泥子

112: 名無しの心子知らず 2011/03/31(木) 20:39:47.45 ID:NH8HKL3N
私が小学校低学年、妹が幼稚園年中頃の話。
私達と泥ママ一家(妹と同い年の娘あり)はとあるニュータウンのマンションに引っ越してきました。
当時一番新しいマンションだったので入居した人の中に幼稚園の子どもはあまりおらず、その時から泥ママ一家と仲良くお付き合いをしていました。

286: 名無しの心子知らず 2011/02/28(月) 10:44:36.82 ID:TkEx7nQ3
ダラダラ書いたら読みづらかったので3行に纏めた、3行だから意味通じるかな?
・出産と退院祝いとして義実家より貴重で高級な苺を頂いた(桐箱入り)
・お祝いに来てくれた友達の子供に苺を食べられて仕舞った。
・代わりにと弁償された苺に義実家が激怒、被害の苺1粒1万に対して弁償の苺1パック400円。

このページのトップヘ