迷惑

449: 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)05:17:12 ID:THf
周辺を田んぼに囲まれた田舎道で、夜になると街灯以外真っ暗という場所。
そこを冬の夕方に歩いていたら、後ろから自転車でぶつかられ、倒れたところに
「ずっと好きだったの!」と見知らぬ女性に覆いかぶさられた。

運よくそのタイミングで通りかかった車に発見されて未遂で済んだけど、
自転車が当たったところや道路にぶつかったところがかなりひどい打撲になってて、
制服も泥だらけだったし、見た目は相当悲惨だったと思う。
警察で両親と対面した時、かえって私が焦るくらい泣かれてしまった。

後日、その女性が、同級生の母親だったと知った時が次なる修羅場だった。
両親が話しているのを漏れ聞いたところによると、同級生母は妄想の出る心の病を
発症していたそうで(家族は誰も気づいてなかった)
体育祭で見かけた私を「前世からの恋人」だと思い込んで、機会を狙っていたらしい。

私の通っていた高校は、しばらく前にいくつかの高校を統廃合してできた学校だったから
田舎だけどそれなりに生徒数が多かった。
その分、学区も広かったから、同級生でもよく知らない子がたくさんいたし、
その親なんて当然顔も知らない人がほとんどだった。
だから、その犯人が同級生母だと知らされたときも、まずその同級生というのが
私と面識がないもので、なんだかぴんと来なかった。

事件後、一度だけ同級生一家がそろって謝罪しに来たが、だからといって
「病気ならしかたないね。許してあげるよ」なんて言えるほど大人にはなれなかった。
結局、慰謝料だのなんだのは全部親任せになってしまい、同級生は事件後いっさい学校に
来ないまま、しばらくして引越してしまった。

その事件はもう10年以上前の話で、私は結婚して夫と実家で暮らしているが
昨日、その同級生から「母が寛解した」と電話が来た。
なんで今さら電話してくるの・・・と意味がわからなかった。
好意的にとらえれば「だから安心してくださいね」という意味の電話だったと思うんだが
なんと答えてよかったのかわからなかったよ。

924: 名無しの心子知らず 2014/06/12(木) 00:11:44.73 ID:V250EDyV
ここでいいのかな?
スレチならごめんなさい。流れぶった斬り失礼。
この間 初めてセコキチに出会ったから記念に投下。

自分 20代後半の未婚 実家住み
セコキチ 30後半の近所では悪評高いキチ

自分は趣味で切り絵と言う地味な趣味をやっているんだが それをクレクレされた。
先日 母子共々仲良くさせて頂いてるサッパリ系ママさん(以下Aさん)から
子供(小学低学年 男の子)の誕生日プレゼントとして 某アニメの切り絵を頼まれた。
アニメものはあまりやってなかったので楽しそうなのもあり 快く承諾。
5日後には完成すると伝え その日は過ぎた。

長いので 一旦切ります。切り絵なだけに。...すみません。

611: 名無しさん@おーぷん 2016/01/02(土)17:11:57 ID:sRE
友達と山にハイキングに行った時の話
オフロード車好きの友達と、カメラ好きな奴、オレの3人で山に分け入ったわけだよ
4人車で山の麓まで行って、車で荒れ地を進むチームと歩いて山登りするチームに別れて登山した
オレたちは歩いて山を登ってたわけだけど、途中でツアー客みたいなのと一緒に登る形となった
そんで時折写真を取りながら集合地点に向かおうと思ってたところ、後ろのツアー客がざわざわしだしてきた
なんだろうな-と思いつつも歩いてたら、いきなり後ろのツアー客に話しかけられた
「この道で合ってるんでしょうか?、なんだか時間がかかってますけど??」
いきなりナニを行ってるんだこの人はと思いつつも、
「まあ、長いですからね、もう少しじゃないですかね?」
と適当に返事をシておいた
そんなわけで歩き続けて途中で休憩していたらなんだか俺たちを囲むようにツアー客たちがま~た集まってきた
今度は「これ、道間違ってませんか?」ときたもんだ
「一体何のことをいってるんです?」というと
ツアー客たちがざわめきだす
どうやら俺たちを引率の担当者と間違っていた模様なのだ
私たちはただの一般人ですよと説明して、
そこで勘違いが終わって何事も無く終わるのかと思ったらツアー客の1人がギャンギャン言い出した
まとめると、
・お前たちが間違った道に案内したせいではぐれた
・ちゃんと元の道まで案内する義務があるから案内しろ
とのこと

勝手についてきておまえ何いってんの?子供じゃないんだから自分でなんとかしろよ
といったら顔を真っ赤にして襲いかかってきた
ただ、動きがクソトロいもんで、避けたらずっこけて頭を石にぶつけて大出血
うわぁ・・・とドン引きしてそのまま集合地点に向かおうとしたらまた話しかけられる(呆れ)
今度は別のまともそう(でもなかった)な人が「ここがどこなのか教えてほしい、あと帰り道はどっちですか?」と、
「俺たちはこの先を進むつもりです、帰りたいなら来た道を戻ればいいですよ」と説明したんだ
ただ、「この時点で3時すぎ、帰るとしても麓に着くには8時ごろになってることが容易に予想できる
ツアー客は30~40台だが、子供も多くて無理そうだ、なんとかできないか?君たちはどうやって帰るんだ?」といろいろめんどくさい
そして友達が「私たちはこの先に車が着ているはずなんでそれで帰るんですよ」と余計なことを・・・
案の定、乗せろだとか怪我人と子供だけでも乗せてくれと集ってくる始末
「そんなに人を乗せられないし、そこで血をながしているアホは自業自得だ」
「携帯は圏外だから順調に降りることができたらすぐに管理人に連絡する」と言ってやっと開放された

そしてここからが我々の修羅場
車で荒れ地を進もうとしたけど、予想外に時間がかかった
最終的に車中泊をして麓に降りることができたのは翌日の朝8時
もう疲労困憊コンパイラー
それから管理人に連絡した所もうすでに捜索隊が出たとのこと
これで万事解決
バカの勘違いに巻き込まれてた~だただ迷惑だった

~後日談
後で管理人に聞いた所、ツアー客たちは全員命は助かったとのこと
低体温症や凍傷になった子供がイたらしいけど、誰もタヒななくてほんとよかった

136: 名無しの心子知らず 2014/07/12(土) 13:22:02.03 ID:pwSU2v7h
随分前の話ですがうちの実家の隣人のお話。
実家は北海道で冬が厳しい。
実家の隣には3人の男の子(推定:小学校高学年、小学校低学年、幼稚園)がいて
ある日その男の子3人が真冬の寒空、家の鍵がなかったのか外で放置されていた。
母がそんな子供達を不敏に思い家の人が帰ってくるまでうちに入れた。
温かい飲み物と食べ物を出して当時私も高校生ぐらいで流行のゲーム機などを
渡す目が子供たちの目が輝いた。どうやら家が厳しいらしくゲーム機は買ってもらってない様子。
しばらくするとお父さんと思われる人が迎えに来て頭を下げて迎えにきてくれた。
どうして家にいることが分かったのか今思えばおかしな部分もあったけど。
それから、外で寒そうにしてるところを時々みかけたので家にいることがたまにあった。
どうして鍵作ってもらえないのか聞いたら「お母さんが鍵開けてくれないから」と。
どういう意味かわからなかったけど、どうやら母親はパチンカスで父親に内緒で
借金をしていて、借金取りに家にいることを知られたくないから子供が帰ってきても鍵を
開けなかったらしい。

続きます

258: 名無しの心子知らず 2013/06/18(火) 07:14:58.44 ID:Tqqxpc07!
夫が海外転勤。と言っても私達が赴任したのはド田舎。日本人はあまりいない。
しばらくして娘に友達が出来た。赴任先の国の人ではなく外国出身。
この国では子供が親の管理下じゃない状態にしちゃうと違法。
子供同士が遊ぶと言っても家と家が遠いので自転車で遊びに行ける距離じゃない。
だから子供が遊びに来る時は親が付い来る。
子供同士は言葉があまり通じなくても機嫌よくゲームして遊んでいるが片言英語の私は娘の友達の親と2~3時間二人っきりなのは結構苦痛。
むこうの英語もカタコトだし。
その子と母親は、子供に英語を覚えさせるために父親を母国に残して単身赴任の逆?みたい生活をしているらしい。
親類のところに住ませてもらっているとのことで子供達が遊ぶのはいつも私達の家。

日本から船便で荷物が届いたけど片づけられずにアチコチに段ボールのまま積み上げているところへその母子が遊びに来た。
子供達にオヤツを出そうとキッチンでゴソゴソしていると玄関のほうからドンガラガラガラと凄い音。
駆けつけると、その母親が引越しの荷物の段ボールを持ち出そうとして玄関のドアを開ける時に落としたらしく中身が散乱している。
ふと玄関の外を見ると、その母親の車のハッチバックが空いていて既に段ボールが2つほど載っている。
その段ボールを持って行ってはダメと慌てて言うと、その母親フジコ。
その時が私にとって人生初リアルふぁびょーんの目撃だった。本当にアイゴーーーー!!!って言うのね。
とにかく荷物を返してもらい御引き取り願った。
この時は私のカタコト英語が誤解を招いたのか?とも思ったが大阪出身の旦那に相談するとワザとだと断定してた。

525: 名無しの心子知らず 2014/09/09(火) 12:49:44.42 ID:PEErFflR
ちょっと放置子っぽいけどキチかなと思ったのでこちらに失礼します
スレチだったらごめんなさい

自分は0歳の子持ち、友人は5歳と1歳半の子がいるんだけど、子を押し付けてくる

上の子がイヤイヤ、赤ちゃん返りがあるから大変って常に言っていて「私子と一緒にいたいみたい~」と言って押し付けて自分は下の子の面倒をみてる。
こっちも0歳児抱えて大変なのにお陰でご飯なんか食べに行ったら私だけとんでもないことに。
私のご飯の中に手や靴突っ込んだり息子のご飯やおやつ取り上げたりしてるのに注意はなし
それとなく「子供達が暴れて大変w全然食べられないw」と言ってみたら「そうかな?」と言われた
そうかなじゃねぇよ
ご飯代も大人+子供を割った金額を払わされる
ちなみにうちの子は離乳食だから持参してて私の食事代のみ

ちょっとどこか行くのにも「みてて!」と言ってどこかへ行ってしまうし、私が自分の子抱っこしてるのに「抱っこしてて~」って言われた時はびっくりした

62: 名無しの心子知らず 2015/12/07(月)17:52:08 ID:5gu
専業主婦のくせに~が口癖になった元旦那と離婚してから数年。私が現在フルタイムで働いている事を「生意気だ」とツイートしているという情報を耳にした。
面白がって、私さんの月収は100万らしいとリプしているやつもいるんだって。そんなに稼いでないっつーの。
まあ私には関係ないし放置で良いんだけど、普段あちこちのロミオ情報を見てるから、実家及び知り合いには釘を刺しておいた。
元旦那はウトメの介護の為に、仕事を辞めて欲しい。俺もお前が負担にならないように頑張るからと言ってきた。
私の職場の人事担当&社長が友人の親戚だったので、いつでも戻っておいでと言ってくれていたので、安心して退職。
専業主婦を始めて僅か2週間で、働いてお前を養ってる俺は大黒柱!偉い!と威張るようになり、介護も手は出さないが口を出す。
私が意見しようものなら、専業主婦の癖に~。
私は「ウトメの介護やーめた。自分でやってね^^ 」と実家に逃亡した。
元旦那から「離婚だな。職無し×付きアラフォーさん」という何故かSkypeメッセージがきたよ。
「そんじゃ、明日離婚届け持っていくよ」と返したら、「いい歳して実親のスネかじるかよ?職無しさん」と返ってきて終了。
離婚時は慰謝料で揉めたが、ウトメが元旦那を叱り飛ばしたので財産分与だけになった。
良ウトメの介護を放棄はさすがに酷かったなと思う。良ウトメだっただけに最後まで役割を果たしてあげたかったというのはあった。
その点はウトメに告げ、謝った。

654: 名無しの心子知らず 2014/09/19(金) 19:32:36.43 ID:8beP3MfV
どうしても納得出来ない事があり、みなさんの意見が聞きたくて初めて書き込みさせてもらいます。
初めてなので読みにくい点があったらご了承ください><
また、スレチかもしれませんが、私は相手もキチママでは?と思ったので合わせてご了承ください><

今朝、中学生の娘が娘友人3人と計4人で登校していたときの話なのですが・・・・

娘達は毎朝、車の通りが多い道を避け、車のあまり通らない狭い道を使って登校しているのですが
今朝もいつも通りその道を歩いていると、前から赤い車が来たそうです。

その車はスピードを落とすでもなく、娘達を避ける風でもなく前進してきたそうです。
娘たちは、危ないと判断して道の端によけましたが、道が狭いせいか擦れ違うときに娘の手が
その車に軽く当たったそうです。

幸い車のスピードもそんなに出ておらず怪我をしたわけではないのですが、その車はクラクションを鳴らし停車。
おばさんが降りてきて、娘にいきなり「なにするんですか!?」と怒鳴りました。
娘はびっくりして「は?」と答えたら、おばさんは「今、車を叩いたでしょ!?」と更に怒鳴ったそうです。
娘が叩いてないことを主張すると、おばさんは叩いたと言い張り、娘の友達にも「今、この子が車を叩いたのを見たでしょ!?」
と詰め寄り、友達が「叩いてませんよ」と答えると「学校にいいつけますからね!」と謝りもせず
車に乗車して行ってしまったそうです。

その後学校の朝の学活の際に教師から、苦情の電話があったことが報告され、「叩いてなくても手が当たったのは事実なのだから、きちんと謝罪するように」
と注意されたそうです。

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)01:37:31 ID:ucR
母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではDV&家の金盗みの糞兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね~」
って軽く流しといた。

515: 名無しの心子知らず 2015/07/06(月)17:13:38 ID:bFj
高校生のころ、風疹にかかった。もう風疹は済ませたと思ってたから
全然気がつかなくて、授業中にベテランの女性教師に突然呼ばれて前に出たら、
あちこち見られて、「あなた、風疹!すぐ帰りなさい!」って教室追い出された。

電車通学だったから、電車の中でもできるだけ他の人に近づかないように隅っこに座った。
昼前で、あまり人が乗ってなかったんだけど、ふと気がついたら小さい子が横に座ってた。
運転台が見たいのかと思って、席を譲って別のとこに行ってもついてくる。
そのころにはどんどん体調が悪くなって、ふらふらだった。

子供から離れようと席を変わってたら、女の人が前に立ちふさがった。妊婦だった。
キンキン声で、「こんな時間に電車に乗ってるということは、さぼっている不良だろう。
お前はこのきれいな子供の目を見ろ。そして謝れ!」と叫ばれた。
病気で早退したんです、すいませんと言って席を離れようとしても、顔をくっつけるみたいにして
わーわーぼろくそにけなされた。子供はニヤニヤしながらぺったりくっついてくる。

このページのトップヘ