修羅場

230: 名無しの心子知らず 2011/10/12(水) 12:43:00.83 ID:xyxCIt+c
キチっていうより気持ち悪いママなんだけど近所のAママの話。

うちの近所は同じような年頃の子を持つ家庭が多く
それぞれの家に集まることが多い。
料理上手なBママの家にお呼ばれするとたいていBママの手作りお菓子が出る。
で、それをいつも「きれー、おいしそ~写メらせて」
と言ってパシャパシャしてたAママ。
まあこれはBママがOKしてるんだからかまわないと思ってた。

そしてCママの娘C子ちゃんはキッドモデルばりの美少女で
AママはC子ちゃんのこともやたら写メりたがる。
Cご一家が旅行やTDRに行ったときなど、そのデジカメ画像もやたら欲しがる。
でもまあC子ちゃん可愛いからね~で周囲は流していた。
(あとで聞いたがCさんは本当はちょっとイヤだったらしい)

239: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)12:51:15 ID:ht8
非常にクダらない面倒に巻き込まれた。
俺の高校時代の後輩が結婚して、同じ町内に引っ越してきた。たまたま道で会い、おお久しぶりと挨拶。
数分立ち話をしてその場で別れた。
それが2年前。

休日、家でまったりしてたら固定電話が鳴った。嫁が電話を切り「間違い電話みたい」とハテナ顔で戻って来た。
スーパーからの電話で、怪我したお子さんがウチに迎えに来てくれと言ってるとの事。
しかしうちに子供はいない。子供の苗字も聞き覚えのない苗字だったから「間違いです」と言って嫁は切った。
予想つくだろうが、その子供というのが後輩のとこの子だった。

278: 名無しさん@おーぷん 2017/10/21(土)10:14:44 ID:QAP
ごめん、めっちゃ長いけど聞いてほしい。

サイコパスに小学生の時に出会ったこと。
サイコパスって言葉、当時小4の時の俺らは知らず、親がキ◯ガイって言ってたけど。
そのサイコパスは、小4の時の担任の先生。
見た目は大人しくて、細身でいつも目が微笑んでる女性の先生だったんだけど。不意に変なスイッチが入る人だった。
箇条書きだけど
・運動会で負けた時、敗因を1人ずつ紙に書かせて1人ずつ「みんな、僕が~したせいで、負けました。ごめんなさい」と謝らせる。
・給食で食べられない子が居ると「貧しい子に謝りなさい」と猫なで声で永遠にその子に言い続ける。
…みたいな感じ。でも決してヒステリックには怒らない人で、だからそれが逆に怖いと思う時があった。

みんな、先生が怖いんだけど、何故か怖いって親にも他の先生にも言えなくて、他のクラスの先生からは、「サイコパス先生のクラスって本当に落ち着きがあって素敵ですよね」って言われたり
親からは「先生が担任になってからうちの子、勉強やお手伝い、すごくしてくれるんです!!」と褒められていた。
だから、先生のことを少しでも悪く家で愚痴ると、親から「先生の言うことは正しいでしょ!」と注意された。

507: 名無しの心子知らず 2013/10/12(土) 20:59:58.73 ID:keu+z+w+
キチか泥か迷ったけどこちらに。

ご近所に住む超教育ママ、以下Aさん。
息子さんはまだ小学生だけど、私が知ってるだけで水泳、ゴルフ、サッカー、英会話、学習塾に通ってる。

たまたまAさんとA子に出会い、立ち話をしているところに通りすがったご近所のBさん。
野球の観戦チケットが手に入ったと喜ぶBさん、その話に食いつくA子。
A子とBさんが「阪神が勝つよ!」「いやいや投手力で広島だよ~先発誰だと思う?」見たいな和やかな会話をしてた。
内向的なA子があんなに楽しそうにしゃべるのを初めて見たよ。

それを見ながら「みんなして野球野球野球って…なんなんですか…」と静かに泣きだすAさん。
Aさんによれば「野球を見る、もしくはプレイする=野球脳(?)になって他の習い事がダメになる」らしい。
「それなのにA子はサッカーを止めて野球をやりたいって言う、野球は悪い意味での体育会系!プロは893との癒着が!」
意味がわからないけど次第に激しく泣きだすAさんをなんとかなだめながら家まで送った。

411: 名無しの心子知らず 2011/08/27(土) 09:36:05.77 ID:kBQQxkRc
近所のママが警察に連れてかれた。日頃からセコケチクレクレ激しいママだったけど
とうとう何かやらかしたんだと思ってたら、近所のおばちゃんが

息子が人身事故で被害届を出されたので、慰謝料払えないんだからこれで相殺しろと
娘の足を金づちでぶん殴って折った→逃げ出して助けを求め発覚

息子は長男!大事!な人なのは知ってたけど…ここら田舎だからそんな人多いけど、
キチ入ったのは初めて聞いたわ。

574: 1/2 2017/10/16(月)10:39:07 ID:TZz
うちの母親と祖母の神経がわからん。
うちは、3人姉弟。私真ん中。母親いわくずっと男の子がほしくて頑張ってたらしく、5個下に待望の男の子。
待望の男の子だけあって、両親も祖母も小さい頃からまあ、弟を可愛がる可愛がる。
軽く例をあげると
・幼少期私や姉が勝手に家にあるお菓子を食べたら「泥棒」ってビンタして怒ってたのに弟にたいしては「お腹減ってたんだもんねぇ~自分で取れて偉いねぇ~(猫なで声)」
・私や姉は、中学校に入ってからのお弁当前日のごはんの残り物なんかを自分で詰めて行って、帰ってきたら自分で洗ってた。
弟は全部朝早くから母親が手作りして詰めて鞄にいれてあげて、帰ってきたら鞄から祖母が鞄からお弁当箱出して洗ってあげてた。
・学校の時間割も親か祖母が全部準備してあげていた。時間割をメモしていないときには、親が同級生の家に電話をして必要なものを聞いて準備してあげていた。
etc.etc.他にもやるべきことは全部親が代わりにやってあげて、嫌なことはしなくていい。
悪いことしてもたーちゃん(弟の両親と祖母からの呼び名)は悪くない!でめちゃくちゃモンペになってた(特にモンペ度合いが酷かったのが父)
勉強しないでテストで赤点とっても、「頑張ったたーちゃんにこんな点数つけるなんて!」って学校にクレームの電話とか入れる恥ずかしいバカ親になってた。
続きます

898: 名無しさん@おーぷん 2017/02/03(金)22:17:26 ID:vUu
離婚から再婚までが修羅場だったということで・・・

高校卒業してすぐに結婚、1年弱で妊娠したけど初期流産した
家で泣いてたらその翌日に元夫が養護施設から里親をあっせんしてもらうといって
そういう団体の資料をわんさか印刷して持ってきた
元夫の中では一度の流産で私が不妊女に認定されたらしくて
「もうどんなに頑張っても血のつながった子は抱けないんだ」と泣いて見せたり
「だったら世の中に貢献しようって思わない?」と里親制度のパンフレットを見せられたりした
初期流産はよくあることで、私はまだ二十歳だから希望はあるからといっても
「いいよ無理しなくて・・・」と弱々しい笑み
そのあと姑に「うちの嫁、不育症だって」とよくわからない電話をしてるのも聞いた

養子話には当然抵抗してたけど、NPOの面接に行くからきれいにしてきなって言われて
我慢できなくなって実家に逃げた
両親に「離婚なんてみっともない」と叩き出されて、当時まだ独身だった姉のところに泣きついた
姉が怒って弁護士探してくれて22歳で離婚
元夫に「学も職もない女が食っていけると思ってるのか」と嘲笑されたのを覚えてる

その後は姉の支援でアパートを借りて事務バイトを始めたけど、夫の言う通り私みたいなのが
一人で食っていくのは本当に大変で、最初の職場では漫画みたいな新人いびりを受けた
1年の契約満了まで頑張ってエクセルとワードを覚えて、辞めた後に簿記2級を取った
次の職場ではいきなり役員秘書(見習い)にしてもらって喜んでたら、実際は若い女を
セクハラジジイにあてがいたいだけだったみたいで、セクハラからレイプされかけて逃げた
事務仕事は向いてないのかもと思ってスナックみたいなところで働いていたら
お客さんに「うちにおいで」と誘ってもらってまた事務職を始めた
簿記を取ってたので「実務を経験しな」と経理をさせてもらって嬉しかった
そこで今の夫に出会って結婚、いきなり三つ子に恵まれてタヒにそうなくらい大変だったけど
義母がとてもいい人でサポートしてくれて、仕事にも復帰できて、子供たちは小学生になった

352: 名無しの心子知らず 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:X3NGgCCh
無事に解決したので投下。

※初めて遭遇したのでおかしい所がありかもしれませんがご了承ください。

最近、引っ越しが済んだのですが、まだまだ荷解きが出来てなかったのに
新居到着の当日、隣の泥奥が挨拶しに来た(昼間)、後で纏めて伺おうと思っていたので

挨拶だけして、お帰り願おうと思っていたのに、開幕マシンガントーク。
数十分間くらい「私は顔が効く」「仲良くしておいて損ないわよ」と好き勝手に話すわ話す

泥奥の携帯が鳴り「長居してごめんねぇ、またあとでね☆ミ」と退散。
数時間かけ疲れながら荷解きしてると旦那の商売道具と本が無い・・・

急いで旦那に電話をして報告、物が物なので警察にも電話。
警察が先に到着したので無くなった物を教えて、引っ越しの作業員にももう一度、来てもらい
無くなった物の確認をしていた、やはり本と商売道具が無い。

199: 名無しの心子知らず 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gx96xHPZ
流れをぶった切って、泥ママに幼稚園の発表会の服を盗まれたお話。

しばらく前の話。
幼稚園でお遊戯会があったときに、うちの娘とお友達のA君でデュエットして踊ることになった。
そこで、お遊戯用の服をこしらえたのだが、一週間前の幼稚園内での衣装合わせの時に娘の衣装が忽然と消えた。
いくら探しても、そのときいたママさん方の荷物を園長先生が見て回っても、出てこなかった。
仕方がないので突貫で同じものを仕立てあげて、発表会には間に合った。

そうしたら、発表会の日にグループダンスでその衣装を着て踊る泥子の姿があった。

97: 名無しの心子知らず 2016/03/12(土)16:54:05 ID:iwV
一昨年の今頃、母から電話がかかってきて
「A(うちの弟)の婚約者Bから「Aさんにおふくろの味を覚えてほしいって言われたから、料理教えてください」と言われた」
という内容のことを言われた。
弟は母の味に執着していたことはなかったから、へーとは思ったけど、
結婚を目前にすると違うのかな?と「いびりなんかしないでちゃんと教えてあげなよ~アハハ」と冗談を言って切った。
半月くらいして、母からパニクった電話がかかってきた。
弟と婚約者に関することらしいが、要領を得なかったので私から弟に電話した。
弟もやっぱり感情的で何を言ってるかわからなかった。
何があったんだ?と混乱していたらBから電話があって、やっと修羅場の全容が掴めた。

このページのトップヘ