713: 名無しの心子知らず 2009/06/09(火) 18:44:39 ID:B+kvN+7d
確定では無いのだけど…

我が家には、ある猫種のブリーダーをしている兄夫婦の手伝いで
(兄夫婦は勿論登録済みの玄人です)
その種ではタイトル持ちで繁殖に使える雌の猫を、
預かりの形で大事に飼ってます。
今年が丁度その子の繁殖の年で、
先月に無事に4匹の子猫が産まれました。

668: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)13:40:14 ID:f0MwM4616
ものすごい猫好きなんだけど、猫を飼ったことはなかった。
ひとり暮らしを始めて2~3年くらいの頃、アパートの隣の男性の部屋から
猫の鳴き声や生活音が聞こえてきた。

328: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 17:11:18.84 ID:W2bWirMe
流れ切って投下サーセン

最近スコティッシュフォールド(以下スコ)という耳折れ猫を飼い始め、それを娘(小4)が学校で皆に話したらしい。
それを聞いた娘友達Aの母親(顔見知り程度)が買い物先で会ったとき
「娘ちゃんち最近スコの男の子飼い始めたんですって?」
と話しかけてきた。最初は相手も猫好きで話題をふってきたんだと思ってたら
「Bちゃんとこにスコの女の子がいるから、子供産ませてみない?」
とニヤニヤしながら言ってきた。

499: おさかなくわえた名無しさん 2016/06/02(木) 21:19:21.11 ID:XMGKqEfA
猫で思い出したけど昔一回だけ猫の集会に参加したことがある
当時住んでいた家の裏が猫のたまり場だった

482: おさかなくわえた名無しさん 2016/06/02(木) 12:35:15.46 ID:q97Y2k4s
昔宅急便の配達員をしていた。
月に二回くらいのペースで配達する家があり、段箱はいつも壊れ物扱いだった。
そのうち段々と箱が重くなり、生ゴミみたいな匂いがするようになった。
まさか金掛けて生ゴミ送る人もいないだろうしドリアンとかかな…と思っていた。

213: 名無しの心子知らず 2011/10/02(日) 17:52:27.15 ID:UpKBv9xu
流れ切ってしまうけど書き込み
フェイクあり、書き慣れていないから少し手間取るかも


先日実家帰省した帰り、2匹の猫を別々のカゴに入れて帰り道を歩いていたら、いきなり後ろからタックルされ、猫一匹強奪された

190: 名無しの心子知らず 2010/11/25(木) 17:53:14 ID:2nNDkNLp
うちのぬこ(♂)が盗まれたことがある。

うちぬこは当時中学生の弟が、女子が拾ってきたものの、結局再度放置された生後二週間を捕獲してきた。
無理やり箱に詰められていたせいで尻尾は根元から骨が曲がっちゃってかぎ尻尾。
鳴く力もないくらいガリガリで、顔も目ヤニでけちょけちょ。
見た目があんまりにも哀れな感じで、こりゃ長くは生きられないんじゃないかと思ってた。
とりあえず病院連れて行って、弟と私で看病。

家の中で動物なんて!の母親が予想外に率先して世話を焼き、見事復活。
その一年後には病院の待合室で、ほかの飼い主さんたちが驚くぐらいデカイ立派なぬこになったw
まちがいなく雑種なんだけど、黒い毛並みと青い目がなかなかきれいで、しかも両目の色が若干違う。
左目が青よりも緑よりなかんじ。
尻尾は相変わらず折れ曲がって短いけど、それがまたかわいくって家族でのアイドルになった。

459: 1/2 2011/03/16(水) 04:00:37.85 ID:CTAL0Ddh
泥は一応ママなんだけどママであることは特に関係ないし
文章力がなく読みづらい上に長いので不快な方はスルーしてください。フェイク込です。


結構前の話だけど、飼っている猫の首輪が盗まれた。
最初はただ猫がなくしてきただけかと思ってあきらめてたんだけど、
近所の飼い猫の首に、うちの猫の首輪が付いているとの目撃情報が。

973: 名無しの心子知らず 2011/04/09(土) 10:07:41.83 ID:7A/HO+dk
家は猫を2匹飼っていて、プランターに入れた腐葉土をトイレ代わりにしてる。
(野良子だったので、猫砂が嫌い)

●は毎日拾って、土も2日にいっぺん取り替えるのだが、庭に専用スペースを作って
生ゴミや草取りの草なんかと一緒に腐熟させてじいちゃんが畑に使ってる。
井戸の枠みたいのを作ってそこにどんどん入れてって、上はシートを被せておく。
半年~一年くらいかかるかなあ。
一杯になったらもう一個作って、出来た順で交互に使う。

836: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/13(土) 17:43:42.62 ID:I/w2ozql
生後1ヶ月未満の衰弱した子猫を拾って育ててた
一番可愛がってたけど、一番よく噛み付かれてた
避妊手術してなくて、一年後、子猫を6匹産んだ

このページのトップヘ