裁判

269: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)11:55:09 ID:wNe
ウチの旦那の話。
2ヶ月前、会社から帰って、さーゴハン作るかと思ってリビングに入ったら
旦那が頭かかえて座ってた。
「今日はやけに早いね?どうした、頭痛い?」と聞くと「俺やっちまったかも…」とorz状態
以下旦那談。

先日、同じ課の同年代同士4人で飲みに行った時のこと。既婚3人未婚1人。
そのうち既婚のAが妻の不満を語りだした。
A「専業主婦なのに家のことをいい加減にしかしない。最低限のことはやるが、ほんと最低限という感じ。
こんな怠け者の女だと思わなかった。幻滅した。別れたい」
旦那含む3人「専業主婦でそれはダメだな」
A「そう思うだろ?おまえらからも説教してやってくれ!」
そこで旦那はちょっと引いたらしいが、Aがどうしても来てくれ、説教してくれとうるさい。
他の2人が酒の勢いで「いいぞ!」とノリノリなこともあって
結局A家に行ってしまった。

163: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)20:36:22 ID:BKh
少しとっちらかっているかもしれませんが、御容赦ください
ドライブの途中、車を降りて休んでいると子供が泣きながらこちらに走ってきて何かを訴えてきたんです
最初は親とはぐれたのかなと思ったけど、どうも違う様子
でも、話を聞こうにもその子供が障害持ちなのか「おうあいうウェイウェイ!!!」と言った風に何言ってるか全然わからなかった
しかも服を引っ張るしすごく迷惑
その時は周囲に誰もおらず、どうしたもんかと思いつつ、子供をなだめるためにジュースを買ってあげたりしてなんとか落ち着いてくれた
そして話を聞こうとしたんだけど、子供特有の冗長な話し方で話の本筋が全くわからない
しかも滑舌が悪く言ってる言葉も意味不明
そんなこんなで子供の対応に四苦八苦していると見かねた他の大人たちが集まってきてくれた
それでやっと子供の親が事故にあっていて自分だけ動けるから助けを読んで来いと言われたと言うことが1、2時間かけてわっとわかった
慌てて救急車を呼んで皆で子供と現場に向かうも、父親がもうすでに意識がなくなっている状況だった
助け出そうにも工具がないと無理なひどい有様だった

114: 名無しの心子知らず 2016/06/05(日)11:28:12 ID:47w
3年前の事だが元夫の不倫が原因で離婚する事になった。
不倫のカミングアウト、離婚の請求は元夫がしてきたんで私はそれに同意、あとは慰謝料とかお金関係を詰めるだけってとこで元夫がごねだして、

113: 名無しの心子知らず 2014/06/21(土) 03:02:49.12 ID:N81XVEYW
多少フェイクは入れています。
(1/2)

ある日、家の掃除をしていたら、特注の切子のカップ3点と、機械式の腕時計
2点がなくなってた。
切子は妻の、時計は俺の趣味のものでどちらも毎週掃除していたし、置き場所は
固定でほとんど使うこともない、そして時計は箱の鍵を壊して盗んでいる、と
いうことで、俺の人生初の110番で警察に来てもらった。
最初制服の人が2人きてある程度お話しした後、追加で4人くらいきて現場検証。
俺と妻と、ついでにたまたま来ていた隣家の友人夫婦(本件無関係)の指紋採取も
やった。
特に、時計は保管箱のカギを壊されていたので、重点的に見ているようだった。
他に、切子の写真や、盗まれた時計の種類やシリアルナンバー等が書いてある
購入証明書、そしてセンサー反応式になっている玄関や建物周辺の防犯カメラの
撮影データを渡した。

5日後、あっさり犯人が見つかった。
なくなったと判明した日の前日に、同じ幼稚園に通う子供を持つ奥様方の
会合みたいなのを我が家でやっていたのだが、その際に来ていたAとBだった。

切子を盗んでいたのがA。
割れた切子がごみに出されていたのが見つかり、即任意同行。
警察から電話が来て署にいって、割れた切子が間違いなくうちのモノだった
ことを確認、後日A夫から切子の代金+多少の迷惑料を受け取った。
弁償されたので被害届は取り下げ、初犯で余罪がなかったのもあって不起訴に
なった。
Aは会合には参加しなくなり、2か月後に子供は別の幼稚園に移った。
引越ししたかどうかまでは知らない。

22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/02(日)18:49:03 ID:ib7
もう何年も前のことだけど
某イベントで、カメラ小僧のリュックに顔面を殴打された。
人間一人入りそうな巨大なリュックを背負ってる人がたくさんいて
私は端の方(動線ではない場所)に立ってそれらを見ていた。
背後からいきなり男性が飛び出てきて、勢いよく体を反転させた。
その拍子に男性のリュックが私の顔面&肩に激突。
信じられんほど硬かった。目から星が出た。
カメラ機材一式がギッチリ入っていたらしい。なんか硬い箱も。
総重量は10キロを超えてた。それが勢いよく私の顔に。
吹っ飛ばされたりはしなかったけど、立ち上がれなかった。
そばにいた人たちがその男性を捕まえてくれたんだけど、
男性は「ただぶつかったぐらいで大げさな」って無視して立ち去った。
でも激混みの場所だったからすぐにまた捕まったんだけど、
今度は、自分じゃない、人違いだって、涼しい顔していうんだよね。
でもカバンに私の血がついてるし特徴的な外見だったんで言い逃れできず
目撃していた人や友人らと共に相手を捕獲しつつ病院へ行った。
男性は「イベント後にして欲しい、今日楽しみにしてたんで」って。
病院行ったら私は骨折しててえらいことになった。
それで、これはもうちゃんと公的にやりましょうってことになった。

このページのトップヘ