武勇伝

469: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)19:37:04 ID:y3Y
祖父に助けて貰った話。
うちの高校、校則が厳しくてスカート膝下10cm以上とか髪型は三つ編みやショートなど指定のもののみ、当然染めたりなんかはダメ、みたいな感じで私たちからしたら時代遅れと感じる校則が沢山残っているところでした。
私は水泳部だったんだけど、水泳って毎日してると髪の色が抜けて茶髪になってくる。
中でも私は髪の色が変わりやすかったので、部を言い訳に髪を染めてる!と生活指導の先生に指摘された。
生活指導の先生は2人いるんだけど両方体育教師で、体育教員室に呼ばれるとその2人に30分以上毎回怒られた。
何度も説明したし美容師さんにも髪色が抜けやすいっていう話を紙に書いて貰って提出したんだけど全く効果なくて、髪を引っ張られて何度も泣かされた。
担任の先生に相談するも生活指導の先生2人にはゴニョゴニョ…と。
そして辛くなって親に相談し、父が校長へ抗議しよう、となったときに同居の祖父が「おじいちゃんが明日行くからちょっと待ってなさい」と言ってなぜか祖父が来ることになりました。

347: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)03:50:20 ID:GuS
内容が内容なんで話半分で聞いてくれれば。

小学校から続いてたかなりハードな虐めを苦に中学で一人が自殺した。
マスコミにも情報を漏らさず、事態は学校の中で封殺された。

と言うのも、当時新任の校長先生が冗談抜きで修羅と化したから。
自殺した翌日に朝から全校集会、遺書の読み上げと黙祷、そして遺書に書いてあった虐めの犯人を公表。
学校自体サボってた主犯が親同伴で連れ込まれる。この時点で二時間経過。
犯人全員壇上に正座させられて徹底的な糾弾。遺書の内容を否定したらビンタというかパンチが飛んでた。

900: 名無しの心子知らず 2011/12/25(日) 03:04:25.65 ID:+tgBSzqb
フォーゼドライバーの小さいのを盗られました。

いつも買い物に行くと、まずお菓子売り場へ直行してお菓子を選びます。
いつも通り、息子がお菓子売り場へ行きました。すると、息子の「イヤだ!触らないで!」との声が…

急いでお菓子売り場へ向かうと、20代前半の辻希美みたいな母親と、茶髪の5歳ぐらいの男の子が息子のベルトを取り上げているところでした。


私「ウチの子のベルト返せ!泥棒!」
泥「小さい子に必要ないでしょ!ウチの王子が欲しいって言ってんの!」
私「じゃあ、買えばいいでしょ!そこに売ってんじゃん!小さい子から取り上げるな!」
泥「高いから買えないの!売ってないの!」
私「だから、そこにあるじゃん!どこに目付けてんの!」

と、やり合っていると息子が突然、

566: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)10:49:01 ID:jod
トメは嫁に心がある事を知らないらしい。感情がある事を知らないらしい。若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると
思い込んでいるのだろうか?スルーしていたのを「服従している」と思っていたなら、本当に頭がめでたい。私は仕事もしていて自分ひとりなら
何とか生きていける。夫婦を繋ぐものは経済力ではなく愛情だけだった。トメはその愛する夫の母でしかないから、夫への愛情が無くなれば、
ただの赤の他人である。

夫は突然、私に相談も無しに脱サラをし、事業を起こした。が、その後、失敗し、自殺した。飲み屋のねーちゃんがスゴイスゴイ・ステキステキと
営業スマイルで言ったのを本気にして突っ走って、ねーちゃんにストーカーしてロミオになってねーちゃんの店の後ろ盾の怖いにーちゃん達に
ゴラァされて、いろいろと失意して死んだ。私は茫然としてながら、有休を使い果たして事後処理をした。共有名義だった家は売り飛ばし、私名義分だけ
受取り、残りは相続放棄した。子供は居ない。ついでに姻族関係終了届も出しておいた。

それから数年して、元トメから同居命令の電話が来た。要請ではない、命令だった。姻族関係終了届について説明をした後、「脱サラについて夫から
事前に相談されていたのに私に黙っていたあなたには恨みしかない」「本当にあなたには嫌な思い出ばかりで、思い出す度に腸が煮えくり返る。」と
言って断っても、元トメは納得しなかった。訳を聞いたら「今まで嫁子(私)が、自分(元トメ)の言う事に従っていた」「自分は夫の親である」
「嫁子は今でも独身」という理由でトメは私が同居を断らないと思っていたらしい。

後から、亡夫の兄弟から「薄情だ」「無責任」と電話が来た。「その言葉はそっくりそのまま、自分の親を他人に押し付けようとするあなた達が当て
はまります」と言っても「僕たちには余裕がないのです」や「嫁子さんは今でも独身だし、母と協力して暮らした方が嫁子さんにも良いはずです」
などと言ってあきらめなかった。それだけでなくアポなしで実家にやってきて「娘さんのためだから」と私の両親に言って、両親に怒鳴られ
追い返されてもあきらめず電話や訪問を止めなかった。警察にも相談したけれど、「そっちで解決してね」的対応だったから、こちらも反撃した。

942: 名無しの心子知らず 2012/01/22(日) 18:03:23.16 ID:wXXqcJiI
近所に住んでたAは窃盗前科ありで、被害者に民事で訴えられてた。
弁護士の入れ知恵らしいが被害者宅前でスーツ姿で土下座をし、
その土下座姿を写真撮影⇒裁判所(?)に提出。

まだ新生児をかかえた母親がこんな姿で謝罪をした!と
情状酌量を訴える資料として出し、賠償額を減額された経験がある。
裁判ってちょろいよねー。一張羅のスーツで土下座すればいいんだもんねーvvと
嬉々として語るので近所ではモラルどころか
人間としてやばいレベルだと全員どん引きをしていた。
それ以外にもゴミ漁りから宅凸をしたり色々おかしい人だった。
1/4

562: 名無しの心子知らず 2012/01/18(水) 14:21:08.48 ID:A8QzraSv
午前中、警察沙汰になった話。

いや、彼氏曰く、後学のため警察沙汰にしたと言っている

私は黄色熊が大好きで趣味で集めてます。
彼氏と一緒にSCへ買い物に行き、私がUFOキャッチャー前のトイレに行っている間に大好きな黄色熊の人形を600円でゲット。
そうしたら、いきなり子連れママが彼氏にそれをうちの姫が欲しいと言ってるから寄越せと無理難題を言って来たそうな。
で、私がトイレから帰って来て彼氏を見つけた瞬間、平手打ちを喰らってた

メモって無いので、ぽちぽち打ちます

106: 名無しの心子知らず 2015/05/21(木)21:07:28 ID:IgO
妊娠中どれだけ悪阻が辛くても腹が張って辛くても旦那は何もしてくれなかった。
実家は当時里帰りできない事情があり初めての妊娠で不安だった。
食べた直後に洗面所に駆け込みリバースしてても(食事中なのに…)と言いたげな不機嫌顔。
重いものを持つのが辛くてごみ出しをお願いしたら、
「今さ、専業主婦だよね?俺これから仕事なんだけど」と切れ気味の笑顔で言われた。
お腹が邪魔で足の爪が切れないからお願いしたら「何様?」
他にも色々ある。

無事に出産して旦那は子供を可愛がっていたし、
育児に奮闘して妊娠中の事は忘れていた。

ある日旦那が具合悪そうにしていた。
寝込んでいる旦那が「水を…」と頼んできたので持ってきて渡そうとした。
直後に妊娠中に受けた仕打ちを思い出した。

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)22:37:14 ID:Fzt
ついこの間、痴漢冤罪で引っ張られた。

「素直に認めれば罪が軽くなるよ(ニヤニヤ」みたいに言ってきた警官の無能さに思わず、
「俺は捕まってから両手洗ってない(駅員が証人)し、本当に触ったなら手から繊維片が出るはずだ。
 女の服にも俺の皮脂や皮膚片、場合によっては指紋が付いてるから調べろ」と言ってやった。
警官は「そんなことまでしなくても、被害者の証言があるし……」とか言ってたが
「いいからとっととやれ。それとも証拠隠滅に加担するつもりか?」と言ってやったら、
しぶしぶ鑑識(?)を呼んで両手の繊維片検査と指紋採取。
女の服も女性警官が別室でいろいろ調べたらしい。

72: 名無しの心子知らず 2017/03/03(金) 18:27:17.36 ID:te+rXSdp
ちょい長いけど吐き出させて。

手芸が苦手で手作りしないといけない幼稚園グッズに困っていた私。
幼稚園からは業者に頼んでもいいと説明あったから最初は業者に頼もうとは思ってたんだけど、
周りのママたちが我が子のために自分で作ると盛り上がっていて、私もその雰囲気に流され
業者ではなく自分で作ることを決意。
そして入園が決まって作ったよ。頑張ったよ。少し旦那にも手伝わせたけど。
入園前なのに、子供も喜んでくれて公園行くときとかにレッスンバッグを持ち歩いてた。
汚れてももう作らないよと何度言ってもいうこと聞かないけど、喜んでいるので私も嬉しくて
大目に見ていた。
プレとか児童館とかで仲良くなっていたママにも子供が見せていたんだけど、
普段あいさつ程度しかしたことないママから話しかけられた。
要約すると「素敵ね、上手ね、うちの子にも欲しいわん」

597: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水)00:26:21 ID:ICa
書いてみたらちょっと長くなってしまったんですが、夫の話。

友人が結婚したのだが旦那が超モラハラ男だった。
暴力はなかったけど、女は男に尽くすべき、家事は女がやるのが当たり前という信念のもとに、
友人のやることなすこと文句をつけ、外でも「うちの嫁は本当にダメな女で~」
みたいなことを言いふらす。

明るかった友人は結婚してからあまり笑わなくなり、ガリガリに痩せた。

大事な友人が苦しんでいるのを見るのは辛くて、夫に相談した。
すると夫は「そんな全時代的な人間がまだ日本に生息してるのなら是非一度見てみたい」
と言い出したので、私夫婦、友人夫婦で食事に行く事になった。

初対面の夫の前にもかかわらず友人の旦那(便宜上A男とします)は友人の作る食事が
まずいだの掃除ができないだの言いたい放題で、私はただただ愛想笑い、友人はうつむいて黙ってる。

女性陣の反応が薄いのが気に入らなかったのか、しばらくするとA男は夫に絡み始めた。

A「うちの嫁は洗濯も満足にできなくてさ~」
夫「じゃあ自分でやればいいじゃないんですか?」

夫の言葉に一瞬固まるA男。
ここから夫のターン。

このページのトップヘ