ワロタ

101: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)14:15:29 ID:Oqy
中学の頃、部活動で下校が遅くなり友人2人(AとBとする)と民家もまばらな田舎道を歩いていた。
そこに現れたのが、お約束の格好をした露出系変質者。街灯の陰から現れて私達に向き直ると、
コートをガバッと開いた。男と私たちの距離は5mもなかったと思う。
声もあげれずgkbrだった私の横で友人Aが持っていた傘を剣道の様に構えた。(朝、雨が降っていた)
さらにその横で友人Bも同様に傘を構えたため、私も変質者を睨みつけて傘を構えた。


941: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 11:33:08.39 ID:WGz1F1JZ
前に機会があって、その界隈ではとても有名らしい霊媒師?の方に見てもらったことがあった

新宿の母タイプの施術というのか、とにかく説教してくるんだけど内容が???だった


962: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/07(土) 19:07:31.18 ID:906hrqPF
大学の後輩がいつの間にか有名人になっていたこと

20年ほど前のことだが、都内にある私大の文学部に通っていた。
私が二年生になったとき、ひとつ下の学年に、とても人目を引く美少年が入ってきた。
すっとした切れ長の目に、白い肌、サラサラの黒髪、ややオタクっぽいというか暗い雰囲気があるのだが、それが逆に元文学少女たちの心をがっちりとつかんだ。
私を含めた複数の女子がざわついた。
教室移動や文学部棟内にある談話スペースなどで姿を見かけるたびに、友人たちとこっそり「今日も美しい」「癒しだわ」などと囁きあった。




436: 名無しの心子知らず 2015/07/07(火)19:29:49 ID:o16
この前の日曜日、タヒぬかと思った

うちの部長は本社の役員も兼ねているので、たまにしか俺の職場には顔を出さない
コワモテなうえにゴリマッチョな見た目なんだが、ヅラを装着している
それがもう「素敵な帽子ですね」と冗談を言うのも憚られるレベルのヅラ
1500万プレーヤーなんだから、もっといいの作れよ!って全力でツッこみたくなるクオリティ
だけど笑っただけでそのデカイ拳で粉砕されるんじゃないかってくらい怖いので誰も言えない
まあ、単純に偉い人だから誰も触れられなかったんだけど

それなのに日曜に、休日出勤だ~と職場にいったら本体を装着してない部長がいた

957: 名無しの心子知らず 2016/01/05(火)20:41:01 ID:lP4
友達Aさん(独身女性)は20代後半の時、両親が相次いで倒れ、
既婚の兄姉から介護を押しつけられ、仕事も辞めざるを得ず、
ひたすら介護に明け暮れる日々を送ることになった。
そしてそのまま40代になってしまった。

115: 名無しさん@おーぷん 2016/09/14(水)19:03:59 ID:4ZV
人には絶対言えないし、文字通り墓場まで持ってくけど、昔変質者狩りをしてた。
当時都内の住宅地で一人暮らししてて、深夜の散歩が趣味だったんだけど住宅地ってほんと変質者多い。
だから護衛と急な雨降りに備えてビニ傘持っての散歩が標準装備だったんだけど、変質者とエンカウントする時は「大きな声をすぐに出す・即携帯で通報・把握してる最寄りの交番までダッシュ」を徹底してた。
で雨の日の夜に傘さしながら散歩してたら、横路地から急に人が飛び出してきた。

269: 名無しの心子知らず 2010/07/17(土) 18:57:40 ID:sOAn4Cpp
最近になって、とっくにB子が会社を辞めていることを聞いて思い出したのでカキコ。

年末に同僚のA子と遅めの休憩を取りながら、お互いが作製した手芸作品を
見せ合っていた。ただ、恥ずかしいので、お互いの作品はそれぞれ紙袋に
突っ込んだままで、私たちがその袋に頭を突っ込む形で見せ合いっこをしていた。

306: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)20:05:23 ID:wIb
お年玉付き年賀はがきが当たった時の話。
10年以上前のこと、いつもは切手しか当たらないんだが、
その年だけはふるさと小包(だったと思う)で
「和牛ステーキセット」!だった。

848: 名無しの心子知らず 2012/02/24(金) 21:13:03.63 ID:gUeJbLqn
長くなってしまったけど、初の直接セコ体験をちょびちょびとまとめたので…。

先日、普段は行かない閉店間際のスーパーに一人で行く機会があって、
つい値引きに釣られて色々カートに放り込んでいたところに
知り合いママさんにバッタリ会ってしまった。

このページのトップヘ