冷めた

946: 名無しの心子知らず 2017/11/03(金)18:04:13 ID:F8p
彼氏の神経がわからん。
同棲することになり両方の実家へ挨拶に行くことになった。もちろんお互い初対面。

私の親の仕事の都合が合わず、先に彼実家へ挨拶→同棲開始。
彼実家へ挨拶に行く時にも「手土産とかいいのに」「気使いすぎじゃない?」と言われていて、あれ?とは思っていた。
いざ私の実家へ行く日にちが決まった時に「前日の仕事が終わる時間によるから、何時になるか分からない」とか言い出した。
親にもわざわざ休みを取ってもらっていたので、半ば無理やり昼過ぎから行くことにした。
当日は親に伝えていた時間の1時間前にようやく起床、バタバタ準備して家を出た。(私の実家へは車で30分ほどかかる)
その時点で嫌な予感はしていたけど、案の定手土産なんか買っていない。
途中で急遽お菓子屋さんに寄ったために遅刻。
実家に着いてからも、靴は揃えないわ勝手に座るわ言い出したらキリがない。
挙句、親が出してくれた焼菓子を「甘いもの苦手なので」と断る始末。
前々から、ちょっと常識ない人なのかなーとは思っていたけど、ちょっとどころじゃなかった。
私が言うのも何だが、遅刻&手ブラで彼女の実家に行くなんて、何考えてるんだと思った。
親には謝っておいたけど、私より歳上なこともあって印象最悪だ。
学生ならまだしも、社会人何年目だよ。

490: 名無しの心子知らず 2017/05/26(金)23:24:14 ID:wjq
叩かれるだろうけど、それ以上に腹立つので書きます
彼氏と喧嘩した
日頃のちょっとしたことの積み重ねが、今日爆発した感じ
「俺が悪いんだよね。一発ぶん殴って気が済むなら、それでいいよ」
と言われたので、殴らせていただきました
みぞおちに拳一発
「まさか、そこ・・・」と言いながら、なけなしのプライドで立ってたみたい
誰にでも優しいって長所に思えるけど、実はメンタル弱くて他人に強く出られないだけだった
寄生する気満々の女に迫られて、断れなくて食ったとか馬鹿だろ!
何もかも綺麗に削除したので、ここに書き捨てて奴のことは忘れる

633: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)18:34:25 ID:uto
3年ちょっとほど前の話
同棲してた元彼女がミニマリズムにハマり、あれ捨てようこれ捨てようと煩くなった
それが全くの不用品(着なくなったシャツとかそういうの)ならよかったんだが、仕事で使うタブレットや、
その前に使ってたサブのノートPC(当時元彼女が使ってた)までも処分させようとする

いい加減神経を疑うようになり、だんだん同棲解消を考え出した頃、
ある朝起きたらアパートからPC類が全て消えていた
スマホだけは無事だったので泡食って110番し、警察が事情聴取と現場検証してるところに、
元彼女(友人宅に泊まりがけで遊びに行ってた、後述するが嘘)がルンルンでご帰宅

元彼女「え、何で警察がいるの?」
俺「寝てる間に泥棒入られたんだよ。お前、帰ってこなくて正解だったわ」
元彼女「やーもー大袈裟だなぁ、断捨離してあげただけなのに」
俺&警察一同「……はぁ?」

120: 名無しさん@おーぷん 2017/07/19(水)13:45:22 ID:tfg
人生で一度婚約破棄したことがある
数年付き合った恋人にプロポーズされ、ご両親への挨拶やら新居探しやらを淡々とこなしてた頃、
会社の飲み会から直で私の家に来た婚約者に、
「結婚しても俺に好きな子できたらその時は笑顔で離婚してほしい、子供がいたら母親のお前が愛情込めて育ててくれ、
その時はお金の話なんかしないでほしい、慰謝料とか養育費とかそんなのって俺とお前との愛や結婚や子供への侮辱だと思う、
どんな時も笑顔でいて俺を励ましてくれ、それに頷いてくれたら、俺はお前に愛を誓うから」
と高らかに言われた

36: 名無しさん@おーぷん 2016/05/31(火)16:36:01 ID:A5h
彼が喫煙者。
喫煙自体は人の勝手だから別に構わない。

ただ、彼は正直言って収入が少なく、普段の生活だけでいっぱいいっぱいの様子。
タバコ代もなんとか出せている状態。
そんな彼がある日「タバコ辞める!」と言ってきた。

私にも禁煙に協力してほしいと言うので、ネットで調べた禁煙方法を伝えたり、会っている間はタバコを預かったりしてみたけれど、全く効果無し。
「あーもう無理、吸っちゃお!」などと言い、正直言って禁煙に対する努力は微塵も感じられなかった。

禁煙外来・ニコチンタブレット・電子タバコなどにも手を出していたけれど、どれもすぐに辞めてしまう。
禁煙外来と電子タバコはお金の無い彼では厳しかったので、彼の禁煙に協力できるならと思って私も半分出した。
だけどそれも全て意味が無かった。

最初は「しょうがないよ、ゆっくり頑張ろう」なんて言ってたけど、さすがに彼に対する信用が無くなってきた。
その気持ちを彼に伝えると「俺だって頑張ってるよ!」「昔から吸ってたんだからしょうがないじゃん!」と逆ギレ。

最近は開き直ったようにプカプカ吸ってる。

実家暮らし(持ち家)の彼は家で吸っても問題ないだろうけど、私の住んでいるマンション(賃貸)に遊びに来た時にタバコを吸われるのもイラッとする。
「引っ越しする時にお金払うのは私だから、辞めてほしい」と、言うと不機嫌になって面倒なので、最近は家には呼ばないようにしている。

なんでこんな男と付き合っているのか本当に分からなくなってきた。

114: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)11:30:59 ID:Ug1
食べ物関連に便乗して、私の冷め(られ)話

前提として、私はかなりの偏食で好きなものはとことんかけたいし乗せたいタイプ
(例えば牛丼だったら紅生姜を肉が見えなくなるまで敷きつめる、スパゲッティならとりあえず表面全部に粉チーズを振りかけるなど)
ただ、見た目がよろしくないのはわかるのでやるのは家で1人の時だけにしていた
外食はもちろん、自宅でも誰かが来た時はやらないように心がけていた

ある日、一人でマイ牛丼紅生姜スペシャルを食べていたところに彼氏がサプライズ()で訪問
仕方なく紅生姜スペシャルを冷蔵庫に入れて普通に出迎えた

彼氏は普段私の部屋に来た時無断で冷蔵庫を開けることはなかったんだけど、
この時は私がトイレに行った隙に勝手に開けて食べかけの紅生姜スペシャルを発見
「食べ物を粗末にする奴は無理だ」と唐突に別れを告げられた

後から聞いたところによると、この日彼氏が急に来たのは私がプロポーズする価値のある女か試す()ためだったらしい(共通の友人談)
冷蔵庫を勝手に開けたのもそういう理由
その話を聞いた時私もスーッと冷めた

9: sage 2016/05/29(日)13:51:46 ID:WcS
嫌いな食べ物を遠慮なく出す彼女に冷めた。

自分はそこまで偏食という訳ではないが、どうしても無理という食べ物がある。(辛い物、チーズ、漬物、トマト)
残すのは好きじゃないから、それを避けた料理を選んだり、リクエストしたりしていた事によって、今まで困った事はなかった。
彼女も、外食時にそれを非難したことはなかったから安心していた。

けど、プチ同棲を始めた途端、彼女の料理に俺の嫌いな食べ物が含まれるようになった。
サラダにトマトが入ってる、みたいな副菜なら避ける事もできるが、トマトグラタンとかわさびの佃煮とか避けようがないものも遠慮なく出す。
漬物は手を付けず残すが、残した物は執念深く次の食事にそのまま出てくる。
お願いだから止めてくれと言ったら「アレルギーじゃないんだから配慮しない」「大人なんだから」「好きな物は外で食べれば?」…だと。

自分が好き嫌いないから、アレルギーでなくたって鳥肌が立つくらい嫌いなものがあるってことを分かってない。
俺が嫌いな物以外を作った時は飯ウマなのに……他人に好き嫌いをなくすように強要するのはモラハラじゃないか?
もう別れたい。

101: 名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火)15:22:33 ID:ajR
ひょんなことから元カノの本性が知れて冷めた話。

デート中にこじんまりとした店で食べ歩きの商品を買った。
その店はオープンな作りになっていて
店内にテーブルと椅子が設置されてたので座ろうとしたら
喫茶室として用意しているので食べ歩きとは別会計になってしまいますご利用ならお茶などもお付けして後100円頂きますがと着席を断られた。

俺はなるほどそうだったのかと、あっそうなんですめすみませんーくらいの感じで席をたったんだけど
元カノはブスッとしてお茶だけで100円も取るの!?とか、お茶とかサービスいらないんで座らせてもらいますねとかゴネ始めた。
流石に超恥ずかしかったので元カノを引っ張るようにして店に謝罪しながらそこを後にしたんだけど
後は終始不機嫌のままで結局デートも早めに切り上げることになった帰りの電車で
元カノがスマホに向かって長文打ってる感じだったから、何してんの?って聞いたら
ネットの某飲食店情報サイトにさっきの融通聞かない店の事書き込んだって
しかも、割と話を盛って有ること無いこと脚色までしてて
まだアホ臭い文章なら騙されるのもいないんだろうけど
割と信憑性ある感じに脚色したのを見せられてドン引き
こういうの洒落になんないし、実際これが原因で客離れしたらどうすんの?って強い言葉で責めたら
その程度の店だったってことでしょまともな店だったらネットの書き込みで左右なんてされないよ
とかさらっと言い返してきて、その場でこいつあり得んと思って帰り道で別れ話を持ち出してギャースカ喚かれたけど
半ば強引に別れた。


503: 名無しの心子知らず 2017/05/29(月)10:03:34 ID:pQF
初めて彼女の手作り飯を食った日、ビーフシチューリクエストしたら付け合わせが有無を言わさずフランスパンの切り身だった
俺の中で夕飯にパンはありえないんで「なんでパン?」と聞くと「なんでって何?」みたいな顔で見られた
シチューと米ってあんまり合わないから、実家でもシチューの時はパンだったから…と
米がいいって言ったら炊いてくれたんだけど、茶碗じゃなくて平皿に乗って出てきた
あとはお好み焼きや麺をリクエストした時に米が出てこなかったり、スパゲティの日だとあたりまえのようにフォークとスプーンだけだしてきたり(おかずも煮物やらじゃなくてサラダとスープみたいな、箸を使わなくても食えるものを合わせてくるから俺がイウマデハシガデナイ)
後、たまーにおかずを机の上にこぼしてしまうことがあったんだが、それが何度か続いた時、ランチョンマットが布製からプラスチック製になって、彼女と飯食ってると(直接入ってこないけど)なんか馬鹿にされてる気がして冷めたなぁ
ちな飯はめちゃくちゃ美味かった
良いとこのお嬢さんだったんで価値観の違いはある程度覚悟してたけど、飯に関しての価値観のズレはやっぱきつい

677: 名無しの心子知らず 2017/06/18(日)02:33:32 ID:mcs
大学時代から付き合っていた潔癖彼氏に冷めた話


彼氏は下ネタとか品がないことを嫌うタイプで、私もそれに近かったので気が合った 

大学卒業し、私はかなり業務量が多い職に就いた
でも仕事が本当に大量にあるので、やらねばならない案件をつい忘れてしまったりする
そのため大きめのスケジュール帳を使って、○日までに何をするって書き込んで対策していた

彼氏が私の家に来たある日、私がキッチンで洗い物をしていると
「私子って腐女子だったの?引くわー」と突然話しかけられた
「え?どういうこと?」と返すと、スケジュール帳を渡され、これだよ!と指された

このページのトップヘ