武勇伝

79: 名無しさん@おーぷん 2016/10/07(金)03:58:41 ID:G5s
じいちゃんの家庭菜園に車が突っ込んだ

じいちゃん家の近くに中途半端で使いにくい空き地があってそこに勝手に車を止める馬鹿がいた
私有地に付き立ち入り禁止の看板も無視するしコーンもロープもどかして侵入する
そこで駐車位置の近くに「家庭菜園予定地 土を固められると困ります 侵入禁止」と可愛い泣き顔つき看板を設置
1週間無断駐車を監視カメラで撮影しちょっとお高い種を発芽させ苗を用意
土日は来ないので全力で穴を掘る 文明の利器を所望するも 大抵の問題は根性で解決すると返される
汗だくになりつつ穴を掘り続ける 穴掘って埋めるだけって刑務所の強制労働のようだと盛り上がる

綿をふわふわにしたものを仕込んで土をふわっふわに被せる
見た目元通りにしたところに苗を植える 素人なのでめっちゃ適当
境界にブロック植え込む 何故か最初から割れてるが気にしない きっと目の錯覚
看板を「家庭菜園 野菜も生きています 踏まないで」と言うものに交換 なんか可愛いイラストつき
ウサミミの女の子が人参持ってるイラストだから 「人参植えたの?」と聞いたら
「えって? いや、全然違うけど」と言われた イラストは唯の趣味らしい

511: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)21:14:51 ID:rbY
子供だから~
子供のしたことだから~
を免罪符に近所でやりたい放題の馬鹿親数名
子供も勿論猿、野猿
洗濯物汚されたり花壇掘り返されたり勝手に家に入られたりと被害はしょっちゅう
それでも子供が子供が~で有耶無耶にされてた
昨日も他所の家のガラス割って説教されてたが親が有耶無耶にしようとしてた
「子供のしたことだからぁ~いう事聞いてくれなくてぇ~」
ごめんの一言も言えない馬鹿ママにキレた被害者の一言


199: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 00:49:14.96 ID:V69UlKbw
車は一家に一台じゃなく一人一台じゃないと生活が出来ないような県の話。
中学3年生の夏、夜コンビニに出かけた。徒歩15分位。
道の途中線路のすぐ横にさくらんぼ畑が広がってるような場所があるんだけど道に自転車が横たわってた。カゴに入ってたであろう教科書が入ったバックもあった
なんでこんなとこにチャリがあんだ?と不思議に思ってたら変な声がした。グゥ…みたいな。
まぁもうみんな分かるだろうけど…アホな私は特に何の考えも無しでさくらんぼ畑に入る。(この頃は防犯ネットとか無かった)
タイミングよく電車が通って明るくなった時にはっきり見えた。大人の男の人が立ってて座ってる女の子の手を持って口でさせてた。
私から見ると男が後ろ向いてて斜めで女の子の顔が見える感じ。
なんて言うか、目をぎゅっとしてて、辛そうな顔だった。制服着てたし。
これは合意ではないなと判断、そして何故か分からない。なぜ昔の私はそんなアホなのか分からないがコ◯さなきゃ行けないと思った。

395: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)01:11:29 ID:PUa
会社でろくに能力も無いくせに、「俺はデキるイケメン」と思い込んでる奴がいる
なお顔はかなり残念な様子
アンガールズのカッパをガタイ良くした感じで自称福山雅治似
まぁ何かとやらかしてくれる奴なんだが、クビにするわけにもいかず、常に周りは振り回されてイライラしてた
なんというかね、常に人の会話に割り込んできたり、あと無駄にひとりごとが多い
例えば俺が今度買う車の話を同僚としてたら
「えーワゴンタイプ?男が乗るにはダサいでしょー。やっぱ男なら(以下車の知識自慢」
皆が黙々と仕事してたら
「あーよかったわー限定品の時計買えたわー(腕時計チラッ)○万円したけどやっぱ値段以上だわープレミアつくわー」
「あーやべぇこの前○○できたのに今月下がったわーやべー○さん(成績いい人)超えそうだったのに(実際は足元にも及ばない)本気ださねーとなぁ」
新入社員の後輩が初日でコイツにミサワってあだ名つけてたくらいミサワ発言が多い

751: 名無しの心子知らず 2016/05/27(金)01:48:08 ID:4O1
旦那が宗教に嵌ってる
8桁献金しようが家に帰ってこなかろうが家族誰も何も言わなかったんだけど、長女が中学生、高校生と上がるたびに娘への勧誘がひどくなり、
娘が一向に宗教になびかないと解ると、同時に私への勧誘も酷くなった
でも旦那に話したところで宗教に冒された脳みそって会話ができないのよ
旦那の親戚にアスペルガーの子がいるけど、その子より話し通じないから恐ろしい
だから皆無視する事で平和を保ってたんだけど、ついに家にまで勧誘しにくるようになった
特に娘の勧誘が酷くて、なんと娘と同年代の子がわざわざやってくるの
しかも複数人、学校の帰りにくるのか制服の子が多かった
娘自身が追い返してたんだけど、後で聞いた話、かなり下衆い勧誘されてた

で、何がスカッとするのかというと、娘の復讐方法

341: 名無しさん@おーぷん 2017/07/03(月)10:38:40 ID:J9W
小学校4年生くらいの時の話

近所のちょっと大き目なスーパーマーケットへ母と親父と買い物に来ていた
二人は鮮魚コーナーで晩に食べる刺身を物色しに、自分は食玩が欲しくておもちゃ・お菓子コーナーへ直行
到着して食玩を吟味していると後ろを誰がか通って買い物カゴがぶつかってきた
いてぇーなーと思いながら見るとワカメみたいな髪にメガネのオタクっぽい人が食玩の前でウロウロしてる
無視してほしい物を2つ選び鮮魚コーナーの方に向かおうとしたけど、そこにはオタクの兄ちゃんが座ってる…
邪魔やなこの人…と思いながら最短距離を行くことしか頭にないんで「通してください」と断って後ろを通って鮮魚コーナー近くの通路へ出た

両親の姿がなかったのでキョロキョロと周りを見渡していると、急に後ろから「おい!」と声をかけられた
振り向いた瞬間顔の左側面、左耳、首の左側に強烈なチョップを食らってその場にひっくり返った
何が何だかわからず転んだまま見上げるとそこには食玩コーナーで後ろを通ったワカメヘアーのオタクが顔を真っ赤にしてフーフー言いながら立ってた

106: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)09:51:22 ID:LGF
泣き寝入ってる部分もあるので武勇伝とは違うかもしれませんが、
他に適当なスレがみつからなかったので。

OL時代、大嫌いな上司がいた。
私は中途採用で当時26歳独身だった。
入社してすぐに歓迎会があって、私はお酒が飲めないし元々車で通勤していたので
お開きになってから店の駐車場に移動させていた車に乗り込もうとしたら
屑山(仮名/40代)が「悪いけど××の駅まで乗せて行ってもらえないか」と言ってきた。
上司だし、入社したばかりなので断れなくて乗せていくことになった。
まだ入社して一週間も経ってなかったその車内で、信号待ちの時に何の脈絡もなく
突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた。
何のことか分からず「は?」って感じで応じたら
「君、すごいタイプなんだよ。1回やらせて」と。
「またまた御冗談を。彼氏に叱られますw」って断りつつ「駅、すぐですよ」って言ったら
「その駅過ぎた所にホテルがあるんだよ。君だってそれぐらい行くだろ?」ってニタニタ。
「すいません、私そういうの気持ち悪くてダメなんです。ここで降ります?」って車を止めて降りて貰った。
平静を装ったものの、心臓がドキドキして気持ち悪さと明日からの不安で一杯だった。
案の定、翌日から嫌がらせが酷かった。


1f1990f4c7a26ebc0242183ca0eb415e



143: 名無しの心子知らず 2011/10/07(金) 22:07:11.76 ID:yv+XDCj9
夕方犬の散歩に出た。いつものコースで公園の前を通ったら(中には入らない)
急に犬が伏せて低い体勢で前足を動かした、うちの犬は疾患があって教育からはずれたけど
元救助犬候補で、その頃の癖が残っている。
それで犬に任せて歩かせたら、ジャングルジムのトンネルの入り口で立ち止まり吠えた。
万が一浮浪者だと拙いので、慎重に声をかけたが返事が無い。
犬が見たこと無い位ソワソワするので、意を決してライトで中を照らしてみると小学校低学年の男児が寝ていた。

254: 名無しの心子知らず 2012/10/31(水) 13:07:21.99 ID:3rPgVABS
豚切りすみません。先日遭遇したセコケチ話。
自分は小梨ですが、相手がママだったので投下。

自分は小学生のときから、クレーンゲームが趣味兼、特技。
その日もふらっとでかけた大きめのSCのゲームセンターで、いくつか景品をゲットしてた。
大分お金使ったし、そろそろ帰ろうかなぁとうろついていた時
偶然甥っ子の好きな某ライダーのフィギュア?ぽいものを発見。
しかも休日限定サービス台。
こりゃあとるしかねぇ!と気合を入れて挑むと、さすがサービス台。運よく1回でとれた。
500円玉を入れていたので、店員さんを呼んで別種類を置きなおしてもらい、再挑戦。
するとこちらも2回でゲット。
つまりは500円きっかりで、2体もリアルフィギュアを手に入れることができた。
世界一可愛い甥っ子が喜ぶ顔を思い浮かべてほくほく顔になっていると、
後ろから不穏な会話が耳に入ってきた。
「ほら、Aくんからちょうだいって言ってごらん!」
「お姉ちゃんなんだから、きっと取るのが楽しいだけよ!Aくんがちょうだいって言えばくれるわよ。」
小梨だけど、セコケチ系のスレが大好きな私は、遭遇キタ―!とテンションマックス。
けれどあえて関わりたくは無かったのでそそくさと逃げようとすると、がっと袋を掴まれた。

752: 名無しの心子知らず 2011/09/26(月) 21:52:47.55 ID:oEFyLQ7r
長文すみません。
この前同じマンションの有名なキチママに凸されました…。

コトメは子供服のブランドに勤めているので、
うちの娘にセール用のB品とかサンプル品をいろいろプレゼントしてくれる。
だもんですごく助かっているんだけど、
ここの話を聞いててクレクレが怖いので周囲には内緒にしていた。

突撃されたのはちょうどコトメが遊びに来ていた時。
チャイムが鳴ったので出てみると、(これが迂闊でした…)マンションで有名なキチママが。
ええ~何で…と思っていると、間髪いれずに
「また小姑さんがブランドの洋服持って来たんでしょう?
そんなにたくさんあっても困るでしょうから貰ってあげる。
うちのかわいい娘ちゃんが着てあげた方が嬉しいでしょ?」
と超絶理論を展開してきた。
しっかり者で気が強いトメは外出中だし、どうしようとあわあわしていると
不穏な空気を察知したコトメが心配そうに様子を伺いにきた。

コトメの顔を見てキチママヒートアップ!
「あらーあなたが小姑さんねはじめまして。
うち○○(コトメが働いてるブランド)の大ファンなのー
うちのかわいい娘にそちらのお洋服を着せたらいい宣伝になるわよー
だから新作のお洋服頂戴☆えーとリスト作ってきたから参考にしてね!
社員だったら格安で手に入るんでしょ?」
コトメこれを聞いてリアルに( ゚∀゚)←こんな顔

長いので分けます。

このページのトップヘ