ムカつく

759: 名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水)13:45:08 ID:fky
元旦那の横暴ぶりには疲弊したわ。
結婚3年目ぐらいに、私が働いている事を批判し始めた。
その事で喧嘩が絶えなくなり、離婚が頭を過ぎった頃に、私が子宮筋腫で入院。全摘だったので10日程病院生活をして退院後はしばらく休職。
元旦那は休職の間、御自分の発言をお忘れになっていたようで、「女が専業主婦できると思うな。時代は夫婦共働き。病気を理由に専業主婦なんかに転身するなよ」と真顔で言ってのけた。
私が働く事を批判していたのはなんだったのか、その事で揉めてきたじゃないかと指摘したら知らぬ存ぜぬをつ抜き通し、
挙句の果てには男sageに洗脳されたヒス女、略してsageヒスという異名まで頂いた。
以後、弁護士が入るまで私の呼び方はsageヒス。日常的に言うもんだから証拠集めは簡単だった。

969: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)14:03:31 ID:QCt
この間の旦那。
私は文鳥が好きで、結婚後旦那に飼いたいと頼んだことがあった。
旦那は「自分の金で買って自分で世話するならいい。俺は一切手を出さないから」と言った。
私はやった!文鳥が飼える!と喜んだ。
雛からお世話して成鳥になり、ニギコロできるレベルまで懐いた。
それから間もなくして旦那が勝手に文鳥をコトメにプレゼントした。
私は慌ててコトメに連絡したら、コトメは驚いて平謝り。旦那が私が虐待するから保護してくれと嘘をついて渡したみたい。
コトメの娘さんが大喜びしちゃってるからどうしようとなったけど、
コトメがお義姉さんの文鳥の子供だってことにして新しい文鳥がやってくると説明して納得させてくれた。
もうそこからが私とコトメで旦那に尋問大会。

563: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/05(月) 05:54:17.68 ID:8yrNTjGW
来週半ばに予定帝王切開で出産するのだけど旦那の無神経さに頭が割れそう

私は里帰り出産で東京の実家にお世話になってて旦那には出産前日に実家に泊まってもらい
翌日子どもが生まれて顔見たり抱いたりしたら帰ってもらうように伝えていた
旦那母が孫の顔を見に来る時にまた来て欲しいとも伝えた
私の母にも了承してもらってた

実家は高齢の祖父母の介護と家事を母が一人でしていて、帝王切開の日は午後から祖母のリハビリについていかないといけない
だから泊まれないと説明もした
その時は分かったと言ってたのに、昨晩母にやっぱり当日も泊まれないかと旦那がラインしてきた
しかも私には言わないでほしいともあった

旦那は関西出身で結婚してからもずっと関西。
結婚してから3年、旦那が実家に来たのは1回
母や祖父母とその時昼食を食べながら会話した程度の付き合いしかない
帝王切開前日に私は入院するから私は実家にはいない
嫁が実家にいないのに旦那だけ泊まらせてもらうのにも気をつかうはずなのに
2泊したいなんて理解できない
関西に帰るのが嫌ならそう言えばいいのに内密に話をつけようとするのも理解不能

109: 名無しの心子知らず 2013/11/08(金) 12:07:22.45 ID:86oWi+07
投下します。
お断りできたから被害は無いんだけど。

借りたものを雑に扱う人っているよね。
子供用のDVDを貸したんだけど、ケースはヒビ、本体にも大きなキズつけられて返された。
「下の子がやっちゃって~。テヘ。」って言われた。「子供のしたことだし~」とも言われた。
見られなくなってたわけじゃないし、その下の子ってのが
知的障害と正常のギリギリ(IQがあと2~3足りないとか)のところにいる子だったから
まあしょうがないと思った。

しばらく経って、子供会の通学時の付き添い用のタスキを貸したら破られた。1回で。
「なんか知らない間にどっかに引っ掛けちゃったみたい」って言われた。
そう言い訳している間中、ずっとその貸したタスキで手悪さしてるんだよね。
ああ、こうやって付き添いで歩いている間中、弄ってて破ったんだなと思った。
もういいから、これ以上破く前に返してくれって思って何も言わないで受け取った。

でも、もうこの人には何も貸さないでおこうと決めた。



続きます。

150: 名無しの心子知らず 2016/03/16(水)11:49:27 ID:8hD
何度かデートし、そろそろ正式に付き合うかな?という雰囲気だった男友達A。
友達に会わせたいと言うので、居酒屋に呼び出されて行った。
そこにいたのはAの友人BとC。どちらも男性。
Bは一人称が「ワイ」で語尾が「~ンゴ」とか「~してクレメンス」
ああなんJ民かーと思ったが、それ言っちゃうと自分もねらーなのがバレるのでそこはスルーで挨拶した。
Cはもっとクセのある人で、挨拶する前に「やっぱ将来の夢は寄生虫ですか?」と
私に訊いてきた。

437: 名無しの心子知らず 2011/08/16(火) 01:30:46.12 ID:AIcWGXGj
未遂だからスレ違いかも知れないけどごめん。

実家で姪と姪の友達達と花火をやった。
見知らぬ子連れが混ぜてくれとやってきた。
父の仕事関連で人が座れるような大きな缶が5つ程あり
保管しておくのも危険なので、やってくれる人がいるのは大助かりだったから招いた。

姪っ子の友達の親が途中、冷えたスイカやらトウモロコシ、冷えた浅漬けやビールを差し入れしてくれたら
花火そっちのけで食べ物に群がって、足りないと文句を言う。

145: 名無しの心子知らず 2015/05/29(金)21:30:24 ID:XVR
私には同い年の従兄弟がいる。コイツをA男とする。
A男は私母の兄の子。母兄の妻(伯母)と母は中学の頃からの親友で、それが縁で伯父達は結婚した。
母と伯母はお互いが結婚してからも仲が良く、両家は同じ新興住宅地に家を買い、ほぼ毎日顔を合わせていた。
そんな訳で小さい頃はA男とよく遊んだけど、年を重ねるごとに回数は減っていった。
異性だっていうのもあるし、A男はなんだか気持ち悪い奴だったから。「察してちゃん」っていうか、こっちがアクション起こさない限り、基本的に黙ってニヤニヤしているだけだった。
しかし、母達は私とA男を遊ばせようとするし、叔母は「私子ちゃんがA男のお嫁さんになるのがおばちゃんの夢なの~」が口癖で、それが物凄く嫌だった。
母に「A男と遊びたくない」って言っても「たった1人の従兄弟なんだから仲良くしなさい!」とキレられたから、A男と母達の愚痴は父に言うようにした。
父も母がA親子とべったりなのを快く思ってなくて諌めていたけど、私の時と同様にキレられて毎回話にならず。A親子は土日を問わずやって来たので、よく父は私と妹を連れ出してくれたり、平日も家に帰る時間が遅くなるよう、色んな習い事をさせてくれた。
家が近所だから、A男と中学校は一緒だった。色気付いたのか、最悪なことに中2ぐらいからA男は私のことを彼女扱いするようになった。
学校の玄関で待ち伏せてたり、廊下ですれ違う時に身体を触られたり。「止めて」って言ってもニヤニヤするだけ。
何度か殴ろうかと思ったけれど、母と叔母のタッグが怖くて泣き寝入り。代わりに親友や先生に相談した。あと、家にはあまり帰らないようにして、同じ市内にある父方祖父母の家に滞在するようにして、A男から自衛するようにしていた。
続きます。

553: 名無しの心子知らず 2011/08/04(木) 21:05:09.93 ID:cn9hJDKc
すみません、ちょっとジャッジしてもらいに来ました。

子供が好きなので近所のスーパーで1袋100円の自家製ラスクを買ってきました。
おやつに食べさせたら「変な味がする」と。食べてみたらガーリックラスクでした。
袋にはちゃんと「ラスク」と書いてありましたが、そういや売り場の棚にガーリックラスクも並んでいたなぁ、
多分担当者がバーコードシール貼り間違えたんだなと思い、一応店に「以後気をつけてね」と電話したところ
15分ほど電話をたらい回しにされた挙句、やっと出たベーカリーの女性(多分たまたま電話に出ただけ) は侘びの一言もなく

「はあ、そうですか。でもラスクは毎日作ってないので今日来られても困ります」とか
「ラスクの製造はあらかじめ決まってるわけじゃないのでいつ作るか未定」とか
「レシートがないと返金処理ができない云々」とか超他人事。
今後は再発防止に努めますの一言もないってお前は鉄道省かよ

別に交換とか返金とか要求するつもりはさらさらなかったんだけど無性にむかついて
「ふざけんじゃねえ!何で店のミスなのに店の都合に合わせて取りに行かなきゃいけねぇんだよ!
つうかこの電話の内容が信じられないんだったら現物見に来い! つーかラスク作ったら持って来い!」 ということをオブラートに包んで言ってしまいました。

後日、売り場担当者がうちまで届けてくれることになってしまいました。
約束した時間に家にいるのも面倒くさいし、冷静になると正直恥ずかしいです。
このスレッド的にはこのままラスクもらっちゃったらケチママ認定でしょうか?

356: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/02(金) 23:26:21.05 ID:DtZfO3KF
某家具量販店で15万円ほどする大きな本棚を購入した
今ある大きな本棚を動かそうと思ったらかなり重くて動かず
配送の人が来たら手伝ってもらおうと思って待っていた

時間になって配送の人(ゲス不倫の川谷絵音そっくり)が来たので
「すみませんが、この本棚を動かしたいので手伝ってもらえますか?」とお願いしたら
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と言う
「ちょっと1mほどずらすだけなんですが」と言っても
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と繰り返すだけ
仕方ないので「じゃあ、それを入れるスペース空けるのでちょっと待ってください」と言って
一人で運ぼうとしたら案の定バランスを崩して、その配送員の目の前で本棚ごと倒れ、
本棚がテーブルとテレビにぶつかってテレビが床に落ちてたけど表情一つ変えず微動だにしない

何なのこの人

どう見てもその状況でちょっと手を差し伸べてくれたら倒れずに済んだというのに緊急事態にも対応できんのか
思わず文句言ったら「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」とスクリプトみたいな応答を繰り返すだけ

そいつが帰ってから店に電話入れたら「いえ、決して当店ではそのような教育はしておりません。
担当者の勘違いかと思われますので、調査の上、改めてご連絡差し上げます」とのこと

翌日、支店の偉そうな人とその配送担当者が一緒に謝りにきて、被害状況を確認の上、傷ついた分とか
テレビの修理代とか弁償してくれると約束してくれたけど、本人からは謝罪なし

その態度にイラッとして「貴方からは何か仰ることはないのですか?」と聞いたら
「お客様の家の家具には触れてはならない規則がありまして」と繰り返していた
偉そうな人が客の目の前だというのに「いい加減にしろよおまえは!」と怒鳴っていたけど表情一つ変えず

何なのホントにこの人

809: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)10:37:17 ID:Oe6SGeKUQ
8歳の時、学校から帰ったらいつもいるはずの母がいなかった。
買い物だと思ってその時は気にしてなかったけど5時になっても6時になっても帰ってこなくて
どっかで怪我したかお腹が痛くなってるのかと思って近所中を探したけどいなくて
玄関先でずっと待ってた。暗くなっても待ってた。
そのまま玄関先で寝てしまって目が覚めたら父がいた。
それから険しい顔になった父があちこち電話かけてバタバタした数日が過ぎたのだけは覚えている。
当時は訳も分からず父に言われるままに流されていたが、後に聞いた話によると
要するに母はほんの数十メートル先の家庭の旦那さんと駆け落ちしたらしい。
リビングの引き出しの中に置手紙があったらしく、そこに離婚届も同封されていたそうだ。
相手の家庭の奥さんとうちの父親、それに俺を含む子供たちは近所中の好奇の目で見られ双方引越しをした。
たぶん一学期の終わり頃の出来事で、夏休み中に引っ越し二学期から転校した。
大人の事情はよく分からなかったが、とにかく俺は母に捨てられた。
それだけが子供心にずっしりトラウマになりどんどん暗い子供になっていった。
幸い父はあまり泊りの出張などのない仕事だったので、それまでより早く帰ってくれるようになったが
少しでも遅くなると父にも捨てられるんじゃないかと思って玄関先でめそめそ泣いてるような子だった。
そして4年生になる直前に新しい母親ができた。
新しい母親は菊池桃子にそっくりの可愛い女性だった。
俺は新しい母親のことを「ももちゃん」と呼んだ。
いつもニコニコしてて俺のことをとても大事にしてくれた。
遠足の時には今で言うキャラ弁みたいなのを作ってくれて、世界がパーッと明るくなったような生活になった。
後で知ったが、ももちゃんは父の同僚だった。
一度結婚したが子供を産めなくて離婚したそうだ。
もともと子供が大好きで、だから父との再婚には子供がいることは何の障害にもならなかったらしい。
父が再婚した翌年の母の日に、思い切って「ももちゃん」を「お母さん」と呼んだら泣いて抱きしめてくれた。
その頃にはもう、俺を捨てた実母のことはすっかり忘れていた。
高校3年の時、父が通勤途中に心筋梗塞で急タヒ。
母とは血が繋がらない親子だが、その後もそれまで通り普通に母子として過ごした。
父も結構な遺産を残してくれたので、お金の苦労はたぶんなかったと思うが
趣味が高じて講師になっていた母は、最初の一年ぐらいは落ち込んでいたものの
元のように忙しそうに楽しそうに毎日駆け回っていた。

このページのトップヘ