教師

970: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水)17:19:03 ID:O0X
まとめを読んでいたら、卒業式シーズンなので、卒業にまつわる話が載っていて思い出した。
他にもいるんだなぁと思って読んでいたわけだけど、うちの娘も卒業式で、
ハンデのある子たちのお世話係をさせられる事になった。

    

122: おさかなくわえた名無しさん 2015/06/11(木) 21:55:19.21 ID:+SBX3UyZ
流れぶった斬りでカキコ。汚物の話になるので食事中の方は注意。


私が小学校高学年の頃の話なんだが。
学校の給食がとにかく不味くて不味くて不味くて、どうしようもないぐらい不味いことがあったんだ。
その中でも、徹底的に不味かったのがしいたけ。

それでも牛乳やお茶で無理矢理流し込んでたんだけど、とある日、それも通用しないぐらい不味いしいたけに遭遇。

159: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)00:18:37 ID:tJ8UIP81x
吐きだし。長いです。

小学生のころ、3~4年生の間はほぼ毎日修羅場だった。
担任は40歳くらいだったろうか。ヒステリーBBA。依怙贔屓もひどい。以下BBAと記す。
BBAのお気に入りはとことん優遇され、気に食わない奴はみんなの前で最下層の生物扱い。

ヒステリックに騒いだり、怒りポイントがわからないのでビクビク暮らしていた。
子供にとっては恐怖でしかなく、文字通りの恐慌政治が行われていたんだ。
そのなかでも覚えているのが、黒板の得点表。


347: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)03:50:20 ID:GuS
内容が内容なんで話半分で聞いてくれれば。

小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人が自殺した。
マスコミにも情報を漏らさず、事態は学校の中で封殺された。

と言うのも、当時新任の校長先生が冗談抜きで修羅と化したから。
自殺した翌日に朝から全校集会、遺書の読み上げと黙祷、そして遺書に書いてあった虐めの犯人を公表。
学校自体サボってた主犯が親同伴で連れ込まれる。この時点で二時間経過。
犯人全員壇上に正座させられて徹底的な糾弾。遺書の内容を否定したらビンタというかパンチが飛んでた。

47: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/03(土) 14:31:24.99 ID:tzug8s71
中学の時の修学旅行でお昼にカレーが出たことが発端になった話
俺はカレーを食べる時にはある癖があって
ご飯とルーの丁度境目をすくって食べ、ある程度食べるとご飯全体をルーの方に押し、更に境目をすくうという食べ方をしていた

163: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)16:26:47 ID:0pT
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

509: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/28(火) 11:36:55.82 ID:hf5XeqE2
長文です。嫌いな方はスルーでお願いします。
私は生まれつき身体の一部に障がいがあって、体育はいつも見学でした。
生まれつきだから、そんなに悲観もしてなかったし友達も普通にいたし、歩くのに少し不自由なだけであまり人の手助けが必要という訳でもなかったから、私自身は体育には出ないけど普通の生徒のつもりだった。

326: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)12:00:10 ID:0C0TnntRI
俺の嫁は末期癌でタヒんだ。嫁がタヒんでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って精一杯頑張った。
娘は嫁がタヒんでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、俺はチェーンを買ってやり、
指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。娘は大喜び。俺もなんだか嬉しかった。
娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

602: ◆p6kyXcO017/F 2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN O
初なんでトリちゃんとできてるか不安…
ここってジュリでもいいんでしたっけ?

440: 名無しさん@HOME 2017/12/18(月) 04:27:18.64 0
けっこう痛い話かもしれない。
読書感想文が原因で、自分でもわからなかった虐待親から逃げることができた。

このページのトップヘ