恐怖

436: 名無しさん@おーぷん 2015/04/08(水)11:03:43 ID:ttD
昨日の夕方頃家にいたらドアをドンドンされて超ビビった。
「◯◯ママですぅ!子供同士遊ばせましょー!」って知らない女性の声で言われたけど私は子供はおろか彼氏すらいない。
なんとなく怖くてドア越しで、
「うちは私一人暮らしで子供はいないです。
部屋間違えてませんか?」って言ったの。

    

683: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/04(月) 04:05:42.95 ID:yahcegJJ
ついさっきの話。
マンションのゴミ捨て場にゴミを捨てに行ったら25歳~30歳くらいの女がゴソゴソやっていた。
「なにか間違って捨ててしまったのかな」とあまり気にせず、隣にゴミ袋を置き立ち去り、
なんとなく振り返ってみたらこちらをジッとみながら立っていて、しばらくするとこっちに歩いて来た。

559: 名無しさん@おーぷん 2015/05/10(日)07:19:09 ID:gWH
初めての書き込みなので、不具合があったら申し訳ありません。
吐き出させてください(フェイク有り・長文です)。

一昔程前の事です。
私は着物が好きでブログをしていました。
やがて、同じように着物好きな人達とブログ内での交流が生まれました。
その中にAさんがいました。
何故かAさんは私に対しては、非常に『嫌な人』でした。

557: 名無しの心子知らず 2016/05/21(土) 21:49:02.18 ID:M6/9ygny
昨日、夫クレのママに遭遇しました。

昨日休みだった旦那と2歳の子供を連れて公園に散歩してたら
旦那がお腹の調子が悪いとの事だったので公園のトイレへ。
そしたら近所で見たことある程度の付き合いのAママが声をかけてきました。
A「やっぱり運命ね~」
私「何がですか??」
A「あなたの旦那よ!私のためにきてくれたんでしょ!」
意味が分からなく「はい?」と返事したところ、目が吊り上がり

437: 名無しさん@おーぷん 2017/07/23(日)13:21:49 ID:wae
高校生の時、人を殺しそうになった。

学校帰りに痴漢(というよりも強姦未遂)された。
当時住んでいたのは開発中の住宅地で、まだ家が少なくて空き地が多く、街灯も少ないので注意は呼びかけられていた。
その日は学校が塾代わりに行っていた夏休み補講の帰りで、夜7時台でまだ真っ暗ではなかった。
駅からの帰り道でいきなり後ろから抱き着かれ、空き地に引き込まれそうになった。
覚えているのは間近で見た気持ち悪いニタニタした顔と、「ブヒブヒ」とでも形容したらいいような
いびきみたいな不気味な声だった。

265: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/03(土) 14:18:35.92 ID:Cj9nSmxP
中学高校同じだった彼。大学卒業、就職の間約5~6年全く会わなかった
職場の近くのカフェでばったり再会した。たまたま彼がそこの店員で、私が客で
久しぶりだね~なんて話をして、その店はよく私がランチに行く店だったので、その後も週3くらいその店で店員と客として会ってた
そのうち、今度見たい映画があるから一緒にどうかなんて誘われて、何回か出かけるうちに、付き合うようになった

795: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/04(木) 20:45:17.56 ID:PnptI5f7
私の母がまだ若い時にあった修羅場
読みづらかったらゴメン



母は当時20代半ばで、田舎から上京してOLをしてた。
その時に付き合ってた彼氏とは結婚の話が出てて、彼の両親とも対面済みだった。

んでその彼両親というのが、2人とも
がっつり刺青をいれてた。
なんでも彼父は、好きな女とお揃いの刺青を入れたい癖があるらしく
息子にも同じことをさせようとした。
彼氏は当時刺青は無かったけど、
結婚する時にはいれるつもりだったらしい。

871: おさかなくわえた名無しさん 2014/06/07(土) 01:33:30.77 ID:vuYR8wev
20年近く前の話。
携帯からで読みにくかったらごめんなさい。


その日私はスーパーで販売員のバイトをしてた。
エスカレーター脇に並べたワゴン台が仕事場、目の前は贈答用菓子とかのテナント。
通路を行くお客さんは皆足早で、メーカーの人やバイト友達と「参ったね~」なんて話してた。
やがて私達はその通路を行ったり来たりしてる異様な雰囲気の男性客に気付く。
男はまだ生後間もないであろう小さな乳児をスリングで抱えて、通路を延々と往復してた。

714: 名無しの心子知らず 2013/02/08(金) 11:55:19.17 ID:qH3uM3t3
先ほどキチに遭遇しました

私は鉄道関係で働いています
そのママは赤ちゃんを抱いて、満員電車に乗車をしようとしていました(プラス開きっぱなしのベビーカー)
そのままでは赤ちゃんが危ないと思い、少しでも空いている端の車両へ乗車するようお願いをしました
するとそれまでニコニコと赤ちゃんをあやしていた顔が一変し、鬼の形相で私に食ってかかってきました

908: 名無しの心子知らず 2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。

このページのトップヘ