離婚

30: 名無しの心子知らず 2016/05/27(金)16:32:46 ID:ddX
高校生の頃、父方の祖母と何ヶ月かだけ一緒に暮らしたことがあった。
祖母は伯父さんちで同居してたんだけど、家を建て替えるか何かでその間だけうちに来たんだ。
でもたった何ヶ月かの間だけでも母は同居を嫌がった。
母は祖母をすごく嫌ってたから。私や姉も嫌ってたけどw
だって同じ孫なのに伯父の所の息子には「跡取りさま跡取りさま」ってバカみたいに小遣いあげまくってて
私も姉も誕生日や入学祝卒業祝いどころかお年玉すら貰った事なかったもの。
そういう差別を母がすごく嫌がって、跡取りってことで差をつけるのは別にいいけど
わざわざ娘たちの目の前でやるってのが意地が悪い、気分が悪いっていつも怒ってた。
母のことも「女しか産めなかった嫁」って苛めてて、伯父の奥さんのことなんか
「ちゃんと長男の嫁として心得てる(=跡取りを産んだ)」って大事にしてた。
定員割れの高校しか入れないような分数計算も出来ない跡取り息子なのに。
父は「年に何度か顔を出すぐらいなんでもないだろ~」って能天気だったから
私も姉も母の味方で一緒になって反対してた。
だけど父は父で、いつも兄(伯父)に母親の面倒丸投げなのに
こんな時ぐらい俺がしっかりしなきゃってアホみたいに突然使命感に燃えて
それまでことなかれ主義だったくせに「俺の母親だ!文句は言わせん!」って。
おまけに「俺のオフクロを苛めたりしたら承知せんぞ!」とか言い出した。
後で聞けば、母はこの時点で離婚を考え始めていたそうだ。
で、とりあえず上記のように祖母がやってきた。


220: 名無しさん@おーぷん 2016/12/11(日)11:31:42 ID:wPx
カウンセリングの先生の前で「あれ、俺おかしいんじゃね?」と気づいた時。
世界がガラガラと崩れると言うほどじゃないが価値観が揺らいでヒヤリとした。
元々カウンセリングを受けたのは離婚したくないがいためで
自分を本気で直そうと思っていたわけではなかった。
嫁を殴った自覚、記憶はあったし、暴力は悪いことだとわかっていたが
憎くて殴ったわけではないし、運動部の監督がやる愛ある体罰のようなものであって
嫁のためを思ってやっている行為だから
暴力は悪いは悪いが離婚に至るほどのことではないという意識があった。

407: 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
もちろん浮気もしてないし、男性経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、死にたくなった。
両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

続きます。

55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/10(金)20:35:30 ID:JKQ
学生の時に病気で子宮全摘出。
その後、大学で出会った男性がそれを受け入れてくれて20代で結婚。
約一年後「やっぱり血のつながった子供が欲しい」と言われ離婚。
元夫はすぐに再婚し、すぐに子持ちになったようだった。
もしかしたら離婚前から交際していた相手かもしれないけど、どうでもよかった。

で、昨年、私も別の男性と再婚した。

元夫からパソコン打ちのロミオ手紙が職場に届いた。
(原文では「君」に私の名前が入っています)


【元夫視点】
←今読んでるのはこちら
【妻視点】



2: 絶望のサレ 2014/05/17 09:59:41 iNJOxWenR
恐らく長くなるけど勝手に書き始める。

4年前に妻と離婚した。理由は相手の浮気。
それまで倦怠期と言うものもなく、仲良くやって来たつもりだった。
発覚は奇妙にも「勘」だった。俺の。友人にも相談した。やはり思い違いだと言う人ばかりだった。

しかし、一人だけ高校以来の友人だけが「調べてみたら?」と。
自分は何か心理面での問題じゃ無いのかなと感じていたし、5年目でも夕食を作り家で待っていてくれ、朝も帰りも出迎えてくれた、そんな嫁がそんな筈は無いと言った。
ただ彼の目が据わっていたので、じゃあと、興信所を使った。黒だった。

712: 名無しさん@おーぷん 2014/06/13(金)17:16:41 ID:I6n2veFQL
元旦那から突然離婚届けを突きつけられた時だな。
夫婦仲も普通によかったし離婚になるような理由に心当たりがなかったから頭が真っ白。
元旦那に理由聞いたら呆れたよ。
子供が生まれてから身なりに気を使わなくなった。俺の奥さんではなく子供の母親になってしまった。だってさ。
美容院にも月一で行ってメイクも毎日ちゃんとしてオシャレもしてたんだけど、元旦那的にはネイルをしなくなった、毎月エステに行かなくなった、スカートをあまり履かなくなったっていうのがダメなんだって。
自分で言うのもあれだけど、生まれたばっかの双子を世話しながらにしてはちゃんと身なりに気を使ってたと思うんだけどな。
こいつアホなんじゃね?って思ったらもうどうでもよくなった。
離婚成立してから復縁要請が頻繁に来るのが私としては第二の修羅場かな?w

515: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)13:11:10 ID:IUG
黒歴史というか、現在も黒い気持ちが凄いんだが
私が口が軽くて馬鹿すぎたという話
すごく長いです

私の家は弟が小さい頃に離婚した母子家庭で、私が高校卒業する前に母親が体を壊して働けなくなった
日常生活は問題無いけど、長時間働くのは無理だって
急に体がおかしくなったわけじゃなく、以前から休みがちだったけども、知らないところで
食費や学費も借金してまかなっていたらしくて
(会ったことが無い祖父母は毒親で、働いている親が健在だからと生活保護は降りなかったらしい)
このままじゃ弟の高校進学費用も無くなるということで、もうどうしようもないから
当時付き合っていた彼氏と別れて携帯で出会い系を繰り返してなんとかしてた
私が働いて、母が家事をやるっていう分業になったのね
母親も相談なしに勝手に借金するようなアホだから、普通のバイトをしている事になっていたけど
私が良くない事をしているのは薄々というか多分確実に気がついていたはず
でも知らないフリをしていたと思う

大学なんか行けるわけないからお決まりコースのようだけども、高校卒業後はキャバクラで
働きながら同時に出会い系も続けていて最初の頃は精神がおかしくなりそうだった
とは言っても人間って慣れるもので、自分は底辺でこのままなんだなーと思って実家で暮らしていた
お店での収入がある程度増えてからは出会い系はやめたけど借金もあるから心に余裕があったわけでもない
店で働きながら心の平穏を作るために彼氏を作ったり別れたりしながらなんとなく生きてた

295: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:26:12 ID:9AI
私の元夫は自宅に相手を連れ込んでの浮気をした。
当時、元夫は転職に失敗して事実上無職状態。
(就職はしていたけど仕事は一切ない状態)
生活費の他にローンだの元夫母の病院代だのがあり
私はシャカリキになって働いていた。
その出張中に連れ込んだ。
正直言って私ももう愛情は冷めていた。
だから元夫完全なる有責で離婚できるのは朗報だった。

なんで連れ込みがバレたかというと、
現場を見たのではなく相手が痕跡を残しまくったから。
元夫が私の悪口を言いまくったせいもあり、
私にマウンティングするつもりでやったんだろうけど
それが、その痕跡がね、超きったないw

538: 名無しさん@おーぷん 2016/10/11(火)10:39:23 ID:t85
うちの両親は父親が浮気して離婚したんだけど、十年以上たって、
父親が認知症に患ったと不倫相手から連絡があった
内容はぶっちゃけこっちで面倒見れないかということで、
人から奪っておいて…と私と母は断ったもののしつこく、
とりあえずこの調子じゃ心配だからと一度様子を見いくと

不倫相手をうちの母親の名前で呼んでいる父と対面する羽目になった

不倫相手によれば、病気のせいで過去の記憶の方がよく呼び起こされるのか
最初は物忘れや記憶違い程度だったのが、段々遡る様に記憶がなくなり
今では不倫の事も忘れて前の家庭の事ばかり話すようになった、とのこと
不倫相手のことをうちの母親だと思い込んでるらしい

流石に何とも言えず、母も同情的になって(私は散々止めたんだけど)結局引き取りを認めた
父の親族の嘴とか、もともと幼馴染だった関係から
情を捨てきれない面とかいろいろあったんだろうけど
話し合いを重ねていた中で、いつの間にか父の中の認識が正され
母を母として扱い、不倫相手を近所の人として接するようになったのが決定打
不倫相手のほうが心の調子を崩しまい面倒を見ること自体が不可能に

948: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:48:16 ID:pev
会社の上司が「夫婦間のセックスレスは離婚の有責事由に成り得る」というのを知り
嫁に離婚を申し出た。
上司は「離婚突きつけてやった!あのブスブタメンコ(何かの方言?上司はいつもこれを言う)ポカンとしてやがったw」
と飲み会で嬉しそうに語っていた。
「嫁が有責だから、慰謝料がっぽりもらって×ちゃんと旅行行く」と計画まで練っていた。
×ちゃんはどっかのホステスらしかった。
1ヶ月くらいして、上司は「慰謝料とれたら何々する」を言わなくなった

このページのトップヘ