相続

773: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/07(木) 15:23:22.66 ID:pc1f/OJp
旦那が私が相続した家を、自分が購入した家だと勘違いしていた事。
私は父から相続した家を改築して教室を開いている。
少し前、離婚した義姉から子供(男三人兄弟)が多くて、今の団地が手狭だから
うちに住みたいと打診してきた。
家に住みたいって一緒に?!と聞いたら旦那が
「俺たちは三人(私と旦那と娘)だけだし駅近くのマンションでも借りればいい」と
なぜか私達が家を出る前提だった。

103: 名無しさん@おーぷん 2017/05/28(日)12:47:47 ID:pC9
実の妹と縁を切った時の心の修羅場。
妹は結婚と同時にかなり遠方に行ってしまって帰省は2年に1回。
生活はあまり楽ではないみたいで、帰省費用が大きな負担らしかったのでそれも仕方ない。

母が事故で急死し、ひとりになった父がみるみる元気が無くなり
旦那の理解もあって同居を開始した。
マンション暮らしだったけど客間を父の為に空けてくれて。
実家は元々が小さな建売だったし古いし田舎だし二束三文みたいなもんだったけど処分した。
処分する前に妹に報告した時、実はちょっと引っかかる言葉があったんだ。
「売ったお金は何に使うの?お姉ちゃんが使うわけじゃないよね」って。
売ったお金は当然父のものだって話はしたけど、嫌な言い方するなーって思った。

それから5年後に父が倒れて、更に2年後に亡くなったわけだけど
その間も妹は2年に1度1時間程度顔を出すだけだった。
もう実家が無くなってるのでそれは仕方ないとは思うけど、たまに父の様子を電話で知らせると
お金を出せなんてこれっぽっちも思ってないし言ったこともないのに
「金がない金がない生活苦しい生活苦しい」と言われて、暗に牽制されてるような気がして嫌だった。
そんなふうだったにも関わらず、父が死んで相続の話し合いの時に
300万ぐらいの貯金しか残って無いのに、それの半分を要求されたときは
なんとなく予感はあったとはいえやっぱりショックだった。
おまけに全く関係のない妹の旦那が「そんだけしかないのかーわざわざ来ることも無かったな」とか言い出して
それを聞いた妹が「本当にこれだけなの?」って私に聞いてきた。
「そうだけど、相続折半するなら葬式代も半分出してね」って言ったら「そんなお金ない」だと。
「じゃあ葬式代半分差し引いて振り込んであげるわ」って言ってやったら妹の旦那が怒って帰っちゃった。
「あの人怒らせてどうしてくれるのよ!」って言われたけど知らないよ。そっちでやってよ。
なんかもう、旦那の前でこんな妹を見せることが情けなくて恥ずかしくて堪らなかった。

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)01:37:31 ID:ucR
母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではDV&家の金盗みの糞兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね~」
って軽く流しといた。

このページのトップヘ