キチガイ

904: 名無しの心子知らず 2013/09/17(火) 15:35:17.26 ID:r/QW28SQ
自然派を謳っている化粧品販売の仕事をしてるんだけど、テスターだけ使っていく人がたくさんいる
勿論、使ってみて気に食わないって人もいるだろうし、なんとなく意地汚くてお金出さずに試してみたい人もいるだろうとは思う
使用感を確かめる為のテスターだし、初めから買う気もないのにたくさん使われると不快だけど、ある程度は仕方ない

732: 名無しさん@おーぷん 2017/09/15(金)22:23:26 ID:RFm
10年ぐらい前に兄が病タヒしたんだけど、
その後も兄嫁は盆暮れGWの度に実家にひとりで泊まりに来てた。

231: ◆6U/lGE.uMA 2017/03/07(火) 04:26:06.61 0
イライラして眠れないので元旦那から来たLINE晒します。
離婚原因は不倫(自分の子供を馬鹿にするやり取りをしてたのが一番許せませんでした)
子供は二人で上の子が障害持ちです。

459: おさかなくわえた名無しさん 2018/03/29(木) 00:19:06.27 ID:9uwigemf
ちょいマザコンの元夫から母親を奪って刺されたこと
自分は某医療系研究者で子供二人産んだ時に
先輩と入れ替わりでアメリカの大学の研究施設への留学を打診された
当時、夫実父は亡くなって夫実母と私たち夫婦は同居して
子供は夫実母が見てくれてて私は働けてた

158: 名無しの心子知らず 2012/07/21(土) 01:06:18.81 ID:b0dIskvT
急な出費が決まり、その為のお金を銀行の封筒に入れていたら紛失しました。
結構な額だったので何回か有るか確認していたのに、無くなって真っ青。
気づいたのは丁度役員会でうちに数人のママが集まっている時で、
午前中は家を空けていたのでその時に泥棒に入られたと思いその場で通報。
(ママ達には心配をかけたらいけないので別室で電話しました)
警察を待つ間ママ達のところに戻ったら、私が真っ青になって泣いていたので心配され、
「午前中に泥棒に入られたみたいでお金が無くなってるの」
と言ったところ、みんな慰めてくれたり心配してくれたり自分の家を心配したり。
一人のママが
「昨日とか誰か来てなかった?その人たちにカマかけメール送ってみたら?
警察に通報するので連絡行くかもとかって、そしたら自爆するかもよ?」
みたいに言って来て、私が警察には今さっき通報したと言ったらいきなり爆発。

65: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)08:26:37 ID:107

結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。今は専業主婦。

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

172: 1/2 2011/03/22(火) 14:06:59.17 ID:0lRX1yW5
自分が子供のころに出くわした泥ママ話。
当時を思い出してダラダラ書いてしまってごめん。

当時すぐ下の病弱な弟の容態が本格的にマズくなってきて、両親は看病と仕事で板ばさみ。
私にまで手が回らなくなってきた。
なので両親の帰りが遅い事を心配した祖父母は毎日のように私を家に呼び、晩御飯を一緒に食べさせてくれたり、時にはそのまま泊めてくれたりしていた。
そんな生活がしばらく続いていると家の中で、なぜか常備していたお菓子がごっそりなくなり、トイレットペーパー・生理用品・洗剤・油・調味料もなくなった。

476: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 07:59:39.83 ID:5G/IEuTx
解決済みの、かなり精神的に来た泥ママ話。

うちの娘は幼稚園の年中組、泥ママ子と同じクラス。
以前からしつこく泥ママには「私さんの家に遊びに行きたい」と言われていて、
ある日根負けしてお茶でも飲みに来る?と家にお招きした。まず、これが間違いだった。
泥ママが家にいたのは小1時間くらい。なのにトイレに5回くらい行った。どんな膀胱だよ。
泥ママ帰宅後家の中を探したら、トイレットペーパーのストックがいくつかと、生理用品、
洗面台においていた小さな香水瓶が無くなっていた。
まあ現行犯ではないので決めつけられないし、今後疎遠でいいかと思って諦めた。

51: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/26(土) 19:47:28.21 ID:l2b/zSmE
今で言う限界集落みたいなところに祖父の実家があった。祖父母もその息子である私の父も皆東京に住んでいたし、普通祖父の実家なんて行くことはないんじゃないかと思う。
私が小学3年の頃、父と祖父と、そして私と姉が一緒にその集落に行ったことがある。
祖父の実家は資料館で見るような、昔の裕福な農家のようなつくりで、庭を囲むようにして三方に建物があり、一番大きな真ん中の建物が住居だった。母屋というのか?
父と私と姉は、母屋ではない大きな納屋みたいな建物に泊まらされた。納屋と言ってもちょっとした一軒家分はあったと思う。半分は土間に農具やらなんやら。もう半分がちゃんとした床の部屋になっていたので、そこに。

このページのトップヘ