修羅場

970: 名無しさん@おーぷん 2017/05/09(火)20:06:07 ID:Ftx
GWは心の修羅場だった。
私は夫を亡くして一人暮らししてるんだけど、そこに29日から新婚の一人息子が夫婦で帰省してきてた。
その息子夫婦帰省の翌日のこと。
私が玄関にいることに気付かずにスマホで友達か誰かと話していた嫁の言葉を聞いてしまってものすごくショック。
「結構貯めこんでるみたいだからどうやって引き出そうか作戦中」だとか、
「この家、売れば結構になるみたい、坪単価いいし」とか、もうビックリ。
何よりショックだったのは「あんなばーさん、チョロイチョロイ」だって。
(ちなみに別の人の話をしていたのを勘違いしたとかじゃないですよ。はっきり私のことでした)
頭が真っ白になって、そろりと一旦外にでて、今帰ってきたふりして玄関に入ったら
「おかえりなさーい」ってニコニコ迎えられたわw

51: 名無しの心子知らず 2014/10/19(日) 13:08:43.42 ID:lUbmPIDw
フェイク入れるから途中おかしいかもしれないけど、よろしく。
運動会の日の話。

早朝場所取りで校庭前に並んでたら、私の後ろから2番目のママにいちゃもんつけられた。
「あなた!さっき私を道で抜かしたでしょ!その順番は私が入るとこだったじゃない!」

道で抜かした?・・・散々考えた挙句、
確かに来る時、携帯ででっかい声でくっちゃべってた人を抜かした覚えがある。
でも、それは自宅近くの交差点で、学校とは 100m以上離れてる。

「順番ですから」
「だから譲りなさいって言ってんの。順番でしょ?
耳ついてる?聞こえますかアーアー??」
「学校の前のこの列に並んだ順番ですから。譲る理由ないですね」
「馬鹿じゃないの、この人!ちょっと頭おかしいんじゃない??」

後ろにいた男性が
「奥さん、もうやめておきなさいよ。列に並んだ順番、それでいいじゃないですか」
キチ「いいわけないでしょ!この女が抜かしたんだから当たり前でしょ!」
私「人聞き悪いこと言わないでください。私は道で抜かしたかもしれませんが、
列で横入りしたんじゃありませんから」
キチ「道で抜かしたんだから、抜かした人には遠慮って言葉、知らないわけ?
は??ばっかじゃないの」

697: 名無しさん@おーぷん 2014/10/20(月)02:26:06 ID:jEtjPZM0v
例のニュースを見て思う所があったので。
だらだら書きます、毒親案件です。母親の首を力いっぱい絞めた話です。

両親は物心ついた頃から不仲で、父が「デブ、ブタ」と罵って母を泣かせてたのをよく覚えてます。
どうも妊娠を機に劇太りした母に愛想が尽きたらしく。
母も女ですから、見栄えを罵られるのは辛かったのでしょう。よく泣いてました。

当時は気付いてなかったのですが、そのストレスのはけ口は私と私の兄に向けられていました。
遊ぼうと外に出ると血相を変えて母が現れ、人目がある場所で尻を丸出しで叩かれたり。
他の子が食べるお菓子や、玩具付きのラムネ菓子が欲しくてじっと見てると頬をぶたれたり。
しかし最後は決まって泣きながら私を抱きしめ、「あんたのことを思ってやっている」と言われました。
それをそのままに信じました。

兄は母に進められ、剣道を嗜んでいました。
腕もよかったので他のママ友から褒められたり、同い年の子らの中でも中心的な存在でした。
そのせいか、マイペースで活動的な「トラブルメーカー」の私を遠ざけようとしてました。
父は仕事とパチンコで滅多に家におらず、母は父に罵られ私を叩いて家出して家におらず。
兄もまた両親と私から逃げたかったのか友人と外でよく遊び(兄は窘められませんでした)家におらず。

部屋から出ると母にぶたれると学んでいたので、保育園がない時はひとり薄暗い部屋でずっとテレビを見るのが日常でした。
これが小学校転入前位。

362: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)12:02:24 ID:WUoJYOJuT
私の通ってた小中学生のときの給食に、さくらごはんってやつが出てた。
炊き込みご飯の具無しバージョンで、シンプルでなんの面白みも無いんだけど、子供たちには大人気だった。
私も大好きで、家でも作って貰ってた。私はこのさくらごはんが全国共通のものだとずーっと思ってた。
大学生のときに付き合ってた他県出身の彼氏が、私の料理を食べたいとの事だったので実家に招いた。
そのときすでに母がさくらごはんを炊いてしまっていて、仕方が無いからご飯ものは母が炊いたさくらごはん、
おかずだけ私が作ることになった。彼氏はさくらごはんを見て呆然とした後、いきなり席を立って帰っちゃった。
私も母もポカンとしてしまって、料理作る手が止まってしまった。
追いかけたけど見失ってしまったので、電話をいれたらすぐに出た。

「お前馬鹿にしてんの?とんだ洗礼を受けたよ。具無しの炊き込みご飯なんて食えるか。しね」と言われた。
え、もしかしてさくらごはん食べたこと無いの!?と聞き返すと、なんだそりゃしらねぇよと怒鳴られた。
ここで初めてさくらごはんが自分の県のローカル飯だった事を知った。そのことを必タヒに説明するが彼氏はわかってくれなかった。
電話を切られてしまったので、メールで「不快な思いをさせてごめん。」と送ったが返信無し。

その後も大学では無視、着拒&受信拒否されたので自然消滅したと思っていた。
友人(男女6人)に、すっごくくだらない事で別れちゃったwさくらごはんで別れるカップルなんてそうそういないよね~wと笑いながら話したよ。
もう完全にシャットアウトされてるんだし、これ以上うじうじ未練たらしく彼氏の事を考えるのも癪だったので、電話帳から完全に消去し徐々に忘れていった。

45: 名無しの心子知らず 2013/04/27(土) 03:00:23.22 ID:QeiMnN43
夜中に吐き出しだけごめん
さっきリアルにガイキチなママにピンポン凸された…
2時前だけど怖かった…
キチ「4階の基地田と申しますが、鍵を忘れてオートロックが開けられないんです。解錠してもらえない!?」
私「すいません…私は4階の方とはお付き合いがなくて…基地田さんがお住まいなのを存じませんので、開ける開けないの判断が出来ません」
キチ「そんなこと言わずに開けてよ!!子どものグラブで一緒じゃん!!困ってるんだから!!たすけて」
(うちは1人目妊婦です)
私「管理事務所にお願いします」
キチ「管理事務所なんて知らないわよ!どこにあるの!住民税払ってるんだから開けなさいよ!!」
(管理事務所は前の棟の1階にあって住民なら誰でも知ってる)
私「判断が出来かねますのですいません…」
キチ「管理事務所の場所教えろよ!!駅前の不動産屋のこと!?往復10分以上かかるんですけどー?!」
旦那も起きてきたので、ガチャ切りしてロビーとのインターホンの音を消して、自分の部屋の前のドアモニを録画にした。

392: 名無しさん@おーぷん 2014/09/29(月)15:57:44 ID:oV3HVLUXz
昨日NHKで老人破産の特集番組を見ていて思い出した修羅場。

旦那の実家は都会から半日かけていくような田舎で、
姑はそこで一人で暮らしていた。舅は既に鬼籍。
家はあるし、生活出来ないような不便な場所でもなく、
姑は老いによる病気を複数抱えつつ舅の貯金で暮らしていた。

でもある時、姑が何気なく話した将来設計にびっくり。
姑は、老後は何もかも全部息子がやってくれると思っていた。
旦那実家は自営で、年金など一切掛けていなかった。
途中からやり出したけど姑が貰える年金は数万のみ。
舅の貯金は生活費で使ってしまった。
お金は勿論、自分が病気になった時の事も考えてない。
全くのノープランで、息子が何とかしてくれると信じてた。

基本的には旦那実家で同居希望。旦那が働いて私が家事。
地元の青年団に入って上手くやって行ってくれ。
同居が無理なら仕送りと、週一で家事をしにきてくれて
一週間分の料理を作り置いて冷凍なりしていって欲しい。
足が悪くなったら車椅子で散歩に連れて行って欲しい。
などなど、本当に完全に丸投げだった。

一応姑を擁護すると、まず嫌な人ではない。
のんびりした、ザ・田舎のばあちゃん。嫌味はない。
贅沢もしていない、地味で真面目で地道な人。
お金の事は舅に任せきりだった様子。

548: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)04:34:51 ID:MRUcliaGh
修羅場としてはプチですが、あまりに怖かったのを思い出して。

趣味で知り合った友人Aは、喪な私に対して、若い時の藤原紀香みたいな派手な美人だった。
ある日、突然電話がかかってきて、今自分の彼氏とご飯食べてるから私ちゃんも来ない?と言う。
私も彼氏といるから…と言うと、彼氏くん見たい!連れてきて!って強引に言われたので、彼氏に了承貰ってAカップルと合流することに。
当時、私たちカップルは喪同士で初彼女初彼氏同士付き合いたてだったのもあり、彼氏は私を溺愛してた。
2人になるとニコニコして「私ちゃん可愛い~」とかすごい言う。
ちなみに私はちんちくりんでお世辞にも美人でも可愛くもない。多分、彼氏の方もタヌキの顔が可愛いとかそういうベクトルだと思う。
Aカップルは美男美女だった。
A彼はEXILEのアキラ?みたいな感じ。
喪な私たちは圧倒されつつ、Aたちのいた個室に通され、一緒に食事。
食事中にA彼氏の携帯に着信があり、席を外した時に、Aもメイク直しに行った。
彼氏と2人きりになって、美男美女だね~別世界だね~と言ってると、その話の延長で彼氏の「私ちゃんも可愛いよ!」が始まる。
俺にとっては私ちゃん世界一!みたいなアホなことを言ってる時にAが帰ってきた。

546: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)14:02:29 ID:EgN
娘の部屋に盗聴器が仕掛けられた

何で盗聴器と思った? 勘違いじゃねぇの? と聞いたら
「ザ・盗聴器みたいなの、間違いないから」と言うので見てみると
壁のコンセントに電源タップ、でかいし、分厚いし、色汚いし、2口潰して2口に拡張する謎設置
そもそも刺さってるのが延長ケーブル1本だけ
確かに、これで盗聴器じゃなかったら逆にびっくりだなというザ・盗聴器

いつ気がついたか聞くと、カーテンを冬用に交換したときには無かったらしい
窓には鍵かけてるし誰も部屋には入れてないとのこと
そっと窓を開けてみるとくっきりとスニーカーの蹟が残ってた
プランターで色々育てて掃除してなくて汚かったのがうまい方に転んだ
とりあえず足蹟の写真とって明日警察を呼ぼうとなった
今思えばすぐに呼ぶべきだったんだろうが、その時は、もう遅いし明日でいいやと思った

娘には読めと寝てもらって念のため私が娘の部屋で寝た
何となく盗聴されるのが嫌で新聞紙をくしゃくしゃにしたのをかぶせて
ミニ扇風機の風をあてて常にガサゴソ言うようにして寝た

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木)11:25:45 ID:pqn
ある仕事関係の打ち上げで、知らない人に説教をされた。
「あなたのやったことは母親として間違ってる!」という内容。
しかし私はいい歳だが、結婚したことも子供を産んだこともない。
「人違いですよ」と言ったが向こうが持ってる情報を聞いたら確かに私のことだった。
怖いからその時はそそくさと逃げた。
数ヶ月して、もう少しちゃんとした席でその人に再会した。
「丸川×男を知ってますね?」と言われ
知ってる、と答えたら「やっぱりそうじゃないか、嘘つき!」と、また説教された。
「母性がどうとか」言われたので再度「子供産んだことないです」と弁明していると上司が来た。

243: 名無しの心子知らず 2015/09/04(金)18:32:42 ID:jx7
同じ会社の男性と付き合って交際2年目で、きっちり婚約とまでは行かなかったが、お互いもう30歳前だしそろそろ~、
子供好きだし、なんて話したことあるくらいまでは進んでた。

そんな頃、ある日会社に私宛ての手紙が届いた。送り主は知らない会社の何某さんだった。
こんな取引先あったっけかと思いながら開封すると、中には一枚便箋が入ってて、印字した字で
『結婚する前に、彼の寝室の押し入れの中の段ボール箱を調べてみて』って書いてあった。
その会社を調べてみたが、存在しない住所、社名だった。

迷ったけど、数日後彼が一泊の出張行った機会に合鍵で部屋にお邪魔して、手紙の示す箱を探した。
箱はあった。2箱あった。
幼児ポル○の様々なビデオや同人誌や雑誌、生写真?が詰まってた。

このページのトップヘ