不倫

737: 名無しさん@おーぷん 2016/02/18(木)12:06:37 ID:JAs
元姑の訃報を知り、葬儀に出席してきた。
元姑は私にとっては良姑だったから。
数年ぶりに元夫を見た。夫は親族席でずっと泣き通しだった。喪主の挨拶も途中で泣き崩れてしまって出来なかった。
母親大好きのままだったんだな、これからもそうだろうなと思った。
    

123: おさかなくわえた名無しさん 2015/01/27(火) 14:15:09.08 ID:OyYzb2XN
年上の彼には結婚歴があり、奥さんは数年前にガンで亡くなったと聞かされてた
当時、奥さんが亡くなった時は、精神的にものすごく落ちて、憔悴してしまったと…
そんな時支えてくれた、家族(父や母や兄弟)には本当感謝してると…
その後お父様が亡くなり、お母様も、私と付き合う前に亡くなってしまい
再度落ち込んでる時に、私と出会って、それがすごく心の支えになったと語ってくれた事があった
私たちも結婚の話があがってたので、話に聞く彼のお父さんお母さんは凄く優しそうな人そうで
会ってみたかったななんて思ってたりした

873: おさかなくわえた名無しさん 2016/04/21(木) 19:48:23.02 ID:4Rvpbb5Y
1年近く付き合っていた彼が妻帯者だと知った時はあまりの衝撃でクラっとした
彼の家に遊びに行ったのは2回しかなかったが
まさか結婚してるなんて考えてもいなかったので
一戸建ての小綺麗な住まいを見ても「親と住んでいるんだろう」と思っていた

873: おさかなくわえた名無しさん 2016/04/21(木) 19:48:23.02 ID:4Rvpbb5Y
1年近く付き合っていた彼が妻帯者だと知った時はあまりの衝撃でクラっとした
彼の家に遊びに行ったのは2回しかなかったが
まさか結婚してるなんて考えてもいなかったので
一戸建ての小綺麗な住まいを見ても「親と住んでいるんだろう」と思っていた

612: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/17(水) 17:37:20.98 ID:FD9dLwGb
バブルの頃の話だ。
A夫婦は子供が出来ても流産が続いていた。Aは最初の流産の頃から社内不倫をしてた。

708: 名無しの心子知らず 2016/04/28(木)16:09:36 ID:ZA0
なるべくかいつまんで書いたのでわかりにくかったらすまねぇ

573: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)09:37:22 ID:8tH
長くなるけどごめん。
結婚していたはずの夫とは2年間未入籍、しかもその夫だと思ってた人は実は既婚者で、奥さんに訴えられかけたこと。
当時20代半ばで、20代後半の彼氏と結婚することになった。
当時一人暮らしの部屋の更新が6月、入籍日は8月だったので、6月から一緒に住み始めた。
8月は記念日で、どちらかというと彼氏が記念日入籍にこだわっていた。
私の仕事の性質上、有給はとれないので、彼氏が有給をとって市役所に提出。

264: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)23:28:26 ID:OcLJQjcNa
解決済みの話をひとつ。

旦那と私は同期で社内結婚。
結婚報告してひやかされたりもしたけど他部署だからか仕事にはあまり影響なく、
数年経って義両親(超いい人達)と同居しても仲良しのまま、平穏に暮らしてた。

それでまぁありがちだけど、あるとき旦那の浮気が発覚。




187: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)17:57:13 ID:tKPidpGaF
元嫁に新しい結婚生活を滅茶苦茶にされた話。

元嫁は不倫したあげく、いずれ子供ができた時の為にと貯めておいた金を間男につぎ込んでやがった。
もちろん離婚し、慰謝料は貰った。そして俺は数年後に再婚。幸せいっぱいだったが、元嫁の策略で全部壊れた。
玄関先に赤ん坊が置かれていた。貴方の子ですと書かれたメモが添えられてた。
その日は荒れに荒れまくったよ。
新嫁は別の女と関係を持っていたのかと泣きじゃくるし、両親は情けない情けないと新嫁に土下座。
誰も信じてくれなかった。泣きたいのはこっち。そこで俺はメモの筆跡の既視感に違和感を覚えた。この丸みを帯びた独特な字は元嫁のもの。
速攻で電話したらしらばっくれやがった。

482: 名無しさん@HOME 2019/11/04(月) 11:34:11.46 0
夫が浮気したと実家に戻った妊婦コトメ
でも様子が変なので事情を聞いたら

コトメ夫には結婚前から彼女がいてその人と今でも続いてて
結婚前にそのことはコトメには伝えられてた

このページのトップヘ