出産

11: 名無しさん 2014/03/26(水)17:48:31 ID:cN0ll8rwo
共通の趣味で知り合ったA子。
年齢こそ違うけれどお互いの結婚のときに婚姻届にサインし合うほど仲が良かった。
あれ?ってことが増えたのは私が出産してから。
産後、Aが夫婦で病院に新生児を見に来て以来あっていないのに、
「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」
とあちこちに言って回っていたのが共通の友人から判明。
ちなみに子供は今のところ病気もせずに元気。
他にも「○○(私)から子供産めない女は価値がないと言われた」
「あの子虐待してるけど通報するべき?」などとあちこちに相談していたようで、
いたるところからお叱りの連絡があった。
(もちろん事実無根)

373: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)20:46:16 ID:f9a
2人目が生まれて、お座りできるようになって、三人目も欲しいな~とか思ってた頃、あまり顔出さない義実家に家族全員で呼び出された。
義実家は家族が多くて賑やかなはずなのに、ウトは怒ったような顔してるし、大トメとトメさんは泣いててビックリ。さらに、高校に入ったらほとんど顔も合わせなくなったコウトメまで揃ってる。
そこで知らされたのが、コトメが妊娠してること。相手はコウトであること。もうおろせないので、私たち夫婦に育てることに決めたからというもの。養子にはしない。手当が欲しいから。お金は私たち夫婦が出す。

嫁いで初めてウトと大トメに口答えして、旦那とも大げんかした。高校辞めたくないって言うコトメにうちの子が「ママ(私)は妹が生まれた時お仕事休んだよ?おばちゃんはなんで学校お休みしないの?赤ちゃん可愛くないの?」と言って、コトメギャン泣きしたり、人生で一番カオスだった。
その日だけで話が終わるわけもなく、うちの親も出てきて、旦那が父に殴られて、すったもんだしてるうちにコトメのお腹はドンドン大きくなっていって、最終的に私が出す条件を飲むなら引き取ると伝えた。
1. コウトは進学するために塾に通ってたけど、進学させない。塾の授業料は養育費にもらう。
2. コウトのバイクも売って養育費としてもらう。
3. 高校卒業したらすぐ働き、養育費を払いなさい。
4. コトメは「赤ちゃん育てられないけど、名前はプレゼントしたいと思って」といくつか候補があるようだったけど、育てる私が決める。
5. 子どもに会いに来るな。
6. 旦那は夜勤がない仕事に転職。コトメ子の育児はお前がメイン。

コウトメは怒ったり泣いたりして騒いだけど、ウトが承諾。コトメ子は出産後の1ヶ月検診が終わってから我が家に来た。


34: 名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火)11:25:44 ID:zHk
神経ワカランっていうより理解できないって話なんだけど。

職場の先輩が産休直前に切迫早産で入院した。
うちも姉が切迫で2ヶ月近く入院していたし、去年子供が生まれた上司も奥さん中毒症というので一か月早産になったそうで、それもあって休憩時間にみんなで無事に生まれるといいなって話をしていた。
その輪に入ってきた後輩男君に、「どういう状態なんですか」と聞かれたので、
「予定より早く出てきちゃいそうになっている赤ちゃんを、体ごと子宮を横たえて安静にして、薬でお産を止めることで、安全に生まれられる時期までお腹にとどめるための入院治療をする」と説明した。
そしたら、「でもそういう風に薬とかがいるってことは、本来なら早く出てきて死ぬわけだから、自然淘汰されるべき赤ちゃんなんですよね?親も出産に向いてないわけで、治療すべきなんですかね」
みたいに言われてびっくりした。
上司が「じゃあお前、病気になっても手術も受けないし、投薬治療も受けないの?」って聞いたら、「病気と妊娠は違うじゃないですか」って。

この、妊娠出産に対して医療の介入を拒む意見って、私にはわからないんだよな~。
前にテレビでアメリカかどっかの人が、「日本は先進国なのに、分娩に関しては異常に野性的。何かの儀式のようにとらえていて、お母さんも赤ちゃんもかわいそう」と言っていたけど、お国柄なんだろうか。
私はまだ産んだことがない立場だけど、うーん、わからん。

442: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)20:16:13 ID:Wmh
嫁が長男を出産したとき。
俺は義両親とともに分娩室前でウロウロしてた。
突然中から
「ぼ~く~ど~ら~え~も~ん~で~す~」
って大音量ののぶ代ボイスが聞こえた。
えっのぶ代きてるの?って一瞬無心になった。嫁だった
先生によると、まさに生まれるその瞬間に叫んだそう
看護師さん、笑いを堪えているのが見え見えだった。

2年後、次男を出産したとき。
同じように義両親と分娩室前でウロウロ。
ふと長男のときを思い出し、義両親と笑い合った。
その1分後くらいに

387: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)08:51:40 ID:jBf
昔から「子供は絶対女の子がいいな~!」と言っていた姉。
家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな~と考えてた。
時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
妊娠中性別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。

このページのトップヘ