キチ

555: 名無しの心子知らず 2015/07/09(木)10:24:24 ID:k57
現時点での最大の修羅場。
詳しく書くと恐ろしい事になるので、なるべく簡単にまとめる。


小学校一年の時、虐めにあった。
小一の子どもがやるとは思えないような、まるで今の中高生の子達がやるみたいな酷い内容の虐めだった。
詳細は省くが、性的なもの以外は粗方受けていた。多分、高学年まで一緒にいたらそれもされていたと思う。
毎日が地獄だった。
しかもタイミングとは残酷なもので、私が小学生になったと同時に父方祖母が同居する事になった。
両親や年の離れた姉の帰りが遅く、鍵っ子になる私のシッター役を買ってでたそうだが、この婆さんに虐待を受けていた私にとっては恐怖しかなかった。
婆さんのせいで両親ですら信用できなかった当時、誰にも自分の現状を吐露できず、内外に敵しかいないと絶望した私が最後に選んだ道は、自タヒだった。
手首を切ったり飛び降りたりを何回か試みた。
結局最後の一歩を踏み出す勇気がなく全て諦めたのだけれど、死ぬことしか考えていなかったあの当時が一番の修羅場。
今思い返せば、小一で何度も自タヒ未遂繰り返したり、虐めを苦に自タヒした子の話をニュースを見て「なんて勇気のある子なんだろう」と羨ましく思っていたあの頃の自分は、正気じゃなかったんだろうなぁ。

ちなみに、その後虐めは3年後に転校で、祖母とは8年後に同居解消となりました。
そこまでの流れが、修羅場の大筋。

456: 名無しの心子知らず 2015/06/21(日)22:07:54 ID:0IE
離婚した両親が水面下で継続してて、
離婚の原因である父のDVは、両者納得積みのプレイだったって知った瞬間
二人は私の独立後に再婚した

生まれてからずっと父が手をあげる姿をみていたけど
母が私のことがあるからと言って離婚したがらなかったから、幼少時は何もできなかった
家は代々開業医で裕福
またなぜか父の暴力の対象は母に限定され私は普通に可愛がられていた
母が虐げられる中での父の厚遇は剃刀の刃を飲むように痛いものだったけど
幸福だと思わなきゃ単なる母の枷のようでそれこそどうしようもない
でもそれも16の時、酒の瓶を持った父から母を庇って流血沙汰になり
母は渋ったが私の度重なる説得と、
父の子供にまで傷を負わせてしまった負い目でようやく離婚になった

もう私はバイトもできる年だから、なんとでもしてやる
母を幸せにしよう、離婚してよかったと思ってもらおうと躍起になった

だけど就職して一年後、予定外にアパートに戻るといないはずの父がいた
とっさに警察に通報しようとした私を止めたのは、
床に転がっていた被害者だと信じていた母の、
これまでどれだけ殴られても出さなかった金切り声だった

加害者をかばうこと自体信じられないのに、さらに母は信じられないようなことを口走り始めた

「私はお父さんを愛してるし、お父さんも私を愛してくれている。
まだ恋人もいないあなたにはわからないんでしょうけど、いろんな夫婦の愛の形があるのよ」

262: 名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)09:54:36 ID:RWG
結婚式直前に破談にしたことがある。
彼は兼業農家の次男坊で、実家の広い敷地の片隅に新居を建ててくれることになっていた。
母屋には長男夫婦が同居していて、母屋と新居は10mぐらい離れている。
詳しいことはよく知らないけど、その村ではそういうのが普通なんだって。
で、結婚式の一週間前、嫁入り道具搬入の為に新居に向かったら
なんか新居にカーテンかかってるし、玄関先には鉢植えが並んでるし、
あれ?と思って玄関入ったら普通に人が住んでるふう。
ビックリして彼の名前を呼びながら母屋に走ったら彼の眼が泳いでて問い詰めたら
父親が出て来て「荷物はこっちに入れてくれ」って言うんだ。
「事後承諾で悪い悪い。向こうの家には長男夫婦を住まわすことにした」って。

150: 名無しの心子知らず 2016/03/16(水)11:49:27 ID:8hD
何度かデートし、そろそろ正式に付き合うかな?という雰囲気だった男友達A。
友達に会わせたいと言うので、居酒屋に呼び出されて行った。
そこにいたのはAの友人BとC。どちらも男性。
Bは一人称が「ワイ」で語尾が「~ンゴ」とか「~してクレメンス」
ああなんJ民かーと思ったが、それ言っちゃうと自分もねらーなのがバレるのでそこはスルーで挨拶した。
Cはもっとクセのある人で、挨拶する前に「やっぱ将来の夢は寄生虫ですか?」と
私に訊いてきた。

894: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)17:34:47 ID:sDQ
嫁に「あなたがお母さんばっかりかばって私にヒドイ態度なのは
お母さんへの反抗期は終わっているけど、私に対する反抗期が終わってないからよね」
って言われた時。
その時は「何ふざけたこと言ってんだブス」で終わらせたが
横でブフッと吹き出していた妹や無表情だった娘を思い出して
じわじわボディブローのように効いてきて
むしょうに恥ずかしくなった。
言われてみれば中学生の時母に「ババア!」「バカじゃねえの!」とやってたのと
同じ態度で嫁に接していたなと・・・


362: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)12:02:24 ID:WUoJYOJuT
私の通ってた小中学生のときの給食に、さくらごはんってやつが出てた。
炊き込みご飯の具無しバージョンで、シンプルでなんの面白みも無いんだけど、子供たちには大人気だった。
私も大好きで、家でも作って貰ってた。私はこのさくらごはんが全国共通のものだとずーっと思ってた。
大学生のときに付き合ってた他県出身の彼氏が、私の料理を食べたいとの事だったので実家に招いた。
そのときすでに母がさくらごはんを炊いてしまっていて、仕方が無いからご飯ものは母が炊いたさくらごはん、
おかずだけ私が作ることになった。彼氏はさくらごはんを見て呆然とした後、いきなり席を立って帰っちゃった。
私も母もポカンとしてしまって、料理作る手が止まってしまった。
追いかけたけど見失ってしまったので、電話をいれたらすぐに出た。

「お前馬鹿にしてんの?とんだ洗礼を受けたよ。具無しの炊き込みご飯なんて食えるか。しね」と言われた。
え、もしかしてさくらごはん食べたこと無いの!?と聞き返すと、なんだそりゃしらねぇよと怒鳴られた。
ここで初めてさくらごはんが自分の県のローカル飯だった事を知った。そのことを必タヒに説明するが彼氏はわかってくれなかった。
電話を切られてしまったので、メールで「不快な思いをさせてごめん。」と送ったが返信無し。

その後も大学では無視、着拒&受信拒否されたので自然消滅したと思っていた。
友人(男女6人)に、すっごくくだらない事で別れちゃったwさくらごはんで別れるカップルなんてそうそういないよね~wと笑いながら話したよ。
もう完全にシャットアウトされてるんだし、これ以上うじうじ未練たらしく彼氏の事を考えるのも癪だったので、電話帳から完全に消去し徐々に忘れていった。

270: 名無しさん@おーぷん 2015/10/18(日)09:45:27 ID:VYH
何年か前のこと
廊下の壁際で担任と話をしていたら、
突然知らない男子から「どけー!」と叫ばれたので一歩下がったら、
男子は私のいた空間に駆け込んできて、そのまま顔から壁に突っ込み、
鼻血吹いてひっくり返った
鼻が潰れて血まみれの男子は保健室に運ばれ、しばらくしてから意識を取り戻し
「(私)が廊下のド真ン中で通せんぼしていて、
通してくださいと頼んだら壁に叩きつけられた」とほざいたが、
担任を含む多数の目撃者の証言で、それは嘘だとあっさり発覚
廊下にキモオタ(私)がいたのでからかってやろうとしたら自爆したとの真相は
後日になってそっちのクラスの担任から口頭でだけ説明された
「関係ないから忘れなさい」と言われたので、そのまま忘れていたのだが、
昨日、大学のレポートに実家においていた本が必要だったので
実家まで回収に行った帰り道、
駅の階段を降りていたらくしゃみが出たので、
ティッシュを出そうと壁際に寄ったら、
直前まで私のいた空間を、両手を前に突き出した誰かが飛び降り、
そのまま階段を転げ落ちていった

969: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)14:03:31 ID:QCt
この間の旦那。
私は文鳥が好きで、結婚後旦那に飼いたいと頼んだことがあった。
旦那は「自分の金で買って自分で世話するならいい。俺は一切手を出さないから」と言った。
私はやった!文鳥が飼える!と喜んだ。
雛からお世話して成鳥になり、ニギコロできるレベルまで懐いた。
それから間もなくして旦那が勝手に文鳥をコトメにプレゼントした。
私は慌ててコトメに連絡したら、コトメは驚いて平謝り。旦那が私が虐待するから保護してくれと嘘をついて渡したみたい。
コトメの娘さんが大喜びしちゃってるからどうしようとなったけど、
コトメがお義姉さんの文鳥の子供だってことにして新しい文鳥がやってくると説明して納得させてくれた。
もうそこからが私とコトメで旦那に尋問大会。
なんと旦那は猫が飼いたくなった。でも文鳥がいたら邪魔だし、文鳥が猫に食べられたら私が怒るだろうしとモニョモニョ・・
あんたに飼われる猫がかわいそうだわ!と一喝したら逆切れして部屋にこもった。
そもそも俺は鳥を飼う事に不満があったんだと後出し。
飼いたいと言ったとき、あなた飼っていいっていったよね?
鳴き声もあるし、たまに部屋に放鳥するけど大丈夫?と言っても飼っていいと言ったよね?
旦那の親友()とやらの女が「関係を壊したくなくてあの場では飼っていいと言ったんだよ。それがわからないの?
旦那君の気持ち無視してサイテー」とわざわざ電話してきてくれました。
ああそうですか。私との関係を崩さないために建前で飼っていいと言って
コトメに文鳥譲って無かったことにしよう!というわけですか。
あまりにお粗末すぎる。まあこの言い訳は嘘でやっぱり猫が買いたいから文鳥を追い出したと白状しましたけどね。
譲ってコトメの娘さんが喜んじゃえば、私も手出しができないと目論んだらしいよ。
コトメが新しい子を買うと言い出しちゃったのがかなり誤算だったみたいだけど。


105: 名無しの心子知らず 2015/12/09(水)17:11:45 ID:e45
従弟の結婚式が4年前にあったんだけど、
式場で式の直前に新郎新婦双方の親族紹介があり
その時に初めて従弟の奥さんになる人を見た。
その女性(仮にA子)と言うのが、私の高校時代の同級生。
割とよくある名前だったし、特別仲が良かったわけでもないので
その時まで全く気付かなかった。
A子の方も私が紹介されて初めて気が付いたみたいだったが
かなり驚いたようでその後私と全く目を合わせず
心なしか表情が強張って見えた。そりゃそうだろう。

当時の同級生の殆どの人が知ってる。A子が中絶したこと。
だってクラス中に中絶費用のカンパをお願いして回ってたから。
それも巻き上げるように。
私も売店でパンを買おうと思って鞄から財布を出したところで
財布ごと取りあげられて500円玉盗られた。
「カンパしてね~」って言ってたけど、ありゃ強盗だ。
とにかくシモ関係の噂が絶えない子だった。
停学食らったこともあったはず。

429: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)06:47:14 ID:cMN
私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

・冬休みの宿題で出された問題を間違えた→伯父「こんなのも解けないのか?やっぱ言葉が遅かったから学力低いなぁプッどうせ将来ろくな仕事に就けないなwww」
・市民マラソンの小学生の部で入賞→伯父嫁「でも短距離走苦手でしょ?歩くのが遅かったから(ry」
・公立高校受かって母娘で一安心→伯父嫁、母に向かって「ムチュコタン達に比べたら大したことないプッ母親が高卒だし保育園行ってたから(ryあっ、障害あるから幼稚園に入れなかったんだっけ?」
父が〆ても無駄だった。
従兄弟達は親譲りの性格で私を「池沼」と呼んできた。

このページのトップヘ