家族

770: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/06(日) 08:59:54.16 ID:SM7Hx9gw
書き込むの初心者なんで、わかりにくかったらすいません・・・

私が19の時の秋、両親が結婚20周年を迎えた。
そのとき私は大学生でバイトもしていたため、なにかプレゼントをしようと思い
ケーキと花束とワイン(試飲しないことを条件に)買いました。
もちろん親は大喜び。母親はいままで父親からそのようなプレゼントをもらったことがなかったらしく、
携帯で何枚も写真を撮ってはありがと~と言ってました。

    

751: 名無しの心子知らず 2016/05/27(金)01:48:08 ID:4O1
旦那が宗教に嵌ってる
8桁献金しようが家に帰ってこなかろうが家族誰も何も言わなかったんだけど、長女が中学生、高校生と上がるたびに娘への勧誘がひどくなり、
娘が一向に宗教になびかないと解ると、同時に私への勧誘も酷くなった
でも旦那に話したところで宗教に冒された脳みそって会話ができないのよ
旦那の親戚にアスペルガーの子がいるけど、その子より話し通じないから恐ろしい
だから皆無視する事で平和を保ってたんだけど、ついに家にまで勧誘しにくるようになった
特に娘の勧誘が酷くて、なんと娘と同年代の子がわざわざやってくるの
しかも複数人、学校の帰りにくるのか制服の子が多かった
娘自身が追い返してたんだけど、後で聞いた話、かなり下衆い勧誘されてた

で、何がスカッとするのかというと、娘の復讐方法

434: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)12:56:20 ID:QkY
やっと決着ついたので投下させてください。
フェイクがかかってますので、
多少のズレはご了承頂ければと...

長くなるので何回かに分けます。
宜しくお願いします。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)14:29:23 ID:MMN
両親(母親)と絶縁する時までが修羅場。

私は両親+兄、私、妹の5人家族ですが、妹は母の姉の子で、母姉は妹が4歳の時に亡くなり、母姉はシンママだったのもあり、母が妹を自分の子として育てると言って、めでたく我が家の子になりました。
妹は母姉がいない事にショックが大きく、一時期失語症になり、場面緘黙などにもなりながら、治った今でも、少し吃音もありますが、学校でからかわれることなく過ごしていました。それも母が妹の為に勉強したからこそ、それらの症状を改善できたのだと思います。
妹のことがきっかけなのか、母が里親として施設の子供を育てたい。救ってあげたいと言い出しました。最初は家族みんな戸惑いましたが、母は一度決めると曲げない人なので折れて、子供を受け入れました。

長いので分けます。

110: 名無しの心子知らず 2016/03/14(月)18:31:57 ID:bGD
うちの両親は私が小学生の時離婚した。
離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

282: 名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)11:44:58 ID:AYm
うちは俺妹弟の三人兄弟
弟は三文安を絵にかいたような中卒ひきこもり(26)の金食い虫
俺と妹はすでに就職し家を出て独立済み
弟は両親に寄生し親のカードでAmazonで買い物しまくるゴクツブシ

253: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)23:43:28 ID:PW3
父が脳出血で急逝した。
母のことが大好きな父だった。仕事の虫だったが、年に一度必ず家族旅行に連れていってくれた。

737: 名無しさん@おーぷん 2017/01/24(火)04:41:48 ID:2UB
修羅場っていうか、母と姉が取り合った男が私の担任だった。
昔のことなんだけど諸事情あって悩んでいるので投下しに来た。

79: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金)11:25:48 ID:oWA
数年前の話で解決済です。
私の友達A子がストーカー被害にあった。
被害はひわいなメールや文書が届くこと、留守中にドアやポストにいやがらせされる等。
私はA子と当時近所に住んでいたのでよく相談にのった。
うちの父は警官ではないけど、防犯関係の役割(仕事ではない)をやっていたので
父にアドバイスをもらったり、引っ越させたり、うちにかくまったりした。
でもストーカー行為はやまなかった。
警察は見回り強化以上のことはできないそうで、あまりあてにならなかった。

537: 名無しの心子知らず 2015/07/24(金)14:02:25 ID:HHf
遠方の大学に進学、実家を離れた。
夏休みに帰省すると、なんと母が体調を崩して寝込んでいる。
父も母も少し妙な雰囲気で
「これはまさか、なにか重大な病気で、心配させないようにと隠しているのでは」
と不安になった。

このページのトップヘ