トメ

819: 名無しさん@おーぷん 2016/11/05(土)11:48:02 ID:KoQ
結婚すると親の知らない面が見えるようになると言うがまさにそれだった。
俺27歳、嫁25歳で結婚し、実家から近距離のアパートに住んだ。
そしたら嫁姑戦争が起こった。
いびりじゃないんだが、おかんが一言多い性格なんだな。
ウザイとこがあるのは知っていたので、そのたび母を「余計なこと言うな」とシメてた。
そして嫁には「悪気はないんだ、ごめん」とフォローした。
その頃俺は2chは見てたんだがν速やサッカーや車関係しか見ていなくて
「悪気はない」が女にとって地雷のセリフだと知らなかった。
その後嫁が妊娠し、3ヶ月だか4ヶ月で妊娠がわかり親に報告。
しかし6ヶ月の時、嫁が実家に帰ってしまった。

323: 名無しさん@HOME 2017/10/12(木) 14:45:05.19 0
ひどい風邪をひいてしまい、仕事休めなかった旦那が勝手に義母を招集してしまった
まあ子どもの相手してもらうだけでも助かるか、と思ってたらほぼ手ぶらで来やがった
食事どうするのか聞いたら簡単な物で大丈夫よー、だって


198: 名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月)11:37:41 ID:FKD
先日私の誕生日+結婚記念日だったんだけど、結婚10周年のお祝いも兼ねてって事で主人がエルメスのバッグをくれたの!
私が交際中に一度、「エルメスに憧れてるんだよね~。」って話をしたのを覚えててくれたみたいで、結婚10周年でプレゼントしようと決めてたんだって。
本当に嬉しくて嬉しくて、でも使うのは勿体無い気がして(使った方がいいのは分かるんだけど貧乏人思考w)自室に飾って毎日ニヤニヤ眺めてたんだ。

一昨日、実家から柿が送られてきたから義実家におすそ分けに伺ったんだけど、いつもは「…ども。」って挨拶だけですぐに自室に籠もるコトメちゃんが自分から話しかけてきたの。
珍しいな~と思いながら話してたらコトメちゃんが意を決したように「あのね…。」と切り出してきたんだけどその内容にビックリ。

487: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)11:23:13 ID:k2J
トメの口癖は「喧嘩両成敗」。
いい歳の大人の諍いにしゃしゃり出ては、
「はい、喧嘩両成敗♪これでお互い言い合いっこは無しね♪」
と双方のおデコを軽くペチッと叩いて解決させた気になる。
本人は大岡裁きのつもりらしくドヤ顔。
周りは「今時こんなんじゃ小学生でも解決になんねーよ。」と呆れる通り越してドン引く。

456: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:11:31 ID:Tgs
私のぷち武勇伝
トメがよくおすそ分けと称してクソまずい家庭菜園の野菜をよこしてきた
育ちすぎて青臭くなり固くなって噛み切れない水菜やキャベツ他いろいろ
育ちすぎて巨大化して味のない瓜類
中身がスカスカor筋が入りまくった根菜類
一番まずかったのがこれらの野菜
他にもいろいろあったけど、何より困ったのが量
一回で大根3本とか当たり前
夏場はキュウリ10本、ナス20本とか一度に渡された
毎日消費しても消費しても追いつくわけがなく、野菜をダメにすると「野菜料理してない」だ「私の気持ちを蔑ろにしてる」だ泣き落とし
私は体質からコレステロール値が低く、医者からも肉を食えと言われてたのに、肉どころか魚を食べる余裕すらなかった
野菜しか食べてないせいで栄養も偏りスタミナも減った
旦那は気が向けば外食して帰ってくるので何度訴えても私の悩みは理解できないようだった

451: 名無しさん@おーぷん 2015/10/30(金)14:38:47 ID:09u
うちのトメさんの愛あふれるスカ。

妊娠11週目くらいの頃とにかくつわりが酷くて毎日船酔いみたいだった。
その日は午前中検診→午後から出勤予定で仕事柄、大量の荷物だったので、
近居のトメさんがそれを持って検診に同行。

うちは始発駅なんで必ず座れる。トメと私はシルバーシートに着席。
座っててもしんどいから私は壁際の席で壁にもたれ撃沈。隣にトメさん。
何駅かして中年の女性2人が乗車してきた。40代後半~50代くらいかな?
この時点で車両は満席だけど隣の車両はまだ空席がある感じ。
中年レディが私の前に立ち、「いま何か月?」と話しかけてきた。(私はポシェットにマタマークを付けていた)
しゃべったら吐きそうで、もうこの世の終わりだと思いながら
超小さい声で「さ、さんか・・・げつ・・・です・・・」と答えたら
中年レディが「あらー3か月なのね。まだおなかも大きくないし動けるうちは動かないと太って赤ちゃんも大きくなりすぎちゃうわよ」
みたいなこと言ってきた。ものすごい笑顔で。
こっちも難破船で魔のドレーク海峡みたいな状況だし脂汗垂らして「ハア」みたいにしか返せなくて、
でも、よくよく聞いたら「席を譲れ」ってことだった。
「まだまだ大丈夫よ」「立ったほうがいいわよ」って。
この状態で立ったらやばいなーと思いながら
中年レディの猛攻は止まらないし泣きそうになってたらトメさんが一言。
「つわりがひどいんですよ。立つのがお辛いんでしたら、私が変わりますよ」

408: 名無しさん@おーぷん 2016/04/08(金)18:50:33 ID:t6a
今は故人のトメさんが長女にキツく当たる理由がトメさんの実母に長女がそっくりだったからということ
元はチャキチャキした良い方だったんだけど私が産んだ娘2人のうち長女にだけ妙に当たりがきつかった
容姿が悪い愛想が無いと本人に零すに始まり成績が良いことを貶したり交友関係に口出ししたりと長女にだけいびるいびる
同居のため長女が病みそうになるほどでウトさんや旦那が窘めたり長女を庇ったりするほどに陰湿になった
結局長女の成績が良かったんで高校から寮付きのところへ行かせてそのまま大学も一人暮らしさせて引き離した
長女がいなくなるとトメさんは憑き物が落ちたように元の良い人へ戻って家族全員不気味に思ってた
そして最近トメさんが病気で亡くなってお葬式のために親族が集まった
その際にトメさんの弟の一人が長女を見て「長女ちゃん、俺たちの母さんそっくりで綺麗に育ったねえ」と嬉しそうに言った
私も長女もそんなことまったく知らなかったので驚いてたらそのトメ弟さんがトメさんの実母のことを話してくれた

928: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)19:58:42 ID:1vy
昔、義母の在宅介護してた頃、病みそうなぐらいに疲れて疲れて
台所で夕食の支度中に突然目が回って立っていられなくなって
つべたい床に横になったら気持ちよくてほんの一瞬寝てしまった。
焦げ臭くてハッとなって目が覚めたら、車椅子の義母が見下すように見てて
私と目があったら向こうの部屋に行った。
鍋が焦げてた。
いくら車椅子でも十分手が届く所だし、
そもそも義母が不自由なのは足と左腕で、頭はしっかりしてるし
利き腕でお箸つかってごはん食べられるんだからガスを消すぐらいなんともないはず。
とにかく気難しい人・・・と言うより意地糞悪いババアで大嫌いだったけど
有料老人ホームに入ってもらう経済的余裕がなくて、比較的安価な特養の順番待ち状態が続いていた。

その日は夜になっても気持ち悪くて、横になったら天井がぐるぐる回って吐き気もした。
夫は地方に出張中だったんだが、娘(当時中学生)が出張先に電話して
帰ってきて欲しいって頼んだらしいが、仕事だから無理と断ったとあとで聞いた。
翌朝、ケアマネさんに頼んで急遽義母をデイにお願いして
学校を休んだ娘に付き添ってもらって病院に行ったら即入院になった。
メニエル病だった。
子供だと思ってた娘が、普段の私の様子を見てて理解していたらしく
ケアマネさんに連絡をとって事情を話し、相談しながら義母をとりあえずショートステイに入れ、
安心して入院生活で疲弊した心と体を治療していたら
ある日娘が「お母さん、離婚しなよ」と言った。
こんな大事な時に帰ってこないお父さんなんか要らないよって。
誰のお母さんだと思ってんだよって。

445: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)12:21:05 ID:lNV
神経がわからんっていうか不思議なんだけど、
義兄(夫の兄)は、姑が私に理不尽なことを言っているとすぐ叱ってくれる。
姑は私が見慣れない服を着ているだけで
「無駄遣いして」
「誰のお金だと思っているの」
「何着たってその顔じゃプッ」
とマシンガンのようにまくしたててくる人で、義兄はそれを聞くと
「誰の金も何も、弟嫁(私)さんだって働いてるだろ!自分の顔棚に上げて何言ってんだ」
とガーっと言い返してくれる。
うちの夫はよく言えばおっとりした人で、咄嗟に言い返せずフリーズするだけなので
義兄の存在はとても有り難い。

でもそんな義兄、自分の奥さんが姑にやられてる時は全然かばわない。
夫はやっぱりフリーズして、
私はせめて何か言い返そうとテンパって変なことを言い、
義兄さんは知らん顔してる。
テンパった私を姑が攻撃してくると「やめろ!」と制してくれるけど
義兄嫁さんがいびられてる時はやっぱりシラっとしてる。

その場でフリーズしてるだけで、帰りの車内で「ああ言い返せばよかった、こう言い返せばよかった」
ってブツブツ言ってる夫も困るけど
かばう能力があるのに自分の妻には使わない義兄の方が嫌だし、なんでそんな態度なのか不思議…

440: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)11:39:34 ID:AOq
結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が両方とも私>夫という関係性。
私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。

ところが、午後の予定が急に無くなった日があって、有給があまってたのでお昼に直帰したら、

このページのトップヘ