トメ

405: 名無しさん@HOME 2019/11/29(金) 23:00:43.88 0
来週初孫を帝王切開で出産する

義実家のトメと実母には
8月に、わたしが妊娠したことと
性別が女の子であることを伝え
ウト、実父にもよろしくと伝えておいた

    

87: 名無しさん@HOME 2019/10/24(木) 22:00:41.09 0
結婚記念日のお祝いサプライズ!とか言って、義母から急に百貨店で買ったというケーキが送られてきた
開けてびっくり賞味期限は昨日までだし
自分で梱包したらしくケーキはぐっちゃぐちゃになってた
あろうことか真っ赤なハート型のケーキだったから血だらけになったみたいで縁起が悪すぎる
一周回って嫌がらせとしか思えない
こっちの都合も聞かずに生モノを送りつけてくるのも信じられないのにまさかここまでとは
ある意味ものすごいサプライズだわ

166: おさかなくわえた名無しさん 2015/05/06(水) 20:40:59.97 ID:FjjTShSb
終わった話だけど、姑の話を書かせてもらいます。
長いのでいくつかに分けます。
姑は電車で1時間の距離に住んでるのに、
私たちが結婚してすぐから毎週のようにアパートにやってきて泊まっていく人だった。
しかも毎回突然「私よ、わーたーしー。」と玄関でわめく。
上げ膳据え膳で何もしない姑の世話は本当にめんどくさかった。



【後編】←今読んでるのはこちら


94: 病み上がり奥 ◆h/k4Bu9zcE 2008/10/31(金) 22:04:26 ID:sKkxUeC6
すいません、今日1日セコケチスレにいましたがどんどんスレチになった者です。

もうこれで寝ようとしたら子分その2みたいなママから電話が来て
みんなやってることなのよ~お下がり、と言われました。

確かにガンで入院したけど、
『じゃあ二人目ないね、制服いらないわね、服も自転車も玩具もいらないよね』
って理論が全然わかりません。



【前編】←今読んでるのはこちら
【後編】00:31更新


817: 名無しの心子知らず 2008/10/31(金) 15:46:54 ID:sKkxUeC6
私が入院中に来たセコいママ。

『夏の制服を貰う約束をしてる』と家に来たらしい…
年長で最後の夏だからもう使わないけど約束はしていない。
おまけに息子は私の入院で幼稚園を休園してるのは周知の事実。
よく来れるよ…



407: 名無しさん@HOME 2010/05/23(日) 12:34:45 0
随分前に木魚でトメを攻撃した娘持ちです。
怪力娘、おしゃべりの3歳になりまして、
先日またやってくれました。




950: 名無しさん@HOME 2008/07/19(土) 09:45:25 0
私じゃなく、娘のスカですが…
娘1歳。私が好きな人にはニコニコだけど、
私が嫌ってる人には顔を見ただけで大泣きするちょっと手のかかる子。
先日法事で義実家へ行ったとき、約一年半ぶりの義母を見て娘ギャン泣き。
そこまでは予想範囲。

323: 名無しさん@HOME 2017/10/12(木) 14:45:05.19 0
ひどい風邪をひいてしまい、仕事休めなかった旦那が勝手に義母を招集してしまった
まあ子どもの相手してもらうだけでも助かるか、と思ってたらほぼ手ぶらで来やがった
食事どうするのか聞いたら簡単な物で大丈夫よー、だって


451: 名無しさん@おーぷん 2015/10/30(金)14:38:47 ID:09u
うちのトメさんの愛あふれるスカ。

妊娠11週目くらいの頃とにかくつわりが酷くて毎日船酔いみたいだった。
その日は午前中検診→午後から出勤予定で仕事柄、大量の荷物だったので、
近居のトメさんがそれを持って検診に同行。

うちは始発駅なんで必ず座れる。トメと私はシルバーシートに着席。
座っててもしんどいから私は壁際の席で壁にもたれ撃沈。隣にトメさん。
何駅かして中年の女性2人が乗車してきた。40代後半~50代くらいかな?
この時点で車両は満席だけど隣の車両はまだ空席がある感じ。
中年レディが私の前に立ち、「いま何か月?」と話しかけてきた。(私はポシェットにマタマークを付けていた)
しゃべったら吐きそうで、もうこの世の終わりだと思いながら
超小さい声で「さ、さんか・・・げつ・・・です・・・」と答えたら
中年レディが「あらー3か月なのね。まだおなかも大きくないし動けるうちは動かないと太って赤ちゃんも大きくなりすぎちゃうわよ」
みたいなこと言ってきた。ものすごい笑顔で。
こっちも難破船で魔のドレーク海峡みたいな状況だし脂汗垂らして「ハア」みたいにしか返せなくて、
でも、よくよく聞いたら「席を譲れ」ってことだった。
「まだまだ大丈夫よ」「立ったほうがいいわよ」って。
この状態で立ったらやばいなーと思いながら
中年レディの猛攻は止まらないし泣きそうになってたらトメさんが一言。
「つわりがひどいんですよ。立つのがお辛いんでしたら、私が変わりますよ」

928: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)19:58:42 ID:1vy
昔、義母の在宅介護してた頃、病みそうなぐらいに疲れて疲れて
台所で夕食の支度中に突然目が回って立っていられなくなって
つべたい床に横になったら気持ちよくてほんの一瞬寝てしまった。
焦げ臭くてハッとなって目が覚めたら、車椅子の義母が見下すように見てて
私と目があったら向こうの部屋に行った。
鍋が焦げてた。
いくら車椅子でも十分手が届く所だし、
そもそも義母が不自由なのは足と左腕で、頭はしっかりしてるし
利き腕でお箸つかってごはん食べられるんだからガスを消すぐらいなんともないはず。
とにかく気難しい人・・・と言うより意地糞悪いババアで大嫌いだったけど
有料老人ホームに入ってもらう経済的余裕がなくて、比較的安価な特養の順番待ち状態が続いていた。

その日は夜になっても気持ち悪くて、横になったら天井がぐるぐる回って吐き気もした。
夫は地方に出張中だったんだが、娘(当時中学生)が出張先に電話して
帰ってきて欲しいって頼んだらしいが、仕事だから無理と断ったとあとで聞いた。
翌朝、ケアマネさんに頼んで急遽義母をデイにお願いして
学校を休んだ娘に付き添ってもらって病院に行ったら即入院になった。
メニエル病だった。
子供だと思ってた娘が、普段の私の様子を見てて理解していたらしく
ケアマネさんに連絡をとって事情を話し、相談しながら義母をとりあえずショートステイに入れ、
安心して入院生活で疲弊した心と体を治療していたら
ある日娘が「お母さん、離婚しなよ」と言った。
こんな大事な時に帰ってこないお父さんなんか要らないよって。
誰のお母さんだと思ってんだよって。

このページのトップヘ