養子

202: 名無しさん@おーぷん 2015/10/02(金)21:34:32 ID:eeG
普通だった兄がある日突然クソ人間になったのが修羅場

私と兄は三つ違い
兄が大学を出て就職した年、両親が私達兄妹をリビングに集合させた
妙にあらたまった感じで父が話したのは、兄の出自について
なんと兄は両親の実子ではなく結婚してしばらく子供が授からなかったので、施設から迎えた子だった
(特別養子なんちゃら、みたいなの)
ところが何かの加減か、兄が三歳になった頃に実子の私が誕生したと
ずっと秘密にしてきたけど、兄が就職、私は成人になったタイミングで話すと決めていたらしい
流石にちょっとショックだった
両親の育て方はまったく平等で、兄も私も実の兄妹だと疑いもしてなかったから
けどその後兄ともふたりで話して
「今まで通りだよな」「そうだね」とサラッと終わった

……はずだったんだけど、
その日を境に兄がおかしくなっていった
兄は就職してからも実家住みで、その代わり家にお金を入れていたんだけどそれを『搾取』だと言い出した

384: 名無しの心子知らず 2011/09/19(月) 02:13:53.81 ID:e/1zV86A
旦那が急な呼び出しで、朝飯持たせて送り出したら目がさえてしまったので、投下。
先月の帰省で親に聞いた話です。又聞きの話なので、ちょっとわかりにくいかも。

まずは私が体験したエピソード。
私がまだ実家にいたころ、近所のスーパーにセルフレジが設置された。
「小さいお子様には操作させないで」みたいなことが書いてあった。
混雑時に子供にやられると更に混むからだと思う。
そこで並んでいると、「見たことあるな-」程度の近所の子連れ女性が後ろに並んだ。
子供は小学校1年生くらいの男の子でカートに乗ってる。
まず「俺がやる(セルフレジを)」と言いだし、女性が「今日はお母さんがやるから」と言うと
「っっざけんじゃねーぞババァ!」と絶叫。小さな子供の突然の暴言に時間が止まった。
「黙ってやらせりゃいいんだババァ!」と母親をバッチーん!と殴る少年。
更に周囲が固まる。私は「え?ナニコレ?この年で家庭内暴力?それとも男の子ってこんなもん?」
とプチパニック。更に「タヒね!タヒね!」とカートに乗ったまま母親を蹴りまくる少年。
でも母親は「蹴ったら痛いよ」「卵割れちゃうでしょ」とか言うだけ。
その騒ぎに横を通った子供が立ち止まったんだが、その子が手に子供が好きそうな食玩を持っていた。
それを見た暴力男児は「あれもってこい!」と母親に命令。
「買わないよ」と母親が言うと、卵を手にとって床にグシャ!
「こんなくっだらねーもん買う金あるんだろがあああ!」と絶叫絶叫。語尾が全部絶叫。
「卵がなかったらオムライス作れないよ」「うっせええええええ」
「ババアのメシくっせーんだよ!いらねええ!」「コロすぞババア!生きたまま燃やすぞ!」

166: 名無しさん@おーぷん 2015/01/23(金)18:08:41 ID:Ewg
家庭板ではよくある話かもしれないが、寝たきりの実父の枕元でボソボソ毒を吹き込んだこと。

小学生の時、独りで二階の自分の部屋で昼寝してたら、ギシギシと階段を上がってくる音を聞いた。
「あれ、お母さん出かけたばっかりなのにずいぶん早いなあ」と思って、部屋の扉を開けると、
視界に入ったのは、階段を上り終えようとしている明らかに母親でない女性だった。
私と目があった瞬間、女性はハッと怖い表情になった。
私は恐怖でパニックになり、ワーッと向かって行って、階段の最上段にいる女性を突き
飛ばしてしまった。
女性はダンダンとすごい音をたて階段を落ちていった。

女性は大怪我した。
女性は泥棒でも変質者でもなかった。長年の父の愛人だった。
我が家の暮らしぶりに興味があったのか、勝手に合鍵作って留守を見計らって侵入したらしい。

父は物凄く怒った。同居の祖母も「ご近所に何て言われるか」と怒った。
母は私をかばってくれたが、弱い人で、父と祖母の怒りにオロオロしてた。
「○○(弟)がいれば我が家は十分だ」と言われ、私は子供がいない母方の伯母夫婦の
家に預けられた。
預けられた翌年正式に養子になった。
伯母とは初めは遠慮したり喧嘩したりだったが、伯母は愛のある人で、段々実の親子のよう
になった。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)14:29:23 ID:MMN
両親(母親)と絶縁する時までが修羅場。

私は両親+兄、私、妹の5人家族ですが、妹は母の姉の子で、母姉は妹が4歳の時に亡くなり、母姉はシンママだったのもあり、母が妹を自分の子として育てると言って、めでたく我が家の子になりました。
妹は母姉がいない事にショックが大きく、一時期失語症になり、場面緘黙などにもなりながら、治った今でも、少し吃音もありますが、学校でからかわれることなく過ごしていました。それも母が妹の為に勉強したからこそ、それらの症状を改善できたのだと思います。
妹のことがきっかけなのか、母が里親として施設の子供を育てたい。救ってあげたいと言い出しました。最初は家族みんな戸惑いましたが、母は一度決めると曲げない人なので折れて、子供を受け入れました。

長いので分けます。

289: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)22:06:36 ID:Acq
結婚して5年経って、あれこれ手を尽くしたけど妊娠できなくて
子供を諦めることにしたころ、旦那の弟が急逝した。
まだ10ヶ月の女の子を残して。
義弟の奥さんってのがしょーもない女で、子供を引き取る気はないって。
自分は収入のアテがないから育てることは無理だし、
子供がいたら再婚できないしってハッキリ言った。
保険金が出ただろうと思うけど、どうも大した額で入ってなかったみたいで
どれぐらい出たのかは知らないけど「これっぽっちじゃ私ひとりで精一杯」とか言って
これからひとりで子供を育てるって姿勢は見せなかった。
元々夫婦間で離婚話が出てたのをこの時初めて知った。
当時の本音を言うと、なんでこういう所にはポコッと簡単に生まれるんだろうと
それがちょっと呪わしかった。
義父母とも、うちに孫を望めないから死んだ次男の子を手放したくはなかったようで
私も旦那と血のつながりがある赤ちゃんだと思うと愛おしかったのもあったし
父親に死なれ、母親がこんなんじゃかわいそうだとか思っちゃって
私たち夫婦が養女に迎えて育てることにした。
義弟の奥さんは「そうしてくれると有難い。これで安心して出て行ける」と言った。
この時の気持ちはなんとも形容しがたいものだった。

573: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:34:48 ID:90S
昔うちは両親と兄、姉、私の五人家族で、そのうち姉は養子
こんなこと言うと非難されるかもしれないが、
母親主導でその分ちょっと待遇に差がついてた

産みの親は母の妹
シングルの叔母が若くして亡くなり、当時8歳の姉が家に引き取られたんだけど、
母の親戚筋なのに母が冷たく、これが実子と養子の差か?と居た堪れなく育った

ある時、ホールケーキが食卓に出たんだけど、
姉だけそのホールから切り取られたものじゃなくてじゃなくて、別の一応豪華なショートケーキ
流石に目に余って兄がショートケーキがおいしそうだから
姉が良ければ交換したいって申し出たんだけど、姉はうつむいて何も言わない
私も母にこれはちょっと酷いって責めるように言ってしまったら、
普段は姉に優しいが特別母から庇うようなこともしない父が、母を庇った

要約すると姉は父と叔母との不幸な過ちで生まれた子供だから
母さんもうまく接することができない、いっぱいいっぱいなんだよ
責めないでくれって、同じように母も傷ついてるって庇う庇うw

このページのトップヘ