修羅場

616: 名無しさん@おーぷん 2017/10/18(水)12:02:27 ID:f9G
同僚と休日にホテルのビュッフェに行った
普段の倍以上の金額を奮発しただけあってとてもおいしくて食べ過ぎた
翌日の昼休み、食堂への道中で他の同僚たちに「昨日どうだった?」と聞かれ
「もー食べすぎちゃってw」「(私)ちゃんすごく食べてたw」ときゃっきゃっしてた
同僚に「ちょっと太った?w」と腹をつつかれたので「妊娠6ヶ月って感じ?w」と
笑いながら応じてたら、後ろから突き飛ばされて階段から落っこちた

頭を打って気絶したらしくてその後の話はほぼ見舞いに来た上司からの伝聞だけど
犯人は他のフロアの女性だった
彼女とは部が違うので接点がなく知らなかったけど不妊治療中で
年齢的にも経済的にも最後の治療に望んだけど結果はダメだった
鬱々として出勤したときに、若い(23歳)の私が妊娠6ヶ月と無邪気に言うのが聞こえて
こんなバカ面した新人が何の苦労もなく妊娠したのかと思ったらかっとなって
気づいたら突き飛ばしてた・・・ということらしい

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木)11:25:45 ID:pqn
ある仕事関係の打ち上げで、知らない人に説教をされた。
「あなたのやったことは母親として間違ってる!」という内容。
しかし私はいい歳だが、結婚したことも子供を産んだこともない。
「人違いですよ」と言ったが向こうが持ってる情報を聞いたら確かに私のことだった。
怖いからその時はそそくさと逃げた。
数ヶ月して、もう少しちゃんとした席でその人に再会した。
「丸川×男を知ってますね?」と言われ
知ってる、と答えたら「やっぱりそうじゃないか、嘘つき!」と、また説教された。
「母性がどうとか」言われたので再度「子供産んだことないです」と弁明していると上司が来た。

110: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)20:48:35 ID:pvw
笑えるかはわからないけど、個人的に修羅場だったこと。

当時私28歳、職場のお局38歳独身。

私が友人から「ティファニーのバイザヤード(ネックレス)を自分で買うと恋愛に効く」と聞いて、その話を職場の女性数人とランチしてる時に話をした。

私「ちょっと高いけど、一生使えそうだし、30歳の誕生日に自分でお金貯めて買おうかなーって思ってるんです」
お局「ふーん。あんたミーハーね。そんなので叶ってたら世の中婚活してる女なんているはずないじゃないwそんなだから男に馬鹿にされるのよww」
と言われた。

確かにミーハーだなぁとは思うが、社会人になってある程度経ったし、ちゃんとしたシンプルアクセサリーも持ちたかったのもあったので、お局に話したことで買いづらくなったからちょっと後悔した。



574: 1/2 2017/10/16(月)10:39:07 ID:TZz
うちの母親と祖母の神経がわからん。
うちは、3人姉弟。私真ん中。母親いわくずっと男の子がほしくて頑張ってたらしく、5個下に待望の男の子。
待望の男の子だけあって、両親も祖母も小さい頃からまあ、弟を可愛がる可愛がる。
軽く例をあげると
・幼少期私や姉が勝手に家にあるお菓子を食べたら「泥棒」ってビンタして怒ってたのに弟にたいしては「お腹減ってたんだもんねぇ~自分で取れて偉いねぇ~(猫なで声)」
・私や姉は、中学校に入ってからのお弁当前日のごはんの残り物なんかを自分で詰めて行って、帰ってきたら自分で洗ってた。
弟は全部朝早くから母親が手作りして詰めて鞄にいれてあげて、帰ってきたら鞄から祖母が鞄からお弁当箱出して洗ってあげてた。
・学校の時間割も親か祖母が全部準備してあげていた。時間割をメモしていないときには、親が同級生の家に電話をして必要なものを聞いて準備してあげていた。
etc.etc.他にもやるべきことは全部親が代わりにやってあげて、嫌なことはしなくていい。
悪いことしてもたーちゃん(弟の両親と祖母からの呼び名)は悪くない!でめちゃくちゃモンペになってた(特にモンペ度合いが酷かったのが父)
勉強しないでテストで赤点とっても、「頑張ったたーちゃんにこんな点数つけるなんて!」って学校にクレームの電話とか入れる恥ずかしいバカ親になってた。
続きます

583: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)08:50:14 ID:qsF
去年の夏、うちの部署のおっさんが嫁に逃げられた。

同居の母親と嫁のイザコザの際に、「母さんが家事育児を手伝ってくれるから
お前は共働きができるんだ、感謝して母さんの愚痴ぐらい笑顔で聞き流せ」
とかなんとか「嫁に言い聞かせてやって(おっさん曰く)」たら、
たまりかねた嫁さんが中学生の子供連れて実家へ。

おっさん、「女は拗ねたら面倒臭いからな。
そろそろアヤしてやるかぁ」
なんて余裕ぶっこいてたら、実は着々と離婚の準備されていたらしく大慌て
おまけに、よくよく思い出したら母親はメシマズのダメ主婦だった あちゃー!
という、本人にとっては修羅場だろうけど周りはニラヲチな出来事があった。
確か、野次馬な自分はどこかのスレに報告した気がする。

でも、顛末をニヤニヤ笑って見ていた自分たちにも
天罰なのか、その後修羅場が襲ってきた。  すみません続きます

206: 名無しさん@おーぷん 2017/10/12(木)19:27:46 ID:jc2
終息しつつあるものの現在進行中の修羅場
自分は直接の当事者ではないのであんまり詳しくは知らないけど、知った時本当に腹が立ったので吐き出したい
弟が職場でパワハラと暴力を受けていた。

弟は高校を卒業してしばらく経ってから飲食系アルバイトを始めて今年で多分7、8年くらい
自分はその間に結婚して実家を出てる。
お互い時間が合わなくて年に2回会うかどうかで、良い歳してフリーターの弟と付き合うのが少し億劫だった

滅多に会わないものの、子供の時体が弱くて当時珍しかった父子家庭でお互い支え合って生活した弟の事は、弟と息子の間くらい大切に思っている
そんな弟が傷害事件になるほどの暴力とパワハラを受けたと先週知らされた。
膝が曲がらない程の怪我をして仕事から帰ったのが事の発端

怪我をした弟のかわりに父が先方と話をしたそうだが、これがまぁ酷い

父から聞いた要約によると
会社の社長に「経緯を知りたい。相手は2人だと聞いているので連れて自宅へお越し頂きたい」と連絡して呼び出したのだが、挨拶も名乗りもせず入ってくるなり事のあらすじと言い訳を話しだした。
「遊びの延長(じゃんけんして負けたら肩パンチ)でしていた」
「仕事をミスしたので軽いツッコミとしてだった」
「自分達はパワハラも暴力もしていない」

記録する、と宣言しレコーダーで録音されているにも関わらずこの発言。
父はあまりの言い分に頭に血が昇り2時間ほどネチネチと誘導し最終的には認めさせたそうだ
細かい会話は聞いた自分がキレて乗り込みそうなのと、思い出しても情けなくなるからと教えてくれなかった
その日は認めさせて証拠もとれたので解散した。
また翌日にこれからの事を話し合うと言って先方達は帰っていった

長いので一旦切ります

220: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)14:33:55 ID:6q0
昔の修羅場

妹は乳製品アレルギー持ち。この前お好み焼きを調理実習でしたようで、具材も好きなものを選べて、豚肉、イカ、うどんのどれかがメインで、トッピングにチーズ、明太子、ベビースターか選べる形。
事前にどれを選ぶか決めており、妹は豚肉と明太子と事前に連絡が来ており、母が妹に「チーズは絶対にだめ」と朝、話していた。
しかし、チーズが意外と人気だったらしく、仲良しの友達や好きな男の子がチーズを選んでいたのを見て、妹はチーズに変更したいと先生に言ったらしい。
だけど先生に却下され、妹怒る→先生はダメと言い張る。ようやく諦めたかのように見え、先生が他の子の調理を見ている間に妹は違う子に明太子とチーズ半分こしようと持ちかけ、友達が了承してしまった。
しかも妹は先生にバレないよう、チーズ(スライスだった)をお好み焼きの中に入れ込んで焼いたらしい。そして頂きますをした40分後、妹は救急車で運ばれた。

546: 名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水)14:02:29 ID:EgN
娘の部屋に盗聴器が仕掛けられた

何で盗聴器と思った? 勘違いじゃねぇの? と聞いたら
「ザ・盗聴器みたいなの、間違いないから」と言うので見てみると
壁のコンセントに電源タップ、でかいし、分厚いし、色汚いし、2口潰して2口に拡張する謎設置
そもそも刺さってるのが延長ケーブル1本だけ
確かに、これで盗聴器じゃなかったら逆にびっくりだなというザ・盗聴器

いつ気がついたか聞くと、カーテンを冬用に交換したときには無かったらしい
窓には鍵かけてるし誰も部屋には入れてないとのこと
そっと窓を開けてみるとくっきりとスニーカーの蹟が残ってた
プランターで色々育てて掃除してなくて汚かったのがうまい方に転んだ
とりあえず足蹟の写真とって明日警察を呼ぼうとなった
今思えばすぐに呼ぶべきだったんだろうが、その時は、もう遅いし明日でいいやと思った

娘には読めと寝てもらって念のため私が娘の部屋で寝た
何となく盗聴されるのが嫌で新聞紙をくしゃくしゃにしたのをかぶせて
ミニ扇風機の風をあてて常にガサゴソ言うようにして寝た

387: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)08:51:40 ID:jBf
昔から「子供は絶対女の子がいいな~!」と言っていた姉。
家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな~と考えてた。
時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
妊娠中性別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。

253: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)12:26:12 ID:H6N
うちは夫原因の不妊。判明したのは20代の時。
不妊治療などはせず、できなかったらできないで良いと話し合いの結果決まった。
30代なかばになって、夫が親戚に
「嫁(=私)が子供嫌いだから作れない」と言っていたと知った。
義両親がそれを知り夫を叱った。
そしたら夫は嘘をついてたつもりはなく、本気で自分の不妊を忘れ、私が子供嫌いだと思いこんでいた。
良義母に泣かれて記憶を取り戻した(多分)夫は私に謝罪し
私は「男性のプライドもあるだろうから」と水に流した。
さらに年月は過ぎ、夫と私は40代。
夫の同僚が「K君(夫)と別れてやってくれ」と直談判に来た。

このページのトップヘ