セコケチ

311: 名無しの心子知らず 2011/12/26(月) 00:37:42.42 ID:by+SdN1m
近所に住む同じ年の従姉妹が、子供を産んでから可笑しくなった。
結婚式の時から「え?」と思う事があったけど、2~3年地元を離れている間に
パワーアップしたみたい。

400: 名無しの心子知らず 2011/09/03(土) 07:55:17.84 ID:6r1eZWg0
プチだけど
同級生Aに、祖母の形見をクレクレされた
形見と言っても祖母が私に遺してくれたのは
私が子供のころから欲しがっていた古い人形とか、ビクターの犬の置物とかw
金銭的な価値は無いよ、私にとって大切なものってだけだよ
だいたい超久しぶりに連絡してきて言うことがそれかよと文句を言ったけど、
聞く耳持たず。
私ら夫婦が祖母の家に住んでいるので家ごと相続したと
勘違いしてるっぽい。(貧乏なので格安で借りて住まわせてもらっている)

293: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/27(木) 21:46:06 ID:SfXYFNxj
今日、妻の依頼で子供を連れて病院(小児科)へ行った時のこと。
妻は娘を連れて中へ。自分は『少しでもインフルとか染され無いように』
と、車の中で待機してた。

447: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/30(日) 13:19:07 ID:Soq2qicc
プチですが。

クレカを貸してくれくれされました。

某外資系の年会費ん十万のカードをどこでみられたのかわからないけど、
「それってーホテルとかワンランク上になるカードですね~」
精算はクレクレ家が払うので、暫くかして

と。

本当にいるんだーとビックリしたので記念カキコ。

233: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/27(木) 09:24:45 ID:AsNtia0J
私は小さなレストランでバイトしているのですが、この間来店したお客さんに大変辟易した。
セコママ話に該当すると思うので、吐かせて下さい。

開店直後に現れた子連れのママ&友人。
ママに「コンセントあります?」と聞かれ、
「(あるにはあるのだがお貸しできないので)ないんです、申し訳ありません」と答えた。
ママはちょっと不満げな顔をしていたが、その時はそれで終了。

160: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/26(水) 09:25:49 ID:jbJRHFko
え~空気読めずに投下
自分がセコケチ&バカ親 扱いされた?な話。

先日、飼っているうさぎにふかふかのベッドを作ろうと思い
材料買いに手芸店に行った。(猫ベッドみたいなやつね。)
作るのは初めてで、材料も作り方も手探り。

267: 名無しの心子知らず 2012/01/27(金) 20:20:13.98 ID:92M0nRPI
書き逃げでって

古本屋で折り紙手本を見つけて買った。
お札で折る変わった折り方があったので旧札=聖徳太子と500円札で
家政婦は見た折りを折って、透明フィルムでちょっと工夫して
携帯ストラップにしていた。

474: 名無しの心子知らず 2012/02/01(水) 10:28:26.94 ID:TrqQYpX9
食べ物を捨てる話で、気にさわったらゴメン。
昨日幼稚園の母の会の役員で、打ち合わせ兼お茶会でファミレスに行ったんだ。
私がトイレの個室から出てきたら、先に用を足した役員のAさんが洗面台の前にいた。
Aさんとは同じ役員だけど、会に出てきたのが今回初でクラスも違うので、顔は知ってるけど会話したこと無い。
私は自分のバッグの底に沈んじゃったハンカチを探しるうちに、中に入れてた喉飴の袋をひっかけて落っことしちゃった。

135: 名無しの心子知らず 2011/03/22(火) 01:17:51.63 ID:Y06b2maQ
3年くらい前の話なんだけど
団地住まいだった頃、お隣に同い年の子をもつ母子が越してきた
子供の事もあって、とても仲良くさせてもらってたんだけど
ある日「子供用のTシャツ余ってない?家ちょっと貧乏でね」と頼まれた

5: おさかなくわえた名無しさん 2011/01/25(火) 00:42:50 ID:sj0BjUjv
ケチとかそういう問題じゃないと思うんですが
知人Aと友人Bの間で『どっちがケチか』を含む揉め事が起きてる。争点は『犬の遺骨』。

もともとAが飼っていた小型犬を、Aの結婚を機に、Bが譲り受けたのが話の出発点。
Aの旦那が犬嫌い(怖い)だったのが理由。
AからBに頼み込んでのことで金銭の授受はなかった。
それから10年以上が経過。その間にAは出産や引っ越しなどで、犬の様子はB経由の情報で確認。
しかし、犬も年のためか、厄介な病気が見つかり、手を尽くしたが亡くなってしまった。
すると、AはBの手元にある犬の遺骨(当然、Bがゆくゆくは霊園なりに納めるつもりで火葬して、
しばらくは身近に置いておいてる)を要求してきた。

このページのトップヘ