トメ

487: 名無しさん@おーぷん 2015/12/19(土)11:23:13 ID:k2J
トメの口癖は「喧嘩両成敗」。
いい歳の大人の諍いにしゃしゃり出ては、
「はい、喧嘩両成敗♪これでお互い言い合いっこは無しね♪」
と双方のおデコを軽くペチッと叩いて解決させた気になる。
本人は大岡裁きのつもりらしくドヤ顔。
周りは「今時こんなんじゃ小学生でも解決になんねーよ。」と呆れる通り越してドン引く。

146: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)19:05:42 ID:gGm
いろいろとフェイク入れてます

結婚して1年後に舅が亡くなり、姑と同居することになってしまった
姑は悪い人ではない
ない・・・が、きつい人ではあった
舅の母親といろいろあったせいか、私ともあまり仲良くする気はなかったのね
旦那の姉と妹はさっさと逃げ、たまに会う分には機嫌がよくなる姑にお小遣いだけせびりにきていた
その姑も同居して2年後に倒れ介護生活になっちゃった
すぐに痴呆もはじまって、小姑たちはなんだかんだ来て飯食って文句言っては姑の着物や装飾品を回収していったわ
小姑たちは牽制しあってどんどん仲が悪くなっていってた
お互いカチ会った時は完全無視するくらい

そして介護して数年、姑も亡くなった
さすがの小姑たちも泣いていた
・・・が、すぐに遺産の話になった
家を売るか、住み続けるなら相応の金額を払え、貯金も分けて・・・と話を進める小姑たちにひとこと
「え、この家は借家ですよ?」
小姑たちびっくりしてた
知らんかったんかい
舅が亡くなった時に説明してたじゃん・・・
ちなみに貯金もほぼスッカラカン
私に「ガメた(着服した)んじゃない?」と詰め寄ってきたんだけど、
「介護費用やら小姑たちのお小遣いやらで無くなりましたよ」と突っぱねた
さらに「お葬式費用の足しにしたいので少し出してほしい」「姑があげた着物や装飾品も売ってどうにかしたい」
と告げたら、「主人に相談しないと・・・」「うちはちょっと今苦しくて・・・」
とそそくさと逃げに入っていった
旦那はそんな小姑たちをジーっとにらんでたわ
結局お葬式はうちら持ちで出した

408: 名無しさん@おーぷん 2016/04/08(金)18:50:33 ID:t6a
今は故人のトメさんが長女にキツく当たる理由がトメさんの実母に長女がそっくりだったからということ
元はチャキチャキした良い方だったんだけど私が産んだ娘2人のうち長女にだけ妙に当たりがきつかった
容姿が悪い愛想が無いと本人に零すに始まり成績が良いことを貶したり交友関係に口出ししたりと長女にだけいびるいびる
同居のため長女が病みそうになるほどでウトさんや旦那が窘めたり長女を庇ったりするほどに陰湿になった
結局長女の成績が良かったんで高校から寮付きのところへ行かせてそのまま大学も一人暮らしさせて引き離した
長女がいなくなるとトメさんは憑き物が落ちたように元の良い人へ戻って家族全員不気味に思ってた
そして最近トメさんが病気で亡くなってお葬式のために親族が集まった
その際にトメさんの弟の一人が長女を見て「長女ちゃん、俺たちの母さんそっくりで綺麗に育ったねえ」と嬉しそうに言った
私も長女もそんなことまったく知らなかったので驚いてたらそのトメ弟さんがトメさんの実母のことを話してくれた

456: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:11:31 ID:Tgs
私のぷち武勇伝
トメがよくおすそ分けと称してクソまずい家庭菜園の野菜をよこしてきた
育ちすぎて青臭くなり固くなって噛み切れない水菜やキャベツ他いろいろ
育ちすぎて巨大化して味のない瓜類
中身がスカスカor筋が入りまくった根菜類
一番まずかったのがこれらの野菜
他にもいろいろあったけど、何より困ったのが量
一回で大根3本とか当たり前
夏場はキュウリ10本、ナス20本とか一度に渡された
毎日消費しても消費しても追いつくわけがなく、野菜をダメにすると「野菜料理してない」だ「私の気持ちを蔑ろにしてる」だ泣き落とし
私は体質からコレステロール値が低く、医者からも肉を食えと言われてたのに、肉どころか魚を食べる余裕すらなかった
野菜しか食べてないせいで栄養も偏りスタミナも減った
旦那は気が向けば外食して帰ってくるので何度訴えても私の悩みは理解できないようだった

445: 名無しさん@おーぷん 2017/07/31(月)12:21:05 ID:lNV
神経がわからんっていうか不思議なんだけど、
義兄(夫の兄)は、姑が私に理不尽なことを言っているとすぐ叱ってくれる。
姑は私が見慣れない服を着ているだけで
「無駄遣いして」
「誰のお金だと思っているの」
「何着たってその顔じゃプッ」
とマシンガンのようにまくしたててくる人で、義兄はそれを聞くと
「誰の金も何も、弟嫁(私)さんだって働いてるだろ!自分の顔棚に上げて何言ってんだ」
とガーっと言い返してくれる。
うちの夫はよく言えばおっとりした人で、咄嗟に言い返せずフリーズするだけなので
義兄の存在はとても有り難い。

でもそんな義兄、自分の奥さんが姑にやられてる時は全然かばわない。
夫はやっぱりフリーズして、
私はせめて何か言い返そうとテンパって変なことを言い、
義兄さんは知らん顔してる。
テンパった私を姑が攻撃してくると「やめろ!」と制してくれるけど
義兄嫁さんがいびられてる時はやっぱりシラっとしてる。

その場でフリーズしてるだけで、帰りの車内で「ああ言い返せばよかった、こう言い返せばよかった」
ってブツブツ言ってる夫も困るけど
かばう能力があるのに自分の妻には使わない義兄の方が嫌だし、なんでそんな態度なのか不思議…

440: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)11:39:34 ID:AOq
結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が両方とも私>夫という関係性。
私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。

ところが、午後の予定が急に無くなった日があって、有給があまってたのでお昼に直帰したら、

566: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)10:49:01 ID:jod
トメは嫁に心がある事を知らないらしい。感情がある事を知らないらしい。若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると
思い込んでいるのだろうか?スルーしていたのを「服従している」と思っていたなら、本当に頭がめでたい。私は仕事もしていて自分ひとりなら
何とか生きていける。夫婦を繋ぐものは経済力ではなく愛情だけだった。トメはその愛する夫の母でしかないから、夫への愛情が無くなれば、
ただの赤の他人である。

夫は突然、私に相談も無しに脱サラをし、事業を起こした。が、その後、失敗し、自殺した。飲み屋のねーちゃんがスゴイスゴイ・ステキステキと
営業スマイルで言ったのを本気にして突っ走って、ねーちゃんにストーカーしてロミオになってねーちゃんの店の後ろ盾の怖いにーちゃん達に
ゴラァされて、いろいろと失意して死んだ。私は茫然としてながら、有休を使い果たして事後処理をした。共有名義だった家は売り飛ばし、私名義分だけ
受取り、残りは相続放棄した。子供は居ない。ついでに姻族関係終了届も出しておいた。

それから数年して、元トメから同居命令の電話が来た。要請ではない、命令だった。姻族関係終了届について説明をした後、「脱サラについて夫から
事前に相談されていたのに私に黙っていたあなたには恨みしかない」「本当にあなたには嫌な思い出ばかりで、思い出す度に腸が煮えくり返る。」と
言って断っても、元トメは納得しなかった。訳を聞いたら「今まで嫁子(私)が、自分(元トメ)の言う事に従っていた」「自分は夫の親である」
「嫁子は今でも独身」という理由でトメは私が同居を断らないと思っていたらしい。

後から、亡夫の兄弟から「薄情だ」「無責任」と電話が来た。「その言葉はそっくりそのまま、自分の親を他人に押し付けようとするあなた達が当て
はまります」と言っても「僕たちには余裕がないのです」や「嫁子さんは今でも独身だし、母と協力して暮らした方が嫁子さんにも良いはずです」
などと言ってあきらめなかった。それだけでなくアポなしで実家にやってきて「娘さんのためだから」と私の両親に言って、両親に怒鳴られ
追い返されてもあきらめず電話や訪問を止めなかった。警察にも相談したけれど、「そっちで解決してね」的対応だったから、こちらも反撃した。

404: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)18:10:11 ID:Vid
夫が浮気した時、夫の前で義母を責めまくったこと
責め方は「あんたの子育てが悪いからこんなグズができた」「あんたはゴミを産んだゴミ製造機だ」「浮気した女の血が入った子供はやっぱりだめね。ゴミ親子」など
(義母は家の都合で義父と結婚したんだけど、不満があったのか浮気して騒動になったらしい)
義母は呼吸がおぼつかないほど泣きまくり、夫は真っ赤になってうつむいていた
「ゴミ親子」って言葉を言いまくったのは、義母が福井県出身の私に対して繰り返し言ったこと
そっくりそのままお返ししてかなりすっきりした
すっきりついでに夫の会社に行って浮気相手さんにお前の人生めちゃくちゃにしてやるからなって宣戦布告をしたけどこれも楽しかった


498: 名無しの心子知らず 2014/01/12(日) 09:10:14.88 ID:oUnMVu3L
止まってるようなので解決済み泥話。
ド田舎に住んでます。
畑の前にベビーカー置いて次男抱きながら長男と野菜とってたら、見知らぬ若い女性がうちのベビーカーを押して逃走してました。
気付いたときには20mほど先に行ってて、私は「ちょ、それうちの!」って叫んだんですが子供2人いるし足元は便所サンダルだしで追い付けず見事にやられました。
帰宅してから憤慨しながら「警察に届ける」と息巻いていたら、姑が「大した罪にはならないから大事にするな」「数日黙って悲劇のヒロインしてなさい」(意訳)と言うのでしぶしぶ従いました。
3日で犯人特定されましたwwww
どういうことなのと姑に聞いたところ、「そんな白昼堂々泥棒するような人間は絶対初犯じゃないから。こんな狭い田舎でそんなことしてれば絶対にバレるわよ」と。
舅が近所の寄合で、姑が井戸端会議で、旦那が消防団の集まりで「こんなことがありまして~」
「次男が乗ってなくてまだよかった」
「ベビーカーはまた買えばいいけど、あのベビーカーは嫁の祖母が買ってくれたものだから嫁が気落ちしちゃって」
「長男も目の前で泥棒を見ちゃったし、心配」と、「世間話してきただけ」らしいのですが、
姑曰く「田舎の噂話は冬の山火事よりよく広がる」そうで3日で泥、泥旦那、泥旦那両親が謝罪にきました。
田舎本当に怖いです。

451: 名無しさん@おーぷん 2015/10/30(金)14:38:47 ID:09u
うちのトメさんの愛あふれるスカ。

妊娠11週目くらいの頃とにかくつわりが酷くて毎日船酔いみたいだった。
その日は午前中検診→午後から出勤予定で仕事柄、大量の荷物だったので、
近居のトメさんがそれを持って検診に同行。

うちは始発駅なんで必ず座れる。トメと私はシルバーシートに着席。
座っててもしんどいから私は壁際の席で壁にもたれ撃沈。隣にトメさん。
何駅かして中年の女性2人が乗車してきた。40代後半~50代くらいかな?
この時点で車両は満席だけど隣の車両はまだ空席がある感じ。
中年レディが私の前に立ち、「いま何か月?」と話しかけてきた。(私はポシェットにマタマークを付けていた)
しゃべったら吐きそうで、もうこの世の終わりだと思いながら
超小さい声で「さ、さんか・・・げつ・・・です・・・」と答えたら
中年レディが「あらー3か月なのね。まだおなかも大きくないし動けるうちは動かないと太って赤ちゃんも大きくなりすぎちゃうわよ」
みたいなこと言ってきた。ものすごい笑顔で。
こっちも難破船で魔のドレーク海峡みたいな状況だし脂汗垂らして「ハア」みたいにしか返せなくて、
でも、よくよく聞いたら「席を譲れ」ってことだった。
「まだまだ大丈夫よ」「立ったほうがいいわよ」って。
この状態で立ったらやばいなーと思いながら
中年レディの猛攻は止まらないし泣きそうになってたらトメさんが一言。
「つわりがひどいんですよ。立つのがお辛いんでしたら、私が変わりますよ」

このページのトップヘ