非常識

215: 名無しの心子知らず 2017/08/30(水)16:49:30 ID:ekr
俺の母は実子から見てもクソBBA
なるべく嫁と関わらせないように気をつけてたんだが、母が階段から滑って足首を捻挫した際
ヘルプが来たので治るまでという約束でうちに来させた
相変わらずのクソっぷりでイライラして母を怒鳴ったり嫁に頭を下げまくってたが
嫁は「義父さんが亡くなってから寂しいんだよ。好きにさせときなよ。」と笑ってた

丸1ヶ月の同居の後、母が実家に戻る直前に洗濯機がうるさいと文句をつけた
そんな古いもん使ってるからだとネットで最新機種からよさげなやつを選んで嫁に見せ
翌日の土曜に俺と嫁を連れてヨドバシへ
嫁と2人で店員にあーだーこーだ言って最終的に20万ちょいの機種に決定
「一宿一飯の恩義くらいわかってるよ」と時代劇みたいなことを言って母が支払をした
嫁が見たこともないくらいの笑顔で母に「義母さんありがとう!これで義母さんがまた泊まりに
来てくれてもどんどん洗濯できますね!」と礼を言い、母もまんざらではない感じだった

盆は例年実家に兄弟が集まってたんだが、母の回復がまだだということで今年は兄弟間で
唯一戸建てに住んでいるうちに集まることになった
母が「手伝いくらいはできるから安心なさい」と客用の皿と布団を実家から送ってよこし
自分も盆の当日に来て、嫁と2人でずいぶんにぎやかに料理をしてた
そこに兄夫婦が遅れて到着したが、手土産のひとつもないことに母が機嫌を悪くしてた
兄嫁が洗面所に入った際に洗濯乾燥機を見つけたらしく「2人暮らしなのにずいぶん
いいものを使ってますね」といやみっぽくうちの嫁に一言
それに対して母が「私が買ってあげたの。可愛い娘だから。」と反撃
兄嫁が「その人が娘なら私も娘じゃないですか。」とむっとして一言言えば
母が「礼儀も知らない娘を育てた覚えはない。」とかんかんになって言い返し
しょっぱなから揉めてしまって、しかたなく兄と兄嫁を近隣のホテルに追い出した
兄はずっと兄嫁を止めようとしてたけど、漫画でよく見る気の弱いお父さんみたいな
感じになっちゃっててまったく効果なし

893: 名無しの心子知らず 2017/07/27(木)22:05:56 ID:83m
昔の彼氏に誘われて災害ボランティアに行った時、休憩スペース&荷物置き場と説明された
大きな倉庫に昼休憩に戻ったら、倉庫の入り口に車が止められてた
彼氏と数人の男性が昼食とりながら「こんなところに車を置くなんて非常識な」と文句言い出して、
しばらくしてやってきた女の人がその車に乗り込もうとしたら、ボランティアの男性の一人が
「こんなところに車止めたらみんなの迷惑になるんですけど」と言い出した
女の人がびっくりした顔をしたら彼氏もすかさず
「常識で考えてわかんないんですかねー」と追い討ちかけて、
その時のニヤニヤ気持ち悪い笑顔に急激に冷めた

しかも、女の人が
「ここは私がお金出して借りてる倉庫ですけど?」と言い返したら露骨に慌ててキョドるからさらに倍冷めた
「私はこの倉庫をボランティアが使うなんて一言も聞いてないし許可もしてない
非常時だからボランティアが使ってだめとは言わないつもりだったがあなたたちが今座ってる椅子やコンテナも全部私の所有物
人のものを無断で使ったあげく賃料払ってる私が車を停めることを非常識呼ばわりされるならもうボランティアにはここを使わせない
今すぐ全員倉庫内を元通りに片付けて出ていって」と淡々と言われた
そしたら彼氏が逆ギレして
「この辺で日陰があって休める場所はこの倉庫しかないのにボランティア作業を頑張ってる俺たちを熱中症にさせるつもりか」と
大きな声出すから、そのみっともない姿に100倍冷めた
結局、行政の人が出てきて女の人と話して
「所有者に無断でボランティアの休憩所にしてすいませんでした
申し訳ないけどこれからも使わせてください」とお願いしたら許して貰えたみたいだけど、
帰り道もずっとあの女の人が悪いってグチグチ言うし、SNSに自分に都合よくねじ曲げた話を書く彼氏が急速に無理になって間もなく別れた

先日の水害で被災した友人が、自分の親が所有する土地に車を止めたらボランティアから
「勝手に車を停めるな!」と怒鳴られて、自分の家の土地だと説明したら
なんか逆ギレされて腹立ったと言ってたのでふと思い出したので書いてみた

976: 名無しの心子知らず 2017/08/18(金)14:25:15 ID:bg8
付き合って半年の彼氏と結婚の話になった。
最初彼の方から一緒に暮らしたいって話があって
私は同棲はする気ないって言ったら、じゃあ結婚しようかって。
まだちょっと早い気がするし、直ぐにってのはないけど
来年ぐらいに結婚出来たらいいねって答えた。
そこから結婚するならああしようこうしようって話になって
お互い式とかあまり派手にするのは好まなくて、
ハワイあたりで親族だけでってのがいいねとか。
で、「生活費は折半ね」って彼が言い出して
「いいよ、家事も折半ってことでおっけー?」って言ったら「うん」って。
ここまでは良かった。

441: 名無しの心子知らず 2017/05/19(金)17:43:53 ID:aC2
カレ氏がサーファーになった。
3月中頃に大学のサークルから会社でも同じ部署の先輩に連れられてサーフィンしてみたらハマったのだそうだ。

自分の趣味でしてくれるならまだ私も冷めなかった。
でもカレ氏はGWに私と予定してた日帰り旅行をサーフィンしに遠出するので行けないと言い出した。
かなりムカついたけど、カレ氏に新しい趣味が出来たんだし、私も子供じゃないんだからと友達誘って有意義にGWを過ごした。
カレ氏から砂浜で花火したと写メ送られて来て、楽しそうにしてたのみたらやっぱりムカついた。
私をサーフィンに誘ってくれるとかしてくれても良かったんじゃないって思った。

GW後カレ氏がサーフィンのボードを買いたいから結婚を待ってくれと言い出した。
他のにも細々したサーフィングッツ?が欲しいから結婚資金に貯めてる中から50万円程使っていいか、と。
カレ氏とお互い10万円づつ『結婚資金口座』に給料日に振り込んでる状態で、500万貯まったら結婚しようと半年程前からはじめていた。
正式にプロポーズされてないししてないが、ここまでの段階で結婚は決まったようなものだと思っていたのに…。

趣味に費やすお金と結婚資金は別でしょと思い、結婚資金から使うのはダメと言ったが納得してないようだ。
そもそもサーフィンするのってそんなにお金かかるのか?
と思い私自身でggってみたら初心者用だったら10万円かからないで用意出来そうだった。

それをカレ氏に伝えると、先輩の勧めるショップで良いものを買いたい、ショップとコネを作っとかないと情報を貰えない、先輩の顔を立てたい、サーフィンは体育会系で厳しいんだと言われた。
さっぱり私には理解出来ないし、結婚<サーフィンのカレ氏が今迄と違う人みたいに見えて、冷めた。
さて、どうしようか…。

カレ氏は夏までに真っ黒に日焼けしたいそうだ。
厨二病発症か?

852: 名無しの心子知らず 2016/08/25(木)20:05:34 ID:GuU
長いと言われたからわけて書き込む。

今日は昼をスーパーのフードコート内のラーメン屋で食事をとろうと並んでたんだが、二つ前に並んでた母子がすごかった。
ラーメンとセットなんかを頼んで、セットの内容をレジの店員が一品ずつ確認して、それでお金を払った後で
「まってください、それって○○ありますか?」
さっき説明してくれたじゃん。ありますと答えられると
「注文変更します」
返金後もう一回注文してお金を払いなおすと、今度は子供が
「これ嫌だー」
じゃあ最初から言えと。しかも母親は子供を注意することなく
「もう一回変更します」
で返金。それから今更じーっくりカウンターのメニューを見だす親子
「これにしよっかー?」「え、やだなの?」「じゃあこれは?」
並ぶ前にやれや。見かねた店員が予備と思われるメニューを取り出し
「こちらのメニューをお渡ししますので、席でお選びになってから改めてご注文ください」
そりゃそうだよな、俺の後ろもだいぶ並び始めたし。しかし母親、まるでこの世の終わりみたいな顔で
「え…でも…あの…」
「もう一回並ぶんですか…?」
「あの…」
店員怯まず笑顔で
「お子様もここだと焦って考えがまとまらないでしょうし、お席でゆっくり選んでもらって大丈夫ですよ」
GJ
しかし母親もごもごしながら動かず。すると俺の後ろのおばちゃん二人組から思わぬ援護射撃
「あんたみんな待ってんだよ!」
「決まってないなら決めてから来なさい!」
だが母親も負けない
「あの…これ、限定メニュー が一品載ってないんですけれど…」
すかさず俺の前の中年夫婦
「一品だけなら載ってなくてもわかるだろ!」
「第一(カウンターの)上にちゃんと写真もついてるじゃない」
「最初からそっちみてこいよな…」
母親、顔真っ赤にしてようやく退散。ただし子供を連れて行かず放置。
しばらくカウンターで子供はぎゃあぎゃあしてたが、店員が
「お母さんにメニューを渡したから、お母さんと一緒に見ようねー」
「欲しいものがあったらお母さんに頼んでからねー」
と言われ漸く母親のところへダッシュ。走るな。

920: 名無しの心子知らず 2017/11/03(金)10:10:32 ID:3js
一緒に旅行したAの神経がわからん。
長すぎと言われたんで分けて書きます。

(1/2)
普段一緒によく飲み会する友人同士で旅行しようって話になった。
混んでいるのは嫌だから平日に有休とろうよってことで、計画したのは半年ほど前。
この半年の間に色々話して、食べるのが好きな奴ばかりだから食い倒れツアーだー!と大阪に行くことにした。
行き帰りの交通手段とホテルの話になった時、Aが
「ホテルなんか取らずにさ、朝まで飲もうぜ。」
と言いだした。
まぁ飲むの好きなのばっかだし、お互い社会人になって朝まで飲む!なんてそうそうないから、
折角の旅行だしそれもいいなって話になって盛り上がった。

で、いざ平日に大阪へ。
初日は各地観光しつつ名物に舌鼓を打ち、
昼頃から大阪のディープタウンへ移動して昼飲みを開始。
平日真っ昼間の大阪の濃い雰囲気を楽しんだ。
そして日も落ちていざここからが今日の本番!というタイミングで、
A「眠くなったしホテルとってるから帰るわ」
時刻はまだ19時。
朝まで飲むんじゃなかったのかよ!
てか「ホテルとってる」ってなにそれー!!
と皆で引き止めたが「チェックインの時間だし」って颯爽と去るA。
唖然として見送るしかなかった。
一応気が変われば参加できるように旅行のグループLINEで行く店を報告するも未読スルー。
なんだかなぁ…と思ったが、テンション下げてもしょうがないんで残ったメンバーで朝まで大いに楽しんだ。

続きます。

836: 名無しの心子知らず 2016/07/10(日)11:54:22 ID:nhn
スレ違いだったらごめん
まとめるの難しくて長くなっちゃった
私は長男嫁(同居小梨)で、旦那には妹(コトメ)と弟(コウト、近くに住む)がいる
コトメは嫁ぎ先でサイマーの義理親に散々苦しめられ、子供を連れて離婚している
私はコトメが好きだし、できる限りの協力は惜しまない考えなんだけどコウト嫁は違う
コトメが離婚した当初、迷惑かけんな関わるなとギャースカ
むしろコトメ、ご迷惑はおかけしませんとコウト夫婦に頭を下げたのに
てか今までもコトメからコウト嫁に絡んだのはほぼ皆無
コウト嫁がコトメに攻撃→スルーされる光景以外見たことない
コウト嫁の嫌味はコトメが離婚する前から既に始まってて、コトメ子の離乳食がレトルトだのギャンギャン吠える
ただでさえコトメ子は双子で大変だったし、真夏の外出時は密閉されたレトルトを持参するのは正しい選択だとまわりが言っても聞く耳持たず
地域の子育て支援に通って子供同士を交流させたり、同じ双子育児のママさんと知り合って情報交換したりする話を聞いて偉いなって思った
しかしコウト嫁はこれらの行動を全否定
単なる話の流れで出たことで別にひけらかしてたつもりもないコトメは何を言われても場の空気を悪くしない大人の対応
ちなみに当時コウト家は小梨だった

状況が変わってきたのはコウト嫁が出産してから
コトメからコウト嫁への出産祝いはJ○Bの商品券1000円分
→私が双子を産んだ時と同じ内容だし、私はお返しに3000円分の菓子折りを送ったけど、さすがにお返しの内容も同じ条件でと言うつもりはないからお返しはいらないからね!
コウトは俺が渡した30000円は?とか言ってたけど気付いたらコトメはその場からいなくなってた
私はママ友なんかめんどくさいからいらない、支援センターなんか群れたい奴らの集まりだと双子乳児連れて子育て支援に通ってた話を蒸し返してコトメをpgr
→中にはそういう人もいたかもしれないけど、少なくとも私がそこで親しくなった人にそういう人はいなかったと返されて撃沈

離婚したせいで子供が変な時期に幼稚園やめたからまわりからはヒソヒソされて、仲の良かったあんた以外のママ同士でいつまでもネタになってるに決まってるpgr
→別に仲が良くなかった人にはかなり噂されたとは思うし、もしかしたら仲が良かったお母さんにも何か言われてるかもしれない
でもそう思うのは簡単、引っ越した今でも最初の幼稚園繋がりで仲良くなったお母さんとは今でも交流がある
なんていうか育ちがいいというか心にゆとりがあるんだろうね
何があったのと泣かれはしても、下世話ないやらしい探りみたいなのは全くなかったし今でもないよ
本当に心配されて、引っ越したあとも支えられた
物質的な意味じゃなくてね
それを素直にありがたいと思う方が幸せな気がするから、ご縁がある限り友達でいてほしいって素直に思うよと返されコウト嫁撃沈
たまたまそばで聞いてた私もこれは一字一句忘れられない

89: 名無しの心子知らず 2017/03/11(土)09:27:43 ID:8gk
会社の同僚で、まだ正式に付き合ってはないけど二人で飲んだり遊びに出かけてたA子が
彼女と同じ部署のBさんという容姿の地味な先輩が30過ぎて色気付き出した、と
馬鹿にした感じで報告してくるようになった
「色気付きだした」って言葉自体がなんだかなあと思ったし
俺からすればBさんって顔と名前が合致するくらいの間柄でしかない
それに男だから化粧のことを色々言われても全然わかんないと言ってるのに
「Bさん自分じゃ眉を整えられなくて駅前の床屋で眉カットしてるんだって
あんなおじさん向けの店に行くなんてありえない」
「Bさんいい歳して口紅じゃなくて色つきリップを塗ってて恥ずかしい」と
言いがかりにしか思えない内容を笑顔で楽しそうに
報告してくる彼女の姿にじわじわと冷めていった
そのうちBさんが髪を明るい茶色に染めたら、A子は
「Bさん見た?何あの色ww」と草生える勢いで笑う
俺はBさんと仲良くもなんともないけど流石にうんざりして
「あの髪の色の何が変なの?」と聞いたら彼女は何も答えず、
しばらくして逆ギレっぽく「意味わかんない」と呟いた
意味わからんのはこっちなのに逆ギレされてそこで完全に冷めてしまった

俺が距離を置き出したらA子は「なんで?」って驚いて
仲の良い先輩を使って俺が避ける理由を聞いてきたから、正直に
「俺らに無関係のBさんの悪口ばっかり聞かされるのが嫌だし
ものすごく笑顔で人を馬鹿にするのが生理的に無理」と答えた
先輩は最初「A子ちゃんそんな子じゃないよ」と庇ってたけど
後でA子が俺のことボロクソdisるようになったらしくて
しばらくしたら「あの子の本性がやっとわかった」と言われた
A子的には親しくなった相手に心を許して本音を晒してたってことみたいだけど
他人を理不尽にdisる不愉快な本音なんて晒されたくなかった

386: 名無しの心子知らず 2015/06/15(月)12:52:02 ID:Yyt
社会人1年目の頃、実家の都合で、母名義の一軒家で独り暮らししてた時期がある。

あるとき研修のために1週間ほど不在にした後、友人連れて帰宅したら、
玄関に知らない女物の靴があって、水の音までする。
2人で恐る恐る覗いてみたら、知らない女が風呂に入ってた。
警察呼ぼうと思ったんだけど、あっちも「あなたたち誰?なんなの!?」という感じだったので、
とりあえずワケありっぽいので事情を聴いてみようとなった。
(こっちは2人だし、2人とも空手サークルだから、か弱い見た目の女性相手なら勝てる!
 とか思ってた。もう22歳だったのにバカス)

すごく礼儀正しい女性だったんだけど、「A山A子です」と自己紹介するのを聞いてもピンとこない。
だけどじっくり話してみたら、私の伯母の彼氏の娘という、とんでもなく関係のない人だった。
「こちらに行く用事があると言ったら、Bさん(伯母)から、ここはBさんとB娘さんが
時々使うだけの別宅だから、ホテル代わりにしていいと言われた。
鍵も預かったのですが・・・」
と、Aさんは言うけど、まさかそんなことはありえない。

伯母は昔、色々やらかして警察沙汰を起こして前科までついている人なので、今は親戚付合いも皆無。
そんな人がなんでうちの鍵持ってんだよ!とびっくりした。

その日はもう3泊目だったらしいけど、Aさん自身は常識的な人だったみたいで、
かなり綺麗に使ってもらってたので、問題は全くなかった。
別宅なのに、冷蔵庫の中身がそこそこあったので「?」とは思ったらしいが、
伯母に電話しても適当に流されたらしい。
空き部屋もいくつかあったし、客用の布団(実家に置ききれなくて預かってた)もたくさんあったので、
彼女はその中の一つを使っていたみたい。
リビングと台所を除き、私がメインで使っていた部屋には入った形跡もなかった。

とりあえずその日はもう遅かったので、Aさんも交えてそのまま女3人で宅飲みした。
巻き込んだ友人には申し訳なかったが、友人とAさんが同じ資格の勉強中だったとかで、
やたらと仲良くなってたw

215: 名無しの心子知らず 2017/04/08(土)15:05:36 ID:CSu
デートのときほとんど友達が一緒だった。
そういうときは彼と友達が部屋でゲームしてるのを私はぼんやり見てるだけだった。
私自身もゲームが好きだからそれはまあまだよかった。

でもデートにならないじゃん?なぜいつも誰か呼ぶの?と聞いてみると、
「友達と遊ぶのも減らしたくない。付き合いがあるから」

しかし独り暮らしの私の部屋に彼を呼んだつもりが、なぜか友達も合流して居座るあたりからしんどくなってきた。
私の部屋はワンルーム、ユニットバスで決して広くはないからトイレと一緒になった浴室乾燥機で下着含め洗濯物を干してある。
そこに彼の友達(もちろん男)が入るのは抵抗あるし、そもそも部屋に恋人でもない異性をいれるのはちょっと……と伝えても
「あいつも俺くらいしか友達いなくてさみしいんだよ。しょうがないじゃん」

このページのトップヘ