恐怖

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

51: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE
今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。

106: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/04(火) 17:08:06.39 ID:vVK0f8nH
外面良い彼に騙され付き合ったこと

学生の頃の話
付き合い始めたら彼が本性出してきたのが衝撃だったし、その内容も衝撃的だった
外面だけで言えば、イケメンで誰にでも優しくて面白くて常識ある人
周りの人達全員が彼を褒めていたし自分も思ってた

636: おさかなくわえた名無しさん 2017/08/15(火) 17:27:28.17 ID:APMAQFHZ
まじで怖い人っているんだなって思ったこと
うちのゼミに女とあればどんなやつでも下に見る先輩がいて
男が見てても不愉快で、すぐやらせろ!と迫ったりいじりじゃ済まないくらいひどい下ネタや暴言吐くやつだった
本人的には自分のことをイケメンだと思ってるからそれで女も喜んでるって勘違いしてた

919: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/19(火) 13:56:16.27 ID:veAua3EA
長くなる
すごく明るくて楽しい人が嫁に虐待されていた
嫁の金遣いが荒くて旦那の小遣いゼロ
束縛も激しくて、物を投げつけられたり引っかかれたりの暴力も受けていた
「嫁が怒るから」と仕事終わったらすぐ帰宅、休日も出かけない
友人が同情して飲み代払ってあげて、
飲み会や遊びにこっそり参加していた

38: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/21(木) 19:36:21.52 ID:TG+G7k3X
会社の先輩にいきなり突き飛ばされて肋骨骨折した経緯がスレタイ。
少し前の話だけど、会社の先輩の奥さんが出産控えてて
「今うちの嫁さん里帰りしてるんだ」と話してた。

833: 名無しの心子知らず 2011/03/03(木) 02:40:45.80 ID:vkf1K+gr
寝れないので、思い切って昔の事を書いてみた。
賃貸に住んでたんだけど、そこの大家さんがある意味セコケチだった話。

大家さんは嫁いだ娘と高校生の男子持ちの、シングルマザー。
たくさんの物件持ってる地主さんで、すごく気前がよく
「小さい子がいると物入りだから」と色んなものをくれた。
畑の作物、庭でとれた花、お中元の缶ジュースなど。
貰いっぱなしだと気が重いので、地元の名産品や話題のスイーツなんかを、
タイミングを見計らってお返し。
ありがたいけど、マイホーム目指して貯金中な私たち夫婦にとっては、
こういう出費はかえって痛かった。気も遣うし。

683: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/04(月) 04:05:42.95 ID:yahcegJJ
ついさっきの話。
マンションのゴミ捨て場にゴミを捨てに行ったら25歳~30歳くらいの女がゴソゴソやっていた。
「なにか間違って捨ててしまったのかな」とあまり気にせず、隣にゴミ袋を置き立ち去り、
なんとなく振り返ってみたらこちらをジッとみながら立っていて、しばらくするとこっちに歩いて来た。

570: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)13:48:54 ID:SYO
登場人物
私→私
私旦那→私の旦那(次男)
姑→旦那、義兄の母親、(軽度だが足を悪くしてる)
義兄→旦那の兄(長男)
義兄嫁→義兄の嫁、義兄より一回り以上年下

親と同居でマザコン気味の義兄(30代後半)が、
成人したての若い彼女を連れてきたと知ったときはびっくりした。
姑は「あの子にも春が!」と泣いて喜んでいた。
姑さんは(自分が義兄の結婚の障害となっているのでは?)と気にしていたのでこっちもホッとした。
結婚話が出た直後舅が亡くなり、私達夫婦が姑を引き取るか話をしていたら、
義兄嫁(まだ恋人)が同居を申し出てくれた。

224: 名無しの心子知らず 2011/08/18(木) 08:10:19.81 ID:ZIaOtCO1
昨日スーパーにて全身ふりふりレースなキ○ィちゃんの服(ゴスロリ寄り)を着た40後半の女性に絡まれた

野菜コーナーで手に取ろうとした野菜を思いっきり横から取られ、
ヘタレな私は取られた側にもかかわらず「あ、ごめんなさい…」と謝った
するとその全身キティ服の女性はこちらをガン睨み。
私はわけわからず再び謝り、買い物もそこそこにそそくさとレジへ。

このページのトップヘ