恐怖

932: 名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火)08:03:26 ID:Sos
10年ぐらい前に、人生最大の恐怖を味わったことがある。
旦那の転勤で某市に引越し、荷物も片付いて普段通りの生活に戻った頃、
夏だったけどその日は涼しくて、網戸にして窓は開けていた。
2階建て3LDKの戸建。
トイレに入ってる時に、突然網戸が開くカラカラカラ・・・って音が聞こえた。
え?誰か入ってきた?泥棒?何何何?って怖くなって
音を立てないように身繕いして、とりあえず水も流さずにジッとしてた。
10分ぐらいジッとしてたけど男性っぽい声でウヒヒヒ・・ウヒヒヒ・・・・って
気持ちの悪い笑い声みたいなのが聞こえるし
パキッて何かを折るような音とか、ボコッボコッ!って叩きつけるような音とかも。
(擬音ばかりですみません)
で、そのうち音も声も聞こえなくなったので、音を立てないように気を付けながら
そっとトイレを出た。
そしたらリビングのソファで知らない男の人がスヤスヤ寝てた。
30代ぐらいに見えたけど、後で50代だと知った。
もう心臓が口から飛び出るぐらいビックリして
ガクガクブルブル震えながら音を立てないように外に出て、
まだ挨拶ぐらいしか付き合いのなかったお向かいさんの所に行って110番させてもらった。
それで警察が来て逮捕、男は同じ町内会の知的障碍者で70代の母親と二人暮らし。
これまでは道端で奇声を上げたり、子供のおもちゃを取り上げたり、
余所の庭に侵入したりってことはあったらしいが、家の中にまで侵入したのは初めてだったらしい。
その日は母親が風邪ひいて寝込んでて、ごはん作れなかったからお腹空かせて外に出て
寝ていた母親は気付かなかったそうだ。

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

71: 名無しさん@おーぷん 2017/02/01(水)11:50:33 ID:OQJ
女房がスマホ持って風呂入るようになったんで
まさかあの小デブが浮気とかwと最初は笑ってたんだが
女房が段々挙動不審になってきた。
おまけにスマホの音消してるし俺の前では見ようとしないしで
回覧板回しに出て行った時こっそりスマホ見た。
意外な展開だった。

337: 名無しさん@おーぷん 2016/12/20(火)11:49:39 ID:aD5
幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃
そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。
以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。
出てきたのは知らない中年男だった。
アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。
「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。
しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。
中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。

440: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)12:47:01 ID:zvq
昨日の朝、出社しようとドアを開けたら見知らぬ女が陰に座っててびびった

女「ここ鈴木さん(仮)のお宅ですよね?」
俺「違いますが」
女「嘘ですよね、だってここ鈴木さんのお宅ですよね?」
俺「いいえ、違いますが」
女「なんで嘘つくんですか、ここ鈴木さんのお宅ですよ?」
俺「嘘じゃありません」
女「昨日も鈴木さんに会ったのに」
俺「僕ここに5年住んでますが」
女「鈴木さんをどこにやったぁああああ!!」

で、持ってた傘で殴打されて警察呼んだけど死ぬほどびびった
警察が近所徘徊してる女を捕まえたけど、施設から一時帰宅してきたキジルシさんなんだって
ご両親がすっ飛んできて謝られたけど、謝ってる暇があったら俺の代わりに会社に行って
仕事してきてくれよ・・・と思ってしまった
今日も休みにされちゃったし、どんだけ仕事がたまってるか考えるだけで憂鬱

24: 名無しさん@おーぷん 2016/08/14(日)22:46:43 ID:kkp
昔、高速道路で置き去りにされた。
旅行の帰り道、家まであと一時間くらいのところで運転中の母と喧嘩した。
原因は確か私が「ベルばらのアンドレって英語ではアンドリューなんだよ、知ってる?」
という一言がなぜか母の逆鱗に触れ、突然烈火のごとく怒られ、大喧嘩に発展した。
・「知ってる?」とか偉そうな言い方をするな
・そんなお前がいい大学に行ってもつけあがるだけで絶対にロクな大人にならない
・だから予備校をやめさせてやる
以上が母の言い分で、
・偉そうにしたつもりはない、なんとなく言ってみただけ
・高3の10月だか11月だかで今から受験が始まるのに嫌がらせしないで
・そもそも母がしつこく行けといったくせにそんなくだらない理由で辞めろなんておかしい
以上が私の言い分だった。今でも私はそこまで悪くないと思ってる。
売り言葉に買い言葉で親子喧嘩はヒートアップし、とうとう母は片手ハンドルで私の髪の毛をつかんで振り回し始めた。
この時点でも相当危ないんだが、「やめろキ××イ!こ×す気か!」と叫んだことでとうとう母が運転の合間に両手で私のことを殴り始めた。
もうめちゃくちゃあぶないし死ぬかと思った。当然だけど運転中だから抵抗もできない。
で、「おろせ!」って思わず言っちゃった。間違いなくこのままだと事故を起こすと思ったから。車フラフラだったし。
私は助手席から後部座席に移動するつもりでおろせ、って言ったんだけど、車から降りた途端に走り去られた。
後部座席のドアにかけていた手がはじかれてものすごく痛かった。

866: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)20:53:15 ID:BdB
今現在の修羅場。長くてすみません。

一昨年のお正月、それまでイラスト付き年賀状だったA子から赤ちゃんの写真入り年賀状が届いた。
「子供、孫、自分の血を継いでいく者がいると言うのは幸せなことです」
と書かれた手書きの文字を見て悲しい気持ちになった。
そういえば昔、A子からの子供の写真付き年賀状に添えられた「やっと女として認められた気持ちです」
と言うコメントにショックを受けたんだった。
実は私、結婚目前で体調を壊しその検査で難病が発覚したことが原因で破談になった経験がある。
彼は気にしないと言ってくれたけど、やはり先方のご両親が難色を示した。
日常生活は普通におくれるものの、食生活の制限が厳しいので
彼のサポートどころか自分のことで精一杯なこともあり、身を引かざるをえなかった。
田舎なので色々勝手に噂されるのが嫌で叔母を頼って上京し
結婚は諦めて一人で生きる決心をしたところだった。
だからその年賀状はショックだったけど、自分が結婚も望めない悩みや卑屈さからくる感情であって
まだまだ自分が未熟なだけだと思っていた。
今思えばちょっと無神経なコメントだよなぁと思うけど、その時はそう思ってた。
数年子供の写真付き年賀状が届いたが、いつの頃からか昔と同じイラスト年賀状に戻りお互い40代も後半。


83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/22(月)21:06:15 ID:pMS
20代もなりたての頃のお話。
高校を卒業して一年浪人、その後なんやかんやで大学へは行かずにフリーターになり
相手の家に転がり込む形で当時大学生の彼と同棲して1年ちょっと経った頃

彼はその大学の生徒御用達の超条件の良い賃貸マンションに住んでいて、
というのもドラマの撮影に使用される程のオシャレな外観にエントランスにはオートロック、
壁はがっつり防音、二重の窓、最寄り駅と大学は徒歩約10分、
最寄りのコンビニスーパー薬局激安服屋バス停共に徒歩30秒という好立地。
しかも都内なのにワンルーム家賃6万円とウェイウェイ大学生とお盛んなカップルに優しく
こんなんじゃ説明が足りないくらいの超超良物件だった。

この超超良物件に居ながら引っ越しを決意した出来事がいまのところ私の人生史上最大の修羅場。

私はフリーターだったので休みも不定期で、彼が大学や夜勤バイトの時は家に1人でいることも多かった。
いつも通りだらだらドラクエをやっていたら、ボン!ボン!ボン!と響くような音が聞こえた。
家の中の物が鳴っている様子もなければ上記で説明している通り部屋はこれ以上ないってくらい防音対策がされており、よほどの事がなければこんなに響いてこない。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/08(火)11:25:41 ID:rdg
義姉に針を飲まされた

義実家のお祝い事で食事に行ったら、裁縫針を1cmくらいに折った、尖ったほうが
てんぷらの海老に仕込まれてた
海老を食べたときにちょうど針を噛んでしまい、口の中にチクッと結構な痛み

いたっ!と言って吐き出したら針が見つかったもんで、親戚一同大騒ぎしていたら
義姉が「飲み込めばよかったのに」とぽつっとつぶやいた
私は聞いていなかったけど、隣にいた舅と舅姉がはっきりと聞いたそうで、そこからさらなる騒ぎに発展

私は夫と救急病院に行ったのでその後の修羅場は見ていないけど
親戚の前で義姉が「はいはい、私がやりましたよ」と開き直ったそうだ
「私の弟があんな石女にたぶらかされて人生を棒に振ってるのが許せなかった」ので
配膳中にこっそり仕込んだらしい

結婚して半年で石女言われましても・・・
多分、デキ婚ならデキ婚で何かしら言われてたと思うけど

私にも弟がいるけど、ここまで弟の配偶者に悪意ある行動に出られる気持ちは想像もできない

3: 1/3 2016/03/07(月)19:07:38 ID:Fu4
うちの義兄嫁は子供が本当に好きで欲しがっていたのに、病気で子宮を取ってしまったので
自分の子供を持つことができない
義兄はそれを承知で結婚して、私たちとも普通に親戚付き合いをしていたんだけど
そのうち私に子供が生まれたら、どうしてあんたみたいな女に子供ができるんだ!と襲われた
私が12針、夫が4針縫う怪我をして、危うく子供も怪我をするところだったので、それ以来絶縁
義兄は平謝りで、ここで義兄嫁を見捨てることはできないからと、義兄嫁を連れて遠方に
転勤していって、義実家とも連絡を絶っていた

その義兄嫁が先日、3年ぶりにいきなり私宅に現れた
義兄嫁と気づかずにインターホンに出たら
「お久しぶり~、うちの娘を迎えに来ました」
って満面の笑みで言われて、私も夫も冷や汗かきながら、頭の中???状態

話していて支離滅裂だし、とにかく様子がおかしいと義兄に連絡をするも、
どうも以前と携帯電話の番号が変わっていたようでまったく連絡がつかない
義実家に連絡してみても、そちらも同じ状態で連絡先がわからないと言う

このページのトップヘ