復讐

341: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく
    

29: 名無しさん@HOME 2013/03/26(火) 04:53:03.70 0
去年、小学生になったばかりのコトメ子を半日預かったから、ずっと膝に乗せてぎゅっと後ろから抱っこして耳元で囁き続けた。
「お前の母親は人殺し」という私の言葉のBGMは、私を嫁イビリして楽しむトメコトメの録音。

886: 1/2 2011/06/07(火) 19:47:16.26 0
姑がすごいDQN返しをしてたことが発覚。

大姑は姑を凄まじくいびっていた。
口を開けば半分は姑への罵倒、持っているもので殴りつける、
熱いお茶をかけるなどやりたい放題、それを見ないふりどころか、
止める夫や私を罵る舅。なんでも大舅はもっとひどかったらしい。
別居や離婚を進めても、姑は頑として応じなかった。


722: 名無しの心子知らず 2011/04/29(金) 04:37:03.22 ID:/Z90Exj6
新聞と牛乳を盗んでいく近所のママ。
今日一晩中起きて見張ってて、さっき二階から鷹の爪たっぷり煮出した熱いお湯ぶっかけてやった!
眠いので寝ます。

401: 名無しの心子知らず 2015/09/28(月)08:27:08 ID:9fh
苛められていた友人の復讐に協力していたこと。

幼稚園から中学まで一緒だった友人は持病のせいで中学時代女子に苛めを受けていた。
私は厨二病みたいなところがあって群れるのが苦手だったし苛めもしたくなかったので苛めには加わらなかった。
そのせいで私も3ヶ月ほどターゲットになったこともあったが。

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/22(月)02:06:06 ID:DIB
家の隣の空き地(うちの土地)で家庭菜園をやってたんだが
この菜園に密着するようにして不法駐車するカスが現れた
排ガスが野菜にかかるし車が邪魔で作業できない
これが大地の修羅場

排ガス被害がひどいところはあきらめて端の方のものだけ収穫
調理をしていたところ家族から不法駐車の人が小便ひっかけてたのを見たから食うなと言われた
これがダイニングの修羅場

56: 名無しの心子知らず 2016/03/09(水)16:11:26 ID:kW8
今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
1本電車遅らせても、車両変えてもやられたから、多分ねらいうち。
もう男自体というか性的なものが気持ち悪くてしょうがなかった。
それで勇気出して「この人痴漢です!」って手をつかんで上にあげてやった。
サラリーマン風のスーツのはげちらかしたおっさんだったんだけど、
「触ってない冤罪だ!」って叫ばれた。

97: 名無しさん@おーぷん 2015/10/19(月)11:13:09 ID:BOe
昔々の話で当時はTVにも取り上げられ結構騒がれた。
その事件当時私は大学生だったんだけど、中学生の頃A,Bていうやつらに
ものすごくひどいいじめに遭ってたんだよね。

106: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)09:51:22 ID:LGF
泣き寝入ってる部分もあるので武勇伝とは違うかもしれませんが、
他に適当なスレがみつからなかったので。

OL時代、大嫌いな上司がいた。
私は中途採用で当時26歳独身だった。
入社してすぐに歓迎会があって、私はお酒が飲めないし元々車で通勤していたので
お開きになってから店の駐車場に移動させていた車に乗り込もうとしたら
屑山(仮名/40代)が「悪いけど××の駅まで乗せて行ってもらえないか」と言ってきた。
上司だし、入社したばかりなので断れなくて乗せていくことになった。
まだ入社して一週間も経ってなかったその車内で、信号待ちの時に何の脈絡もなく
突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた。
何のことか分からず「は?」って感じで応じたら
「君、すごいタイプなんだよ。1回やらせて」と。
「またまた御冗談を。彼氏に叱られますw」って断りつつ「駅、すぐですよ」って言ったら
「その駅過ぎた所にホテルがあるんだよ。君だってそれぐらい行くだろ?」ってニタニタ。
「すいません、私そういうの気持ち悪くてダメなんです。ここで降ります?」って車を止めて降りて貰った。
平静を装ったものの、心臓がドキドキして気持ち悪さと明日からの不安で一杯だった。
案の定、翌日から嫌がらせが酷かった。

40: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)01:02:41 ID:1YaZoMmU6

中学のころ塾に通っていたんだが、
講師は派遣大学生だった。

中3の夏に
その派遣大学生が派遣をやめて
大手塾へ就職するということで
生徒1人1人に手紙を配っていた。

塾は小規模で個人経営、
生徒数は少なく、その講師を知らないひとはいなかった。

私にも手紙が渡され、中を見ると
別れを惜しむ文章と メアドと電番 が書いてあった。
「私さんだけに教えるね、誰にもいっちゃだめだよ」
と併記されていた。

当時私は受験ストレスに負け、
家出をしたり学校でヒステリックになったり
不安定な精神状態だった。
悩みがあったら塾内で講師にあれやこれや
相談していた。
「塾のひとはまだ信頼できる。客観的だ。」
なんて考えていた。

その日さっそく家に帰って
「実は好きな人がいて、でもこれが好きという感情なのかどうか」
といった趣旨のメールをした。
当時学校の友達には話しづらいことナンバー1、
好きな人関係の話。
塾内での相談の延長のつもりだった。

このページのトップヘ