上司

517: 名無しさん@おーぷん 2016/01/15(金)00:02:19 ID:VOw
酒飲めないなんて人生損してる
が口癖だったお酒が恋人の会社の上司
LINEのグループで新人を新年会にしつこくさそってこっぴどく断られてた
そしたらまた持論の「酒飲めないなんて~」と説教が始まろうとした矢先

38: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/21(木) 19:36:21.52 ID:TG+G7k3X
会社の先輩にいきなり突き飛ばされて肋骨骨折した経緯がスレタイ。
少し前の話だけど、会社の先輩の奥さんが出産控えてて
「今うちの嫁さん里帰りしてるんだ」と話してた。

342: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/02(土) 15:44:25.86 ID:3ucNDFbV
ばあちゃんが亡くなって会社を3日休んだ。
俺は2歳の頃に両親を事故で亡くしていたから一人暮らしを始めるまではばあちゃんに育ててもらったし俺からすれば親同然だった。
葬儀も俺が喪主を務める事になったのでその旨を直属の上司に伝えて休みを貰った。
休みが明け、会社の休憩室で先輩Aが話しかけてきた。
このAは普段から年下や後輩をイジっては笑いをとって(いるつもりになって)いる。俺はAが嫌いだったから適当に話を流していたんだけど、
A「普通ばあちゃんがタヒんでも3日も休まないよなw実はズル休みだったりしてw」
俺「そんなことないすよ」
A「じゃあ、ばあちゃんに聞くぞw俺が降霊してやるからwwアブアブアブアブ~wwwきたきたきたーww
おい!こら○○!(俺の名前)仕事さぼってどこに行ってたんだ!www」

766: 名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)00:44:24 ID:GlG
9月から直属の上司になる人が祖父のタヒ因の一部を作った人だった…
うちの祖父は数年前糖尿病と認知症患って介護が必要だったんだけど祖母が家にいないときはヘルパーさん呼んでいた。
冬の寒い日、そのヘルパーさんが祖父をお風呂に入れた時、出たとき冷たいだろうと車椅子をストーブの前で暖めておいたらしい。
んで暖めて過ぎて熱くなっていたのに気が付かないまま祖父を乗せて祖父も認知症とかで反応せず足の指を火傷→気付いて病院行ったんだけどそのまま壊タヒしてそこから病原菌が入ったとかで下り坂でお亡くなりに、
その後ヘルパーを派遣してた会社と示談して和解。そのヘルパーさんは首に。(ここまで母や祖母から聞いた話

768: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)23:18:03 ID:nkT
会社の女上司となんどか食事に行ったり遊びに行っていて、
ディズニーランドでプロポーズされた
それまで友達感覚で付き合っていたし彼女がいたんで丁寧に断ると落ち込んではいたがトラブルもなく諦めてくれた
それからは食事に行く回数は減ったけど普段と変わりなく仕事をしてたから立ち直ったんだなと思ってたら半年ほど立って事件発生

952: 名無しさん@おーぷん 2016/05/23(月)00:56:27 ID:lgN
上司の家が修羅場になり、私も関わっていたこと

とある投稿で思い出したので書いてみる

私の会社は社員食堂がない
郊外の辺鄙な場所にあるので、周りの飲食店はほとんどない
(老婆がやってる寂れた汚い喫茶店が1軒だけ)
コンビニもスーパーも遠いので、
みんなランチは地元のコンビニで買うなり弁当持参してる
私も電車に乗る前にコンビニでパンを買ったりしてた
SNSで都会で働く友達がお洒落なランチを食べているのを見て羨ましく思っていた

そんなある日、課長(既婚)が毎日弁当を捨てているのに気付いた
「奥さんメシマズなのかな?」と思っていたけど
奥さんが気の毒だったので、ある日勇気を出して課長に聞いてみた

674: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/01(木) 18:43:02.78 ID:T9YkO1lC
会社の上司が怒った事。
私は社会人四年目で今の部署には入社した時からいる。
昨年時期外れに、異動してきた入社二年目の男性がいるんだけど
勤務態度は普通(遅刻とかはしない)なのに私はもちろん上司、先輩にもタメ口で
仕事しててもすぐキレる。

170: 名無しさん@おーぷん 2014/08/02(土)01:57:13 ID:lEKRRIwVC
昔の話

新入社員時代のこと
ちょっと好きだなと思っていた数年上の男性先輩が、ある日真っ青な顔で出社してきた
皆心配して色々聞くけど先輩は答えない。早退まで促されていたがそのまま仕事をしていた
んで昼休憩の時、給湯室で吐いている姿を私が発見。さすがに声をかけて、どうしたのかと聞くと、震える声で
実家の事業が失敗して借金が出来た、自分も連帯保証人で返済義務がある、と
いくらなのか聞いたら5千万だった。その日は金曜だったので、明日実家に帰って親と今後を話し合うんだと言い、誰にも言わないでと頼まれた
勿論です言いませんと答え、私はその日の午後、体調不良を訴えてとっとと早退、その足で銀行を回った。

763: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)02:14:42 ID:xg1
夜中に書き捨て、ほんのりフェイク入り。

私が二十歳の頃に勤めてたところはガテン系というか技術職のおじさん達ばかりの会社で女性社員は産休間近の事務員さん(30代)のみ
彼女が産休とるからって急募かけて給料に釣られて入社したのが私だった。
大急ぎで引き継ぎして慣れない事務仕事をする小娘をおじさん社員達は甘やかしはしなかったけれど可愛いがってくれたと思うし
私も足を引っ張ったり迷惑かけないようにと頑張りながらも毎日が楽しかった。
上司Aが赴任してくるまでは。

Aは本社のお偉いさんの縁故で入社したらしく、初めから役職付きで現場仕事は一切しない
というか事務所をウロウロしてるうちはまだ良かった。
暇を持て余したAは私をくだらないこと(コンビニでコーヒー買ってこいとか)で顎で使うばかりか、取引先から掛かってきた電話内容を伝えないなどの嫌がらせを始めた。
その尻拭いに残業をしていると「やっぱり女は使えねーなw」と笑い定時でAは帰るか、珍しく残っているなと思うと「こんなショボい会社に入るんじゃなかった。俺は頼まれて来てやってんだからな」と会社の悪口。
そんなストレスMaxの頃に本社と合同の忘年会が行われた。

当日、嫌がらせに年末も関係ないAは提出期限ぶっちぎりで過ぎた書類を数枚ヒラヒラさせて
今日中にやっとけよ、と言い放ち上機嫌で定時キッチリに上がり会場へ向かう姿を横目に
経理や何やらへ頭を下げどうにか判をもらい…と走り回っていると
見かねた主任や現場から戻った人達までが一緒に忘年会行こうと言って手伝ってくれた。

一時間遅れで会場へ着くと、既に酔っ払ったAが遅刻だぞお前ら!と怒鳴りつけてきた。
元はといえばAが…と食って掛かろうとする社員を主任が無言で抑え、宴会に参加していると
Aはお得意の、こんなショボい会社云々の悪口を言い始めた。
黙って聞いていた私だけど「ま、俺はいつ辞めてやってもいいけど困るだろ?お前ら」の台詞にカチンときた
「…困りませんから」
「あ?」と聞き返したAに私はまくし立てた。
「別にAさんが辞めようが困らないって言ってるんです。いつも仕事の邪魔ばかりで、今日も主任さん達が手伝ってくれなきゃ終わらなかったのに」
「いつ辞めてやってもいいなら今すぐ辞めてください、どうせ口ばかりでしょう!」
実際はスラスラと言えた訳じゃなくて、私もお酒が入ってるとはいえ上司に向かってだからつっかえて半泣きだったけど
とにかくそういう内容を大声で怒鳴った。

948: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:48:16 ID:pev
会社の上司が「夫婦間のセックスレスは離婚の有責事由に成り得る」というのを知り
嫁に離婚を申し出た。
上司は「離婚突きつけてやった!あのブスブタメンコ(何かの方言?上司はいつもこれを言う)ポカンとしてやがったw」
と飲み会で嬉しそうに語っていた。
「嫁が有責だから、慰謝料がっぽりもらって×ちゃんと旅行行く」と計画まで練っていた。
×ちゃんはどっかのホステスらしかった。
1ヶ月くらいして、上司は「慰謝料とれたら何々する」を言わなくなった

このページのトップヘ