毒親

431: 名無しの心子知らず 2016/07/01(金)21:31:23 ID:zp1
吐き出し&浄化の意味で投下します。ものすごい長文失礼。
実母が毒親だと理解した瞬間が修羅場だった。

私の母は昔から何かにつけて私と姉弟を比べては「私子が悪い」と言ってくる人だった。
姉弟とケンカした時に悪者になるのはいつも私だった。
姉とケンカした時は「妹なのに我侭すぎる私子が悪い」、弟とケンカした時は「姉ちゃんなのに我慢できない私子が悪い」っていつも言われてた。
明らかに非が向こうにある時にだっていつも「悪いのは私子」と言われ続けてきた。

590: 名無しの心子知らず 2010/10/19(火) 12:28:46 ID:BFw2NPPo
スレ違いかも知れないけど吐き出し。
かなり頭おかしい実母がクレクレに発展した。

635: 名無しの心子知らず 2011/07/26(火) 03:15:53.93 ID:iToe1Y3P
小学1年生になった息子が、物凄く持ち物をなくして帰ってくる。
鉛筆に始まり、筆箱までなくした。
本人に聞いても「いつの間にかなくなっている」としか言わない。
なぜそんな大物なくして気付かないのか、もしかして何か障害があるのか?と、ちょっと変なスイッチが入った私は
市販の筆箱を改造し、GPSの小さいのを隠して入れた。
またなくして帰ってきたら、どこに置いてきたのか一緒に探して息子に気を付けるように言おうと思っただけでした。

406: 名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火)11:41:54 ID:oby

私はいわゆる放置子だった。
お父さんは気が付いたらいなくなってて、お母さんとふたりで暮らしていた。
お母さんはだいたいいつもお酒臭くて、ときどき男の人を連れて帰ってきた。
男の人が来ているときは、雨でも夜中でも外に出されてつらいけど、
その後は、しばらくお母さんの機嫌が良くなるから助かってた。

小学三年生の冬、お母さんに彼氏ができた。
今までの男の人と違って、家に何回も出入りして、いる時間も長かった。
外に出される時間が多くなって、とても困った。

445: おさかなくわえた名無しさん 2016/08/18(木) 07:28:47.58 ID:U+hvG7Rt
長いです
10年以上前の話
当時会社員の男(30代)と娘(3~5歳くらい)は会社の寮?で2人暮らし
妻とは娘を産んですぐ離婚済み
だけど男は会社の人や近所の人に離婚した事は言ってなかった

313: 名無しの心子知らず 2011/08/03(水) 07:09:11.32 ID:el727NNN
不思議な家族がいるので書いてもいいですか?
うちの真向かいの1DKアパートに6人で暮らしてる一家がいます。
うちの子2人がそこの家族と同級生で、赤ちゃんの頃には自宅前でプールをしていると、そこの子供が勝手に?着替えて入ってきたり、しかもママは「3日お風呂に入ってないから綺麗になったわ~」と。

290: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)15:15:19 ID:7pm44RAMe
私は年子の実妹が大嫌い。
子供の頃から親の姉妹に対する差別が凄まじかった。
もう「お姉ちゃんなんだから譲ってあげなさい」のレベルがそんじょそこらの家庭とは違う。
記憶ある中で一番最初のやつは、幼稚園の運動会で一番をとって貰ったメダルを「お姉ちゃんなんだから」と没収され、妹に渡された。妹は妹でメダル貰ってるのに。
祖母が送ってくれた誕生日プレゼントを「お姉ちゃんなんだから」と妹行き。
席書コンクールで金賞を取り、市内の小さな冊子に乗ったら、「実は妹が代筆した。」と周りに広める。
友人と応募したアイドルのチケットを「失恋中の妹ちゃんに譲れ」と取られかけ、びりびりに破れた。

そんなんだから妹は調子に乗り、少しごねれば姉の物は私の物☆と思うようになった。親は親でどんなに心情を訴えても、世の中の妹や弟は優先されるべきという考えを曲げなかった。

484: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)11:19:06 ID:5d0
中学生くらいから母親には家でトイレを禁止されていた。
遊ぶ友達も母のお気に入りの人だけ。
お前を生んだ覚えはない発言。
部活も土日に遊びに行くのも禁止。おしゃれすれば色気づきやがってと暴れる。
私が楽しそうなのが許せないらしかった。原因は不明だった。4年前まで。

366: 名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日)03:37:40 ID:5mb
ちょっと長いけど、大丈夫かな。
この間までの私と友人の修羅場。
初めての書き込みなので不備があればすみません。

私と友人(どちらも女)は大学で知り合い、
20年ほどのつきあい。
時々二人で旅行に行ったりしてたんだが
旅行中異様に親の事を心配する。
真面目で頭も良かったし、親思いの良い子なんだなあと思っていた。

807: 名無しの心子知らず 2017/10/28(土)04:26:26 ID:fkH
同級生Aと私は親が厳しかった。
私の親は教師で大学も教育学部に行けと言われていた。
でも私は夢があって教師になりたくなかった。
本当に何度も話し合い自分の本心を伝えて分かってもらった。

このページのトップヘ