離婚

110: 名無しの心子知らず 2016/03/14(月)18:31:57 ID:bGD
うちの両親は私が小学生の時離婚した。
離婚したがったのは父で、理由は浮気相手と再婚したかったから。
でも結局浮気相手に寸前で逃げられたとかで、その人とは再婚しなかった。
私には当時高校生の兄がいて、兄は父のもとに残った。
「父が独りになるとかわいそうだから」と言って残った、お兄ちゃんは優しい子だから、と母は言っていた。
歳が離れていたので、私は離婚前から兄とは親しくなく、
親が離婚して離れてからは憧れのようなものをずっと兄に持っていた。

20数年が経ち、母が病タヒした。
母は再婚しなかったが、父は別の女性と再婚したと祖母から聞いていた。
でも一応知らせるだけ知らせておこうと、祖母経由で父と兄に伝えてもらった。
同じく祖母経由でお悔やみの言葉が来ただけで、父も兄も葬儀には来なかった。
もう他人だから仕方ないか、と特に悪感情は持たなかった。

葬儀から三ヶ月くらいして、突然兄から連絡があった。
ファミレスで待ち合わせした兄は、当然ながら40代になっていて面影はあまりなかった。
兄は葬儀に来なかった理由として、以下の話をした。

456: 名無しの心子知らず 2015/06/21(日)22:07:54 ID:0IE
離婚した両親が水面下で継続してて、
離婚の原因である父のDVは、両者納得積みのプレイだったって知った瞬間
二人は私の独立後に再婚した

生まれてからずっと父が手をあげる姿をみていたけど
母が私のことがあるからと言って離婚したがらなかったから、幼少時は何もできなかった
家は代々開業医で裕福
またなぜか父の暴力の対象は母に限定され私は普通に可愛がられていた
母が虐げられる中での父の厚遇は剃刀の刃を飲むように痛いものだったけど
幸福だと思わなきゃ単なる母の枷のようでそれこそどうしようもない
でもそれも16の時、酒の瓶を持った父から母を庇って流血沙汰になり
母は渋ったが私の度重なる説得と、
父の子供にまで傷を負わせてしまった負い目でようやく離婚になった

もう私はバイトもできる年だから、なんとでもしてやる
母を幸せにしよう、離婚してよかったと思ってもらおうと躍起になった

だけど就職して一年後、予定外にアパートに戻るといないはずの父がいた
とっさに警察に通報しようとした私を止めたのは、
床に転がっていた被害者だと信じていた母の、
これまでどれだけ殴られても出さなかった金切り声だった

加害者をかばうこと自体信じられないのに、さらに母は信じられないようなことを口走り始めた

「私はお父さんを愛してるし、お父さんも私を愛してくれている。
まだ恋人もいないあなたにはわからないんでしょうけど、いろんな夫婦の愛の形があるのよ」

500: 名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火)20:08:22 ID:uMx
母が弟を捨てる所を目の前で見たのが修羅場
滅茶苦茶長文なので嫌いな方スルーして下さい

私には1歳下の弟がいる(仮名・ゆうすけとします)
小さい頃私達一家(父母私弟)は父方の祖父母と同居していた
よくある話だけど祖母は母と折り合いが悪く、その息子である父も自分の母親言いなりだったようだ
祖父は非常に無口な人ではっきり言って空気だった
祖母と父は、弟を異様に可愛がって…というか甘やかしていた
姉の私とははっきり差別があった
弟だけ決められた時以外でもオヤツを食べて良かったし
嫌いな食べ物を残しても、オモチャを散らかしても怒られない
5歳の弟が花瓶を投げて割った時も、一緒に遊んでいた私が叱られる有様だった

母は子供ふたりには分け隔てなくしっかり躾けようとしていた
別にヒステリックなやり方じゃなくて「ご飯前にオヤツは禁止」「遊んだオモチャはすぐ片付ける」とかごく当たり前の躾けだったと思う
けどそれを祖母や父が
「お母さん怒ってばっかりで怖いねー」「ゆうちゃん、オヤツ好きだもんねー」
とか言って甘やかし続けてたのは良く覚えてる
正直当時は好き勝手やってもかばってもらえる弟が羨ましかったりもした
母は随分努力した(と思う)けど、母親VS父親&祖母の1体2じゃ勝ち目はなかった
今思えば嫁いびりの一環でもあったんだと思う

結果、弟は小学校に上がる頃にははっきり言ってかなりの糞ガキになっていた
食卓に自分の気に入らない料理が出ると食べないだけでなく、箸やフォークでグチャグチャにする
どこかで「ババァ」と「ブス」という言葉を覚えて母と私を呼ぶのに使う
母を「ババァ」と呼んで怒られると「鬼ババァが怒った♪鬼ババァが怒った~♪ばぁちゃ~ん」と祖母の所へ駆け込んでいく
自分が散らかした子供部屋(私と弟の共有)を「ブス!片付けとけよ!」と私に命じて遊びに出かける
私の当時の宝物(お菓子のおまけのシール)を盗んで親には「お姉ちゃんがくれた」と嘘をつく
母は「お姉ちゃんに返しなさい」と怒ったけど、祖母や父は「お姉ちゃんがあげたんだろ?取り返すなんて意地悪」と私を叱った
結局宝物は返って来なかった

732: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)19:45:10 ID:n8CW6b9tQ
恩師の葬儀に出席するため帰郷したら、両親が離婚危機になっていた。

なんとかなだめて話を聞いてみると、父は母に対し
「俺の母さんを引きとり同居したいのにこいつが反対する。妻として嫁としてなってない。」と激怒
母は父に対し「この歳になって介護同居なんていやだ。第一お義母さんはうちと同居なんて望んでない。」と抗戦
という具合だった。

なんで伯父さんと同居してるお祖母ちゃんをうちで引きとる必要が?と聞くと、
なんと伯父(父の兄・長男)が20年ぶりだか30年ぶりだかに再婚するのだという。
伯父さんは若い頃に奥さんを事故で亡くして、その後ずっと独身を守り祖母と暮らしてきた。たぶん今60歳くらい。
その伯父がやっと連れてきた新しい奥さんを、祖母がいじめるのだという。
いわゆる嫁いびりってやつ。
60歳の伯父のところに来てくれるんだからもちろん若くないし初婚でもない(伯父と同じく死別)
でも伯父さんより8歳も下だし、子持ちだけど子どももう大きいし手がかかるわけでもない。
なのに祖母は大反対。
「20代か30代の、跡取りを産める女がよかった。初婚じゃないなんて世間体が悪い。」とグチグチ。
60歳のじーさんに20代の嫁なんか来るかい。
しかし祖母は嫁候補いびりをやめず、伯父も「いいかげんにしろ。」と怒り、
祖母はお嫁さんと一緒に住ませないと言っているそうだ。

189: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:11:55 ID:m68TyGgDC
最近ようやく決着がついたんだけれども、
本当に真面目な旦那だったんだけど、結婚21年目にして離婚話が持ち上がりました。
本当に私からすれば、子供も3人できて上2人が漸く大学に入り、あと1人もあと2年で受験というところに来て、
なんで?どうして?って感じ。本当に青天の霹靂ってこういうことを言うんだって感じでした。
3年ほど前から20歳下の女の子と浮気をしていたんです。
3年もなぜ気づかなかったのかと言われればそれまでですが、変な話レスではなかったし、帰宅時間なんかも変わらなかったし、
こんなに上手に嘘のつける人だとは気付かなかったんです。
そして浮気相手に子供ができてしまい離婚してほしいと言われてしまいました。
呆然、愕然ですよ。
私は当然話し合いをしようとしましたが、浮気相手は、何かこちらが言おうとすると口を押さえて「うっ」とか言いながら
トイレに駆け込む、それでも話を続けようとすると、今度は旦那に妊婦の体調も気遣うことのできない人でなし扱いですよ。
こっちのほうが泣きたいわって感じでしたが、結局旦那は俺が妊婦ちゃんを守るんだって感じで、話し合いにもならなかったです。
そんな2人を見てるとばかばかしくなってきて「もう別れてもいいや」って思いました。
今住んでる家は私が両親から譲り受けたものですし、それなりに稼いでいるし何とかなるだろうって。
そうなると、学生結婚であんなに大好きだった旦那がしょぼくれた汚いおっさんに見えてくるから不思議です。
そこからは全力で叩き潰そうと頑張りました。

373: 名無しさん@おーぷん 2014/08/13(水)08:54:56 ID:ymiMzemaz
私が小学1年生の頃、母が出ていった。私は母が制服着た男の子と(たぶん高校生)と浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。私を抱きしめ、「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

私は21歳のときに結婚し、その二年後に父がタヒ去。32歳のときにマイホームを建てた。このときまだ子供はいない。
そんなときに母が私に接触してきた。どこからどのように情報を仕入れたかわからないが、マイホームに凸。
旦那は困惑、私は激怒。だって、浮気相手の高校生の両親に無理矢理別れさせられ、勤め先の上司の息子に手を出し解雇、その後介護職に就いたが、鬱病を発症して仕事をしていないから養えだと。
その日はとりあえずお引き取り頂いた。

22: 名無しさん@おーぷん 2014/07/24(木)15:55:02 ID:OAbMNITBX
みなさんの体験を読んでいると、かすむような話ですが私の体験を書かせてください。
何分初めて、フェイク有りなので、つたない所はご容赦を。
私・・・・・当時30歳ぐらい、現在は40代後半
旦那・・・・・私より7つ上
姑・・・・・還暦前後
舅・・・・・姑より7つ上
大姑・・・・・80歳ぐらい
義父妹・・・・・姑と同い年
義父妹旦那・・・・・Aさん
私は25歳の時に結婚したのですが、結婚する前は当然別居という話だったのですが、大姑が車椅子になったこともあり、当時おとなしかったこともあり、必タヒになって拒否はしましたが私の両親に介護が必要になったら、必ず助けるから今回は我慢してくれと言われ、3代同居。
バカでした。
それまでは別居ということがあり、あまり付き合いがなかったせいもあり関係も悪くはありませんでした。
しかし、一緒に住んでみると皆が皆めちゃくちゃ性格が悪かった。
旦那もこれほどわがままになるのかというほどに変わってしまい、
ひどかった。
私が掃除すると、あらを探しここもしろ、あそこもしろ、ここはやり直しといった風で、ろくに休憩する暇もありません。食事を作れば、甘い、辛い、まずいの連発。
ご飯を食べようとすると大姑の部屋からブザーが鳴り、やれトイレだ、なんだととにかく大忙し。
夜も大姑の部屋からのブザーがうるさくて眠れないと旦那とは別室です。
一緒に寝ないから子供なんてできるはずがないのに、「孫、孫、孫」。
頭が狂いそうでした。6カ月たたずに体重が10キロ以上減りました。もともとは、162センチ56キロ
だったんですが、あと少しで40キロになりそうでした。
そんな生活をしていると、何がおかしいのかが分からなくなるんですね。

656: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)10:21:55 ID:10bAXL3Oe
私のペットに頭から洗剤ぶっかけて口や目に入って苦しんでる姿を見て爆笑する旦那
カッターの折った刃を私の鞄の中に大量にぶち込むコトメ
くそ暑いこの時期に肉魚卵をわざわざ家の外に放置し、確実にヤバイ見た目と匂いになった物をニヤニヤと私のみに出すトメ
ベランダから私を狙って皿を落とし、外れると「今日も外れかー!かっかっかー!」と腹を抱えて笑うウト
きっちり奈落の底に叩き込んで捨ててやった。
「離婚なんて嘘だろ?」の台詞に目ん玉ポーンだわ。

926: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)17:05:37 ID:FnRtoCuD2
私の元旦那は娘を溺愛してました。娘は元旦那そっくりな顔立ちで、お父さんっ子。本当に仲の良い父娘だった。
娘が小学五年生になったあたりから、月経が始まり体つきも変化してきた。
娘は元旦那をうざがるようになった。一緒に風呂に入るのは拒否、洗濯物を一緒にするのを嫌がるなど思春期女子にありがちな感じになっていった。
私はもちろん娘の気持ちは理解していたし、この気持ちの変化も立派な成長なんだと思っていた。
元旦那も理解してくれていると思っていた。理解していても溺愛していたので娘の態度の変化に戸惑いと寂しさを感じてるかもなーと思い、娘がいないところで元旦那と娘について話すことに。

元旦那は「あのバカ娘、あれだけ可愛がってやったのにあの態度はなんだ!」「別に娘の身体なんかに欲情はしない。別に風呂一緒でもいいだろ!」と、感情的になっていた。
あのくらいの年頃の女の子は父親に対してああいう態度になるものだ、ほとんどのご家庭のお父さんはコレを経験すると諭しても聞きやしない。
それに態度が悪いと言っても、暴言を吐いたり元旦那を邪険に扱う訳ではない。
風呂拒否、洗濯物拒否、幼少期より会話を交わさなくなる、元旦那に交友関係について聞かれてサラッとかわす。こんな感じ。

866: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)11:51:39 ID:q46
元旦那に女子供を養う気はないと言われた。
三つ子の男の子を妊娠したが、経済的にも余裕があったし義母と同居、更には実母が近くにいてくれる状況だったので生むことは決まっていた。
しかし実際産まれてみると元旦那ら息子らを邪険に扱うようになり義母も私も激怒。
元旦那がいなくても人手があったおかげで余裕をもっていたのが気に食わなかったんだって。
昔の女は一人で何人もの子を育てていた。三つ子くらいなんだ、一人でやれよ情けない!とグチグチ。
その時に女子供を養う気はない。人生においてこんな無駄な事はないと言っていた。
なら何故結婚した?子作りした?そんな疑問も屁理屈で言い返して、こちらの気持ちを不快にしていく。
義母は情けない情けないと泣きながら離婚を勧めてきた。
私の職はがっつり稼げる。完全に元旦那に寄りかかっているつもりはなかった。

このページのトップヘ