武勇伝

507: 名無しさん@おーぷん 2015/12/09(水)17:52:57 ID:5VV
昨日の夜遭遇した
家の前で缶コーヒー飲んでたら、道行くOLのヒールが段差でカンッと鳴った
それに近くを歩いてた酔ってたっぽい大学生4人が絡みに行った
「今こいつ俺ら威嚇したぜー」「マジでーぎゃはは」みたいな感じ
ちなみに大学生全員ガリヒョロ眼鏡、OL痩せてはいない体系
OLもスルーすればいいのに「驚かせてすみませんでした」とか謝ってた
しかし加速するガリヒョロ集団、取り囲むようにして「聞こえませーん」とか言い出して
しまいにはOLが下げた頭をパンって感じで一発はたいた
手出すのはいかんだろう、助けに入るか、と思うが前にOLがキレた

536: 名無しさん@おーぷん 2016/01/24(日)06:48:21 ID:ZlM
流れを切るようで申し訳ない。
初書き込みですがご容赦を。
医者に「出来るだけ他人に話したほうがいい」と言われたのですが、
口に出すと未だに情景がフラッシュバックして震えてしまうので、
文章に起こしてみます。長文、いくつかに分けます。

3.11の際の武勇伝。
当時某食品スーパーに勤めており、当時片思いだった女性も同じ職場に勤めていました。
妙な地響きが聞こえる、と思った瞬間、本震が来ました。
マニュアルには買い物籠をお客様に被らせる、というものがありましたが
真っ先に思いついたのは片思いの彼女の事。
本来なら叩かれる行為なのでしょうが、彼女が担当、その時間いるであろう場所へ
途中転びながらも走って向かいました。
丁度彼女が座り込んでいる天井部分がつり天井となっており
支えているワイヤーもすでに残り1本になっていました。

270: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)11:05:51 ID:t84
意味の分からない話をしようと思う。意味の分からない実話です。

高校の頃、自称ヤクザの息子で、自称ニコ生で1000人のリスナーを持ち、
「他人から借りた消しゴムはカドを使うのがポリシー」とかほざいている奴(横Y)がいた。

どのぐらいポリシーにしているかと言うと、消しゴム貸して言われて、その消しゴムが丸いと
「あー、丸いの俺無理っすわぁ、生放送でも言われてて―or親父は堂々と消しゴムのカド使うのよ」と言うぐらい意味不明な奴だった
おかげ様で、ほぼ強引にクラスの奴らから消しゴムを奪いあげカドを削る悪魔だった。
クラス中の消しゴムのカドがなくなったらカッターで切断して、わざわざ消しゴムのカドを作るようなやつだった。
つーか、自分の消しゴムを持って来ない奴だった。

そんなある時、転校生がやってきた。結構優秀な学校からの転校生で、
なんでこんなバカ高に?と思うほど頭がいい学校から転校してきた不思議なやつだった。

案の定、転校生に消しゴムを借りに来る横Y。
そしてバカみたいに消しゴムのカドを削り切った。かつお節すっているぐらい削ってた。

転校生は露骨に嫌な顔をしたが、横Yは得意の親父さんの名前と武勇伝を語る
そして消しゴムポリシーを語る、ニコ生のリスナーにいるヤクザについても語る。

クラス中で「ああ、また意味の分からない絡み方しているよ」と呆れていると、
転校生は急に笑顔になって「ほぉー!お前もなのか!実は俺もなんだよ!!」と明るい笑顔でいった。

347: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)03:50:20 ID:GuS
内容が内容なんで話半分で聞いてくれれば。

小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人が自殺した。
マスコミにも情報を漏らさず、事態は学校の中で封殺された。

と言うのも、当時新任の校長先生が冗談抜きで修羅と化したから。
自殺した翌日に朝から全校集会、遺書の読み上げと黙祷、そして遺書に書いてあった虐めの犯人を公表。
学校自体サボってた主犯が親同伴で連れ込まれる。この時点で二時間経過。
犯人全員壇上に正座させられて徹底的な糾弾。遺書の内容を否定したらビンタというかパンチが飛んでた。

497: 名無しさん@おーぷん 2015/11/27(金)21:13:26 ID:WnP
俺の武勇伝ではないけど。あと長くてごみん。

関東のとあるスーパーで買い物して、五つあるレジに並んでた。俺・おっさん・お姉さん(会計中)の順だったんだけど、レジの子が新人みたいで研修中の名札付けてた。遅いなーと思ったらそのレジの子がアワアワして何かミス?したみたいだった。
お姉さんは別に何言うでもなくニコニコして「大丈夫ですよー、落ち着いて。」とか声かけてた。新人の子の横にいるベテランらしきおばちゃんは代わってあげるわけでもなく「はぁ~、早くしなさいよ。」とか急かすことを言っていて、余計にアワアワ。
そしたら俺の前のおっさんが「チッ、早くしろよ!どんだけ待たせんだよ!いい加減にしろよ!急いでるんだよ!」みたいなことを新人の子に怒鳴って、新人の子も半泣きでずっと「すみませんすみません」って謝ってて、気分悪いなーと思っていたらお姉さんが、

72: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)16:58:47 ID:oJH
10代の頃、いわゆるギャルで私服も制服もミニスカで化粧もバリバリ
通学電車で痴漢にあったことは一度もなかった
見た目はそんなだったけど、中身は気も弱いビビり
人に怒ったりもしたことなかった

ハタチで就職した会社が動き回る仕事で、服装はロンT、ジーパン、スニーカー
髪は染める時間がなくて黒ショート、化粧は眉毛のみ

そしたら通勤電車でしょっちゅう痴漢にあうようになった。
毎回怖くて怖くて、途中で電車を降りたり車両を変えたり
声を上げる事も出来なくて逃げてた

残業続きでぼろぼろに疲れていたある日、満員の終電に乗ったらまた痴漢
相手は20代後半くらいの普通のサラリーマン(むしろ好青年なかんじ)
後ろにぴったり密着して遠慮なしにお尻をぐいぐい揉んでくる
身をよじっても手で制そうとしてもやめずに二ヤついてる
完璧なめられてる…
満員で動くこともできない、終電で降りる事もできない、身体は疲れ切っている…

それで人生で初めてキレた
恐怖と後先の考え(帰れなくなるとか)が一消えて怒りが湧き上がった
脳内は「こいつを絶対に許さない」のみ

ドアが開いた瞬間、痴漢の胸ぐらをつかみ外に引きずりおろした。飛び散る痴漢のシャツのボタン
チビの自分があんな力を出せたのも、火事場の馬鹿力なんだと思う
「ずっと痴漢してましたよね、駅員室にいってもらいます」

695: 名無しさん@おーぷん 2015/10/04(日)04:00:05 ID:Gia
眠れないので書き込み。
当方長女で弟、妹2人の4人兄弟。
昔、弟がかなりひどいいじめにあってて、ガタイの良かった私は止めに入ってたんだけどいじめは止まなかった。
私がぼこぼこにしたいじめっこ共がマックにいてだべってたから話が聞こえたんだけど内容が恐ろしいものだった。
××(弟)の妹がかわいいから大勢でやっちまおう、みたいな内容でブチギレた。そこで飛び出してぼこぼこにしてやろうと思ったが、何度ぼこっても弟が倍返しされるので意味がない。

警察に言っても未遂だし、親に相談したらまたブチギレての繰り返しだけだ。

考えた末、妹には自分の身は自分で守ってもらうことにした。

妹はひいき目に見てもかなりかわいい。
下校時、そいつらに囲まれた時私が教えこんだ技を披露した。

「うんこうんこー!ぎゃははは~鼻くそターベル~?ちんぽこおまんこ!グッへへへへ」

こんな内容でアヘ顔した妹にいじめっこ共はドン引きしたらしく、妹は踊りながら奴らに近づいたら逃げたらしい。
そしてなぜか弟へのいじめもなくなった。

そう、妹には、「お前は可愛いから変な男が近づいてきたら基地のふりして踊りながらこう叫べ」
と放送禁止用語を教えまくっていたんだ。
弟を守れて良かったけど妹にへんな噂がたってもてなくなってしまったのは計算違いだった。

155: 名無しさん@おーぷん 2015/05/24(日)16:39:48 ID:Qjp
俺の武勇伝じゃなくて申し訳ないんだが、気持ちよかったので。

親会社がミスしたしわ寄せが子会社であるうちの会社にも来て、そのおかげで最近ずっと社員総出で休日出勤(今日が1ヶ月ぶりの休み)。
休日出勤自体はいい。
手当ても出てるし、ミスをフォローできるのがうちだけなんで、そこは担当者一丸となって、親も子も関係ないぜ!で頑張ってる。

が、親会社の副社長というのが空気読めない。
昨日、特に忙しい時間帯に、来年から親会社勤務予定とかいう息子を連れてきて「見学」させやがった。
息子は大人しくしてたんだが、副社長がいちいち誰かに「これは○○か?」「あれは××か?」とやけに質問してくる。
多分、かっこいいお父さんを見せたいんだろうな、そんな態度がもれもれ。

202: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)11:49:03 ID:UyX
携帯からだから改行変だったらごめんなさい。
ついさっき子供と散歩がてらにホームセンターに行ってきた
子供は歩きたがるけど疲れたらだっこ魔人になるから
持ち物は財布と携帯と子供のおもちゃいれてる斜めがけの小さい鞄
そこのホームセンターはペット館があって子供と
わんちゃんかわいいねーって見てたら後ろから
同じ年ぐらいの子供を抱っこした人に
「あのーバッグの背中側のひも切れそうですよ」って声かけられた
えっ!?って思って鞄を取った瞬間その人が鞄持って走り出したから
すみません!それ、私の鞄です!返してください!私の!!!
って自分でもびっくりするぐらい大きな声が出た
店員さんが追いかけてくれて、もう一人の店員さんが声をかけてくれた
「警備に連絡する、追いかけた店員さんが戻ってくるし
警備の人が警察に連絡したら警察がくるからとりあえずここで待とう
子供さんはお姉さんと一緒にわんちゃんもふもふしよっか」って。
店員さんの好意に甘えてそこでわんちゃんもふもふしながら
待たせてもらってたら警察と警備の人がきて
捕まったからあっちで話聞きたいって事務所?に案内された
泥がそこにいて警察の人が「盗品ではなく私物、と言っている」って
なぜか焦っちゃって「私のである!財布に身分証入ってます!
コマさんには名前ちゃんと書いてます!
携帯には名前書いてないかもしれないけれど!」って訳わからないことを
半泣きで言ったと思う、そしたら警察の人に落ち着いてこの紙に
名前と住所と電話番号と鞄に入ってる物書いてくださいって言われた
泥には鞄を確認させて貰えますか?って手を出してた
泥が「これは私の。その女が嘘つきなだけで私が疑われる謂れはないでしょ
自分の物を確認させる必要があるの?警察も税金で食べてるんだから
もっとまともに仕事して欲しいわよ
プライバシーの侵害になるんだから見るなら金払いなさいよ」
みたいなこと言い出して30分くらい平行線だったと思う
警察の人が説得してくれて中身確認して私のだってわかって返して貰えた
被害届け出す?って聞かれたから夫と相談しますと答えて
私は帰ってきたからその後はわかりません
今は夫からの連絡待ちです

665: 名無しの心子知らず 2016/04/03(日)13:15:03 ID:8j5
今から十年ぐらい前、私が未就学だった時に起きた母には絶対に逆らうまいと誓った母の武勇伝
動物の死にネタが入ってくるので苦手な方は回避で

私は子供の頃頭に超が付くくらいのド田舎に暮らしてた
そこは母方の祖父の家で、広い庭でっかい狼みたいな紀州犬を飼ってた
田舎だったから保育園なんてなくて、庭でその犬と遊ぶのが私の日課だった
この子は雌の犬でめちゃくちゃ頭が良くて、大人しくて可愛い犬だった
勿論、大きな犬だから頑丈な鎖で繋がれて、他に迷惑をかけることもなかった

そんな犬を目の敵にしている近所に性格の悪いオジサンがいた
うちの庭にいる犬にしょっちゅう文句をつけてた
他にも犬を飼っている家庭は多いのに、何故か我が家にだけ執着しているみたいだった

そんなある日、犬が三匹のまるい子犬を産んだ
ちっちゃい子犬がかわいくて、私が子犬と遊ぶときは庭に子犬を放し飼いにしていた
庭が凄く賑やかになってその日も子犬とはしゃいでいたら、ふとしたときに庭の生垣の向うにオジサンがニヤニヤ笑っているのが見えた
何してるんだろう、と思った瞬間、オジサンがスコップに乗せた何かをポーンと庭先に投げ込んできた
ロープかな?とおもったら、なんと蛇
私が小さかったからそう感じたのかもしれないけど、子犬なんて楽々と丸飲みできそうな大蛇だった
怖かったけど足が震えてどうすることもできず、蛇に飛びかかろうとする子犬三匹を抱えてぎゃあぎゃあ泣くしかできなかった
そんな私をみてオジサンは爆笑。生垣向こうで手を叩いて笑っているのを今でも覚えてる
母犬はけたたましく吠えながら歯痒そうに鎖をがっしゃんがしゃん鳴らしてた

このページのトップヘ