同僚

342: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/02(土) 15:44:25.86 ID:3ucNDFbV
ばあちゃんが亡くなって会社を3日休んだ。
俺は2歳の頃に両親を事故で亡くしていたから一人暮らしを始めるまではばあちゃんに育ててもらったし俺からすれば親同然だった。
葬儀も俺が喪主を務める事になったのでその旨を直属の上司に伝えて休みを貰った。
休みが明け、会社の休憩室で先輩Aが話しかけてきた。
このAは普段から年下や後輩をイジっては笑いをとって(いるつもりになって)いる。俺はAが嫌いだったから適当に話を流していたんだけど、
A「普通ばあちゃんがタヒんでも3日も休まないよなw実はズル休みだったりしてw」
俺「そんなことないすよ」
A「じゃあ、ばあちゃんに聞くぞw俺が降霊してやるからwwアブアブアブアブ~wwwきたきたきたーww
おい!こら○○!(俺の名前)仕事さぼってどこに行ってたんだ!www」

366: 名無しの心子知らず 2012/07/26(木) 14:42:07.81 ID:SG5Fyl2K
報告が少ないのでプチネタ投下。

職場にいるケチママ。子蟻
各自水筒でお茶持ってきてるんだけど、人の作ったお茶やらコーヒーをクレクレ
共有で使ってる大きい冷蔵庫にポットに名前書いて冷やしたりしてるんだけど
それを見つけては「xxさんちょっとちょうだ~い」とか「もらっていい~」とか。
コップ一杯くらいならいいんだけどデカ水筒にドボドボ入れる。
人数少ない職場だから強く断れない。
お茶くらいで・・・と思われそうだけど毎日毎日だとさすがにイライラするんだよ~

587: 名無しの心子知らず 2012/10/15(月) 20:40:38.74 ID:8WsTqY8w
職場にすごくケチな人がいる。小学生幼児二人の三人の子持ちのA。
お茶、コーヒーを適当に持ち寄って入れておく箱があるのだけれどAは持ってこない。
だから勿論その箱からは飲まないのだけれど
誰かが紅茶を淹れたりドリップオン?のコーヒーを淹れたりするとその出がらしを強請る。
で、それで自分の紅茶やコーヒーを淹れる。
他人の出がらしを二度、三度と使って飲む。二人分の出がらしが出る日はどちらも強請るので
Aの机の中には他人の出がらしがたくさんしまってある。空き袋にいれてテープで止めてあるが
いつか机の中でバラけるだろうと思っていたら案の定バラけてあわてていた。
ここまでは正統派のケチだけど、そんなAが泥に進化しそうになっている。

605: 名無しの心子知らず 2012/04/22(日) 09:06:40.00 ID:GYfminbl
今朝、ずっと仲良くしてた会社の同僚が「何これ使えない、恥かいたから返す」って
わざわざ玄関先で叫んで、カード放り投げて帰ってった
…一週間前からどんなにバッグの中探してもなかった○ーソンのポイントカード
だった
奴が盗ったらしい

422: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)11:46:05 ID:XFx
先月、嫁とSAめぐりドライブに行ったら追突された。
こっちは停まってたから10:0で向こうの過失なんだが
向こうがゴネてゴネて、保険会社を挟んでやりあってるけどなかなかラチがあかない。
昼休みに携帯で保険会社の担当さんと話してから
「まだ決着つかないんだよ」とボヤいてたら、同僚が絡んできた。

俺と嫁は長距離ドライブの時は基本的に交代で運転する。
追突された時は嫁が運転席にいた(停車中)

54: 名無しの心子知らず 2014/11/27(木)09:57:49 ID:x30
私の武勇伝じゃないけど。

職場に言葉の誤用に煩い人(A)がいる。
自分より先輩、自分より年上に対しても遠慮がない。
そういうの、気になる人は気になるんだろうけど
休憩時間にせっかく楽しく盛り上がってる時にいちいち話の腰を折って名指しで指摘するのは
もう少し空気読めよ思ってしまう。
先日の昼休み、言葉遣いの話になって
先輩同僚のBが「早急ってどうしても“そうきゅう”って言っちゃうのよね」と言った。
Bは2度ほどAから「“さっきゅう”ですよ」と指摘されたことのある人。
その言葉を受けてAが早速「なんで一度で覚えられないのかわからない。
“さっきゅう”って学校で習いませんでした?
Bさんって(仕事での)電話してるの聞いてても重複を“じゅうふく”って言ってますけど
あれも“ちょうふく”だって何度も教えましたよね?」
と、その言い方がなにか攻撃的に感じられて、横で聞いててヒヤヒヤした。
当のBさんがヤレヤレって感じで「ごめんねー、この口が“じゅうふく”って動いちゃうのよw」って言ったのが
馬鹿にされたとでも思ったのかAの何かのスイッチが入っちゃって
言葉の誤用についての演説が始まった。

80: 名無しさん@おーぷん 2014/05/16(金)23:57:56 ID:wDEH9IgbX
つい先日おきて現在やや進行形な話

私は脳にとある障害があって、病院から定期的に薬(精神刺激剤)をもらってきて対処療法をしています。
本来ならそれだけの話ですが、仕事上の便宜のため上司にそれを打ち明けたことにより修羅場へ発展しました。

私の業務上の知り合いにAというものがいます。
その方はフリーランスで今案件にのみ我が社のプロジェクトに参加しておられる方です。
上司は私同様に業務上の便宜のため、良かれと思って私の障害をメンバーに話しました。
「~な障害があるので、私さんには◯◯のような仕事を割り振ってください」という風に。
私は物見高く扱われたくはなかったのですが、周囲の理解があればパフォーマンスも上がるので、上司の発言に感謝したりもしました。
しかしここからAの怒涛の攻撃がはじまります。
最初こそ「大変ですね!」といった労いだったんですが

A「◯◯(薬名)もらってますよね?いただけませんか?」
私「え?突然どうして...」
A「お願いします!ください!!!!」
私「!?」
A「お願いします!!!!」
私「いやぁ...」

話を聞けば、Aは鬱病(自称)らしくその薬を欲しいが、処方されないそう。
私が、お医者様に処方されて服用しているものなので気軽に渡せないと説明すると、
本当に必要なのは鬱病患者!そもそも私さんどう見ても健常者じゃない!詐称して服用してるのでは!??
その後も、休憩時間などに私の元へきては要求が続き、毎度ながらやんわり断りました。
しかしいよいよ要求が熱を増していき、
A「いい病院紹介します!私さんが代理で病院へ行って私の分を処方してもらってください!もちろん報酬はだします!!」
A「あたしの病状はカクカクシカジカ~。とてもつらいんです!見殺しにするんですか?」
A「地獄におちろ!私はいつも地獄にいる!一錠で救われるのだ!おまえは悪魔か!!(メールで)」
A「世の中は不公平。私さんが笑っていることが許せない(同僚に)」
など言い出す始末。
Aは私を無視するようになりました。
業務に支障がでたり、犯罪めいた匂いもあったので、上司にお願いしAのポートフォリオを見せてもらうことに。そこにブログtwitterなどあったので見てみました。

結論を言いますと、Aはただのヤク中でした。
調べてみると、私が飲む薬は、健常者が加工して飲めばドーパミンがドバドバでて精神が高揚する薬になるそう。(脳の刺激剤なので当たり前ですね)
以前は違法に取引されていたそうですが、Aのような人が乱用するため規制。処方にはかなり厳しい制限があるそうです。
そこでAが目をつけたのが私。私に複数の病院を廻らせ、薬を入手しキめちまおうという魂胆だったらしい。
ぞっとしました。

当然本件を上司に報告。なぜだか惨めな気持ちになり私は落涙。
上司の対応は迅速でAは即日注意勧告をされ、おとなしくなりました。フリーランスの弱い所ですね。
その日のAのブログに、日本医療業界を陰謀めいた視点で盛大にdisる投稿があり笑えました。
とはいえ、今案件が終わるまではAとは業務連絡を取り合っているので、非常にやり辛い。
理不尽なる僻みを耐え忍びながらという意味で現在進行形の修羅場かな、といった感じです。

471: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:44:49 ID:hTT
現在進行中だが
出世したら、同僚Aとその取り巻き連中に「卑怯者」と責められた

俺は自分の課以外の部署内の仕事や他部署の仕事にまで
迷惑の掛からない範囲で自主的に関わってたんだけど、
それをAは「自分で無駄な仕事を増やす無能w」とバカにしていた

が、それが上に認められて俺が出世したら今度は
「見境なく媚び売って出世した卑怯者」と責めてきやがった

しかもAだけならまだしも、同じ部署内の連中のまで俺を責めくる奴が結構いた

さてどうしたもんかなぁと思案中
幸いその騒動を知った他部署の部長さんから
「今の部署が嫌ならウチに異動願いを出せ、辞めるくらいなら俺が貰う」
と誘われてるから、近々そうするかも

ただ俺を責める奴の数が予想以上にいたもんだから、
ひょっとして俺も悪いんじゃないか?と少し悩んでいる

861: 名無しの心子知らず 2016/08/28(日)12:35:49 ID:tXs
同僚男性の武勇伝。
会社同じ部署のメンバーと10名程でビアガーデンに行ったときのこと。
土曜日の会だし和装だと飲み放題が半額になるってことから可能なら皆で浴衣着て集まろうと計画した。
(もちろん、洋装の人も数名いましたが・・・それはそれで普段よりカジュアルな装いの同僚や上司を見るのは結構楽しい♪)
若くてキレイなA美ちゃんは白地に鮮やかな花模様の浴衣にキレイな紅色の帯、帯紐とレースの半襟をコーディネートしていてとても華やかで綺麗だった。
同じく若くて可愛いC香ちゃんは渋めの紺地に白い花火型の浴衣、帯+シフォンぽい兵児帯にダリアの髪飾りでこちらも非常に目を惹いた。
男性社員だけじゃなく女性社員も一同に二人の装いを褒め、夕涼みしながらのビールは非常に美味しく楽しい会だった・・・E子が酔っぱらうまでは。
E子は若いともお世辞にもキレイとも言えなく度々、若い女性社員への軽いいじめみたいなのが問題になる社員。
しかしいじめの対象になった女性社員たちは運良く(?)みんな気も強く低能な僻みのあしらいが上手な子たちばかりだったので大きな問題になはならずにいた。
そんなE子が
「そもそも浴衣に帯紐とは何だ、古典文化をバカにしているのか、作法を知れ」
「兵児帯は子供の帯だ。それを堂々とつけるとは何て恥知らずなんだ」
とかグチグチ言い始めた。

89: 名無しの心子知らず 2017/03/11(土)09:27:43 ID:8gk
会社の同僚で、まだ正式に付き合ってはないけど二人で飲んだり遊びに出かけてたA子が
彼女と同じ部署のBさんという容姿の地味な先輩が30過ぎて色気付き出した、と
馬鹿にした感じで報告してくるようになった
「色気付きだした」って言葉自体がなんだかなあと思ったし
俺からすればBさんって顔と名前が合致するくらいの間柄でしかない
それに男だから化粧のことを色々言われても全然わかんないと言ってるのに
「Bさん自分じゃ眉を整えられなくて駅前の床屋で眉カットしてるんだって
あんなおじさん向けの店に行くなんてありえない」
「Bさんいい歳して口紅じゃなくて色つきリップを塗ってて恥ずかしい」と
言いがかりにしか思えない内容を笑顔で楽しそうに
報告してくる彼女の姿にじわじわと冷めていった
そのうちBさんが髪を明るい茶色に染めたら、A子は
「Bさん見た?何あの色ww」と草生える勢いで笑う
俺はBさんと仲良くもなんともないけど流石にうんざりして
「あの髪の色の何が変なの?」と聞いたら彼女は何も答えず、
しばらくして逆ギレっぽく「意味わかんない」と呟いた
意味わからんのはこっちなのに逆ギレされてそこで完全に冷めてしまった

俺が距離を置き出したらA子は「なんで?」って驚いて
仲の良い先輩を使って俺が避ける理由を聞いてきたから、正直に
「俺らに無関係のBさんの悪口ばっかり聞かされるのが嫌だし
ものすごく笑顔で人を馬鹿にするのが生理的に無理」と答えた
先輩は最初「A子ちゃんそんな子じゃないよ」と庇ってたけど
後でA子が俺のことボロクソdisるようになったらしくて
しばらくしたら「あの子の本性がやっとわかった」と言われた
A子的には親しくなった相手に心を許して本音を晒してたってことみたいだけど
他人を理不尽にdisる不愉快な本音なんて晒されたくなかった

このページのトップヘ