笑える話

941: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 11:33:08.39 ID:WGz1F1JZ
前に機会があって、その界隈ではとても有名らしい霊媒師?の方に見てもらったことがあった

新宿の母タイプの施術というのか、とにかく説教してくるんだけど内容が???だった


    

306: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)20:05:23 ID:wIb
お年玉付き年賀はがきが当たった時の話。
10年以上前のこと、いつもは切手しか当たらないんだが、
その年だけはふるさと小包(だったと思う)で
「和牛ステーキセット」!だった。

818: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)16:00:32 ID:jo8
結婚2年目くらいに痔になった
恥ずかしくて旦那にバレまいと必死に隠してたら、不審な行動が増えすぎて浮気を疑われていたらしい

158: 1/4 2008/12/15(月) 20:29:57 ID:I4aA8Kv2
つくってクレクレ話でフェイク済み。

独女な私。
実家・兄夫婦一家と同市内に住んでいる(実家と兄夫婦一家は近距離別居)。


135: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)20:49:17 ID:3Yv
職場に群を抜いて高学歴な男性社員がいるのですが、
言葉の言い間違い、書き間違いが非常に多く、指摘しても直りません。
いったん覚えるとそれで固定してしまうらしく、口では「わかってますよ!」と言うのですが直らない。
たとえば
・応じる=「ようじる」
・致します=「到します」
・伺う=「うただう」
・アポイントメント=「アポイントマト」
といった具合です。
上記の間違いも、同格か少し上の者が指摘した時は「自分が正しい」と譲らず
上司に言われてやっとしぶしぶ間違いを認め、次に指摘すると逆ギレといった具合です。
言い間違いはまだしも、書類上の間違いは本当に困ります。

344: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/22(木) 19:14:07.66 ID:HRUsjrqv
携帯に、近在の姑さんから着信アリ。昼休みに折り返したら
「家が変だ」と、震え声で言うわけよ。どう変なのかと言うと
「どこからともなく、人の啜り泣きが聞こえてくる。ヒッヒッって、時々なんだけど怖い」
なにそれ、どういうオカ案件wとにかく電話じゃわからないから
私が帰るまで姑姉の家(これも近在)に居るように言った
んで夜。姑を迎えに行き、一緒に姑宅に行った。

701: 名無しさん@おーぷん 2014/07/09(水)14:40:21 ID:y0BtjbEU3
今、部署内の若手がしでかしたクレーム処理を終えて満面の笑みで部長が帰ってきた。

837: 名無しさん@おーぷん 2017/09/06(水)10:15:43 ID:jtw
友達の家から自転車で帰る道中で信号無視の車にはねられた
痛みも何もないんだけど体が動かなくて、なんとなくあータヒぬなって思った

86: 名無しの心子知らず 2012/02/09(木) 01:21:41.72 ID:o9LiYK93
1年ぐらい前の話
免許があったため一人で遊びに行った大学生(♂)の俺だが、帰り道に運悪く渋滞に巻き込まれた

迷わないようにと大通りを選んでいたのも原因だろう、ずーっと車の列が続いてる
迂回したかったけど知らない道で変に回り込むのも怖く、仕方なく亀の歩みを続けていた
夏場だったために外は暑く、バッテリー上がりを気にしてエアコンも最低限のため、凄い暑かった

962: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 19:07:31.18 ID:906hrqPF
大学の後輩がいつの間にか有名人になっていたこと

20年ほど前のことだが、都内にある私大の文学部に通っていた。
私が二年生になったとき、ひとつ下の学年に、とても人目を引く美少年が入ってきた。
すっとした切れ長の目に、白い肌、サラサラの黒髪、ややオタクっぽいというか暗い雰囲気があるのだが、それが逆に元文学少女たちの心をがっちりとつかんだ。
私を含めた複数の女子がざわついた。
教室移動や文学部棟内にある談話スペースなどで姿を見かけるたびに、友人たちとこっそり「今日も美しい」「癒しだわ」などと囁きあった。




このページのトップヘ