キチガイ

62: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)18:15:43 ID:TrL
私と夫は仕事絡みでやった飲み会で知り合った。
その飲み会に参加していた学生時代からの友人A子が
このほど私の夫に手を出そうとしたので絶縁することになった。
Aの言い分は「本当なら私が夫くんと付き合ってるはずだった」。
Aは初対面で夫がいいと思ったが言い出せず、
A曰く「男にガツガツしている」私が奪ったんだそうな。
ちなみに夫はその時のAのことは全く印象にないそうだ。

Aは40すぎて婚活始めて上手くいかずに焦って
夫のことを思い出して連絡を取ってきたらしい。
夫はAが私の友人で同業種であることを知っていたので
しばらくラインで話していたけど様子がおかしいので
私に相談してきて発覚。

367: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)09:37:28 ID:OQ4
旦那の友達の中に1人すぐ酒癖が悪くすぐ潰れる奴がいる
他の友達はみんないい人なんだけど、そいつ(以下泥酔男)が本当に嫌い

酔って知らない人に絡みにいって警察を呼ばれたり、転けて店の障子を破いたりしょっちゅうトラブルが起きる
トラブルメーカーなのに何でまだつるんでるのか理解できない(旦那はは腐れ縁だからと言ってる)
うちの家は子供がいないので旦那の友達がたまにお土産持って家飲みに来る
泥酔男は連れて来ないでと言っているんだけど、泥酔男に俺も行きたいと言われ断れなかったからとこの前連れてきやがった
案の定うちでベロベロに酔っ払って夜中なのに声がでかくて寝れないし、トイレの床に嘔吐するし、最終的にはソファでいびきかいてよだれ垂らして爆睡して起きない

泥酔男嫁に電話したら車で迎えにきた
一言も謝らずに旦那友達たちに「久しぶり~」とヘラヘラ笑ってる泥酔嫁を見てたら怒りが収まらなくなって
「いい歳こいて飲み方知らない泥酔男さんを、叱っておいてくださいね
家のトイレの床はゲロまみれ、ソファもよだれまみれですよ
外でも泥酔男さんが汚い飲み方してトラブル起こす度、旦那と旦那友が代わりに対応して謝罪したり帰宅遅れたりしてるんですよ
嫁なんだから、しっかり教育した方がいいと思います」
的なことを言ったら泥酔嫁が泣いてしまい、あとから旦那に言い過ぎと責められた
じゃああんたが注意しろよ!あんたの友達なんだから!
どんな友達とつるみ続けるのは勝手だけど次家に連れてきたら離婚だわ!と言っておいた
注意もせずに甘やかせて尻拭いするだけが友達なの?
あー腹が立つ

120: 名無しさん@おーぷん 2017/07/19(水)13:45:22 ID:tfg
人生で一度婚約破棄したことがある
数年付き合った恋人にプロポーズされ、ご両親への挨拶やら新居探しやらを淡々とこなしてた頃、
会社の飲み会から直で私の家に来た婚約者に、
「結婚しても俺に好きな子できたらその時は笑顔で離婚してほしい、子供がいたら母親のお前が愛情込めて育ててくれ、
その時はお金の話なんかしないでほしい、慰謝料とか養育費とかそんなのって俺とお前との愛や結婚や子供への侮辱だと思う、
どんな時も笑顔でいて俺を励ましてくれ、それに頷いてくれたら、俺はお前に愛を誓うから」
と高らかに言われた

749: 名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土)15:37:43 ID:BD2
4年ほど前に浮気されてたことがわかり、子供のDNA鑑定をしたところ
子供も自分の子でなかったこともあり離婚をした。
その後嫁は子供の父親に結婚を迫ったが子供の父親の嫁に返り討ちを食らい
頭が狂ったらしく、不幸の原因である俺をコロすと言って俺を包丁で刺し
逮捕されたが、医療入院することになった。
閉鎖病棟とかいうところで治療されてたらしい。

89: 名無しの心子知らず 2014/05/20(火) 11:41:32.87 ID:FYRMnLTr
金目のものじゃないけど、母子手帳を盗まれた。
それも亡くなった子の。

うちの近所に住んでいた人で、よく我が家に押しかけていた人がいて、
クレクレもしつこく無理矢理家に上がってくるし、我が家には難病の娘もいるから迷惑だった。
しかし、毎日のことで追い返す気力もなくてなんとなく入り浸らせてしまった。

ときどき目立つものとか持っていかれていたのは知っていたけど、別に金目のものじゃあないし
お金は大丈夫だったからあまり騒がなかった。
「娘さんを見ていてあげるから外出しろ」ってしつこかったけど、娘は難しい病気だからといつも断ってた。
絶対に私がいなければ大っぴらに家探しする人だと思ったから。

で、娘が亡くなっていろいろ葬式や諸届やらでわらわらしていたら、遺影の前に置いてあった母子手帳がなくなっていた。
私は普段その人の家には行かなかったけど、それだけは返してもらおうと思ってその家を訪ねた。

100: 名無しさん@おーぷん 2016/10/12(水)11:39:05 ID:tBQ
(フェイクあり)同居嫁なんだけど、5年前に帰省してきた義姉にお金を抜かれた。
ある支払いの為に銀行から下したばかりの20万円、銀行の封筒に入れたままバッグから抜かれた。
帰宅したのが昼過ぎで、翌朝気が付いた。
義母や義父には落としてきたんじゃないか?って言われたけど、帰宅後そのバッグを洋服ダンスにいれて
その時にバッグの中から携帯を出す時に封筒は目にしてたから絶対落としてない。
その日旦那は半月近い出張で留守だったし、まさか娘(中3)がと一瞬思ったけど
うちの娘は不思議なぐらい物欲がなくて、何かを強請られたこともなかったからそうも思えず。
義父母はお金に困ってる人でもないし・・・と思うと自然と帰省中の義姉に搾られた。
義父母もそれを察して義姉を問い詰めたら白状した。

263: 名無しの心子知らず 2017/09/01(金)00:56:44 ID:Gft
仲良いバイト仲間Aとラーメン食いに行こうとしたら
軽く会話する程度のBが一緒に行きたい言ってきて
Aに聞いたら「そっちがいいならいいよ」だったのでokした
辛いのが名物じゃない普通のラーメン屋だけど辛いラーメンもある店
俺とAは辛いの苦手(タバスコとか七味とか常識の範囲でちょっと使う程度)
なので普通のラーメンを注文
Bは5辛の激辛ラーメン頼んでて内心良く食えるなーと思ってたら
「辛いの美味いよなんで食べないの」と言われて
2人して「辛いの苦手だから」と答えたら
「食えば絶対美味いのに」とか「人生損してる」とか
「辛さは大人の味」「お前らの舌は子供」とか言われた
正直うざかったけどスルーしてたらラーメンが来てみんな食べ始めた
途中にセルフのウーロン茶を汲みにちょっと席離れて戻ったら
AがBに何か怒ってて何だろうと思ったら俺のラーメンが真っ赤に染まってた

771: 名無しの心子知らず 2016/08/19(金)10:09:26 ID:k7d
前に勤めてた会社での話。私のいた部署の隣部署の女性。私の母より年上(当時の私の年の2倍以上年上だった)で、最初は近づきがたい印象で、弱弱しく振舞っているけど実は気が強そうだなという外見。
時間が合えば休憩室で会う程度。時々彼女は休憩室の隅で泣いていた。泣いている原因は主に「生きているのがツライ」と。

周りから入ってくる話によると、彼女はもう数年間心の病気に悩んでいるとのこと。
今思えば、そんなに辛い状態で高額な金額を扱う業務をしていることに疑問を持てばよかった・・。
私は同じ病気になったことがあったので、彼女の扱い方が他の人たちとは違った。
私の同僚は私以外全員50歳オーバーの女性だったので、「心の病気は甘え!」や、「くよくよしてるのはおかしい」という考えだったから。
休憩室で泣いている彼女にかなり厳しい言葉を浴びせている同僚が多かった。

私は「ああ、そんなこと言っちゃだめなのにな・・」と思いつつ、適度に(のつもりだった)「病気だから仕方がない」「考え方をすぐ変えれる体質ならばこんな状態にはならない」等声をかけていた。

しばらくすると、毎朝休憩室(兼更衣室)の私のロッカーの中にお菓子やパンが置かれるようになった。
そう、隣部署の彼女からだった。一緒に手紙も添えられ私に対する感謝の気持ちで綴られていた。
少し違和感を感じつつも、こうすることで彼女の気が晴れる、私にお礼を言われることで心の安定を図ってるんだろうと時々お返しをしながら受け取っていた。
しかし、限度もある。本当に毎朝だったし、コンビニの高めのスイーツプラスジュース、私の好きなマスコットのキーホルダーやストラップなど。
徐々に金額と量が増えてきた。ロッカーを開けるのが憂鬱になった。返すことができればいいけど「返す、悪いから」と言うとすごい剣幕で怒り出すので無理だった。お返しも私の懐事情により毎回は無理。

「自分のお古で悪いんだけど、一度も着てない、はいてないから」と某有名ブランドの洋服十数点と靴3点が私のロッカーにきつきつに入ってたときは飛び上がりそうに。
このときはさすがにものすごく抵抗したけど、「私は物を捨てられない体質なの。だからあなたが捨ててほしい」と懇願され、紙袋3つ分を抱えバスとチャリを乗り継ぎ帰宅。
本人の望みどおり普通に処分した。
さすがにこの頃は怖くなっていたのだが、少しでも拒絶しようものなら、「私はもうだめなのね、あなたに迷惑ばかりかけて・・。もう私のことは忘れてください。」というようなメールが唐突に送られてくるようになっていた。
最初に感じた違和感で気付けばよかったのだが、まだ心の病気だから仕方ないのか・・と自分を無理に納得させて相手をしていた。夜中に泣きながら電話してきたりもあったし、ほんとにタヒなれたら困るし。
メールもここではかなり要約して書いてるけど、毎回かなりの長文で鬱々とした気持ちとどうやったら楽になれるかとか書いてたんだ。脅迫じみてるんだよ毎回。
いきなり怒り出すのも火がついたように喚き散らすし、さっきまでシクシクしてたのに!?って毎回ビビる。

この後私は、別件で体調を崩してしまい退職することになった。
色々断ち切りたい縁もあったので辞めれてよかったと思ってた。隣部署の女性ともこれで疎遠になれたら・・と。

852: 名無しの心子知らず 2016/08/25(木)20:05:34 ID:GuU
長いと言われたからわけて書き込む。

今日は昼をスーパーのフードコート内のラーメン屋で食事をとろうと並んでたんだが、二つ前に並んでた母子がすごかった。
ラーメンとセットなんかを頼んで、セットの内容をレジの店員が一品ずつ確認して、それでお金を払った後で
「まってください、それって○○ありますか?」
さっき説明してくれたじゃん。ありますと答えられると
「注文変更します」
返金後もう一回注文してお金を払いなおすと、今度は子供が
「これ嫌だー」
じゃあ最初から言えと。しかも母親は子供を注意することなく
「もう一回変更します」
で返金。それから今更じーっくりカウンターのメニューを見だす親子
「これにしよっかー?」「え、やだなの?」「じゃあこれは?」
並ぶ前にやれや。見かねた店員が予備と思われるメニューを取り出し
「こちらのメニューをお渡ししますので、席でお選びになってから改めてご注文ください」
そりゃそうだよな、俺の後ろもだいぶ並び始めたし。しかし母親、まるでこの世の終わりみたいな顔で
「え…でも…あの…」
「もう一回並ぶんですか…?」
「あの…」
店員怯まず笑顔で
「お子様もここだと焦って考えがまとまらないでしょうし、お席でゆっくり選んでもらって大丈夫ですよ」
GJ
しかし母親もごもごしながら動かず。すると俺の後ろのおばちゃん二人組から思わぬ援護射撃
「あんたみんな待ってんだよ!」
「決まってないなら決めてから来なさい!」
だが母親も負けない
「あの…これ、限定メニュー が一品載ってないんですけれど…」
すかさず俺の前の中年夫婦
「一品だけなら載ってなくてもわかるだろ!」
「第一(カウンターの)上にちゃんと写真もついてるじゃない」
「最初からそっちみてこいよな…」
母親、顔真っ赤にしてようやく退散。ただし子供を連れて行かず放置。
しばらくカウンターで子供はぎゃあぎゃあしてたが、店員が
「お母さんにメニューを渡したから、お母さんと一緒に見ようねー」
「欲しいものがあったらお母さんに頼んでからねー」
と言われ漸く母親のところへダッシュ。走るな。

47: 名無しの心子知らず 2016/06/28(火)21:42:46 ID:OCh
十数年前女子高生だった頃、通学中の電車の中でいきなりお尻を触られた
初めは誰かの手か鞄が当たっただけかと思ったんだけど、お尻に触れたまま手を離さずに
なでたり弄ったりと明らかに故意に触り続けている事が分かった

私は勇気を振り絞って「キャー!痴漢ですっ!!」と叫び、とっさに後ろにいた
小太りのさえない男(今でいうAKBオタクみたいな)の手を捕まえた
男は必タヒに違います!と否定していたが、たまたま近くに乗っていた友人A子の
「コイツが触ってました!」という証言もあり、男は次の駅で周りの乗客に降ろされてそのまま駅員に引き渡された

後日、男が痴漢容疑で逮捕され会社もクビになった事を警官の方から教えて貰った

しかし高校の卒業式前日になって、A子から「大事な話がある」と呼び出された
何かと思って話を聞くと、実は痴漢というか私のお尻を触ったのは自分だったの…と言うでは無いか!
A子によると、当時私を好きだったB男の事をA子が好きで、でも私は別に付き合ってた彼氏がいたから相手にしていなかったのだが
B男は諦めきれずに若干ストーカー気味にアプローチを繰り返してきていた
自分の気持ちには気付いてくれないし振り向いてもくれないのに何故○○(私です)だけ!?
と嫉妬に駆られ、思わず傘を盗んだり(別の誰かに盗られたのかと思ってた)財布からお金を1000円だけ抜き取ったり
(これも気が付かなかった、当時も今も1000円ぐらいなくなった程度じゃ気づかないw)などのイタズラをしていたそうだ

で、電車での痴漢もそのイタズラの一つで怖がらせてやりたいだけのつもりだったようだが
予想外に私が騒いだのと、犯人(らしき)男を捕まえてしまった為、怖くなったA子は思わず私に調子を合わせてしまったそうだ

泣きながら語るA子に思わず私ももらい泣き、腹の中を語り合った私とA子は今でも付き合いがある親友の一人だ

このページのトップヘ