伯父

334: 名無しさん@おーぷん 2017/10/25(水)16:34:12 ID:1Id
個人タクシーをやっていた伯父。
浅く酔っている人は乗せるけど、猛烈に酒の臭いがしている人は乗車拒否する人だった。
酔っ払いは備品を壊すし、トラブルになるし、時間を取られて仕事にならないからってことらしい。
だから長距離でも、酔いを醒ましてからタクシーを呼んでくださいって断るようにしていると言っていた。

でも、本当は断っていた理由は別にあった。
伯父は断ることで酔っ払いが絡んでくることを目的にしていた。
そして、それで殴られたりして慰謝料を大量に取っていたというのが真相だった。

伯父のタヒ後、日記というか金額などが書かれていた記録簿みたいなのが出てきたときは衝撃だった。
何百件に何十何百の慰謝料の記録を見て、ようやく伯父の羽振りの良さが分かった。
私の両親は伯父が独身だからお金はあるのよって言っていたけど、真相は違っていた。

私は両親にはこの話をしていない。
なぜなら伯父は何故か遺産を私に残したからだ。
伯父がどうして私に遺産を残したのか、遺産の出所を両親に話すべきなのかといろいろ悩む。

429: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)06:47:14 ID:cMN
私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

・冬休みの宿題で出された問題を間違えた→伯父「こんなのも解けないのか?やっぱ言葉が遅かったから学力低いなぁプッどうせ将来ろくな仕事に就けないなwww」
・市民マラソンの小学生の部で入賞→伯父嫁「でも短距離走苦手でしょ?歩くのが遅かったから(ry」
・公立高校受かって母娘で一安心→伯父嫁、母に向かって「ムチュコタン達に比べたら大したことないプッ母親が高卒だし保育園行ってたから(ryあっ、障害あるから幼稚園に入れなかったんだっけ?」
父が〆ても無駄だった。
従兄弟達は親譲りの性格で私を「池沼」と呼んできた。

72: 名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金)18:26:14 ID:fjE
祖母の葬儀の日、伯父(父の兄・独身・当時50代)に呼び止められ
「実は×子ちゃん(私)は俺の子なんだよ」と言われた時が修羅場。
当時私は高校生だった。
伯父は呆然とする私の正面で、抵抗する母を無理やり××した、母がどういう風に泣いて~
という、エロ小説を朗読するかのような内容を長々と語った。
そして「困ったことがあったらいつでもパパのところに来なさい」と肩をポンとして
去っていった。
そのあとバスに乗って皆で焼き場に行ったが、ショックすぎてお骨を拾った記憶がほとんどない。

このページのトップヘ