百年の恋も冷めた

623: 名無しの心子知らず 2017/06/09(金)10:23:45 ID:eVk
私の家に砂糖がないことで飯マズ認定されたのに冷めて別れたことがある。
来客用のスティックシュガーはあるけど、料理にはハチミツばかり使うし、お菓子は作らないので、調味料としての砂糖がない。
一般的には砂糖を使うのは知ってるけど、実家では砂糖=ハチミツだったから何となく私もそうしている。
何のキッカケか忘れたけど砂糖がないことを恋人が知り、自炊したことがない飯マズと言われた。

352: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/13(土) 16:03:29.54 ID:oeoJ7EWG
片思いだったけど、一生好きだと思ってたのに冷めた。

彼は生まれつき足が悪くて、一応歩けるけどほぼ車いすで生活していた。
中学生の時に友達になって、車いすだけどそれを感じさせずに
前向きに努力して何でもこなしていく姿勢に、最初は尊敬し、徐々に好きになった。

882: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/10(金) 16:58:27.22 ID:xH8k9fMJ
(元)彼氏とは職場が一緒だったんだけど
仕事でもプライベートでも2、3ヶ月くらい私に対して素っ気なくて冷たくなった時期があった。
話してても目を合わさず冷たい返答だったり、デート誘っても「疲れたから」と断られたり
LINEも既読スルーが多かったし…
もう私の事好きじゃないのかな。このまま自然消滅狙ってんのかな…とかなり悩んでたけど
最初に書いた通り2、3ヶ月で元に戻ったので気にしないようにしてた

しかし結構最近ああなった理由が判明した

8: おさかなくわえた名無しさん 2016/01/22(金) 23:39:11.26 ID:647I/T6e
つい先日あった冷め話でも。
私の髪は伸びるスピードがたぶん人より少し早い。
だから結構な頻度でカットしたり、パーマかけたり、カラー変えたり色々楽しんでる。
それを彼友人が聞いて、その女は浮気してる!と騒ぎ出した。

309: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/24(木) 17:23:58.38 ID:Lln12N6N
週末に別れた元彼
彼の運転で出掛けた帰り道の信号待ち中、話が盛り上がってしまい信号が換わったのに気づかず
後ろの車にクラクションを鳴らされてしまった。すると彼がこれに逆ギレ。
車を降り、相手の車に向かっていく。私も慌てて後を追い彼の元へ
「何クラクション鳴らしてんだ!降りてこいよ!」と運転手に怒鳴っている彼を止めようとしているとその運転手も降りてきた。
その男の人、身長がかなり高く180後半とかあったのではと思う。しかもガッシリとした体型。私達はというと至って普通の男女。

38: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/04(水) 08:42:45.70 ID:zOu+KdO+
元カレの冗談に冷めた

付き合う前は特にそういう流れがなかったから気づかなかったんだけど、彼の冗談が「買ってw」「ごちそうしてw」「おごってw」だった。
別に実際はケチでもない。デートも多めに出してくれた。
付き合ってどんどん仲良くなると頻度が増えて冷めた。

398: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/31(水) 01:04:06.11 ID:ZJjDy+PB
彼氏のiPhoneが壊れて、保証入ってないから修理も高くつくというので
デートの予定を変更して急遽彼のiPhoneを買い替えに行くことになった

370: おさかなくわえた名無しさん 2016/05/03(火) 00:29:29.78 ID:27om1fb5
彼と付き合い始めて少しした頃、愚痴が多めな事と人の話をぶった切る節があるのが気になり始めた

話ぶった切られるのは嫌だったけど
愚痴を聞くのは別にそこまで苦じゃなかった
内容的にたまに「ん?それお前も悪いんじゃ?」と思っても
とりあえず合わせて「そうなんだー大変だったねー」で返してたんで
「お前聞き上手だから、ついつい本音出ちゃうわ」と言ってくれてた
それは少し嬉しい

628: おさかなくわえた名無しさん 2016/05/14(土) 21:43:27.24 ID:ldeDkXuc
付き合ってはいなかったけど、デートを何度かするくらいにはいい感じだった女性

お好み焼き屋に行った時、お好み焼きをペタペタペタペタ押しながら焼いていた
「え、押すの!?」って聞いたら「え、むしろ押さないの?」と返ってきたので
押してないお好み焼きを作って食べさせたら「めっちゃおいしい!全然違う!こっちの方が断然おいしい!」と大絶賛
しかし相手はお好み焼きをそれでもまだ押し続ける

976: 名無しの心子知らず 2017/08/18(金)14:25:15 ID:bg8
付き合って半年の彼氏と結婚の話になった。
最初彼の方から一緒に暮らしたいって話があって
私は同棲はする気ないって言ったら、じゃあ結婚しようかって。
まだちょっと早い気がするし、直ぐにってのはないけど
来年ぐらいに結婚出来たらいいねって答えた。
そこから結婚するならああしようこうしようって話になって
お互い式とかあまり派手にするのは好まなくて、
ハワイあたりで親族だけでってのがいいねとか。
で、「生活費は折半ね」って彼が言い出して
「いいよ、家事も折半ってことでおっけー?」って言ったら「うん」って。
ここまでは良かった。

このページのトップヘ