上司

342: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/02(土) 15:44:25.86 ID:3ucNDFbV
ばあちゃんが亡くなって会社を3日休んだ。
俺は2歳の頃に両親を事故で亡くしていたから一人暮らしを始めるまではばあちゃんに育ててもらったし俺からすれば親同然だった。
葬儀も俺が喪主を務める事になったのでその旨を直属の上司に伝えて休みを貰った。
休みが明け、会社の休憩室で先輩Aが話しかけてきた。
このAは普段から年下や後輩をイジっては笑いをとって(いるつもりになって)いる。俺はAが嫌いだったから適当に話を流していたんだけど、
A「普通ばあちゃんがタヒんでも3日も休まないよなw実はズル休みだったりしてw」
俺「そんなことないすよ」
A「じゃあ、ばあちゃんに聞くぞw俺が降霊してやるからwwアブアブアブアブ~wwwきたきたきたーww
おい!こら○○!(俺の名前)仕事さぼってどこに行ってたんだ!www」

106: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)09:51:22 ID:LGF
泣き寝入ってる部分もあるので武勇伝とは違うかもしれませんが、
他に適当なスレがみつからなかったので。

OL時代、大嫌いな上司がいた。
私は中途採用で当時26歳独身だった。
入社してすぐに歓迎会があって、私はお酒が飲めないし元々車で通勤していたので
お開きになってから店の駐車場に移動させていた車に乗り込もうとしたら
屑山(仮名/40代)が「悪いけど××の駅まで乗せて行ってもらえないか」と言ってきた。
上司だし、入社したばかりなので断れなくて乗せていくことになった。
まだ入社して一週間も経ってなかったその車内で、信号待ちの時に何の脈絡もなく
突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた。
何のことか分からず「は?」って感じで応じたら
「君、すごいタイプなんだよ。1回やらせて」と。
「またまた御冗談を。彼氏に叱られますw」って断りつつ「駅、すぐですよ」って言ったら
「その駅過ぎた所にホテルがあるんだよ。君だってそれぐらい行くだろ?」ってニタニタ。
「すいません、私そういうの気持ち悪くてダメなんです。ここで降ります?」って車を止めて降りて貰った。
平静を装ったものの、心臓がドキドキして気持ち悪さと明日からの不安で一杯だった。
案の定、翌日から嫌がらせが酷かった。

84: 名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日)12:40:08 ID:QZQ
うちの会社は毎年この時期ゴルフコンペがある

会社からちょっと豪華な賞品が出るので
ゴルフをする人達は楽しみにしている
会社からの豪華な賞品は、金賞・銀賞・銅賞
あとは前年金賞を取った人が提供するブービー賞と
部長がポケットマネーで提供する部長賞

ただ、負担になってもいけないので、
ブービー賞と部長賞は2~3千円程度の品か
自宅に余ってる酒などがあればそれでもいいとされていた

そして去年のコンペの話
それぞれ表彰されて、金賞・銀賞・銅賞が授与された
そして部長賞の当選者が前に出た

司会「それでは○○部長、△△くんに部長賞の授与をお願いします!」
部長「ふふふ、今年の部長賞はなんでしょう?(手には何も持ってない)」
一同「・・・・?」
部長「それでは発表します!部長賞は私の奥さんの熱いキッスです!ぐふふwww」

一同「(д) ゜゜」

952: 名無しさん@おーぷん 2016/05/23(月)00:56:27 ID:lgN
上司の家が修羅場になり、私も関わっていたこと

とある投稿で思い出したので書いてみる

私の会社は社員食堂がない
郊外の辺鄙な場所にあるので、周りの飲食店はほとんどない
(老婆がやってる寂れた汚い喫茶店が1軒だけ)
コンビニもスーパーも遠いので、
みんなランチは地元のコンビニで買うなり弁当持参してる
私も電車に乗る前にコンビニでパンを買ったりしてた
SNSで都会で働く友達がお洒落なランチを食べているのを見て羨ましく思っていた

そんなある日、課長(既婚)が毎日弁当を捨てているのに気付いた
「奥さんメシマズなのかな?」と思っていたけど
奥さんが気の毒だったので、ある日勇気を出して課長に聞いてみた

517: 名無しさん@おーぷん 2016/01/15(金)00:02:19 ID:VOw
酒飲めないなんて人生損してる
が口癖だったお酒が恋人の会社の上司
LINEのグループで新人を新年会にしつこくさそってこっぴどく断られてた
そしたらまた持論の「酒飲めないなんて~」と説教が始まろうとした矢先

763: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)02:14:42 ID:xg1
夜中に書き捨て、ほんのりフェイク入り。

私が二十歳の頃に勤めてたところはガテン系というか技術職のおじさん達ばかりの会社で女性社員は産休間近の事務員さん(30代)のみ
彼女が産休とるからって急募かけて給料に釣られて入社したのが私だった。
大急ぎで引き継ぎして慣れない事務仕事をする小娘をおじさん社員達は甘やかしはしなかったけれど可愛いがってくれたと思うし
私も足を引っ張ったり迷惑かけないようにと頑張りながらも毎日が楽しかった。
上司Aが赴任してくるまでは。

Aは本社のお偉いさんの縁故で入社したらしく、初めから役職付きで現場仕事は一切しない
というか事務所をウロウロしてるうちはまだ良かった。
暇を持て余したAは私をくだらないこと(コンビニでコーヒー買ってこいとか)で顎で使うばかりか、取引先から掛かってきた電話内容を伝えないなどの嫌がらせを始めた。
その尻拭いに残業をしていると「やっぱり女は使えねーなw」と笑い定時でAは帰るか、珍しく残っているなと思うと「こんなショボい会社に入るんじゃなかった。俺は頼まれて来てやってんだからな」と会社の悪口。
そんなストレスMaxの頃に本社と合同の忘年会が行われた。

当日、嫌がらせに年末も関係ないAは提出期限ぶっちぎりで過ぎた書類を数枚ヒラヒラさせて
今日中にやっとけよ、と言い放ち上機嫌で定時キッチリに上がり会場へ向かう姿を横目に
経理や何やらへ頭を下げどうにか判をもらい…と走り回っていると
見かねた主任や現場から戻った人達までが一緒に忘年会行こうと言って手伝ってくれた。

一時間遅れで会場へ着くと、既に酔っ払ったAが遅刻だぞお前ら!と怒鳴りつけてきた。
元はといえばAが…と食って掛かろうとする社員を主任が無言で抑え、宴会に参加していると
Aはお得意の、こんなショボい会社云々の悪口を言い始めた。
黙って聞いていた私だけど「ま、俺はいつ辞めてやってもいいけど困るだろ?お前ら」の台詞にカチンときた
「…困りませんから」
「あ?」と聞き返したAに私はまくし立てた。
「別にAさんが辞めようが困らないって言ってるんです。いつも仕事の邪魔ばかりで、今日も主任さん達が手伝ってくれなきゃ終わらなかったのに」
「いつ辞めてやってもいいなら今すぐ辞めてください、どうせ口ばかりでしょう!」
実際はスラスラと言えた訳じゃなくて、私もお酒が入ってるとはいえ上司に向かってだからつっかえて半泣きだったけど
とにかくそういう内容を大声で怒鳴った。

766: 名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)00:44:24 ID:GlG
9月から直属の上司になる人が祖父のタヒ因の一部を作った人だった…
うちの祖父は数年前糖尿病と認知症患って介護が必要だったんだけど祖母が家にいないときはヘルパーさん呼んでいた。
冬の寒い日、そのヘルパーさんが祖父をお風呂に入れた時、出たとき冷たいだろうと車椅子をストーブの前で暖めておいたらしい。
んで暖めて過ぎて熱くなっていたのに気が付かないまま祖父を乗せて祖父も認知症とかで反応せず足の指を火傷→気付いて病院行ったんだけどそのまま壊タヒしてそこから病原菌が入ったとかで下り坂でお亡くなりに、
その後ヘルパーを派遣してた会社と示談して和解。そのヘルパーさんは首に。(ここまで母や祖母から聞いた話

768: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)23:18:03 ID:nkT
会社の女上司となんどか食事に行ったり遊びに行っていて、
ディズニーランドでプロポーズされた
それまで友達感覚で付き合っていたし彼女がいたんで丁寧に断ると落ち込んではいたがトラブルもなく諦めてくれた
それからは食事に行く回数は減ったけど普段と変わりなく仕事をしてたから立ち直ったんだなと思ってたら半年ほど立って事件発生
取引先から発注してたものが届かないというクレームが入った
現場が対応したり確認しているとそして女上司が一言
「ヒャッハハハハ!これでお前たちは終わりだー!」
そう言いながら窓を開けで飛び出していった
呆然とするしかなかった
幸い命は助かったようだが完全にイカれてて会社をクビにされてしまう
よくよく調べてみると、女上司が俺たちすべての仕事を無かったことにしてた
発注はして無かったことになったりもう滅茶苦茶
用意するのに数ヶ月かかるシナモノも発注してないことになっていたので1、2年先まで影響が出ることがわかった
取引先からは激怒の抗議、俺達はひたすら頭を下げに回った
女上司のプロポーズについては黙っていたので言及されなかったが、中が良かったことは知れ渡ってたので会社の調査で何度も聞かれた
が上司の名誉のためにもプロポーズされたことは黙っていた
結局取引先は2社潰れ、10社近くが買収されたり吸収されたりする大惨事になった
当然うちも解散に
あれ以来女というものが怖くて仕方ないが、唯一信頼できる付き合っていた彼女と結婚できたことが救いであった

674: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)13:01:01 ID:c1C
こちらのスレで該当するかわからないけど、私にとって衝撃的だったわ

私の旦那は大手の営業してて、社宅に住んでる
その社宅には50代の旦那の上司とその奥さんがいて、社宅を牛耳ってるのよね
この奥さんが専業主婦でヒマすぎるのか、まぁうるさい
この時期健康診断があるんだけど、「夫の健康管理は妻の勤め」と他所の奥さんに絡む絡む
明らかに健康に問題ありとわかる人がいるとその奥さんに嫌味を言いまくる
さらに上司もそんな奥さんの影響か、会社で健康診断に引っかかった人に「お前のは一体何をしとるんだ」と言ってくるらしい
そもそもこの会社、他部署は知らないけど営業は仕事柄飲みが多いのよ
私の旦那はまだ事前に連絡くれるからいいけど、急な飲みで奥さんの夕飯たべないなんてこともあるし、そもそも頻繁に外で勝手に食べてくる人に健康管理もなにもないわ
飲み会した挙句しめでラーメン食べてくるような男性にいくら健康的なメニュー考えたって焼け石に水よ

毎年この時期イライラしてたんだけど、少し前に他部署で中途で入社したという20代の若いご夫婦がいて、早速例の奥さんに絡まれてたわ
若夫婦は奥さんも外にバリバリ働きの出ているらしく、今の若い子にありがちな密なご近所付き合いしませんタイプの子
挨拶したら爽やかな挨拶を返してくれるんだけど、世間話はせずにさっさと行ってしまうタイプ
楽だろうなーと憧れるけど、例の奥さんはそれが気に食わないみたいで若旦那の方を捕まえて根掘り葉掘り話を聞いてた
そのとき若旦那さんが健康診断に引っかかった話しをしちゃったんでしょうね
ごみ捨てに降りたら若奥さんが例の奥さんに捕まってガミガミ言われてたわ
社宅は外で話すとき、声を抑えないと反響して周りに丸聞こえなのよね
相変わらず「あなたがきちんとしないから旦那が病気になるのよ!何のために会社があなたたちみたいな若輩者にも高いお給料を出してると思ってるの!健康を損なって会社に迷惑をかけるつもり!?女が外で働くなんて」と嫌味嫌味嫌味
普段は世間話もせず曖昧に笑ってやり過ごす若奥さんは一方的に言われるがまま
助けてあげたいけど相手は私にとっては上司の奥さんだし、ふと周りを見れば他にお二方、ゴミ出しに来たけど例の奥さんが怖くて出ていけない方たちも様子をうかがってる
面倒くさいわぁなんて思っていると、急に若奥さんが口を開いたのよ

948: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:48:16 ID:pev
会社の上司が「夫婦間のセックスレスは離婚の有責事由に成り得る」というのを知り
嫁に離婚を申し出た。
上司は「離婚突きつけてやった!あのブスブタメンコ(何かの方言?上司はいつもこれを言う)ポカンとしてやがったw」
と飲み会で嬉しそうに語っていた。
「嫁が有責だから、慰謝料がっぽりもらって×ちゃんと旅行行く」と計画まで練っていた。
×ちゃんはどっかのホステスらしかった。
1ヶ月くらいして、上司は「慰謝料とれたら何々する」を言わなくなった

このページのトップヘ