恐怖

45: 名無しの心子知らず 2013/04/27(土) 03:00:23.22 ID:QeiMnN43
夜中に吐き出しだけごめん
さっきリアルにガイキチなママにピンポン凸された…
2時前だけど怖かった…

341: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく

641: 名無しの心子知らず 2012/03/13(火) 17:51:40.81 ID:kmwPiOA1
初めて遭遇した

病院の待合で座ってたら何故か隣ぴったりに園児くらいの子を連れた若いママに座られた
気持ち悪いので席を移動したのだが10分位したらまた隣に来た
またかよ、と席を立って歩こうとしたら歩けない
えーと思って見たらママが私のリュックのベルトを掴んでいた
「あの」といったら無視している
何度か声かけたが無視し続けるので仕方なく引っ張ったら奇声を上げた
しかも「どろぼおおおおおお」と
「いやあのそっちがおかしいでしょ」と自分もとんちんかんな返答しか出来ないでいると
ママは周りにアピールするかのように「どろぼおおおおお」と繰り返す

125: 名無しの心子知らず 2016/07/03(日)20:49:28 ID:qeC
顧問に変な目で見られていたのを知った時

高校の部活の顧問は若くて熱血タイプの男性だった。
懲罰交代や今だったら問題発言になるような事は日常茶飯事で入部した部員の3分の2は3ヶ月でやめてしまった。

179: 名無しの心子知らず 2013/09/25(水) 15:44:20.31 ID:60Cdbz3b
かなり胸糞悪く悲しい泥棒被害にあいました。

初夏の頃妊娠6か月になりウキウキ妊婦ライフをしていた頃、
夜半にお腹が痛くなり切迫流産してしまいました。
そこに至るまでには5日ありましたが省略。

出産翌日冷たい我が子を小さな箱に入れ、綺麗な風呂敷で包み退院しました。
貧血でふらつくため旦那が車もってくるまで待合室で座っていたとき泥ママと遭遇
大切な初めての子には代わりなくずっと抱き締めてました。
その包みを突然がしっと引っ張られ、咄嗟に踞るように包みにしがみつきました。
「泥棒、はなせ!これはうちの息子のお見舞いだ。はなせ!」
と叫び泥ママはなおも引っ張ります。

429: おさかなくわえた名無しさん 2017/02/22(水) 20:23:40.67 ID:yTq/EP+F
難関中学に合格して大喜びした入院中のおばあちゃんが制服を買ってくれた。
おばあちゃんに制服姿を見せたかったけど、制服が出来上がる前におばあちゃんが亡くなってしまった。

入学して2か月後ぐらいに、1人で家のリビングで昼間にテレビ観てると裏庭に人がいる気配がした。
覗いてみると知らない男が陰干ししていた私の制服のブレザーをハンガーから外して庭から出て行ってしまった。

「おばあちゃんが買ってくれたブレザーが…」と思ったけど、怖くて声が出せず何もできなかった。
親が帰ってきて警察を呼んだけど犯人は見つからなかった。
目の前で何も出来なかった悔しさや犯人への怒りが収まらないままお古の制服をもらって登校してたある日、部活の朝練で早くに登校してたら人通りの少ない小道ですれ違いざまの男に突然ブレザーの袖を掴んで思いっきり引っ張られた。

964: 名無しの心子知らず 2009/08/05(水) 12:05:39 ID:AbgsS2GD
投下。かなり後味悪いけど……


オレ、当時大学4年で単位も充分たまってるし内定も早々に決まって毎日ダラダラしてた。
そうしたら隣のアパートに住むシングルマザーに子ども(5ヶ月)を家の前に放置された。
どうしたら良いのかわからんから警察に通報し預かってもらった。その日の夜に突撃されドアをガ
ンガン打たれたけどまた通報して引き取ってもらった。

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

51: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE
今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。

106: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/04(火) 17:08:06.39 ID:vVK0f8nH
外面良い彼に騙され付き合ったこと

学生の頃の話
付き合い始めたら彼が本性出してきたのが衝撃だったし、その内容も衝撃的だった
外面だけで言えば、イケメンで誰にでも優しくて面白くて常識ある人
周りの人達全員が彼を褒めていたし自分も思ってた

このページのトップヘ