コトメ

984: 2010/01/28(木) 10:55:46 ID:y4Bs0V/O
スレも最後の方なのでちょっと聞いてください。

3回に分けます



先日はパトカーがサイレンは鳴らさず、赤色灯だけ付けて一般駐車場に止まって
中から出てきた警官が、私の後ろから、バインダー?書類ハサミ?かなんかを持って
小走りで追い抜いて、スーパーのバックヤードに入って行ったときは
さすがになんかあったと思った。

買い物終わって駐車場に戻るとき、ちょうどまた同じパトカーが店の裏口の方に
移動していった。

で、思い出したおととしのこと

467: 名無しさん@おーぷん 2015/04/09(木)09:54:10 ID:Bqx
托卵関係でひとつ。コトメ夫婦が酷かったわ。
コトメの旦那が、男性側はDNA鑑定しなければ我が子かどうか判断できないという事を利用して、散々コトメを虐めてくれた人だった。

57: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)22:23:32 ID:MYI
優しい虐待を繰り返すクソトメがSOSしてきたので、乱文かつ長文ですが書き込みに来ました。
流れを切ってしまったらごめんなさい。

旦那と婚約した当初からトメとコトメからはテンプレ通りのイビリをされてきた。
お式の一週間前に母と二人で縫ったドレスをコトメが勝手に着て、修正が不可能なほど破かれたり、留守中に凸してきては家中を散らかされ、自分たちで散らかしたくせに片づけができていないと馬鹿にされたりもした。
私のアレルギー食材を意図的に混入されて危うく殺されそうになったこともある。

797: 名無しの心子知らず 2017/10/27(金)18:46:18 ID:S4Y
私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。

結婚して5年目に夫が義妹に毎月5万円援助してることが発覚した。
うちは子供がいなくて共働きしてて、夫と私は同い年で年収も同じぐらい。
お互いに収入の中から定額を生活費用の口座に入れて、あとはそれぞれが管理することになってたので
その自己管理分の中から援助するなら私が口出しすることじゃないと思い、黙認していた。

373: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)20:46:16 ID:f9a
2人目が生まれて、お座りできるようになって、三人目も欲しいな~とか思ってた頃、あまり顔出さない義実家に家族全員で呼び出された。
義実家は家族が多くて賑やかなはずなのに、ウトは怒ったような顔してるし、大トメとトメさんは泣いててビックリ。さらに、高校に入ったらほとんど顔も合わせなくなったコウトメまで揃ってる。
そこで知らされたのが、コトメが妊娠してること。

764: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)18:55:28 ID:EQq
今年の正月、旦那の実家でのこと。
正月も3日目になって正月料理以外のものを食べたくなった
うちの旦那の妹であるコトメちゃん21歳がポテトフライを作ってた。


87: おさかなくわえた名無しさん 2010/06/03(木) 02:35:59 ID:wrV2Pi/H
スレチかもしれんけど怒りに震えてカキコ
うちの義姉(旦那の姉)はケチママ。
義姉はシングル小学生雄児持ちで前から「うちは片親でお金もないから…」
を伝家の宝刀のごとく振りまわす方で、私的には要注意人物だったのだが
旦那がシスコンの毛があるためfoもできず今に至ってたorz

275: 名無しさん@おーぷん 2015/10/25(日)20:08:50 ID:WFX
コトメは男女の双子を女手一つで育て上げ、大学まで行かせて二人とも高給取りになった。双子は現在30歳。
コトメは聖人かってくらい良い人で、離婚前は双子の子育て&コトメ義母の介護をこなしてた。
コトメの元旦那はエネクズのテンプレで、育児や介護を丸投げ、おまけに双子が2歳のときに浮気が発覚。

585: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)00:38:17 ID:avY
娘に「お母さんの考えがわかんなくて嫌い。」と言われ現在修羅場。
原因は義妹に対する私の態度。
義妹と言っても私より4つ上なんだけど、旦那と結婚した当初はまだ独身だった義妹に「大好きな弟くんを奪いやがって!」と「私より年下のくせに結婚しやがって!」ていうので散々いびられた過去がある。

146: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)19:05:42 ID:gGm
いろいろとフェイク入れてます

結婚して1年後に舅が亡くなり、姑と同居することになってしまった
姑は悪い人ではない
ない・・・が、きつい人ではあった
舅の母親といろいろあったせいか、私ともあまり仲良くする気はなかったのね
旦那の姉と妹はさっさと逃げ、たまに会う分には機嫌がよくなる姑にお小遣いだけせびりにきていた
その姑も同居して2年後に倒れ介護生活になっちゃった

このページのトップヘ