衝撃

356: 1/2 2011/04/08(金) 02:42:16.26 ID:btuXenOa
流れ読まない。というか、怖くて読めないw
COされた筈のキチママから仕事先経由で「安く中絶できる病院はないか」と来て、思い出し怒りで眠れないので吐き出し。
長くなってしまったので二つに別けます。すみません。

旦那の友人奥で「友達に」と紹介されたキチママ。
要はキチママの愚痴を聞く役として私が引っ張られてしまったんだけど。
当時新婚小梨だった(予定なし)私に子供のいる家庭の愚痴はただただ聞き役に徹するしかなく、かといって他の部分で共通するものもなく・・・といった微妙な関係なので程よく距離を置いていた。
しかしキチママが共通の知人の紹介で私がいる職場に来てから否応なしに愚痴を聞かされるように。

そんな状況でキチママのお使いを「大雨のなか一歳と乳児連れじゃあ」と代わってあげたのがきっかけだったと思う。
・鼠園行くからカメラ買ってきて
・ベビーラック買ってきて・パチンコ行きたいから子供(二ヶ月)見てて
などなど。
はあ?な要求を「子供がいるから~」「何だかストレスで虐待しそう」を理由にするようになった。
いやいや無理無理wと断り続けた。

679: 名無しさん@おーぷん 2017/09/13(水)21:34:06 ID:sLl
今年の夏の出来事。
旦那のおば(義母の妹)は、ハワイに嫁いで、コンドミニアムの管理会社の社長さん。結婚当時から「ハワイに遊びにおいで」と言ってくれていて、激務のため、新婚旅行もまだだし、仕事も一段落付いたしそろそろ遊びに行こうか、って話になった。
そしたら、おばさんが往復をビジネスクラスで取ってくれて、空港のラウンジも使わせてくれる手配もしてくれた。
(こちらも、密輸かってくらいに地元の土産を山ほど持参)

旅行当日、空港に着いたら、旦那が家族連れに声をかけられた。旦那が腰を低くして挨拶をしていたんだけど、どうやら取引先の部長さんだとか。
挨拶を終わらせ、ラウンジに行こうとすると、部長奥様が「どこ行くの?」。「ラウンジを手配してもらってるんで、そちらに」「まあ、いいじゃない! 私達もご一緒しましょう」と奥様。
旦那が「私達も全部手配してもらったんで、他の人の利用ができるかどうかわからないんですよ」と言っても、奥様は「行ってみなくちゃわからないじゃないの。ダメ元よ」。
ラウンジでうちらはクーポンで入室、当たり前だけど部長家族は拒否られる……

ラウンジで食事をして、飛行機に乗り込む段になると、「なんで、あなた達は先なの? もしかして、ファーストクラスなの?」、「いえいえ、ビジネスを手配してもらったようでして」。
すると「ねえ、席を交換してもらえないかしら? 貴方達はエコノミーで、うちの子たちを見てくれないかしら?」と部長奥様……
もちろん、そんなことは出来るはずがなく、私たちは部長家族に頭を下げ下げ搭乗……

ハワイについて、もう、流石に会わないだろうと思ったら、2日目でショッピングセンターで再度遭遇。
部長奥様が「いっしょに食事しよう」と言い出したのを、なんとかお茶で誤魔化すが、
ティールームでも「どこに泊まってるの?」とうるさい。
「おばが手配してくれた小さなコンドミニアムでして、自炊なんですよー」と、なるべく刺激しないように答えたんだけど、部長奥様が「コンドミニアム!」とお目々キラキラ。見せろ、見せろ、とうるさい。
(部長さんを見ると、恥ずかしいのか、私とは目を合わさない)
旦那が「今日はもう予定がありますので」と伝票奪って逃げるように店を出た……

その後もハワイでは遭遇しなかったし、帰りの飛行機も違ったらしく出会わなかったのでホッとしたんだけど……

先日、その取引先の部長さんから、旦那に直で「この冬、ハワイのコンドミニアムを招待してくれないか。行き帰りはビジネスで」というお願いが来たそうで……

旦那、丁重にお断りした上で、来年の春に向けて、部署異動をお願いしている。通らなかったら、転職まで視野に入れての交渉中……
図々し人って本当にいるんだな、と思った。怖い。

272: 名無しの心子知らず 2016/07/18(月)11:42:53 ID:RH4
夫の両親はとてもいい人で、適正な距離を保ってくれるんだけど
義父の上司夫婦に粘着されている。
この上司夫婦は子無しで、夫のことを実の子供代わりに可愛がってきたそうだ。
夫は小学生くらいまで無邪気に慕っていたんだけど
中学生あがりから、上司夫に進路に口を出されたり(俺の母校へ進学しろ、と)
上司妻に交友関係に駄目出しされるようになって、苦手になっていった。
高校生以降はなるべく避けてきたらしい。
さすがに義父の上司相手なので強くは出られないけれど、
夫、義母ともにやんわりフェードアウトを望んでいた。
でも節目節目でやっぱり干渉はあり、
夫がはじめて車を買ったとき、初試運転に義母より先に乗っちゃったり
夫の一人暮らし先に泊まりたがったり
見合いをしつこく持ちこんだり(相手は上司の姪っ子)色々あったようだ。
で、去年夫が私と結婚。

852: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)13:36:47 ID:2kBrURN3v

1人の男のせいで婚約破棄された話。

5年ほど前、私には婚約者がいた。優しくて私の仕事に理解があって(学童の主任)
病気になったら必死に看病してくれるし、決してイケメンではなかったが本当にいい男だった。
私はそんな彼が大好きで、同棲中は凝った料理を作ったりマッサージの勉強をしたりととにかく尽くした。
同棲2年目に婚約し、お互いの両親に挨拶。幸せいっぱいだった。
しかし急に彼が籍を入れるのを躊躇うようになった。もう婚約指輪も貰ったし早く結婚したい!と思っていた私は理由を聞くが、
「ごめん、時間頂戴」と言うだけ。私の両親も彼の両親も不思議がってたので、彼両親が彼に訳を聞いてくれることになった。
翌日に彼母から電話があり、彼に理由を聞いてくれたとの事なので聞いてみると・・・

・彼の上司の男性が結婚はやめた方がいいと言って来た

・上司は離婚暦2回のの53歳。最初の嫁も2回目の嫁も交際中は尽くして努力してくれたが、結婚した途端ダラけた。

・給料をしっかりと管理され自由に使えない。そのくせ自分は友人と豪華ランチ(2人とも)

・ほっそりしていたのにぶくぶく太って、とてもじゃないが抱く気にはなれなくなった。

・・・という事を上司に吹き込まれたらしい。彼母は、私ちゃんはそんなことないと説得してくれていたようだが
彼は婚約破棄の意思を呟いていたという。彼母は、泣きながらごめんなさいと謝ってきたが、彼母は悪くない。
上司という女運の無い男たった一人の言葉に流された彼に怒りが募った。もちろん上司にも。
その日、彼は帰ってこなかった。「明日○○のカフェに来て。」とメールが来ただけ。
あ、こりゃ婚約破棄を言い渡されるわと思ってわんわん泣いた。そんなときに母と彼母が部屋を訪ねてきた。
私と彼のことで心配してくれて、母同士でどうにかならないか話し合ったらしい。それで2人で部屋を訪ねてきた。
彼が帰ってこないことを告げると、彼母が彼に連絡を取ろうと試みたが、一切応じなかった。


93: 名無しの心子知らず 2013/06/29(土) 12:35:53.55 ID:49IjVXEI
微妙なセコさなので叩かれるかもしれませんが…

先月に一部の社員が休日出勤した
仕事内容の関係上、子持ち共働きのAさんにしかお願いできない内容もあって
上司が「申し訳ないけど出てくれないか」とお願いしていた
Aさんは「内容が内容なのでいいですよ~娘は旦那に見てもらうんで~」
と快諾していた
で、土曜の早朝にAさんから電話
「うちの子が昨夜から熱が下がらなくて、悪いけど私さん出ていただけませんか?」
声色も本当に申し訳なさそうで、「分からない所はメールで連絡くれたら教えるから」
とフォローも約束してくれたし、その日は予定がなかったので引き受けた

30: 名無しの心子知らず 2016/03/08(火)10:01:52 ID:jC4
ちょっと昔のことだけど。
当時30手前で、同年代の彼氏がいた。
ある日、仲のいい友人が結婚して、不妊症と診断された。
若ければ若いほど治療の幅も成功率も上がるみたいで、その子に婦人科検診を強く勧められた。
自覚症状のない子宮の病気もあるし、いつか子供は欲しいと思っていたので、結婚の予定はないけど検診に行った。
結果、私もできにくいというか自然妊娠は難しいから、欲しいなら1日でも早く治療をと言われた。
当時友人から不妊治療の辛さを聞いていた私は、治療はあまりしたくないなと思い、それなら私に子供は無理なんだと思って彼氏に話した。
結婚の話なんて出てなかったけど、こういうわけだから、子供が欲しいのなら別れて別の人と結婚した方がいいと言った。
そしたら彼氏は、子どもなんていなくてもお前がいればいい、結婚しようと言ってくれ、結婚。
その後、治療も避妊もせずに5年ほどたったんだけど、まさかの自然妊娠。
治療はしたくなかったけど子供は欲しかったから、すごく嬉しくて旦那に話したら、離婚したいと言われた。

522: 名無しの心子知らず 2013/01/16(水) 16:59:14.09 ID:0Tc3760p
先日、幼稚園の催しの件で我が家に3組の親子が集まったんだ
一階のリビングに通してお茶しながら話し合いしてたんだけど
ほぼ終わりかけてお開きになる頃に、Aママが
「私さんって犬飼ってたんだねー。何飼ってるの?」と聞いてきた
兄夫婦の犬を事情があって預かってるだけなんだが、何で知ってるの?
と思って聞いたら「階段登った2階部分に落下防止の柵があったから」と答えられた

974: 名無しの心子知らず 2011/09/20(火) 00:34:45.10 ID:Vkag2yiU
超プチだけど埋めがてら。若干のフェイクあり。

うちの職場、店長が自分のポケットマネーで2リットルペットの冷たい飲み物を幾つか冷蔵庫に常備してる。
で、みんなで飲むようにって言われてるんだけど……とあるママさん(Aとする)がめっちゃ飲む。
大体一日で1.5リットルは飲んでる。私たちは多くても500mlで遠慮してる。それ以上飲むと追加しても冷える前に開ける破目になるし。
まぁそこまではまだいい。でも流石に今日は引いた。
今日の仕事の上がり際、ふと見たらAが水筒に飲み物を移していた……
びっくりして硬直してる私に気付いたA、「あら私さん今上がり?もうこんな時期なのに暑くて大変よね、のど渇いて大変だわw」と特に悪びれる様子も無く言い放ち、悠々と帰っていった。
もう流石に見逃せないレベルだと思うんで明日出勤したら店長に言おう。

187: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)17:57:13 ID:tKPidpGaF
元嫁に新しい結婚生活を滅茶苦茶にされた話。

元嫁は不倫したあげく、いずれ子供ができた時の為にと貯めておいた金を間男につぎ込んでやがった。
もちろん離婚し、慰謝料は貰った。そして俺は数年後に再婚。幸せいっぱいだったが、元嫁の策略で全部壊れた。
玄関先に赤ん坊が置かれていた。貴方の子ですと書かれたメモが添えられてた。
その日は荒れに荒れまくったよ。
新嫁は別の女と関係を持っていたのかと泣きじゃくるし、両親は情けない情けないと新嫁に土下座。
誰も信じてくれなかった。泣きたいのはこっち。そこで俺はメモの筆跡の既視感に違和感を覚えた。この丸みを帯びた独特な字は元嫁のもの。
速攻で電話したらしらばっくれやがった。

908: 名無しの心子知らず 2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。

このページのトップヘ