衝撃

272: 名無しの心子知らず 2016/07/18(月)11:42:53 ID:RH4
夫の両親はとてもいい人で、適正な距離を保ってくれるんだけど
義父の上司夫婦に粘着されている。
この上司夫婦は子無しで、夫のことを実の子供代わりに可愛がってきたそうだ。
夫は小学生くらいまで無邪気に慕っていたんだけど
中学生あがりから、上司夫に進路に口を出されたり(俺の母校へ進学しろ、と)
上司妻に交友関係に駄目出しされるようになって、苦手になっていった。
高校生以降はなるべく避けてきたらしい。

447: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:SaqJ51Bw
先に言っておきますが、きっと私(のやった事)はキチだと思います…。
無理な方はスルーして下さい。
今年の春から仲良くなったママグループとちょくちょくお互いの家に行き来したりしていた。
そしたらまぁ…物が無くなる無くなる。
高い指輪とかは無くならないのだけれど、替えのトイレットペーパー、ナプキン、タオル、詰替えの洗剤、化粧水、パック…etc。
チョイスが女性な感じである事と、今年の春から始まったことで、これはママグループ誰かなんだろうなと思った。
その内のAママにそれとなく相談したら「うちもだよ!」と。

205: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/19(水) 16:01:26.42 ID:ZlX0bszo
普段は穏やかで優しかった彼だったけど
携帯ショップにブチギレクレーム入れた話を聞いてスレタイ
内容も携帯ショップの人が悪いならまだしも、聞く限り100%彼側に非が有

311: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)20:53:05 ID:Zen
修羅場と言うには少し弱いかも。

10年前、アパートで一人暮らししていた義母のパート先が倒産した。
ちょうどマイホームを考え始めていた時だったから、
平日だけ家事をお任せできるならと同居を打診。
元々嫁姑関係は良かったから義母は喜んでくれて、完成後一緒に暮らし始めた。
以降、大きな喧嘩もなく仲良くやってきた。
ご近所さんには私の実母かと思ってたと言われるぐらいには。

4: 名無しの心子知らず 2015/05/15(金)02:56:35 ID:GPI
私が子供産めなくなったまでの最大の修羅場

昔から私の母は私のことを国語の教科書に出てくる品行方正な委員長みたいな扱いをしてた
髪の毛は伸ばしておさげ、服装はブラウスにスカートに白い靴下、コートも無地の落ち着いたもの
筆記用具は実用性のあるものでキャラクターものはなし
皆がバトル鉛筆にはまっている中私はトンボ鉛筆
女の子たちはカラーペンのコレクションをやりだしたけど、私が与えられたのは蛍光マーカーと赤ボールペン

239: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)07:34:04 ID:GjQ
旦那に痛くもない腹を探られてブチ切れ&氷点下冷め
しかし離婚を言い出す勇気がない

まとめられなかったので長文書き捨て

私は子梨主婦
旦那の強い希望で寿退社して専業主婦
2人暮らしなので家事の量も少なく、基本的にヒマ
友達との平日ランチもエステも自由に行かせてもらってる
旦那には十分な生活をさせていただいてる

51: 名無しの心子知らず 2014/10/19(日) 13:08:43.42 ID:lUbmPIDw
フェイク入れるから途中おかしいかもしれないけど、よろしく。
運動会の日の話。

早朝場所取りで校庭前に並んでたら、私の後ろから2番目のママにいちゃもんつけられた。
「あなた!さっき私を道で抜かしたでしょ!その順番は私が入るとこだったじゃない!」

280: 白身 ◆XnxKenGR8k 2017/03/18(土) 00:33:06.06 0
付き合った途端、あぐらかかないで・スカート履いて・髪伸ばしてポニテ・おしとやかな口調で、と色々好みに合わせられ
なんでも言うことを聞かないとすぐすねていた元彼
そして私からの要望を俺が聞き叶えてやってやってる、という前提を崩したくない、
私の嫌いな画像を何度も見せ続け泣きそうになるのを楽しそうに見ていた

622: おさかなくわえた名無しさん 2016/04/20(水) 08:01:46.72 ID:9wSa3yXx
3月まで付き合ってた彼との話
スレチだったらごめんなさい
彼は私の1つ下で学生。お互いまだ20代前半

彼とは去年の夏から付き合ってた。
中距離恋愛だったし、今年になってから一緒に住もうと2月から同棲開始


978: 名無しの心子知らず 2016/09/19(月)21:53:56 ID:uQJ
娘が私の誕生日に手作りの人形をくれた。フェルトやボタンや糸を使った猫の人形。
私が誕生日当日の仕事帰りまで秘密にしていたかったらしく、影でコソコソ作っていたみたい。
材料費からラッピングに至るまで自分の小遣いで集めていた。
娘の計画では、ラッピング済みのプレゼントを玄関に置いて私がそれを見つけて、サプライズ大成功!としたかったらしい。
しかし旦那が私が帰宅する前にゴミ箱に捨ててしまった・・・

このページのトップヘ