因果応報

56: 名無しの心子知らず 2016/03/09(水)16:11:26 ID:kW8
今日ふと思い出してイライラしたので書き捨て。

高校時代、毎日毎日痴漢されてた。
1本電車遅らせても、車両変えても
やられたから、多分ねらいうち。
もう男自体というか性的なものが
気持ち悪くてしょうがなかった。
それで勇気出して「この人痴漢です!」って
手をつかんで上にあげてやった。
サラリーマン風のスーツのはげちらかした
おっさんだったんだけど、「触ってない
冤罪だ!」って叫ばれた。さらに横から
「このおじさん、触ってませんよ。かばん
両手で持ってるの見てました」って
若いフリーター風の人が口出してきて、
駅員のところまで行ったけど、私が悪者
みたいな空気出されて終わった。
というか、「どこをどう触られたのか
説明して」とか駅員に聞かれたけど、
高校生の自分には口に出せなくて、
もういいですって言って駅員室出ていった。
今なら毎日スカートに手ぇ突っ込んで、
今日は下着の上から指で押されたとか
言えるけど、もう嫌悪感で泣くしかなかった。

180: 名無しの心子知らず 2012/08/12(日) 21:43:23.25 ID:jF+p7JLT
一人暮らしの独身男だが、先月ケース買いしたお酒を、住んでるマンションの隣に住んでるママさんに盗まれた
盗まれた日、家に帰ると、かけていたはずの鍵が空いていて、部屋にはいると、ベランダのガラスが割られていた
すぐに警察に通報し、なくなっているものを確認した
前日に買ったお酒のケースと3DSがなくなっていた
警察が到着して少ししたら、救急車がマンションの前の止まって、中の人が自分の隣の部屋に駆けつけた

878: 名無しの心子知らず 2013/04/22(月) 16:14:08.87 ID:Bru15PyF
生活しんどくなっても、奮起して頑張ってて周囲の協力得られる人と
周囲に妬みの愚痴垂れ流して嫌われて、ますますおかしくなる人の二通りあるよね。
おかしくなる人って、今の現実を受け入れられない人なんだと思う。

私の元友人の話だけど、華やかな生活してて、言動も割りと上から目線だったけど
人の生活を詮索するようなことや嫌味は言わないし、さっぱりした性格だったから
たまに会う分には楽しくお付き合い出来ていた。

上から目線の言動は、数十万のオーダージュエリーを作って、それを普通のことのように、周囲に薦めるとか、HERMESのバーゲンのお誘いとか、
お断りすると、あらー、お買い得なのにどうしてぇ~?って感じ。
いつものことだし、HERMESを普段に持つような生活してないから、と苦笑しながら
私を含め、他の皆さんもサラッと流す感じだった。
彼女の金銭感覚に危うさを感じることもあったけど、それこそ大きなお世話だし
彼女がいなくても、誰もそういうたぐいの話はしなかった。

それから数年、諸々の支払いがきつくなったそうで自宅売却。
残債その他の尻拭いは、ご主人の実家がしてくれたそう。本人談。この頃はまだ普通だった。

900: 名無しの心子知らず 2016/08/28(日)18:58:32 ID:qLO
昔話だけど、お金絡みで露骨に態度を変える人を初めて見た時が衝撃だった。
めちゃくちゃ長くなってしまったけど吐き出させてください。

父方の実家は、祖父の代から事業を営んでいて小金持ちだった。
と言っても大きな商売ではなくて、地元では少し裕福なほうに入るかな、くらいの規模。
(ちなみに今は畳んでしまっているので全然裕福でもない)
私たち家族はその祖父が事業をやっているのと同じ地域に、
近距離別居という形で住んでいた(ちなみに家は祖父のものではなく父が買ったもの)。

その事業の経理面でのアドバイザー的な仕事についていたAというおばさんがいたのだけど、
強い者に媚び、弱き者に強く出るという、絵に描いたような小物キャラの人だった。

私の父は長男で、まぁ順当にいけば父が事業の跡を継ぐような流れだったので、
Aは我が家にものすごい媚びまくっていた。
Aは自分の仕事の跡を娘に継がせたかったらしく、
事業の跡取りになる人に媚びを売りたかったみたい。
私に対しても会うたびに何かプレゼントを持ってきたり、べた褒めしてきたりしていた。
ただその媚び方があまりにも露骨というか、まだ子供だった私から見ても下心が丸見えないやらしいものだったので、
正直我が家ではあまり好かれてはいなかった。

ただ祖母がおとなしい人で、強いことを言ってくれる人に安心するらしく、
典型的なおばちゃんでガーガー言うAを信頼していたため、
Aは増長して、事業のみならずこちらのプライベートにも口を出すようになっていた。

105: 名無しの心子知らず 2015/12/09(水)17:11:45 ID:e45
従弟の結婚式が4年前にあったんだけど、
式場で式の直前に新郎新婦双方の親族紹介があり
その時に初めて従弟の奥さんになる人を見た。
その女性(仮にA子)と言うのが、私の高校時代の同級生。
割とよくある名前だったし、特別仲が良かったわけでもないので
その時まで全く気付かなかった。
A子の方も私が紹介されて初めて気が付いたみたいだったが
かなり驚いたようでその後私と全く目を合わせず
心なしか表情が強張って見えた。そりゃそうだろう。

当時の同級生の殆どの人が知ってる。A子が中絶したこと。
だってクラス中に中絶費用のカンパをお願いして回ってたから。
それも巻き上げるように。
私も売店でパンを買おうと思って鞄から財布を出したところで
財布ごと取りあげられて500円玉盗られた。
「カンパしてね~」って言ってたけど、ありゃ強盗だ。
とにかくシモ関係の噂が絶えない子だった。
停学食らったこともあったはず。

390: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)11:49:56 ID:U54
俺の母校はとある球技の強豪校で、OB会がある。
俺もその部だったのでOB会があると誘いが来るのだが
ある時期を境に皆の集まりが悪くなった。
原因はAというOB。

Aは30代後半で、部活中にしょっちゅう顔を出して
ああでもないこうでもないとアドバイスをしたり
しかもそれがコーチの指導方法と真逆だったり
コーチ優先でAの言うことを聞かないと逆ギレして絡んだり
差し入れで人数分しかないアクエリや弁当を勝手に飲み食いしちまったり
とにかく迷惑なOBだった。
もちろん社会人なんだが、営業で時間の融通がきくからか
しょっちゅう母校に顔を出していた。
ついにコーチにブチギレられてAは出入り禁止になった。
行き場を失ったAは次にOB会に粘着しはじめた。

244: 名無しの心子知らず 2016/07/15(金)11:02:04 ID:gC8
毎朝夫を最寄りの駅まで送ってるんだが、
家を出る時間が毎日同じだと、前後に同じ車が付くことがよくある。
その中に1台、後に付くと無駄に煽ってくる鬱陶しい車がいるが
住宅街の中の片側一車線だと、どう煽られようが対処の仕様がない。
その車は住宅街を丁度抜けた所で、少し遠回りになる別ルートを使って
(私たちが走るのは図の赤いルートで、その車は青いルート)
一気に私たちの車を追い抜き、バイパスに出る手前で前に出る。
青いルートは一方通行になってて、そんな道路でスピード出すなんて危ないなぁと思うけど
かと言って、途中路肩に寄せて追い抜いてもらえるような場所もないし。
こっちは交通ルールに従って走るだけだと思ってスルーしてきたけど、ある日のこと。
いつものように後から煽られる→別ルートで追い抜かれる→バイパス手前で前に出られる、で
バイパスに出る信号待ちをしていた。
煽る車、私たちの車の順。
そこに信号の右方向からスピード出し過ぎの車が左折してきた。(緑色)
煽る車の助手席側にモロに衝突しながら車は民家に突っ込み
煽る車は回転しながらうちの車のバンパーを激しく擦った。
普段から危ない運転するやつだから車間を十分空けて信号待ちしていたので助かった。
でも煽る車が回転しながらコンニチハ状態になったとき、
スローモーションのようにはっきりと、初めて運転者の顔を見たんだよ。
驚いたことに女だった。
それまでルームミラーで後方を走るその車を確認したときは
男か女か分からないような感じだったし、
合流地点では朝日がガラスに反射して見え難かったし、
とにかくそれまで運転手のことを気の短い男性かなって先入観があったんだ。
(男性のみなさま、ごめんなさい)
その女の恐怖の顔が小林まことの漫画に似てて目に焼き付いている。
回転した車はそのまま電柱に激突して、次にその運転者を見た時は
血で目鼻立ちがよく見えなかった。
今回の場合、その煽る車側には全く非はないわけだけど、
普通に走って入れば事故に巻き込まれていたのは私たちの車だったはず。
ああいう無茶な運転する人って、結果的に自分で不運を引き寄せてるんだなぁと思った出来事

UopjesI

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)11:50:48 ID:XVD
昔ラーメン屋で働いていた時の話

私がラーメンと一緒に出した餃子の皿にたまたま小さいgが付いていた事があった
それに驚いたのかカウンターに座っていたお客さんはひっくり返り後ろのテーブルに頭をぶつけるという
コントみたいな光景が繰り広げられた

当然お客さんは激怒して店長と一緒に頭を下げたんだけど、その面白い光景が忘れられずに
それ以来時折ワザと小さな虫を皿の隅や料理の陰に隠して出したり、ラーメンの中にコソッと入れたりなどのイタズラをする様になった
大抵は食べてる途中か前に気づいて普段は無愛想そうなオッサンが女みたいな悲鳴を上げるのも楽しかったし
全く気づかずに恐らく小さな虫ごと完食して帰ってく客も客で内心いししし…と笑っていたw

しばらくそんなイタズラを続けていたんだけど、私がバイトしていたお店はそこまで汚い訳でもなく
毎回都合良く虫が見つかる訳でも無いので、最終的には店裏のゴミ捨て場から探してきたりもした

ある日死んでいた大gをたまたま発見したのでラーメン丼の底に入れて提出
スープを飲み終えた頃に客が目撃してきゃー!みたいな計画だったんだけど
思いの外虫は早く浮かび上がり、スープの海に浮かぶg…
お客さんは当然絶叫して飛び退いてテーブルの角に頭をぶつけた後
そのままお店の外へ逃げ出してしまった


109: 名無しさん@おーぷん 2017/06/04(日)09:34:45 ID:iYP
昔美容学校通ってた頃の話。

2月の国家試験に向けて、登校しては練習練習練習の日々の中、ある朝目覚めたら強烈に体がだるかった。
熱をはかったら39度近くあった。
節々も痛いし、これはインフルエンザかもわからんねという感じ。

どう頑張っても学校には行けそうにないと思い、担任に電話をした。
「熱もあって体もだるくてインフルエンザかも知れないので今日は休みます」と伝えると、
「インフルエンザ?検査したの?まだそうと決まったわけじゃないんだから来なさい」と言われた。

この担任、入学当初から「全員で2年間皆勤賞を目指そう!」が口癖で、たまに誰か休むと連帯責任と言って全員に課題を課すような奴だった。
学校的には基準の出席数さえ満たせばある程度は休んでも問題なく、他のクラスの先生でそんなことを提唱してる人はいなかったんだけど、
うちの担任はとにかく周りから「◯◯先生のクラスは真面目ですね/優秀ですね、さすが◯◯先生!」などと褒められるのが心地よかったらしく、
そのために生徒を休ませないようにしていた。(
本人がそういう風なこと言ってた)
だからこの電話するときも「休むなって言われるんだろうなぁ」と思っていた。その通りだった。

639: 名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金)17:03:01 ID:KgX
忘年会シーズンになると思い出すこと。
当時結構騒ぎになったのでフェイク有で書きます

「お前が男だったら殴ってた」が口癖の男上司(既婚)がいた。
男社員には無茶な根性論を振りかざすパワハラ、
女社員には目尻を下げセクハラというテンプレ腫れ物社員といった感じ。

私は嫌なことは嫌とハッキリ言うタイプだったので、
触られそうになったら「やめてください」二人でデートしようという誘いにも「いや、結構です」
飲み会でどうしても食べられない食べ物を(事前に言ったにも関わらず)
注文され、無理に食べさせられそうになった時も「本当にダメなのでやめてください」
といった風に、嫌なことをキッパリ断ったりして機嫌を損ねると上記の口癖を言われる…といった感じの日常(?)だった。

そんな中、その上司が幹事を務めた忘年会で事件が起きた。
上司は事前に社員に「どんな店で忘年会をしたいか」というアンケートを取っていたのだが、
私が「アレルギーなので甲殻類メインのところ以外でお願いします」と
回答したにも関わらず、忘年会の会場は「カニ料理専門店」になっていた。
開催日前日に店を知らされたのと、飲み会自体は会社持ちだがキャンセル代は自己負担だと知らされたので
食べられそうなサイドメニューを食べつつ足りなければ二次会で補うか、と考えて参加することになった。
この時点で上司の考えが読み取れてしまい、私の気分は最悪モードに(同僚に心配される始末だった)。

忘年会当日、カニ鍋やカニ脚といったメイン料理に手を付けずポテトや漬物ばかりかじっている私に案の定上司が絡んできた。
上司は同僚と後輩と私の三人で会話していたところに乱入しては「なんだぁ~?全然食べてねーじゃねーか!!」と捲し立て始めた。
「私アレルギーって書きましたよ」と言っても「食べないなんて勿体ないと思わないのか!?」と斜め上の返答。
「好き嫌いではなく食べられないんです、最悪タヒぬので」と少しオーバーな表現で返すと、
上司は「あ~あ、そんなこと言っていいの?お前が男だったら殴ってるよw」と得意の口癖で返してきた。傍らの同僚と後輩はアワアワ状態。
ちなみに上司は一滴もアルコールが飲めない体質なので、酔った勢いでの執拗な絡みではなくテンションの高い時はこれがデフォ。

このページのトップヘ