学校

611: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)10:02:47 ID:4AY
PTAの子供会で私がタヒにかけた修羅場
20年近く前で、まだそこまでアレルギーが浸透してなかったのかな
子供の頃だったからそれほど時世を理解しでたわけではないんだけど、それが原因で危なかった

昔の子供会では予算が余ると皆でディズニーランドに行ったりと少しリッチな遠足行事が1月頃にあった
そんな場だから準備される料理もそれなりで、私だけアレルギー持ちで使えない食材があったのに、見た目は他の子と同じでアレルゲンだけ抜いた料理が出てきた
いつも皆と違うものを食べなきゃならなかったのですごく嬉しかった記憶がある
母もお店の人に「うちの子に気を使ってくださってありがとうございます」と食べる前にお礼をしに行った
私はその姿を見て、「私もお礼しなきゃ」と席を立ってコックさんのところへ行き、母の隣で頭を下げて「おりがとうございました」と伝えた

戻ってきて料理を見ると、さっき見た時より人参とブロッコリーが多い気がした
「あれ?でも私の記憶違いかな」と思いつつ、隣の子たちに「なんか私の増えた?」と聞いたけど「思い過ごしじゃない?」「何もしてないよ」と言われてそのまま食べた
私のアレルギーは同じまな板で調理してついた分くらいは食べても出るようなものじゃないけど、アレルゲンと共に炒めたり煮たりしたらアウトで一気に出てきて呼吸ができなくなる
そして私は食べて10分ほどで意識朦朧で倒れた
顔がパンパンに腫れ上がって苦しくて涙ボロボロ流してもがく私に母がかけより、獣のような声で吠えてたのを覚えてる
救急車がきたころには目があかなくなり、聞こえる音もぼんやりで、次に目を覚ましたころにはアレルギーを抑えるきつい注射を腕に刺されていた
その日はそのまま入院して、翌日朝一でレストランの人が血相変えて謝罪に来た
その時に母に「私の料理に誰かが嫌いなものいれたのかも」と告げた

その後私の周りに座ってた子たちが呼び出され、私の料理に何かしたか質問したけど、皆口裏合わせてしてないと言う
でも少し離れた席の子と、私達の席の丁度後ろ側に座ってた保護者が
子「私ちゃんのお皿からお肉ほじくってとってるの見た」
保「嫌いな食べ物の話をして、その後皆で嫌いな野菜を除いてどこかに集めてた」
と証言したことで白状した
子供の保護者たちはレストラン濡れ衣をきせるかたちになったことは謝罪したものの、私達への謝罪はなかった
レストランへの謝罪も「お前のせいで面倒かけやがって」とはっきり言われた
私のアレルギーはいつも違うものを食べるので周りに周知されていたが
レストランの食事は(見た目は)皆と同じもの、子供が勘違いするのも仕方ないみたいなことを言われた
その時点で相手の保護者父母10人vsシングルマザーの母1人
私の小学校は登下校時さえPTAの集まりがやってたから、PTAで私が総スカン喰らったら、一人で登下校時させなきゃならなくなる
しかも周りは当時まだアレルギーに知識がなく、こちらを理解してくれるどころか、多勢の方に加担する人しかいない
母は苦渋の決断で、父の残してくれた家を手放し、小3に上がる頃に隣県の小児アレルギーを見てくれる病院のそばに引っ越した
アレルギーで倒れてから引っ越しまで3ヶ月ほどしか無く、母の行動の速さを今更思い知って当時の母には感謝してる

その後、私の地元出身の後輩とたまたま高校で知り合い、その人から
「俺の地域ってPTA活動が盛んだったけど、俺の2個上の人が遠足中に倒れたらしくて、俺が入学した年からなくなったんですよね
マジ俺楽しみにしてたのに、そいつタヒんでほしいわー、皆タヒんで欲しいって恨んでたんですよ」と言われた
私、アレルギー一つでどれだけの人にタヒねと思われ続けてるんだろうと思うと悲しくなった

326: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)12:00:10 ID:0C0TnntRI
俺の嫁は末期癌でタヒんだ。嫁がタヒんでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って精一杯頑張った。
娘は嫁がタヒんでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、俺はチェーンを買ってやり、
指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。娘は大喜び。俺もなんだか嬉しかった。
娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

娘が中学2年生のとき、いつもは学校に指輪を持っていかない娘がうっかり首にかけたまま登校してしまった。
娘自身も体育で着替えをするまで気がつかなかったようで、その着替えのときにクラスの女子に指摘されたらしい。
その女子はやたらと「娘ちゃん、校則違反だよ」と言ってきたようで先生に報告。
先生は指輪を没収した。娘は泣きながら母の形見だと説明したようだが、校則は校則だと取り合ってもらえず。
これはうっかり学校に持っていった娘が悪いので、俺と一緒に仕事後に謝りに言った。

163: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)16:26:47 ID:0pT
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

私は端っこで金魚の世話したり絵を描いたりしていて、外遊びもリーダーシップをとるのも苦手だったから、当時もその先生から嫌われているのは自覚していた。
言葉や対応が明らかに冷たかったからね。

まあいくら嫌いでもこれはないだろって感じだったのが一学期の成績事件。
成果のわりにやたら低い評価をつけられたので母が直談判に行った。

この件は私が完全に忘れてたので母から聞いた。たぶん衝撃的すぎて封印してたんだと思う。

授業は静かに受けテストはほぼ100点、宿題も欠かさず出していた私の成績がオール3(五段階評価)でつけられてた。
5年生のとき(体育4、それ以外オール5だった)と全く同じ態度で授業を受けていた私は混乱して、夏休み早々帰宅するなり通知票抱えて玄関で泣き崩れたらしい。

私が泣きながら言ったことを要約すると、
「『もっと頑張りましょう』って何を頑張ったらいいの、宿題も全部出したのに」
「テストも全部お母さんに見せたよ、全部いい点だったでしょ」
とかいう頑張ったから怒らないでアピール。

小学校の頃は勉強も好きで、それなりのプライドもあったからショックだったんだと思う。
今では単位があっただけで喜ぶ私が贅沢を言っていたときもあったんだ(遠い目)


長いので一旦切る

333: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)22:16:27 ID:cxqoJqYFi
ここのところ、ニュースは少女誘拐サツ人?でもちきりだね。
うちの娘が小学校に入学した当時、ちょうど同じくらいの少女の誘拐が多発していた。
学校から防犯ブザーが支給されたし、集団下校、個人情報保護が厳しくなっていった。
道路で人に道を聞かれても、教えてはいけません。コンビニで聞いてくださいって答えましょう、なんて
学校で指導するわけ。世知辛い世の中だな、なんて思ってた。
藤子不二雄のアニメとか、サザエさんなんかで道を聞かれると「ご案内します」なんて礼儀正しく
訪問先まで案内してるのを見て、今じゃ速攻防犯ブザーだなぁ、なんて思ったのを覚えている。
入学したての娘は当然集団下校。幸い近所に同じ年の子が沢山いた。
学校生活にも慣れてきたある日の午後、妻から携帯に電話がかかってきた。
「娘が帰ってこない」って。
集団下校のコース(先生が引率)から近所の子軍団が分かれる地点でママ軍団が待っているんだけど
うちの娘だけいない。
他の子に尋ねると、○○ちゃんといっしょに帰った、とか、よくわからない返事。
慌てて学校に電話するも先生は携帯を持っていない。携帯はかなり普及していたけど、まだまだ持ってない人も多かった。
先生に確認も取れず、隣の家のママに留守を頼んで、妻は自転車で娘の探索に出た。
通学路、近道、迷いそうな場所…。何往復しても見つからない。
俺も仕事で県外へ出ていたけど、帰宅しようかどうしようかかなり混乱した。
ぱっと帰れればいいけど、配達の途中だから、取引先に迷惑はかけられないけど、娘が心配で仕方ない。
小一時間ほどして、お隣の奥さんから電話がかかってきた。どうやら娘はお友達の家にいるらしいと。
家と学校を何往復もして探し回っているうちに、妻はパニックになって、携帯を忘れて行って連絡が取れない。
また帰ってきたら説明するから安心してくださいって。
俺はほっとしたけど、娘の自分勝手な行動にも腹が立って。妻の心境を思うといたたまれない。

270: 名無しさん@おーぷん 2015/10/18(日)09:45:27 ID:VYH
何年か前のこと
廊下の壁際で担任と話をしていたら、
突然知らない男子から「どけー!」と叫ばれたので一歩下がったら、
男子は私のいた空間に駆け込んできて、そのまま顔から壁に突っ込み、
鼻血吹いてひっくり返った
鼻が潰れて血まみれの男子は保健室に運ばれ、しばらくしてから意識を取り戻し
「(私)が廊下のド真ン中で通せんぼしていて、
通してくださいと頼んだら壁に叩きつけられた」とほざいたが、
担任を含む多数の目撃者の証言で、それは嘘だとあっさり発覚
廊下にキモオタ(私)がいたのでからかってやろうとしたら自爆したとの真相は
後日になってそっちのクラスの担任から口頭でだけ説明された
「関係ないから忘れなさい」と言われたので、そのまま忘れていたのだが、
昨日、大学のレポートに実家においていた本が必要だったので
実家まで回収に行った帰り道、
駅の階段を降りていたらくしゃみが出たので、
ティッシュを出そうと壁際に寄ったら、
直前まで私のいた空間を、両手を前に突き出した誰かが飛び降り、
そのまま階段を転げ落ちていった

970: 名無しさん@おーぷん 2016/03/02(水)17:19:03 ID:O0X
まとめを読んでいたら、卒業式シーズンなので、卒業にまつわる話が載っていて思い出した。
他にもいるんだなぁと思って読んでいたわけだけど、うちの娘も卒業式で、
ハンデのある子たちのお世話係をさせられる事になった。
しかも数人いるのに、それ全部。
理由は、数人中の数人が幼稚園から一緒で、うちの娘は取り扱いが上手かったから。
それ以前も、運動会や遠足、キャンプ、就学旅行、と、必ず一人二人は一緒のグループ
でもグループには他の子もいたし、娘がそれほど負担に思っていなかったから黙っていた。
娘ともう一人いつも一緒に付き添い役をする男の子がいたんだけど
その男子の親御さんからお断りされて、うちの娘一人にそれをさせる事にしたらしい。
私はそんな事全然知らなくて、お隣の家の子のママ(そこの家の子がヤンチャでヤンチャの扱いを覚えた)
から、なんか娘ちゃん大変な事になってるらしいよ、と教えられた。
帰宅した娘に聞いたら、「もう、すごいイヤ。○○くん(幼稚園から一緒の子の一人)
一人なら全然平気だけど、何人も無理」と泣きそう。
仲のいい女の子たちと先生に訴えたけど聞いてもらえなくて、
それぞれ親に相談する事にしようと話し合って帰ってきたところだった。
先生はお世話を娘に丸投げで、娘がまさに引率している状態で
娘の出席番号は一ケタなのに、その子たちの世話をするために最後尾にいるという。
もうビックリして、すぐ学校に電話した。

654: 名無しの心子知らず 2014/09/19(金) 19:32:36.43 ID:8beP3MfV
どうしても納得出来ない事があり、みなさんの意見が聞きたくて初めて書き込みさせてもらいます。
初めてなので読みにくい点があったらご了承ください><
また、スレチかもしれませんが、私は相手もキチママでは?と思ったので合わせてご了承ください><

今朝、中学生の娘が娘友人3人と計4人で登校していたときの話なのですが・・・・

娘達は毎朝、車の通りが多い道を避け、車のあまり通らない狭い道を使って登校しているのですが
今朝もいつも通りその道を歩いていると、前から赤い車が来たそうです。

その車はスピードを落とすでもなく、娘達を避ける風でもなく前進してきたそうです。
娘たちは、危ないと判断して道の端によけましたが、道が狭いせいか擦れ違うときに娘の手が
その車に軽く当たったそうです。

幸い車のスピードもそんなに出ておらず怪我をしたわけではないのですが、その車はクラクションを鳴らし停車。
おばさんが降りてきて、娘にいきなり「なにするんですか!?」と怒鳴りました。
娘はびっくりして「は?」と答えたら、おばさんは「今、車を叩いたでしょ!?」と更に怒鳴ったそうです。
娘が叩いてないことを主張すると、おばさんは叩いたと言い張り、娘の友達にも「今、この子が車を叩いたのを見たでしょ!?」
と詰め寄り、友達が「叩いてませんよ」と答えると「学校にいいつけますからね!」と謝りもせず
車に乗車して行ってしまったそうです。

その後学校の朝の学活の際に教師から、苦情の電話があったことが報告され、「叩いてなくても手が当たったのは事実なのだから、きちんと謝罪するように」
と注意されたそうです。

657: 名無しさん@おーぷん 2015/03/07(土)03:22:03 ID:hwK
高校生の頃の話。長い。
高校生の時、私は謎の頭痛を発症。通学中の電車内で痛みのあまり昏倒して以来、定期的に我慢できない頭痛と吐き気に襲われるようになった。
何か脳に不具合でもと心配になり、両親に脳神経外科に連れていってもらった。
結果、生まれつき首と脳を繋ぐ太い血管2本のうちの片方がもう一方より細いため、頭に血が昇ったときなんかに血流が悪くなり頭痛を引き起こしていたことが分かった。
先生からは頭痛を防ぐ薬と、副作用の強い頭痛を抑える即効性の薬を出してもらった。

これらのことは学校と相談し、全教員と私の学年の生徒に、私が酷い頭痛持ちであること・薬を飲まないと昏倒する場合があり、授業中でも退席し薬を飲みに出ることがあることを通達してもらった。
一部の教師は頭痛ごときで薬なんてとなめてかかり、そのせいでクラスメート全員の前でぶっ倒れたりしたが、その出来事も手伝って、ほとんどの教師・生徒の理解を得て、平和に過ごした。

だが、別のクラスの男子生徒Aが最低だった。
私の頭痛と薬の話が通達されしばらくたった後、急にわざわざ私のクラスに来て「厨二病こじらせてんじゃね?」とか「からだ弱いあたし可愛いでしょアピール?いたいわ~」などの暴言をぶつけてきた。
私は勿論、私以上に怒ってくれたクラスメート達も反論したが「精神系の病気?頭大丈夫でちゅか~?」と返され、好きで薬を飲んでるんじゃないのにと悔しくて、思わず泣いてしまった。
そこでようやく担任がやって来て、Aは指導室行き。その日の内にAの母親がAを引きずり血相を変えて謝罪に来た(Aの家から私の家はかなり遠い)ため、Aの処分は厳重注意と反省文で済んだ。
続く

673: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)17:47:55 ID:937
高校時代に起きた修羅場。
当時はかなり精神を病んでいたので記憶が抜けている部分もあり、うまくまとめられていないかもしれません。。

高校1年の時の体育祭をきっかけに、当時高校3年の先輩Aから猛アタックを受け、付き合うことになった。
付き合い初めは普通に優しくて、それなりに幸せだったと思う。
だが、この先輩Aがとんでもないモラハラ男だった。
ある日、私が先輩と付き合っていることを周りに話したことでかなり怒られた。
ちなみに、隠れて付き合ってたわけでもなく、先輩A自身は周りに言いふらしていた。
しかし、私がそれをやると許せないらしく、30分以上延々と説教された。
お前はみんなから嫌われている、誰々もお前のことをこんな風に悪く言っていた(しかも一度も話したことない人)、お前はこれからもずっと1人だ、などと人格否定され続け、途中で記憶がなく気づいたら自分の部屋で手首から血を流しながら寝ていた。
それからは先輩Aと会うのが怖くて距離を置き、学校にもあまり行かなくなった。
しかし、当時の馬鹿な私は完全に自分が悪いと思い込んでいて、次会っても怒られないよう私が変わらないと!なんて思ってた。
それでも、自分を大切に思っていてくれたはずの先輩Aが、自分のことをあんな風に思っていたのがショックで、思い出す度に壊れそうになったりしたけど。
そんな中、先輩Aから突然「忙しいから別れよ」とメールが。
自分から強引に近づいたくせに、私を壊すだけ壊してそんな理由で捨てるなんて今まで何だったのかと思ったが、「わかりました。今までありがとうございました。」と送った後、立ち直れるまで数日間家に引きこもった。
精神的に少し元気になり、普通に学校にも行けるようになったが、さらに悲しい事実を知ってしまった。
先輩Aは、前述の別れのメールを送った時、周りに人がいる前で「じゃあ今から振ったるわw」みたいなノリで送ったのだ。
また、そんな風に私を晒し者にしただけでなく、さらに私にストーカーされているなどのデマをクラスメイトにまで広められ、私はさらに孤立を深める結果となった。
この時点でかなり精神的に追い詰められていた私だったが、この後さらに2つ目の修羅場を迎えることになる。
一つ上の学年の先輩Bが、私から彼氏という存在がなくなったのをいいことに、執拗に付きまとってくるようになった。

855: 名無しさん@おーぷん 2015/04/26(日)12:28:51 ID:bcs
私は中学2年の時に転入生として今住んでる地区の中学にやってきた。
そこでは何一つ不自由なく、人間関係に恵まれてそのまま卒業した。
数年前に成人式で再び中学のメンバーが終結したんだけど、式後の飲み会である人物の話題になった。
私が転入する前に転校していったA子ちゃん。転校の理由は執拗な虐めだったらしい。
私が転入した頃は虐めの爪痕も無く、加害者も普通に優しい友人思いの人間になってた。
Aちゃんの話は一切出なかったし、開いた口が塞がらず呆然。
Aちゃんはどうやら男子に虐められていたらしい。女子は最初こそはかばっていたものの、男子の粘着質な暴言や嫌がらせ(かばった女子にも)に根を上げた。
担任は何してたの?と聞いてみれば、見て見ぬふり。
そんなAちゃんが芸能人になっていた事も驚いた。

このページのトップヘ