修羅場

438: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)11:02:45 ID:KVj
私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。
あの日も旦那に娘を託して仕事に行っていたのだが深夜1時頃に何故か私の携帯ではなく職場へ旦那から電話が。
電話番をしていた子によると「自分が高熱が出た。40度近くて動けない。娘の世話もままならない。娘泣いてる。」というSOSだったらしい。
慌てて上司に事情を説明すると「大変だから急いで帰りなさい。こっちはなんとかするから。」と言っていただき急遽帰宅。
家に入ると真っ暗なリビングでお昼寝布団に転がされてる娘が1人寝てた。
相当泣いたようで汗とヨダレと鼻水と涙でベチョベチョ。
旦那は!?と寝室、私書斎、旦那書斎、トイレ、お風呂場、どこを探してもいない。
するとキッチンのテーブルに置き手紙を見つけた。
「◯◯(旦那DQN友達)から誘われたからちょっとだけ飲みに行ってきます☆」
これだけが原因じゃないけど大きなキッカケになって離婚した。
タヒぬまで飲んでろよ。

599: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)13:49:12 ID:18e
高校1年生のときに、父の仕事の都合で両親そろって海外に行くことになった
専業主婦の母は行かなくてもいいんじゃ?と思ったけど、あっちでパーティなんかに出るときに
奥さんがいないとだめとか、よくわからない理由だった(今なら、父の職業ならありえるとわかる)
私も連れて行ってもらえるのかなと思ったら、治安がよくないし日本人が入れるような学校がないって理由で却下
それなら私は日本で一人暮らしだねと言ったら「女の子の一人暮らしなんてよくない!親戚宅に行け!」
しかし父母ともに両親が他界して実家がなく、親戚付き合いなんてほとんどないのに
どこの親戚のところだ?と思ったら、聞いたことのない名字が出てきた
だけど、たとえばうちが九州だとすると、その人が住んでいるというのは関東くらい離れてる
転校するのはいやだなーと言ったら、「転校じゃない。高校は辞めなさい。」とばっさり
さらに話を聞いてみると、その親戚というのは30代後半で社会的エリート()な仕事についてるけど
独身で一人暮らしをしているということで、私はその人の家で家政婦をしながら両親の帰国を
待つことになるらしい
女の子の一人暮らしはだめなのに、独居の男宅に預けるのはいいのか?!と猛抗議したが
「いい人だから。」とか言われて、翌週にはその人のところに挨拶&お試しで単身お泊りさせられた
親戚男性は言い方は悪いが「頭はいいけど女の人と関わったことなさそう。」という印象の人だった
夕食後には「(私)ちゃんに申し訳ないから。」と駅前のビジホに連れて行かれて1人で置いていかれた
翌朝にはビジホまで迎えに来てくれて、帰りの新幹線まで観光させてくれた
そこで「(私)ちゃんは本当にわかってるの?こんなおじさんの奥さんになれるの?」と聞かれて
両親が私を男性の嫁として送り込んだことを知った

その男性は父方の遠縁で、1年前に共通の知人の結婚式で私両親と男性が再会し(私は招待されてないので行ってない)
「まだ独身なんだね、でもそんなに立派な仕事してたら奥さん必要でしょ?うちに行き送れ確定の娘がいるから
どうだろう?」という会話をしたらしい
男性のほうは冗談だと思いつつ社交辞令的に流したところ、その翌年にいきなり私両親から
娘を送るからチェックしてやってと連絡を受けて、断ったけど週末に突然無断で来てしまったので
何も知らないと思しき子供を即送り返すのも忍びなくて、夕食&観光でもてなしてくれたらしい
でもきちんと話をして事情を説明しなきゃ、もし事情を知ってるなら説得しなきゃと
私に色々話を聞かせてくれたということだった
大人になってから気づいたけど、男性の勤務先は父から見て親会社のようなもので
父はそこにコネが欲しかったんだと思う
私は顔もよくない上に偏差値もよくない高校で進学もしない予定だったから、若いうちに有望な男に押し付けちゃえ!
ということだったんだろう

結局私両親と親戚男性が話し合い、私は男性のツテであるNPO法人に預けられ、そちらの地方の高校に転校した
そのことがきっかけで両親と私の間に亀裂が入り、転校から後は一度も会ってないし連絡もしてない
親戚男性とは年賀状を送る程度のやりとりを付き合いをしてたけど、昨日久しぶりに電話が来て
同性の恋人と養子縁組したから海外で結婚式をするという話を聞いた
びっくりした

571: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)11:28:27 ID:MDw
正月に帰省したときにテレビを見ていた兄が「インフルエンザが流行ってる」で思い出した修羅場。
兄が大学生で一人暮らししてた時に、風邪で熱が出たのでバイトを休んだ。
兄は薬が効いてるうちに買い出しに行って、食料も薬もポカリもユンケルも買い、万全の体制で風邪に挑む覚悟だった。
病院が嫌いなので、なんとしても自力で治すつもりだった。
そしてバイト先で知り合った出来立てホヤホヤの彼女Aさんに「風邪が伝染るといけないから来ないでね」と連絡していた。
ちゃんと自炊して雑炊作って、薬も飲んで布団でウトウトしていたら、夜の7時頃チャイムが鳴った。
来ないでって言ったのに彼女が来ちゃったか~ と思いながらドアスコープ覗いたらバイト先の女性Bさん。
職場でなにかあったのかと驚いてドアを開けたら「ご飯作りにきた」とのこと。
ちなみにこの時、兄とAさんは21歳。Bさんは25歳。
Bさん、両手にスーパーの袋を重そうにぶら下げて「廊下寒いから、とにかく中に入れて~((´д`))サムイ」と強行突破する勢い。
Bさんはバイトの先輩でいろいろ教えてくれたけど特に親しい訳でもないし、そもそも彼女ができたんだから他の女性を
招き入れる訳にはいかない!って熱があって寒気がするのに玄関で追い返そうと頑張った兄。
そんな兄に「顔が赤いよ?熱あるんじゃない?ホラホラ寝てなきゃ?」とか強引にグイグイと入ってきてしまった。
体調も悪いし、自分もちゃんと計画的に買い物してきたので問題ない。帰ってくださいと直球で言っても
作ったら帰るから、寝てていいよ、気にしないでってBさんもめげずに食い下がる。そして勝手にキッチンに入って袋から野菜出し始め
「兄君はしんどくても我慢しちゃうタイプなんだね~ こういう時は頼ってくれていいんだよ??」ってのが一番ムカついたそうです。
我慢してねーよ。帰れよ。今の状態が我慢状態だよ。って言いたかったけど今後の仕事に響くかな?って遠慮しちゃったんだって。
何を言っても出て行こうとしないし「包丁どこ~?」とか調理始めそうな勢いにウンザリして、Bさん無視して携帯もってトイレに籠城し
バイト先のチーフ(男性30代)に電話して事情説明し助けてもらうことに。

167: 名無しの心子知らず 2013/06/21(金) 11:18:45.32 ID:OlYh71ze
梅雨やら嵐やらで洗濯物が干しても湿ったままだったから
徒歩15秒の古めなランドリーに行って、乾燥機にかけた
かなり小さなスペースでやってるランドリーで
壁とかひび割れてるレベルだが、機械は普通に生きてる。
10程度乾燥させようと、備え付けの椅子に座って
スマフォ弄ってたら、「やだぁッ!!」と言う女性の声がした。

視線あげたら、見知らぬ女性+3歳程度の男児
(なにがヤダなんだ?)と思いつつも
近隣住人だろうと「こんにちはー」と軽い挨拶をしたら
「何狙ってるのよおおおー!?」「変態いいいいー!」
といきなり金切り声でファビョりだした

409: 名無しさん@おーぷん 2017/11/02(木)15:47:13 ID:7vk
先々月の中ぐらいなんだけど、自タヒするための道中で露出狂に出会った。
混乱してたのか自分でもよくわからないけどそいつの腕をしっかりつかんで境遇を泣きながら話した。

最後まで聞いてくれた露出狂は問題解決に有益なアドバイスをいくつかしてくれた。
別れたときには不思議と気分はすっきりしていて、タヒぬ気どころか明日から頑張ろうという気になっていた。

9: 前スレ993 2011/03/09(水) 04:33:00.77 ID:eFeYOuhR
まだ少し混乱してて、落ち着いてないのですが…
纏めてた分だけ貼り付けます。
文章下手なので上手く纏めれてなかったり
日本語が変だったりするかと思います。
ごめんなさい。

・私、現在妊娠中
・旦那、不定期勤務の職業で顔は普通
・マタニティ講習に参加し、
そのうちの数人と仲良くなりお茶したりする仲に
・ある日、皆でお茶して解散となったとき
たまたま休みだった旦那が私を迎えに来た
・その後、Aさんが私さんの旦那さんカッコイイ!
私さん羨ましい、ずるい等と言い出す。
・その時は、他の人がAさんを制止して落ち着いた



449: 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)05:17:12 ID:THf
周辺を田んぼに囲まれた田舎道で、夜になると街灯以外真っ暗という場所。
そこを冬の夕方に歩いていたら、後ろから自転車でぶつかられ、倒れたところに
「ずっと好きだったの!」と見知らぬ女性に覆いかぶさられた。

運よくそのタイミングで通りかかった車に発見されて未遂で済んだけど、
自転車が当たったところや道路にぶつかったところがかなりひどい打撲になってて、
制服も泥だらけだったし、見た目は相当悲惨だったと思う。
警察で両親と対面した時、かえって私が焦るくらい泣かれてしまった。

後日、その女性が、同級生の母親だったと知った時が次なる修羅場だった。
両親が話しているのを漏れ聞いたところによると、同級生母は妄想の出る心の病を
発症していたそうで(家族は誰も気づいてなかった)
体育祭で見かけた私を「前世からの恋人」だと思い込んで、機会を狙っていたらしい。

私の通っていた高校は、しばらく前にいくつかの高校を統廃合してできた学校だったから
田舎だけどそれなりに生徒数が多かった。
その分、学区も広かったから、同級生でもよく知らない子がたくさんいたし、
その親なんて当然顔も知らない人がほとんどだった。
だから、その犯人が同級生母だと知らされたときも、まずその同級生というのが
私と面識がないもので、なんだかぴんと来なかった。

事件後、一度だけ同級生一家がそろって謝罪しに来たが、だからといって
「病気ならしかたないね。許してあげるよ」なんて言えるほど大人にはなれなかった。
結局、慰謝料だのなんだのは全部親任せになってしまい、同級生は事件後いっさい学校に
来ないまま、しばらくして引越してしまった。

その事件はもう10年以上前の話で、私は結婚して夫と実家で暮らしているが
昨日、その同級生から「母が寛解した」と電話が来た。
なんで今さら電話してくるの・・・と意味がわからなかった。
好意的にとらえれば「だから安心してくださいね」という意味の電話だったと思うんだが
なんと答えてよかったのかわからなかったよ。

393: 名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月)11:51:32 ID:5tS
兄はバツイチ。
前妻さんとの離婚原因は、前妻さんが流産してノイローゼになってしまったからだと聞いてた。
当時私は県外の大学にいて、親伝いにしか話を聞いてなかった。
その後私はUターン就職して結婚。ちょっと遅れて兄も再婚した。
再婚して1年後、兄嫁さんが妊娠した。
そうしたら兄が変になった。
まず帰宅しない(※うちの親とは車で30分の距離に別居)
兄嫁さんに冷たい。話を無視したり邪険にする。触られると嫌そうにする。生活費を削る。
兄嫁さんが私に↑をメールしてきて事が発覚。
私から母に伝え、両親、兄夫婦+私で家族会議になった。
ちなみに私がいたのは兄嫁さんに「いてくれ」と頼まれたから。私がいないと兄に反論しにくいと言われた。
そこで続々と兄の迷言が飛び出す。
「妊婦の体が嫌い、気持ち悪い」「本能なので仕方ない」
「見たくないので視界に入れないよう帰らなかった」
「いると殴ってしまうかもしれないから、おれが帰らない方が嫁にとっても良い筈」
「産んだあとならまた愛せると思う。でも産むまでは無理」
「男は自分が抱いた女を本能的に軽蔑してしまう生き物」
「腹が出るのが嫌だったから、太らないよう食費を削るという意味で生活費を半分にした」

325: 名無しの心子知らず 2014/04/10(木) 15:24:48.29 ID:RfDORPIn
流れ豚切り生姜煮のり弁当

家から少し離れた場所に水泳やらバレエやらの習い事教室の施設があって、送迎バスが出てる
家の前がその停留所になっててその時間になると教室通いの子供やその親が集まってくる

家の庭も停留所になるくらいだからそこそこ広いので子供が入り込んで遊んだりしても
道路で遊ぶより安心して見てられるから大目に見たり

障害児みたいのが大声で喚く声が毎日続いたりすると「ああもうそんな時間か」
みたいな感じでほんわか生活推奨派だったんだわ

672: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)19:54:50 ID:rgM
旦那がクルクルパーすぎて頭が痛い。
結婚前に、お互いの両親の介護には干渉しないと決めていた。
私の両親はすでに他界しており、義両親はウトもトメも施設希望でそのための貯蓄も十分にある。
万が一施設入りが駄目になっても義兄夫婦が介護すると名乗り出ている。
旦那はそれらを全て無視して、パパママを介護すると言って聞かない。
そもそも義両親の家と我が家は県二つを跨ぐ距離にあり、介護するならそちらまで引っ越さなければならない。
私も現在の仕事がかなり上手くいっていて、給料も上がっている。それも辞めなくては行けない。
だいたい旦那は仕事どうするの?と聴いたら、心底不思議そうな顔して、お前が介護するのになんで俺の仕事がどうのこうの言ってるの?だと。
旦那いわく、介護するために私だけが仕事を辞めて義実家に同居し、誠心誠意心を込めて介護する事になっている。
旦那自身は連休にたまに顔を出す程度でいるらしい。
私はそれを拒否。施設も義兄も駄目でどうしようもないならなんとかするけど、
私達夫婦が介護に関わる可能性が限りなく0に近い状況で自ら介護に名乗り出るなんて約束が違う。
それに私は42歳。大人二人介護なんて無理です。

このページのトップヘ