クズ

974: 名無しの心子知らず 2011/07/10(日) 19:54:49.43 ID:O5sUXRWz
Aママ、我が家からDVDソフトを盗む
但し、DVDケースの中に入っていたのは別のソフト
ケースが無くなったと思っていたので
我が家では泥に入られたと言う自覚が無かった

836: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/03(金) 10:00:48.36 ID:0T/wbXRL
ふと思い出したので書いてみる
21歳の頃、10歳上の職場の同僚と付き合ってた
元彼はご両親とうまく行っていなくて絶縁し家を出ていて、友達の家を転々としていたらしく、独り暮らしをしていた私とすぐに同棲状態になった
煙草が嫌いな私のために煙草をやめてくれたり、早く帰った日はご飯を作ってくれたり、楽しく過ごしていた
ある日、俺も家賃半分払うよと元彼から言い出した

112: 名無しの心子知らず 2011/04/07(木) 22:51:03.87 ID:wdJnzlNn
画材を子供のお絵かきに使うからと貸してクレクレされた…
一本400円弱するアルコールマーカーなのだけど
(多くのイラストレータ、漫画家が愛用、けらえいことか小畑健とか)

幼児には高価な画材だし
使い方によっては二度と使えなくなるし
他人のものなのに勝手にためしがきだと紙いっぱいに色を塗る
キャップはきちんとしない使い方は汚いな親子に貸したくない
と言っても聞く耳もたず

243: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)12:05:48 ID:B12
昨日彼氏の職場で飲み会があった。
電車を使うには不便な場所に住んでるので、私が通勤ついでに彼氏を駅まで送り、帰りも連絡を待って駅かお店へ迎えに行くのがいつものパターン。
毎週金土は彼氏の家に泊まりに行ってるので、連絡を待ちながら彼氏の家でテレビを見てたら11時過ぎにインターホンが鳴った。

153: 名無しの心子知らず 2011/08/29(月) 20:10:43.33 ID:kUUf1Ves
機種変更して間もないスマートフォンを盗まれ、その後パケット料で色々もめたのでカキコします。
私は6月下旬の発売日に某スマホに機種変更したのですが、その機種はキャリアメール
(@携帯会社.ne.jp)が9月まで使えないためGmailで転送させて活用していました。
しかしこちらから届かない相手や、デコメを使う場合は旧携帯にSIMカードを差し替えて、
旧携帯からメールを送信していた状況でした。

682: 名無しの心子知らず 2011/02/23(水) 15:05:12.61 ID:MK59Dhvh
お母さんが泥棒した話だけど、自爆したのは姑さんと旦那さんだって話でもいいのかな?

445: 名無しさん@おーぷん 2015/04/08(水)15:40:26 ID:BqG
大馬鹿クズ元旦那の話。

なんか勝手に娘が元旦那の従姉妹の娘ドナーになってた。元旦那の従姉妹の娘が心臓を患っている事は知っていた。
心臓移植が必要だったらしく、ドナーの順番待ちをしているところだった。
しかし時間が無く、順番待ちをしている場合ではないという状況だったらしくて、
従姉妹に良い顔をしたかった元旦那は、PCで手作りした心臓移植の同意書(娘の心臓)を従姉妹に献上。

513: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/07(木) 16:37:21.21 ID:1LN0ewfp
大学時代に2ヶ月くらい付き合ってた彼氏
付き合う前までは普通だったのに、付き合った瞬間歩きタバコするし
留年してるし地面にタン吐くし通行人に喧嘩売るようなクズだった
基本割り勘なのに、喫茶店じゃ「100円貸して」って言って返してくれたことない
女友達しかいないし見栄っ張りで嘘ばっかりつく
直接のDVじゃないけど、機嫌が悪いと物をわざと音を立てて置いたりなんて日常茶飯事

232: 名無しの心子知らず 2010/03/26(金) 19:05:30 ID:Aw4lvQKF
キチママと思うので投下。

キチママがダスキ〇の商売をはじめた。ご近所の付き合いでキチママダス〇ンを断りきれず、
ダスキ〇を毎月頼むことになった。(埼玉のド田舎なので・・きつく断れない)
ママ友たちも売りつけられたらしい。そのなかにママ友Mがいた。

754: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)13:07:24 ID:vtb
あんまりスカッとしないかもしれないけど私の中ではかなり修羅場だったので投下。
ちなみにおそらく解決済みです。

私は28で在宅仕事。
旦那は30で激務リーマン。

去年の旦那バースデー。
私たちは付き合ってた時から、毎年お互いの誕生日には豪華な手料理で祝ってた。
去年もそうしようと思ってたんだけど、タイミング悪く直前に私が利き手を負傷。
包帯グルグルで、細かい作業は出来なかったけど辛うじて料理はできた。
本当はパティシエの友人(以下パティ友)に手伝ってもらって旦那の好きなキャラクターのケーキを作る予定だったけど、仕方ないのて断念。
ケーキはパティ友が職場で作ってくれることになった(職場の機材の方が完成度が高いから、と)。

このページのトップヘ