キチガイ

96: 名無しさん@おーぷん 2017/02/14(火)18:17:13 ID:wZO
数年前に体験した事。大した事じゃないけど少しだけフェイク入れます。

第1の修羅場。
面識のなかった元同僚にストーカーされ、家凸、会社凸、挙げ句には子供の学校にまで凸された。
何度も話し合いの場を持ったがまるで話にならず、最後には「俺の言うことが聞けないんだったらコロす」とまで言われ警察へ。

しかし
警察は糞の役にもたたなかった。これが第2の修羅場。
当時はまだストーカーがそこまで問題になっていなかったからか対応はひどいものだった。
「つきまとわれてる?いいじゃない、モテて~」
「最近多いんだよね。痴話喧嘩の仲裁に警察を使う人。うちらもそんなに暇じゃないのよ」
「てゆうかまだ相手と付き合ってないんでしょ?1回だけ試しに付き合ってあげたら?」
そしてトドメに
「ストーカー規制法ってのは恋愛関係にあった男女に適用されるものなの。あなた達付き合ってないでしょ?」
「自分でもっと解決する努力をして、それでもダメならもう1回相談にきたら?」
で、追い返された。
この時ほど警察の無能さを感じた時はない。
私は、自分で何とかするしかない、と覚悟を決めすぐにICレコと日記帳を購入。
更に携帯のメールが全てPCに飛ぶように設定。
とりあえず警察のアドバイス?どおり、まずは元同僚の親に事情を説明し元同僚を説得してもらう事に。
で、単身元同僚実家に乗り込んだ。
実家には元同僚母が1人でいて、母は元同僚に席を外すように言い私と母2人きりの話し合いが始まった。
もちろん会話は全部録音。
で、この話し合いが第3の修羅場だった。

以下、私と元同僚母の会話
母「初めまして、ムチュコタンの母です。主人は〇〇生まれの〇〇育ちで今は〇〇で部長をやっておりますのよ~」
私の話も聞かずひたすら「うちは名士」自慢を聞かされる事1時間。
その後
母「そんな我が家に、あなたみたいなどこの馬の骨かも分からないような子供に嫁に来てほしくないけど、でもムチュコタンがどうしてもって言うなら仕方ないわね。しっかりうちの家訓を私に習って精進しなさいね」
といきなりの嫁イビリ宣言。
そうか!元同僚母は私が結婚の挨拶に来たと勘違いしてるんだ!と気付く。
私「いえ、今日はそういうお話ではなく。お宅のムチュコタンにつきまとわれて迷惑してるので止めさせて頂きたく相談に来ました」
母「あら!そうなの?じゃぁあなたはムチュコタンとはお付き合いしてないのね?」
私「してません」
一瞬喜んだ風に見えたけど、すぐに不機嫌そうな顔になった元同僚母。
母「今、あなた何て言ったの?迷惑って言ったの?」
私「はい、言いました。迷惑です」
母「あなた!何様のつもりなの?!うちのムチュコタンに好かれて迷惑だなんて!有難いと思いなさいよ!謝りなさい!」

すみません。長いので次に続きます。

828: 名無しさん@おーぷん 2017/04/25(火)21:02:30 ID:wbI
派手さはない
地味だけどじわじわ来ている(現在進行形)修羅場

父親もまともじゃないかもしれないかもしれないと脳内で修羅場

私の母親は幼稚で気に入らないことがあると癇癪起こしてわめき散らす人。
どのくらいやばいかというと出かけ先で癇癪起こして警備員呼ばれるくらいやばい
癇癪を起こす理由も遊園地で思った以上にならばされたとかそんなん

そんな母親だからか子供の頃は恐怖の対象でしかなかった。でも怖がっているとなんで怖がってんのよ私のせいなの!キーって怒るから幼稚園時代から必死で母親の前では楽しい振りをしていた事を覚えている。

でもやっぱり地雷を踏んでしまう時があって
そんな時は姉と一緒に早く嵐が過ぎるようにこれ以上痛い思いをしないようにただただひたすら怯えていた
そして父親が早く帰ってきますようにとずっと願っていた

母親と対照的に父親は優しい人だった。
声を荒げることを今まで一度も見たことがないし暴力を振るわれたことももちろんない。母親におこられた後、慰めてくれるのは父親だった。

父親は常識人。母親はおかしい。これまでの人生の大半はずっとそう思っていた

この間の一言があるまでは

721: 名無しの心子知らず 2016/01/15(金) 11:54:21.90 ID:UW+vzkOR
長いと規制きたので3分割します。
最近あったセコケチ。 1/3

時々利用していた児童館で話しやすい人が数人できた。子供の年齢はバラバラ、
地域も広範囲から来るので幼稚園はかぶらない。
お正月に友人の家に遊びに行った際、友人の勤め先で顧客に渡すノベルティのエコバッグをたくさんあるからと数個貰った。
友人曰く「良かったら宣伝にもなるからお友達にわけてね」とのこと。

児童館で仲良くなったママさん1人がそのノベルティで使用されてるブランドを好きな事を以前聞いた事がある。
で、一つをいつものお礼も兼ねてそのママさんに目立たないところでコッソリ渡す。
そのママ(以下Eママ)さんは初見から子供にお菓子をいただいたり児童館で突然腹痛ピンチの時に子供を見てもらったりで
「いつもありがとう」と添えて渡したら
「いいよー、お互い様だし、でも嬉しい。遠慮なくいただくね」と。
→続きます。

147: 名無しさん@おーぷん 2015/09/24(木)03:23:23 ID:HmP
現在進行形の修羅場
私の親は姉に厳しかった
具体的には高校生なのに門限が5時とか家事を担当させられたりとか、料理の味にケチ付けられたりとか携帯の中身をチェックされたりとか
あとゲームアニメは禁止。お小遣いは月1000円で、ここから洋服とか文具とか必要なもの全部買えとか
気に入らないことがあると殴るふりされたり大きい音を立てられたりとか
小さい時はたまに腕を引っ張られて床を引きずられたり叩かれたりしてた
でも不思議と私には別に厳しくなかった(友達の家でお泊まりとかもokだったし)
初めての子供で育て方が分からなくて、厳しくしすぎてそこから軌道修正できなかったんじゃないかと推理してる
案の定姉は病んで家にこもりっきりで、私が見る限りでは楽しいことも実りもなさそうな空っぽの青春を過ごしてた
というかいつも家にいたから私の見る限りが学校にいない時の姉の全てだったと思う
父と母は「どうして○○(私)は社交性もあって多才で優秀なのにあんたはどうしようもないの」みたいな説教を姉に繰り返してた
姉は基本的に何もせずぼんやりと暮らしてた
ここまでが前提

770: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)15:30:27 ID:M6s
抜きうちで実家に帰ったら、知らん女が母の服を着てテレビ見てた時。

進学で県外へ行き、過酷なほどに多忙な職種に就いて、恥ずかしながら何年も実家に帰ってなかった。
盆も正月も帰らずたまに電話するのみ。電話はたいてい父が出て、
「変わりない」と報告だけして切る。
母に替わってもらうことはまずない。
たまたま出張で故郷の県に行く用があり、半日ほど余裕ができたので実家に寄ることにした。
一応電話したが誰も出なかったのでそのまま向かった。
鍵は持ってるので勝手に入った。この時点で何か家が臭いとは思っていた。
居間をガラっと開けて「ただいまー」と言ったら、
母の服を着た知らん女がこっちを「え?」って顔で見た。
俺も「え?」と声を発した。母より10歳くらい若い中年のデブ女。まったく知らん顔。
くつろいでジュース飲みながら昼ドラ見てた。
女が「ギャー!」と言い出したので「あれ?ここ俺んちだよな?」とパニック。
しかし家具は間違いなく俺んちだし、間取りもうちの物。何より女が着てる服に見覚えがある。
「泥棒」とか言われたが
「俺はここんちの息子だ!お前こそ誰だ!」と怒鳴ったらピタっと黙った。


615: 名無しの心子知らず 2014/01/29(水) 17:59:04.10 ID:RPVMT48M
誰もいないようなので初カキコでお目汚し失礼。
つい最近の話。
フェイクありなのでおかしいところがあったらすみません、笑ってください。

キチママに洋式便座を強奪されかけた話。
我が家は商店街の中にあるのだが(一階が店、二階が家)近くにとても安いスーパーがあるので、
よく店の前をいろんな人が通過していく。
うちは入口が二つあって、表は商店街側の(つまり店の)出入口、
裏はガレージのシャッターになっている。

773: 名無しの心子知らず 2014/02/03(月) 01:59:13.61 ID:uzQ/vBw3
一家揃って風邪ひきな我が家。
何とか私だけが回復し、マスクにコートにニット帽で買い出しに近所のスーパーへ。
そういえばはちみつが切れてたなと思い、はちみつその他もろもろを購入して
復路詰めしながら偶然会ったご近所さんと会話してたら
いきなり清算済みカゴの中へ横から手が伸びてきて、はちみつを掴んで走り去った。
熱があってへろへろで使い物にならない私の代わりに、ご近所さんがドロボー!と
追いかけてくれたんだが、駐車場に逃げられどこにいるかわからない状態に。
追いついた私、店の人、ご近所さんとで物騒になったね、大丈夫?
とられたのははちみつ?しんどそうだし、荷物全部宅配サービスしましょうか?
などなど駐車場で話してたら、一台の車からおぼげがああああああ!とか叫びながら
泥が子供抱えて飛び出してきた。
完全な隣国言葉で何言ってるのかさっぱりわからないが、
私に危害を加えようとしてるのは間違いないと店員さんが取り押さえ
かなりふらついてた私はスーパーの休憩所?保健室?みたいな場所へ。

132: 名無しさん@おーぷん 2017/10/22(日)19:01:54 ID:jpm
鬱で休職して給与満額もらってる女Aを絶賛FO中
1ヶ月の間少し忙しくてそれで身体壊して鬱で休職。
平日に飲み歩いてるのを見ても気分転換なんだろうなー程度の印象だったし、
それで早く回復して復職できるなら結果オーライだと思ってた。
でも最近職場の人にAがSNSでほぼ毎日男と飲んだり、遊んでる写真を載せてるという話を聞いた
しかも大きな遊園地や奥地にあるような店など"ちょっと気軽に"行けないような場所ばかり
さすがに皆、こんなに毎日遊ぶ体力あるのに鬱って本当なの?
数える程の多忙日で1年近くも休職の必要あるのか?と疑心暗鬼。

さりげなくラインで本人に最近どうよー?と聞いてみたらAからこんな回答が返ってきた

779: 名無しさん@おーぷん 2016/10/30(日)18:54:05 ID:lXi
夫が会社の新人君に対しての傷害罪で訴えられた事。
傷害罪と言っても殴った蹴ったとかじゃなく、強引に寝込みを襲って色々してしまったかららしい…

夫は独身時代からモテるタイプで、婚約直前まで女の影が常にチラついており気が気がじゃ無かった。
結婚してからは女性関係に対しては真面目になり、家事や子育て、近所付き合いにも協力的な上、
仕事でも優秀で年収1000万以上あり、専業主婦で自分で言うのも何だけど割と優雅な生活をさせて貰っていた。
正直な所、私は何て幸せなんだろう、こんな良い人と結婚出来て本当に良かった!とまで思っていた。
それがまさか、男もイケる口だとは思っても見なかったのでまさに青天の霹靂だった。

不幸中の幸いな事に、会社は夫の今までの業績を高く評価しており、会社をクビどころか復帰出来る見込みだった事、
私の妹が所謂腐女子で、私自身も割とそういう趣味には理解があったのもあって、何とか再構築への道に進めた事だった。

先日夫がついに仕事に復帰し、裁判の方も示談に持っていけれそうでほっと一安心出来たが、
訴えられた夫が鬱気味になり引きこもってしまい、夫を責める事すら出来なくなった時は本気で修羅場でした……

119: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)18:26:22 ID:nnA
私の父と母は、小学生の頃からの同級生同士で結婚した。
もう20年以上も前の話だが、その当時の同級生の同窓会に父と母が呼ばれ、当時小学生の私や妹もついてった。
最初は他の同じ年くらいの子たちと遊んでいたが、しばらくして、近所のスナックのママ(この人も同級生だったそうだ)が、酔っ払って私と妹に絡んできた。
「昔あんたたちのお父さんのことが好きだったのよー」の話から始まり、そこから気が付いたら母の悪口だらけ。(詳細は忘れた。)
妹が半ベソかき出して、私もほとほと困ってたら、美恵ちゃん(仮名・母の親友)が入ってきて、
「あんたのバカは変わらないわね。昔もそうやって、根も葉もない洋子ちゃん(仮名・母の名前)の悪口言いふらしてたわよねwそんなだからフラレるのよー」ときつく反撃。
スナックママが「んだとぉ?」とキレだし、美恵ちゃんの胸ぐらを掴み立ち上がりだした。
流石に、両親や周りの大人も気が付き、数人で仲裁に入った。
スナックママは、母に「あんたのせいよ、あんたが邪魔したんだから!」「私が子供産めなくてふじこふじこ」して泣き叫ぶ。母は私と妹に抱き寄せ、悲しそうに俯いてる。
そんな中、普段無口な父が「お前は何を勘違いしてるんだ。お前のことを特別に思ったことなんて一度もない!」と一喝した。
みんなポカーンとする中、スナックママはふじこふじこしつつ、一人の男の人に担がれて連れ出され、帰ってこなかった。

私が大きくなってから、美恵ちゃんが家に遊びに来た時、その話を聞いたら、「スナックのママは、小学生の時からずーっと貴方のお父さんが好きで、中学生になってはるちゃんと付き合った時、「盗られた、盗られた!」って騒いでたのよ」とのこと。
ちなみに、父と母の馴れ初めは、小学生の時から父は当時転校生だった母に一目惚れ、猛アタックをして交際に発展したそうだ。

ちなみに当時、ファンクラブもあったくらいモテモテだった父と交際することになった母はなかなか苦労したそうだ。
しかし母と結婚する20代中頃には若ハゲ、現在はトトロのような体型で面影もない。母は「騙された」なんて、酔っ払った時は父ことをそう話してるが、今でも憧れるくらいとても仲の良い夫婦。

よくよく思い出したら、この事件はなかなか修羅場だった気がする。
しかしこの話には続きがあって、スナックママが退場したあとに、悪ノリをしだした周りの大人が父と母に「キッス!キッス!」とコールをしだした。
父は最初出来ないと断っていたのだが、結局場の空気で根負けして、母の頬にキス。
親のキスシーンを見せられたその時が、その日個人的には一番の修羅場だった。

このページのトップヘ