虐待

227: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)23:12:10 ID:yW4
書き捨てる。

姉妹2人、親には虐待されて育った。何を決めるにも
「自分で判断すると失敗する、母親の言う通りにしないと失敗する」
という呪いをかけられた。
従わないとき、失敗をしたときは暴力制裁だった。
竹定規、椅子、蝿叩き等を掴み、それが壊れるまで私を叩いた。
避けたり悲鳴をあげたりすると余計ひどくなるので
じっとして声を殺して時間が過ぎるのを待った。
朝でも夜でも無関係で、母親の機嫌が悪い時は
眠っていても叩き起こされて理由をつけて殴られた。
父親はずっと空気だった。

私は次第に母親の傾向と対策を学び
出来る限り母親の気に入る服装、髪型、態度、表情、言動、成績を
キープするようにした。
「洗脳完了」「ごますり」と言えばその通りなんだけれど
何より私は殴られない生活が欲しかった。夜に安心して眠りたかった。
すると少しずつ母親の私への暴力が減り、会話が通じるようになった。
やっと家で安心して過ごせる、と嬉しかった。

しかし2歳離れた姉は違った。
母親が筋の通らない理由で怒鳴り散らしている時は必ず反論した。
そして余計に母親を怒らせ、もっとひどく殴られていた。
妹と違って自分の思い通りにならない姉に、母は常に苛ついていた。
姉は折檻されながら、泣きながらでも
自分が正しいと思うことを主張していた。

正直、当時の私はそんな姉にイライラすることもあった。
私にとって重要なのは「母親が怒るか怒らないか」だった。
なぜ姉がそんなに些細なことにこだわるのか、
勝ち目のない争いを続けようとするのか理解できなかった。
母の機嫌が悪くなると私まで殴られるから
お願いだから母の機嫌を損ねないでくれ、と姉に訴えたこともあったが
姉は変わらず母を怒らせる態度を取り続けた。

それでも私なりに母の機嫌を損ねない表現で姉のフォローをしたり
姉を許してくれるよう母に頼んだりもした。
お互いの失敗が母にばれない様に隠し合ったり、
母が不在の時は姉と愚痴を言い合ったりして、
私にとっては姉は戦友みたいな感覚だった。

決して姉を殴る母に加勢などしたことはなかった。
母を刺激しないように母の側に立ちながらも
母の興味を別のもので引いたり注意をそらしたりして
なるべく姉を守れるように立ち回っていた。
そういうつもりだった。自分の中では。

537: 2011/09/21(水) 07:25:44.95 ID:SHrCg+uo
ある初夏の深夜、隣の家で怒鳴り声&子供の泣き叫ぶ声がして(お互い網戸だった)
隣家のベランダで、ガタガタいう物音と「ごめんなさい!もうしません」と子供の悲鳴。
怒られて、ベランダに出されてるのかな?
隣は離婚して今は母子二人だから、お母さんがお父さん役もしなきゃならないからなー。
と、呑気にうとうとしていたら夫に揺さぶられ起こされた。
「様子が変」と真剣な顔の夫につられて耳を澄ますと、大人の男性の声もする。
うちのマンションは、室内にも洗濯機置き場があるのだが、ベランダにも蛇口があり
隣家は、元旦那さんが草野球をしていてユニホームが泥だらけになるというので
ベランダに汚れ物専用の洗濯機を別に置いていた。
「さっきの物音、洗濯機がガタガタいった音じゃない?」と聞かれて、私も事態の異常さを悟った。
少し前にそういう虐待タヒがニュースでやっていた頃だった。
泣き声がくぐもって聞こえるのは、もしかして洗濯機の蓋を閉めた?と夫婦で慌てていると
「これスイッチ入れちゃおうかww」と男の声。
母親は「まさかww」と言いながらも止める気配は無い。
その会話で、子供が洗濯機に入れられているのを確信。
「警察に通報する?」「大家さんの方が早いけど、この時間じゃ寝てるよね」
「じゃあ児相?番号は?(この時まだ子無し)」「とにかく警察に」とあたふたしていたら
水道の音と、くぐもった子供の悲鳴と大人の笑い声。
夫が「警察呼べ!捕まったらゴメン!犯罪者になっても許してくれ!愛してる!」と
ベランダに飛び出し、仕切の板を蹴破りました(避難用に簡単に蹴破れる)。

820: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)23:18:04 ID:n2j
寝れないのでもやもや吐き出し。
少し前、友人とファミレスでご飯を食べていた時、私たちが座っていた所の隣のボックス席に家族連れがいた。
真面目そうなごく普通の夫婦と2歳くらいの幼児、それだけみると普通の家族にしか見えないんだけど、男の隣にはやせ細った女の子が座っていた。
ボサボサの髪を雑に結ばれ体に合わないヨレヨレの子供服を着せられた5.6歳くらいの女の子。
身なりの綺麗な男女と幼児と同じ席にそんな風貌の女の子がいて、傍から見ててかなり異様な光景だった。
幼児は甲斐甲斐しく世話されて可愛がられてる様子が見れたんだけど、
女の子は水の入ったコップをずっと持って目線は下を向いていた。
そして定期的に隣に座る父親と思われる男に小突かれてそれを見て母親と思われる女は笑ってた。
もちろんその女の子の分だけ料理は運ばれてこなくて、時々「こいつ馬鹿だw」とか「気持ち悪いw」と声が聞こえた。
いかにもな虐待を見せつけられて友人共々テンションが下がりまくりで、
でもビビリで注意も何も出来ず、友人と目を合わせてもう帰ろうかと思った矢先、突然その家族の席から叫び声とコップが割れる音がした。

786: 1/2 2013/09/15(日) 15:19:11.97 ID:hmFDjOCZ
パート先で一緒のママ。
最初はニコニコと近づいてきて、帰る方向が一緒なのでたまにお茶して帰ったりしてた。
そのうち、朝最寄り駅のホームで待ち伏せされたり、
電車の中で他の車両を渡ってまで私を探しに来るようになった。
ちょっとストーカー?と思ったけど悪くとるのもいけないと思っていた。
そのうち会社帰りに飲みに誘われたり、買い物に誘われたりするようになり、
うちは子供もいないし、時々付き合っていた。
しかし付き合うといつまでも帰らない。
3年生の娘が居るというのに、「コンビニに行って弁当買って食べて」なんて電話していた。
さすがに「もう帰りなよ」と言っても帰らない。
最初は気持ち悪いくらいニコニコと近づいてきたママだが、
この頃にはすっかり上から目線で、乱暴なタメ口になっていた。
子供の事はしょっちゅう「バカ,ボケ、シネって言ってんだー」とか
「お金あげるからあんたが育ててよ」とか言い始めた。
しかも「中学の頃万引きで警察に捕まったんだー」などと聞いてもいないのに語り始めた。
これは関わらない方が良いと思って疎遠にすると、また敬語でニコニコと近づいてきた。
職場なので波風立てるのもと思い普通に接していると、また上から目線の乱暴言葉になる。

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)16:02:47 ID:SJe
暴力・流血注意。


自分が3歳くらいの頃に両親が離婚。
自分は母に引き取られたが、離婚でタガが壊れたのかもともとそうだったのかはしらないが。
殴る・蹴るはなかったが、色々と身体的に痛めつけられた。
断片的にしか覚えていないが、箸や爪、ひどいときには爪楊枝や針を目の前に突き付けられたり、
それで目立ちにくいところを刺されたりした。
その時の母はゾッとするような笑顔だったように思う。
おかげでいまでも先のとがっているものは苦手で、祭りのたこ焼きとか焼き鳥とかいう類のものは怖くて近づけない。
箸立てや立ててあるフォークも怖い。

暴力が発覚したのは小2の授業でコンパスが必要になったときらしい。
注意事項として先生が針を人に向けてはいけない、と言ったら悪乗りしたヤツが
こっちに針を向けて突き出してきたらしい。
その瞬間自分はいきなり大声で泣き叫び、教室の隅に頭を抱えてうずくまって「ごめんなさい」とか「いたいのやだ」とかを連呼していたらしい。
不審に思った先生が通報した結果、母の行いがわかり、自分は父に引き取られて転校したとのことだった。
らしい、が多いのは自分はほとんど覚えておらず、父が説明されたことを聞いただけだからだ。

続きます。

862: 名無しの心子知らず 2017/10/30(月)09:57:06 ID:BFH
近所に住んでたAは鍵っ子だったんだけど、学童に通ってなくて
友達の家に行くと怖がって帰りたがらなくて困った。
というか、学校から下校するときも同じ感じだから
家庭で何かあったのではと疑われていた。

A親は学童に入れ忘れたらしくて、習い事をさせたりしたけど
「1人でいるのが怖い」とかなり怯えてすぐやめた。
Aは中学の前の公園で部活帰りのお姉ちゃんとその友達を待って
一緒に家に帰るようになったけどだいぶ疎まれていた。
姉の後ろをとぼとぼ歩くAが目撃されるようになった。

中学も夜遅くに帰るのが怖いと部活の入部を拒否。
この頃には誰にも迷惑をかけてないけど、
「自意識過剰じゃね?」と悪口も言われていたと思う。

高校は別々になったがAと大学で再会した。
未だに夜道が怖いらしいがどうにか歩いて帰ってるらしい。
夜は電気をつけないと眠れないんだって。

526: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)15:23:52 ID:eSW
自分の家がだらしなかったこと。

友達A子の一人暮らし家に私含めBとCと泊まりに行った。
まず、玄関に靴がない。聞くと、全部シューズボックスに入れるらしい。
あと、服が床に落ちていない。脱いだらすぐにハンガーにかけたりして片付ける。
ご飯は食べ終わったあとすぐに洗う。食べたら流しにつけて、横にならない。
お風呂のお湯は終わったら抜いて、窓を開ける。湯船も抜いた後に洗う。うちはそのまま。週一でカビ掃除。
お惣菜はたまにしか買わない。うちは毎食お惣菜。

物凄く驚いて衝撃的。他人の家にお邪魔することが本当に幼稚園以来なかったから余計に…

帰るときに、C子に「泊まりに行くならお土産とか持って行った方がいいよ」と言われて再度、衝撃的。
Bと話していると、BもA子の家の綺麗さに衝撃的だったらしい。自分家に帰って来て、リビングの机の上を片付け始めたら、母親に「物がどこに行くかわからないからやめて!」と叱られた。
なので、自分の部屋を片付けると、妹が妹の私物を私の部屋にドバーッと大量に置いて「彼氏が来るから、お姉ちゃんの部屋に置いて置いてね」と言われて大喧嘩になった。
大喧嘩してる間に、母も妹の彼氏が来るからって理由で階段に置いてた荷物などを私の部屋に置いて、余計喧嘩になった。
これ、今さっきの話。泣いて家、飛び出して来た。帰りたくない

このページのトップヘ