トメ

183: 名無しさん@おーぷん 2015/02/10(火)09:07:07 ID:2bv
離婚する前の話し。すべて元が付きます。
次男妊娠を機会に、大トメとまだ50代前半のトメと同居が始まりました。(ウトは離婚)
大トメは良くしてくれたけど、お察しの通りこのトメが曲者。金銭面大トメにおんぶに抱っこ、掃除もしてない汚部屋、料理は肉料理ばかり、近所の方の評判も最悪、だけどプライドは人並み以上にあり、嫁の私のする事は何でも気に入らない。まぁ、よくいるクソトメでした。

566: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)10:49:01 ID:jod
トメは嫁に心がある事を知らないらしい。感情がある事を知らないらしい。若い頃から嫁をイビッて萎縮させれば、嫁はトメに生涯服従すると
思い込んでいるのだろうか?スルーしていたのを「服従している」と思っていたなら、本当に頭がめでたい。私は仕事もしていて自分ひとりなら
何とか生きていける。夫婦を繋ぐものは経済力ではなく愛情だけだった。トメはその愛する夫の母でしかないから、夫への愛情が無くなれば、
ただの赤の他人である。

392: 名無しさん@おーぷん 2014/09/29(月)15:57:44 ID:oV3HVLUXz
昨日NHKで老人破産の特集番組を見ていて思い出した修羅場。

旦那の実家は都会から半日かけていくような田舎で、
姑はそこで一人で暮らしていた。舅は既に鬼籍。
家はあるし、生活出来ないような不便な場所でもなく、
姑は老いによる病気を複数抱えつつ舅の貯金で暮らしていた。

7: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)11:57:30 ID:4XwFiNiDr
今日修羅場った!
でもおかげでスッキリ~!
現在私が独身時代に買ったマンションで私と旦那、トメと住んでる。
トメは旦那実家が2年前に火事で全焼してしまったため、家が見つかるまでという約束で期間限定同居のはずだったんだけど骨折したり(自称)鬱になったりでズルズル延びてた。

876: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)18:33:48 ID:ooGTaIBH4
三ヶ月ほど前から嫁のふりをして母(俺の実母、嫁にしたら姑)とメールをしている。
発端は母が嫁に対し陰でちくちくイヤミを言うという訴えを受けたため。
しかし俺の前ではいつものやさしい母なので、試しに嫁のメール代行業者となってみたわけ。

963: 名無しの心子知らず 2011/05/15(日) 16:06:02.13 ID:hqboo4Z3
梅ついでに既に解決済みの話投下。オタ話注意。
随所にオタ要素入ってるので、不愉快にさせたらゴメン。でもって長い。

私は旦那と結婚後、旦那が持ってた某海賊漫画にハマった。
あれよあれよという間にオタの仲間入りw
父も兄もジャンルは違えどオタなので、オタの素質は元々あったんだと思う。

819: 名無しさん@おーぷん 2016/11/05(土)11:48:02 ID:KoQ
結婚すると親の知らない面が見えるようになると言うがまさにそれだった。
俺27歳、嫁25歳で結婚し、実家から近距離のアパートに住んだ。
そしたら嫁姑戦争が起こった。
いびりじゃないんだが、おかんが一言多い性格なんだな。
ウザイとこがあるのは知っていたので、そのたび母を「余計なこと言うな」とシメてた。
そして嫁には「悪気はないんだ、ごめん」とフォローした。
その頃俺は2chは見てたんだがν速やサッカーや車関係しか見ていなくて
「悪気はない」が女にとって地雷のセリフだと知らなかった。
その後嫁が妊娠し、3ヶ月だか4ヶ月で妊娠がわかり親に報告。
しかし6ヶ月の時、嫁が実家に帰ってしまった。

323: 名無しさん@HOME 2017/10/12(木) 14:45:05.19 0
ひどい風邪をひいてしまい、仕事休めなかった旦那が勝手に義母を招集してしまった
まあ子どもの相手してもらうだけでも助かるか、と思ってたらほぼ手ぶらで来やがった
食事どうするのか聞いたら簡単な物で大丈夫よー、だって


146: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)19:05:42 ID:gGm
いろいろとフェイク入れてます

結婚して1年後に舅が亡くなり、姑と同居することになってしまった
姑は悪い人ではない
ない・・・が、きつい人ではあった
舅の母親といろいろあったせいか、私ともあまり仲良くする気はなかったのね
旦那の姉と妹はさっさと逃げ、たまに会う分には機嫌がよくなる姑にお小遣いだけせびりにきていた
その姑も同居して2年後に倒れ介護生活になっちゃった
すぐに痴呆もはじまって、小姑たちはなんだかんだ来て飯食って文句言っては姑の着物や装飾品を回収していったわ
小姑たちは牽制しあってどんどん仲が悪くなっていってた
お互いカチ会った時は完全無視するくらい

そして介護して数年、姑も亡くなった
さすがの小姑たちも泣いていた
・・・が、すぐに遺産の話になった
家を売るか、住み続けるなら相応の金額を払え、貯金も分けて・・・と話を進める小姑たちにひとこと
「え、この家は借家ですよ?」
小姑たちびっくりしてた
知らんかったんかい
舅が亡くなった時に説明してたじゃん・・・
ちなみに貯金もほぼスッカラカン
私に「ガメた(着服した)んじゃない?」と詰め寄ってきたんだけど、
「介護費用やら小姑たちのお小遣いやらで無くなりましたよ」と突っぱねた
さらに「お葬式費用の足しにしたいので少し出してほしい」「姑があげた着物や装飾品も売ってどうにかしたい」
と告げたら、「主人に相談しないと・・・」「うちはちょっと今苦しくて・・・」
とそそくさと逃げに入っていった
旦那はそんな小姑たちをジーっとにらんでたわ
結局お葬式はうちら持ちで出した

198: 名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月)11:37:41 ID:FKD
先日私の誕生日+結婚記念日だったんだけど、結婚10周年のお祝いも兼ねてって事で主人がエルメスのバッグをくれたの!
私が交際中に一度、「エルメスに憧れてるんだよね~。」って話をしたのを覚えててくれたみたいで、結婚10周年でプレゼントしようと決めてたんだって。
本当に嬉しくて嬉しくて、でも使うのは勿体無い気がして(使った方がいいのは分かるんだけど貧乏人思考w)自室に飾って毎日ニヤニヤ眺めてたんだ。

一昨日、実家から柿が送られてきたから義実家におすそ分けに伺ったんだけど、いつもは「…ども。」って挨拶だけですぐに自室に籠もるコトメちゃんが自分から話しかけてきたの。
珍しいな~と思いながら話してたらコトメちゃんが意を決したように「あのね…。」と切り出してきたんだけどその内容にビックリ。

このページのトップヘ