離婚

397: 名無しさん@おーぷん 2017/03/08(水)11:46:21 ID:6vg
元夫の不倫相手が自宅に訪ねて来た時。
子供がいる時間帯だったから自宅に入れず、近所のファミレスで話し合った。
すぐ入れなかったのが功を奏してか、ファミレス行く支度してるうちに冷静になれて
メモ帳とか録音機器とか持っていけた。
不倫相手は地雷しに来たわけじゃなく、懺悔に来たそうだった。
「本命彼氏と結婚が決まって、自分が妻の座になったら、不倫がいけないことだとわかった」
「奥さんに謝って、きれいな体になってから(本当にこう言った)嫁ぎたかった」
だそうな。
元夫と交わしたラリラリメールや、チューしてるプリクラ、旅行先で撮った画像も見せてもらった。
フーンと聞いて、もちろん後で正式に慰謝料請求した。
夫とは離婚した。

490: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)21:00:05 ID:CL4
ずいぶん昔のことだけど、この季節になると思いだす修羅場。
夫(今は元夫だけど、当時は)が外に女を作って、家に帰って来なくなった。
今ならさっさと別れる知恵も社会状況もあるけど、当時は
「私のどこがいけないんだろう」「いつかあの人の目が覚めてくれるだろうか」とシクシクメソメソ。
娘は小学1年生、「パパはお仕事が忙しくてなかなか帰って来られないんだよ」というのを信じて
たまに夫が顔を出すと、すっとんで抱きついていた。

12月も20日を過ぎた頃(つまり今頃)、夫に離婚を切り出された。
夫は転勤族で、結婚してから2、3年ごとに赴任先が変わっていた。
なんと不倫女とは前の赴任先からの付き合いで、今の赴任先に連れてきていた。
次の赴任先にはその女と2人で行きたいから、離婚したいという。
目の前が真っ暗になった。

タヒのうと思った。妙に律儀に、年内にタヒのうと。
でも娘をどうしよう。夫に渡すくらいなら…。
学校が冬休みになり、「パパは忙しいから、ママと2人で旅行に行こう!」というと喜ぶ娘。
へそくりとか独身時代の貯金とかを持って、当てもなく旅に出た。
当てはないと言っても、気持ちは固まっていた。
一面の真っ白な雪景色の中で…。
書いていて、若い自分があんまりバカでがっかりしてきた。続きます。

770: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)15:30:27 ID:M6s
抜きうちで実家に帰ったら、知らん女が母の服を着てテレビ見てた時。

進学で県外へ行き、過酷なほどに多忙な職種に就いて、恥ずかしながら何年も実家に帰ってなかった。
盆も正月も帰らずたまに電話するのみ。電話はたいてい父が出て、
「変わりない」と報告だけして切る。
母に替わってもらうことはまずない。
たまたま出張で故郷の県に行く用があり、半日ほど余裕ができたので実家に寄ることにした。
一応電話したが誰も出なかったのでそのまま向かった。
鍵は持ってるので勝手に入った。この時点で何か家が臭いとは思っていた。
居間をガラっと開けて「ただいまー」と言ったら、
母の服を着た知らん女がこっちを「え?」って顔で見た。
俺も「え?」と声を発した。母より10歳くらい若い中年のデブ女。まったく知らん顔。
くつろいでジュース飲みながら昼ドラ見てた。
女が「ギャー!」と言い出したので「あれ?ここ俺んちだよな?」とパニック。
しかし家具は間違いなく俺んちだし、間取りもうちの物。何より女が着てる服に見覚えがある。
「泥棒」とか言われたが
「俺はここんちの息子だ!お前こそ誰だ!」と怒鳴ったらピタっと黙った。

324: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)21:15:51 ID:SxN
高校2年の秋、部活のユニフォームがヘタレてきて、でもその頃両親の仲が悪くて言い出せなかった。
俺が何を言っても父が「お前の教育が悪い!」と母にキレるんで何も言えなかった。
大げさじゃなくマジで、「ハンバーガーうめー」って言っただけで
親父が「息子が底辺の食い物を食うバカ舌になった!おまえのせいだ!」って母にブチギレる日々だった。
俺はユニを自分の貯金で買うことにした。
小学生の時以来ほぼいじってない通帳とカードを持って(入金は母任せだった)ATMへ行った。
20万くらいあるはずの残高が800円代だったのが衝撃。

通帳記帳したら毎年のお年玉は入金されていたが、中3の夏と高1の冬にごっそり引き出されていた。
犯人は親父でした。
暗証番号を誕生日にしてた+机の引き出しに入れっぱな俺も悪かったが
まさか家庭内に泥棒がいるとは。
俺のお年玉は親父の浮気相手の誕プレとホワイトデーに消えたそうです。

と言ってもすぐ↑が判明したわけではなく、半年くらい黙っていた。
なんとなく父が犯人なことはわかっていて、母に言ったら離婚のトリガーを引いてしまう気がして言えなかった。
今思えばさっさと言うべきだったが高校生だったしな。
離婚後父がのこのこ会いに来て「愛人が最近冷たいんだけど、お前だったら何買ってあげる?」って
真顔で訊いてきたときも衝撃だった。

387: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)08:51:40 ID:jBf
昔から「子供は絶対女の子がいいな~!」と言っていた姉。
家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな~と考えてた。
時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
妊娠中性別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火)15:04:56 ID:IWq
私が小学生の頃両親が離婚。
20歳の時、父方の祖母(祖父は鬼籍)からどうしてもお祝いを渡したいという連絡が何度もあったので仕方なく事情知ってる友人と一緒に祖母の家に行ったんだ。
生存確認の意味も込めて会いに行った私が馬鹿なんだけど。
家に行ったら何故かヤンキーの女と2、3歳くらいの子供+女の父親と一緒に私の親父が待ってた。
私の隣でニコニコ笑ってる友人を自分の娘だと勘違いしてたので
「母を殺そうとした奴を目の前にして、娘がニコニコ再会を喜ぶと思う?どのツラ下げて会いに来たんだクソが」
もっと汚い言葉言ったと思う。友人に止められて呆然としてる奴らとオロオロしてる祖母放置してすぐに帰った。
祖母から謝罪の電話がきたよ。
どういうつもりか聞いたら私が喜ぶと思って、良かれと思って親父呼んだって。
通院で良くなったけどフラッシュバックとパニック障害、当時小1だった私が白髪になるほど悪影響しか残さなかったと言えばどの程度クソかはわかってもらえるだろうか。
あんな奴と血が繋がってるっていうのが嫌であの頃からずっと消滅願望が消えないのに。
そのクソ親父と十数年越しの涙の再開!に本気で私が喜ぶと思ってたらしい。
害でしかないし鬱陶しいからガチャ切りして祖母の電話を携帯から着拒

109: 名無しさん@おーぷん 2015/09/12(土)20:02:35 ID:PnX
災害にかこつけたロミオへの怒りを吐き出し。

深夜、エリアメールに混じって、数ヶ月前に別れた元夫から安否を問うメールが来た。
この元夫、極度の構ってちゃんで浮気はするわタヒぬタヒぬ詐欺はするわで大変だった人。苦労して離婚してからはガス抜き用に捨てアドのみ教えていたので、そこにメールが届いた。
まともで簡潔な文だったので、耳かき一杯分くらいの感心を込めて「大丈夫だからそちらも気を付けて」って簡潔に返して寝た。

朝起きてスマホを見て戦慄。
「あなたのことを気にかけた俺が馬鹿だったんですかね?」
「心配してるのに返信もなしですか」
「あなたは俺を心配してくれないんですね。当然だと思いますが」
「結婚していた時からあなたはドライで冷たかったですよね。そのせいで俺達が上手くいかなくなったのに、あなたは変わらないんですね」
「心配です。愛してます。返信ください」
「◯◯(元夫の住んでいる市)はもうヤバいです。これが最後の連絡になるかも」
「なんで俺ばっかりこんな不幸なの ふざけんな」
等々、芝居がかった恨み言メールがズラリ。

1つ1つは大したことないけれど、災害にかこつけて付け入ってこようとする神経が本気で分からん。
というか、どう返せば正解だったのか本気で分からん……

837: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)22:09:26 ID:ou3
夫には小学校からの幼馴染が2人いて、当時幼馴染Aは既婚者、Bは未婚だった。
うちとA夫婦は同じ市内に住んでて、子連れでたまに一緒に出掛けたりしてた。
Bは仕事の関係で遠方に住んでおり、年に2回ほど帰省してきて
その時に男同士だけで飲みに行ってた。(ごくたまに3家族で遊ぶ)
そのBが結婚することになって招待状が届いた。
うちの式の時にも遠方から来て頂いたし、当然Aと一緒に出席するつもりでいて
私も特に何も考えずに普通にそのつもりでいたら
Aの奥さんから出欠を聞かれたので「出席するよ」って答えたら「何故?」って言われた。
何故って意味が分からなくて「え?うちも来て下さったし、長い付き合いの親友みたいだし」って言ったら
そうじゃなくて「小さい子がいるのにどうして出席するの?」だった。
当時私たちには3歳と9ヶ月の子がいて、A夫婦には1歳6ヶ月の子がいた。
そんな小さい子がいるの知っててどうして遠方まで招待するのか、非常識!ってA奥さんは怒ってた。
私さんだって迷惑でしょ!?って同意を求められたけど
「無理だと思えば欠席って出せばいいんだし、
事情を話しても何がなんでも出席しろって言うようなタイプの人には見えないよ?
Aさんちが無理そうならご主人と話し合ってみれば?」って言ったら更に激高。

188: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)12:50:12 ID:GdK
元旦那が豹変した話。
結婚四年目、子供ができなかったので検査をしたら二人とも不妊発覚。
子供は諦めざるをえず、それから半年後くらいから元旦那がおかしくなってきた。
というか、幼児退行してきた。
ハンバーグ、エビフライ、とんかつ、カレー、焼きそば、そんな食事ばかりリクエストし始め、弁当には必ずふりかけをつけることを要求。
仕事から帰ったら服を脱がせて、と要求。
共働きだったけど、私だけ残業した日もそのまま待ってて、脱がせろと。
脳か、心か、病気じゃないかと心配したけど外では普通だし、でズルズルと約一年。
ある日、弁当に卵焼きを入れたのにノリタマふりかけをつけてしまった。
その日、会社を早退して帰ってきた元旦那は弁当箱を床に叩きつけて、冷蔵庫の卵を全部壁に投げつけて大暴れ。
私は帰宅してあまりの事に写真だけとって両家の親に送って、ビジホに逃げた。
そこから離婚までは全て弁護士を通し、二年近くかかって離婚した。
これが三年前、メールは半年前の。
次のレスがロミオメール、正確にはパソコンのメッセンジャーにきた内容です

このページのトップヘ