学校

488: 名無しの心子知らず 2011/03/16(水) 12:43:07.83 ID:Gw0+78ew
泥は子どもなんだけど、母親がそれをわかってて返してくれず、トラブルになって困っています。
スレ違いかもしれないけど、相談に乗ってもらえませんか?
まとめてあります。

425: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)19:56:04 ID:f4u
なぜかふと思い出したので。
もう遠い記憶の彼方に引っ込んだ中学時代の話。
私は軽い金属アレルギーを持っていて、塗装されていたり錆びていないピカピカした金属は平気だけど錆びた金属をさわると一発アウトでかなり広い範囲じんましんが出てた。
学校側にもその事は報告していて、金属を扱うような理科の実験は記録係担当(一応実験の度に今日のはできる、できないを先生と同じ班の人に報告して記録係にまわる、他のはちゃんとやってた)、他にも金属に触れるような場面は徹底的に避けていた。
中学2年だったかな、それくらいの時に授業でガスバーナーを扱う授業があったの。
なんか使い方を覚えましょうみたいなの。
そのガスバーナーが見事に錆びていてどう考えても触れない。先生も1年生のときから受け持ってくれてる先生だったからすぐ、これは無理だろうから見学してなさいって言われた。
で、見学しながら炎の色の変化とか扱い方とか教科書と照らし合わせたり自分で気づいたことをメモしたりして授業後にレポート提出で実験参加した扱いにしてもらえるから一生懸命観察してレポートを書いてたのよ。
そしたら、同じ班だった男子Aが「お前何サボってるんだよ、お前もガスバーナー使えよ!」って怒り出した。
実験前にも言ったけど金属アレルギーで特にこんなに錆びてるやつだと確実に反応が出て蕁麻疹が出るから…ってもう一回説明したの。
そしたら、「そんなの嘘だ!俺のお母さんも金属アレルギーだけどじんましん出てるの見たことない!」って騒ぎ出した。
そして、「嘘じゃないなら触って蕁麻疹だして証明しろよ!」って腕を捕まれて無理やりガスバーナーに触れさせられたの。
先生も慌てて間に入ってきて、1年のときから申告が出ていて、いままでみんなが楽しいってやってた実験も羨ましがりながら我慢してレポートだけかいてたんだよ、ほんとに触れないんだよ。
アレルギーの症状は人それぞれだからねって説明してくれたの。
でも、Aは「嘘だ!今蕁麻疹出てないじゃんか!」って私の腕をつかんだまま騒いでたのよ。
でもそうやって騒いでる間に蕁麻疹が出始めてあっという間に全体に広まっていって周りの子も騒ぎ出した。
結局私はすぐ保健室直行で持っている薬を使っても治まらなかったからその日は早退するはめになって最悪だった。クラス中にぶつぶつだらけの姿見られたしレポートも仕上げられなかったし。
アレルギーで蕁麻疹ってかなりメジャーな症状だと思うのに、自分のママがその症状出てないからアレルギーじゃないって騒ぐのも神経わからないし、なにより無理やりさわらせといて実際に蕁麻疹出たらキモい!って火を扱ってる実験室で人を突き飛ばす神経がわからなかったわ。
復活して学校に行ったら、Aが「病気の子に無理矢理症状を引き起こさせといて暴力振るった最低男」って女子を中心にクラス中からシカトされていて、学年でも噂になっていてちょっと溜飲が下がったけど。
なぜ思い出したかわからないけど、もうAのことなんて思い出したくないので厄落とし?カキコ

232: 名無しの心子知らず 2016/07/12(火)23:00:13 ID:nrU
10年くらい前の出来事。俺の幼馴染Aは昔から頭が良かった。
中学は俺もまだ勉強が出来たのでAと一緒に県トップの高校に進学したんだが
そこで俺は成績がワースト5に入るような劣等生、Aは学年トップの優等生でいつも俺はAに勉強を教えて貰う事で何とか赤点を回避している3年間だった
大学でAは旧帝大に進学した。そこでも成績は良かったようで、成績優秀者といて毎年張り出されてたようなレベル。
そんなAが大学3年生になって突然航空自衛隊に入ってパイロットになりたいと言い出した。Aの両親も研究室の先生たちも皆驚いて止めたんだけどAは聞かなかった。
俺も聞いたときはそこまで入りたいならなんで、高卒で航空学生になるとか防大行かなかったんだろうと思ったんだけど
Aは「人と変わったことがしたい」と言っていた。
そこからAは猛勉強して、筆記面接適性試験と全部通り無事幹部のパイロット候補生?として自衛隊に入った。
Aはそこで学校に入るために地元を離れたので、連絡が疎遠になった。

863: 名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金)10:50:42 ID:ELQ
今もまだ衝撃的なんだけど

ご近所にA君という息子と同い年の男の子が住んでいる。私家族がこの地域に住み始めた時、息子と友達になってくれたA君は優しくていい子で、A君母もすごく優しく素敵な人
息子が2歳~小学校2年生くらいまでは家族ぐるみで付き合ってたんだけど、A君父が出て行ってしまってから付き合いは減ってしまった。
A君父が出て行く直前にうちの旦那やご近所に「妻と息子をお願いします」と頭を下げて何かいう前に去ってしまったらしい。なので、近所の間ではA君父の浮気だろうと思っていた。
そのあと、なんとなく気まずいのと、向こうも私も働き始めたので付き合いが減り、息子同士も、やんちゃな息子と、大人しいA君はクラスが離れてから遊ばなくなった。
そんな中、息子が小6のとき、学校から電話があり、息子がイジメに加担していると言われ、旦那とともに学校に行くと、息子と仲の良い子達の親御さん達と、A君母がいた。
息子達6人がA君を虐めているという話で、A君に対して酷くからかっていたようでした。何も知らなかったとは言え、息子のしたことを謝り倒し、A君母は「金輪際、うちの息子と関わらないで」と冷たく言って出て行ってしまった。
情けなくて、恥ずかしながら泣きそうになっていたところ、担任の先生が「お母さん方少し…」と言って、別室にいる息子達のところへ案内してくれた。
そのあと、別室にいる息子と会うと、泣きそうな顔をして謝られた。
「怒ってないから帰ろう」と声をかけ、その中でクラス委員長をしているB君が「悪いことしているつもり、なかったのに」と泣いていて、この場で息子達に話を聞くことにした。
息子達がA君にしていたことは
・給食で嫌いなものが出ると、食缶に戻さずゴミ箱に捨てることを注意した。
・1人で帰っているA君に一緒に帰ろうと声をかけ、一緒に帰った。
・忘れものをしたことを先生に言えずにうつむいているA君の代わりに先生に伝えた。
…という内容だった。

長いので分けます

635: 名無しの心子知らず 2011/07/26(火) 03:15:53.93 ID:iToe1Y3P
小学1年生になった息子が、物凄く持ち物をなくして帰ってくる。
鉛筆に始まり、筆箱までなくした。
本人に聞いても「いつの間にかなくなっている」としか言わない。
なぜそんな大物なくして気付かないのか、もしかして何か障害があるのか?と、ちょっと変なスイッチが入った私は
市販の筆箱を改造し、GPSの小さいのを隠して入れた。
またなくして帰ってきたら、どこに置いてきたのか一緒に探して息子に気を付けるように言おうと思っただけでした。

693: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/02(金) 01:17:42.33 ID:FNVJsIkV
小学生の頃の話

小5の時の担任が超キチガイで
忘れ物した時とか超絶望
毎日おどおどビクビクしながら生活してた

当時、ニュースで中学生くらいの子が近所の子を殺してしまったという事件が世間を騒がせてた
その日は朝担任が教室に入ってきた瞬間、機嫌が超絶悪い事がわかった
教壇につくなり「全員立て!」
そして「今日のニュース!〇〇県〇〇市で起きた事件!それを見てどう思ったか感想言え!」
「ニュース見てないのでわかりません」→「立ってろ」
「コロされた子が可哀そうだと思いました!」→「立ってろ」
「(よく覚えてないけどしっかりした感じの意見)」→「座ってよし」
「(しっかりした意見だけど、他の人とかぶってる)」→「立ってろ」

ほとんどの子が立たされたままだった
そして担任が放った言葉

468: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)13:16:40 ID:rly
授業中に教師がキレた時が修羅場

高校生の頃、英語の授業中にある生徒がうつらうつらして眠そうだった。
担当の英語教師は学年主任もしており怒ると怖いことで元々有名だったが、居眠りの生徒に気づいた瞬間ブチ切れ。
「お前は@#★¥」と叫びながらまず持っていたチョークを地面に叩きつけ(破片が1番前の席の生徒に当たる)、居眠り生徒の席を蹴り飛ばし、
教卓に戻っても怒りが収まらないのか怒鳴りながら天板を両手で何度も叩き最終的に教卓の横に蹴りを入れてやっと鎮火。教卓はぼっこり凹んだ。
なお教卓に接していた生徒の机も勢いで一緒にずれ辞書が落下したが恐怖で固まってしまい拾うことすらできなかった。
そのタイミングで校内を見回っていた校長が「どうしたの~?」とのんびりした調子で教室に入ってきて英語教師は無言で退室した。
生徒たちから事情を聞いた校長は「ちょうどワールドカップの時期だからねー。そりゃ寝不足の人もいるよねー。僕も眠いよー」とニコニコして「先生には僕が話しておくから。」と言って退室。

333: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)22:16:27 ID:cxqoJqYFi
ここのところ、ニュースは少女誘拐サツ人?でもちきりだね。
うちの娘が小学校に入学した当時、ちょうど同じくらいの少女の誘拐が多発していた。
学校から防犯ブザーが支給されたし、集団下校、個人情報保護が厳しくなっていった。
道路で人に道を聞かれても、教えてはいけません。コンビニで聞いてくださいって答えましょう、なんて
学校で指導するわけ。世知辛い世の中だな、なんて思ってた。
藤子不二雄のアニメとか、サザエさんなんかで道を聞かれると「ご案内します」なんて礼儀正しく
訪問先まで案内してるのを見て、今じゃ速攻防犯ブザーだなぁ、なんて思ったのを覚えている。
入学したての娘は当然集団下校。幸い近所に同じ年の子が沢山いた。
学校生活にも慣れてきたある日の午後、妻から携帯に電話がかかってきた。
「娘が帰ってこない」って。
集団下校のコース(先生が引率)から近所の子軍団が分かれる地点でママ軍団が待っているんだけど
うちの娘だけいない。
他の子に尋ねると、○○ちゃんといっしょに帰った、とか、よくわからない返事。
慌てて学校に電話するも先生は携帯を持っていない。携帯はかなり普及していたけど、まだまだ持ってない人も多かった。
先生に確認も取れず、隣の家のママに留守を頼んで、妻は自転車で娘の探索に出た。
通学路、近道、迷いそうな場所…。何往復しても見つからない。
俺も仕事で県外へ出ていたけど、帰宅しようかどうしようかかなり混乱した。
ぱっと帰れればいいけど、配達の途中だから、取引先に迷惑はかけられないけど、娘が心配で仕方ない。
小一時間ほどして、お隣の奥さんから電話がかかってきた。どうやら娘はお友達の家にいるらしいと。
家と学校を何往復もして探し回っているうちに、妻はパニックになって、携帯を忘れて行って連絡が取れない。
また帰ってきたら説明するから安心してくださいって。
俺はほっとしたけど、娘の自分勝手な行動にも腹が立って。妻の心境を思うといたたまれない。

326: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)12:00:10 ID:0C0TnntRI
俺の嫁は末期癌でタヒんだ。嫁がタヒんでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って精一杯頑張った。
娘は嫁がタヒんでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、俺はチェーンを買ってやり、
指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。娘は大喜び。俺もなんだか嬉しかった。
娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

娘が中学2年生のとき、いつもは学校に指輪を持っていかない娘がうっかり首にかけたまま登校してしまった。
娘自身も体育で着替えをするまで気がつかなかったようで、その着替えのときにクラスの女子に指摘されたらしい。
その女子はやたらと「娘ちゃん、校則違反だよ」と言ってきたようで先生に報告。
先生は指輪を没収した。娘は泣きながら母の形見だと説明したようだが、校則は校則だと取り合ってもらえず。
これはうっかり学校に持っていった娘が悪いので、俺と一緒に仕事後に謝りに言った。

291: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/15(木) 04:08:58.89 ID:SMpfDSus
高校の頃の友人
大人しくておっとりしてて、すごく消極的
授業等で指されても、人前で発表とかできない子で
一人ずつ前に出て発表する機会があった際は
一言も喋れなくて泣いてしまったほど

その子がある日を境に目立ちたがり屋になり衝撃

このページのトップヘ