衝撃的

808: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)14:49:30 ID:OqT
娘の手料理を貶した旦那が絶賛嫌われ中。
中二の娘がハンバーグを作ったんだけど、旦那が「お母さん(私)の味じゃない。まずい。お母さんが作ったのないの?」と言ってしまった。
娘が冷静に「何が悪かった?味?」と聞いた。すると旦那は「子供が火を扱うな。毒見させるならお母さんかお婆ちゃん(トメ)でいいだろ。俺が稼いできた金で無駄なもん生産するなよ」と溜息吐いた。
私はもちろん旦那に文句言ったけど、普段旦那の味方するトメですら旦那を非難したわ。
味のアドバイスをするにしても、感謝の気持ちを言うことぐらいしろよと言ったんだけど、拗ねてしまった。

    

101: 名無しの心子知らず 2012/11/09(金) 21:08:47.07 ID:s+Q3Df9u
解決済みです。

ちょっと前までファッション関連の販売をやっていた。
私は繁忙期の期間限定スタッフとして入った学生。
そして人手不足のため、期間限定スタッフはみんな揃って長期バイトに移行した。
私は就活の関係もあり、9月までの期間限定で働くことに。

私はアパレルの販売員経験があり、学生にしては珍しく即戦力。
人手不足だったこともありシフトもいっぱいに入れられた。
そして早いうちから閉店作業やお金の管理を任された。
また、同期にも仕事を教えるように店長にも言われるようになった。


297: おさかなくわえた名無しさん 2015/05/10(日) 17:31:19.64 ID:ZsfhcmFx
現在進行形の修羅場。
兄家族が遊びに(というか母に母の日のプレゼントを渡しに)来るというので、姪っ子(姉の娘3歳・同居)と甥っ子(姉の息子1歳・同居)を連れてドーナツを買いに行った。
帰って来たらリビングの空気が凍りついていて、姉がぶちギレてて兄嫁が泣いてた。

163: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)16:26:47 ID:0pT
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

12: 名無しの心子知らず 2011/01/15(土) 10:26:41 ID:PPBIVijQ
以前水族館に行ったときに、入場口に車いすの女性がいた
旦那さんと思われる男性が車いすを押して子供を抱いていた
その女性は見た目は若くてかわいい感じで旦那さんも今風な感じの人だった

482: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/20(水) 14:09:22.63 ID:vwrZ3Jf+
昼寝で当時の夢を見たので思い出しカキコ。
3年ほど前、実家を出て女の一人暮らしをしていた時のこと。
深夜に帰宅してご飯を作っていたら
男性から玄関越しに監視されていた。

超怖かった。心の中が修羅場だった。

605: 名無しの心子知らず 2011/04/16(土) 15:43:51.07 ID:AT9ePOkM
友達の話だけど
自宅で玩具を盗まれて速効警察に連絡。
泥なんて滅多に無い地域だったので
近所で話題に、警察の巡回なんかも始まる。

203: 名無しさん@おーぷん 2015/09/13(日)18:49:01 ID:SfP
息子のクラスで、ある特定の生徒に対し、いじめというか、からかいがあって問題になった。
該当の生徒はすごい珍名というかいわゆるキラキラネームで、それがからかいの理由だった。
系統としては「永久恋愛(えくれあ)」に近いキラキラネーム。
正直言うと、保護者の立場ですら最初見た時はギョっとした。
しかしレベルの高い珍名であってもからかっていいことにはならない。
息子にはよく言い聞かせたし、叱った。息子も反省した。
私としてはここで許したいのだが、夫が個人的に怒ってしまい、息子を無視する日が続いている。
実は夫も元珍名…

208: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)13:04:35 ID:cWP6ixW2O
今から23年前の修羅場。
結婚式に旦那になる人が来なかった。
今は犬と猫と一緒に一人ですがたぶん幸せに生きていることかな。

180: 名無しの心子知らず 2012/08/12(日) 21:43:23.25 ID:jF+p7JLT
一人暮らしの独身男だが、先月ケース買いしたお酒を、住んでるマンションの隣に住んでるママさんに盗まれた
盗まれた日、家に帰ると、かけていたはずの鍵が空いていて、部屋にはいると、ベランダのガラスが割られていた
すぐに警察に通報し、なくなっているものを確認した
前日に買ったお酒のケースと3DSがなくなっていた
警察が到着して少ししたら、救急車がマンションの前の止まって、中の人が自分の隣の部屋に駆けつけた

このページのトップヘ