キチガイ

522: 名無しの心子知らず 2013/01/16(水) 16:59:14.09 ID:0Tc3760p
先日、幼稚園の催しの件で我が家に3組の親子が集まったんだ
一階のリビングに通してお茶しながら話し合いしてたんだけど
ほぼ終わりかけてお開きになる頃に、Aママが
「私さんって犬飼ってたんだねー。何飼ってるの?」と聞いてきた
兄夫婦の犬を事情があって預かってるだけなんだが、何で知ってるの?
と思って聞いたら「階段登った2階部分に落下防止の柵があったから」と答えられた

941: 名無しの心子知らず 2016/08/30(火)11:09:39 ID:AZq
上の学歴の話で俺も思い出した

高卒:大卒の割合が4:6ぐらいのわが社
成果主義なんで頑張ってれば待遇に差は無いが役職などの出世をしていくのはやはり大卒が多い

俺は事情があって高卒組なんで頑張って、何とか平より少し上の役職につけた

そんな時、とある後輩が中途で入ってきた
そいつも高卒らしく歳もそんなに離れてないので意気投合
会社の現状も話し、「高卒組でも頑張っていこうぜ!」とか酒の席で話していた
後輩も一緒に、今思えば曖昧に笑っていた

その後、後輩が実はそこそこの大学の中退だという事が分かった
何でも先の大震災で実家が大変な事になってしまったらしく、通えない状況になり四年次の始めにやむなく中退、となったらしい

俺は事情があって大学すら行けなかったのに…陰で大学行ってた癖に高卒組と同調してたのかよ!
と怒りに駆られた俺は、後輩に仕事を与えなかったり、わざと難しい仕事を丸投げしてミスさせて叱責したり、社内に悪口を吹き込んだりと色々してしまった

結局後輩は神経を病んで辞めていったが、俺自身でも気づいてなかった学歴コンプレックスの酷さに衝撃的だったし、大学歴を隠していた後輩には神経分からん話だった

900: 名無しの心子知らず 2016/08/28(日)18:58:32 ID:qLO
昔話だけど、お金絡みで露骨に態度を変える人を初めて見た時が衝撃だった。
めちゃくちゃ長くなってしまったけど吐き出させてください。

父方の実家は、祖父の代から事業を営んでいて小金持ちだった。
と言っても大きな商売ではなくて、地元では少し裕福なほうに入るかな、くらいの規模。
(ちなみに今は畳んでしまっているので全然裕福でもない)
私たち家族はその祖父が事業をやっているのと同じ地域に、
近距離別居という形で住んでいた(ちなみに家は祖父のものではなく父が買ったもの)。

その事業の経理面でのアドバイザー的な仕事についていたAというおばさんがいたのだけど、
強い者に媚び、弱き者に強く出るという、絵に描いたような小物キャラの人だった。

私の父は長男で、まぁ順当にいけば父が事業の跡を継ぐような流れだったので、
Aは我が家にものすごい媚びまくっていた。
Aは自分の仕事の跡を娘に継がせたかったらしく、
事業の跡取りになる人に媚びを売りたかったみたい。
私に対しても会うたびに何かプレゼントを持ってきたり、べた褒めしてきたりしていた。
ただその媚び方があまりにも露骨というか、まだ子供だった私から見ても下心が丸見えないやらしいものだったので、
正直我が家ではあまり好かれてはいなかった。

ただ祖母がおとなしい人で、強いことを言ってくれる人に安心するらしく、
典型的なおばちゃんでガーガー言うAを信頼していたため、
Aは増長して、事業のみならずこちらのプライベートにも口を出すようになっていた。

430: 名無しの心子知らず 2011/08/04(木) 07:57:03.52 ID:P1WymEJK
今、外で
「○○さぁーん!今日お弁当作ってってお願いしたじゃなぁーい!
○○さぁん!昨日、お弁当 作 ら せ て あ げ る って言ったじゃーん」

…って聞こえてるんだけど
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

511: 名無しの心子知らず 2011/08/04(木) 12:13:09.07 ID:f+6/ge0Q
どこに投稿しようか迷ってここにしました、違っていたらスミマセン。

ネットスーパーで注文すると、配達時に少量だけど資源物を回収してくれる。
もちろんその店で買った際の物だけ。
先日、配達が来たとき、近所にいるが挨拶もしないケチ主婦がやって来た。
手には大きな袋いっぱいに入った資源物。
これもお願いしますぅ~と甘ったれた声で駆け寄ってくる。
配達担当のおっちゃんも、私も「はぁ?」状態。
「いやいや、困ります。これはネットスーパーをご利用の方のみのサービスですから!」
と、当然配達員のおっちゃんは断る。
「いいじゃない!同じ町内会なのに!ご近所なのに!」と押し付けようとするケチ。
さらに「家にはパソコンも無い!ネットなんて無い!子供がいて不便!」などと捲くし立てる。
すかさずおっちゃんが「でしたら今度ファックスでのサービスも始めましたから!」
とパンフを差し出した。
すると「馬鹿にして!ファックスなんて無い!助け合いでしょ?お互い様でしょ?ケチッ!」とキレたよ。
「でしたらお電話でも受け付けておりますから~フリーダイヤルですから」となだめる。
そんなこんなしているうちに。ケチの同居実母がケチを「どうもすみません」と回収していった。
気づけば回りにはウォッチがご趣味の、近所の爺さま婆さまがいっぱい。

このケチの子供も図々しくて人の家の敷地にまで入ってきて遊ぶ。
注意しても「ふーん」てなもんで、実に小憎たらしい。
年がら年中家の中から「ギャーギャー」バタバタと騒音を垂れ流し。

て言うか、「ケチ」って本当にブーメラン発言するんですね。ビックリした。

165: 1/4 2017/05/04(木)12:44:17 ID:uTn
5年前の2月ごろから夕食後に睡魔に襲われてうっかり寝てしまうことが増えた俺(当時31)。最初はこたつでうとうとなんていう可愛げのあるものだったけど、段々と寝る時間が増えてしまって、2、3時間ぐらい平気で寝てしまっていた。
よほど疲れているのかなと思ったけど、にしても週1から2回は多すぎるので医者に行って見てもらうと嫁(当時28)に言ったら「気にしすぎよ」と言われたから、まあそんなもんかと思いながら過ごしていた。
そんな生活が続いた一年半続いた3年前の夏に、嫁の飯が恐ろしくマズく感じた。苦味とも渋みとも違う変な味がして、「今日のメシマズくねえか?」って聞いたら「いつもと同じだけど…」と言われたから、どこか悪いんじゃないかと医者に行こうと決意。
その直後に強烈な睡魔に襲われてベッドに入って寝ようとしたら、嫁から「寝る前に風呂入ってよね!」と言われたけど、とてもそれどころじゃなかった。
この時、夜の8時ぐらいだからいつも通りなら11時には起きるだろうと思ったんだけど、目が覚めたら外が明るい、というか眩しいので時計を見たら翌日の昼の11時。
これはおかしくないわけがないなと思って「これこれこうだから医者行ってくるわ」と言ったら「気にし過ぎよ」と言われたけど、それを蹴って医者に行ったら、体内から大量の睡眠薬が検出されたと言われ、風呂にでも入っていれば十中八九溺死していたらしい。

428: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)22:40:27 ID:6vK
イライラしてどうしようもないので吐き出させてもらいます。
昨日、私と婚約者とドラッグストアへ行った時の話です。

生活用品を買うためにドラッグストアへ入るとすぐ子供の泣き声が聞こえ、良くあることですのでそんなに気にせず買い物を続けている事10分ほど。
お店のど真ん中で立って先程からずっと泣いている子供を見付けました。
彼もずっと泣いているから迷子かもしれないねと言ってくれたので駆け寄って「迷子かな?お名前言えるかな?」と彼と2人でしゃがんで対応していました。
すると20m程奥の棚から母親らしき人物がひょこっと顔を出し、子供が泣き止んだので「お母さん見付かって良かったね」と言って私達は買い物を再開しました。
するとまた泣き声が聞こえ別の子かなと思っていたのですが先程と同じ子供でした。
あれ?と思って子供に近付くと母親らしき人物に「あんた達さっきからなんなん?子供育てた事ないっちゃろ!?」と突然言われました。
私はきょとんとしてしまったのですが彼が「突然なんなんですか?何かご迷惑でしたか?」と言い返し、相手の母親はヒートアップしてしまいました。
まずい!と思って、彼の手を引っ張ってその場を離れました。
彼は「言い返してしまって申し訳ない、止めてくれてありがとうね」と言ってくれたのでモヤモヤしながらも買い物を早く終わらせて帰ろうと話していました。
レジを通した直後彼がお手洗いに行ってくるというので私は待っていたのですが、帰って来た彼の顔がとても不機嫌だったので「どうしたの?」と聞くと、「さっきトイレの前でさっきの母親に遭遇して今度はいきなりこの糞男って怒鳴られた」と言いました。
これ以上嫌な目に合いたくなかったので、彼を慰めて早く帰ろうねと早々とレジを通し袋詰めをしていると今度は父親らしき人物に彼が肩を掴まれ「なんか文句あると!?」と言われました。
ここからは会話になるので箇条書きにします。

101: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)14:15:29 ID:Oqy
中学の頃、部活動で下校が遅くなり友人2人(AとBとする)と民家もまばらな田舎道を歩いていた。
そこに現れたのが、お約束の格好をした露出系変質者。街灯の陰から現れて私達に向き直ると、
コートをガバッと開いた。男と私たちの距離は5mもなかったと思う。
声もあげれずgkbrだった私の横で友人Aが持っていた傘を剣道の様に構えた。(朝、雨が降っていた)
さらにその横で友人Bも同様に傘を構えたため、私も変質者を睨みつけて傘を構えた。


83: 名無しの心子知らず 2011/08/22(月) 09:50:12.01 ID:JmAoElMH
ずいぶん前の話、しかもフェイクてんこもりですが、怒りが収まりません。

去年の夏。あまりの暑さに我が子とプールへ頭を冷やしに行くことにして
近所に住んでいる義妹たちを誘いました。
残念ながら義妹たちは用があって行けないと言われ、
姪×3(大学生・小学校高学年・低学年)、甥×2(中学生・低学年)、私子(高校生♂・園児♀)
という大人数で、元々障碍のある私が全員を見ることはできないので、
大学生・高校生・中学生がそれぞれ小さい子から目を離さないようにしてくれるということで
それなら安心かとプールへ行きました。
しばらくは良かったのですが、私が甥が転んで泣いたのでそちらに気をとられてる間
十秒ほどの間に娘がいなくなり、慌てて探そうとしたところ、反対方向から
大学生の姪がひとりでこちらに全速力で走ってきます。
どうしたのかと思うと私の横をすり抜け、プールへそのまま飛び込んで上がってきたら
手に娘を抱えてました。
あまりのことにびっくりしてたら、他の姪や甥が腕をひっぱるので
娘を連れて保健室?のようなところへ行き、手当をしてもらいました。

738: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)11:31:13 ID:N1l
姉は元彼の運転で事故った。夜中に夜景を見に行くと言って道中の山道を走っている途中のカーブで崖下に転落。あまり高さはなかったみたいだけど。
姉は意識不明の重体となり、仕事も休職。元彼は治療費も何も払わず失踪。
運転中に盛って左手で姉の身体をまさぐろうとして蛇行運転になってたらしい。
姉は男性経験がなく、何度もやめるように説得して、やめないなら帰ると言ったら「ヤらないで帰るのかよ!」とキレたところで転落。
治療費云々は元彼両親が支払いました。
元彼は失踪先で別の女ひっかけて遊んでました。会社は無断欠勤していたのでクビ。
発見後、元彼両親にしめられて渋々入院中の姉の元へ謝罪に行った。
まだ目を覚まさぬ姉に、「意識ねーなら来る必要無いじゃん」とのたまったあと。うちの両親に会社を首になった原因はおたくのお嬢さん(姉)にあるから慰謝料を請求するとぬかし修羅場と化した。
元彼曰く、姉がうまく受身を取ってれば怪我なんてしなかった。俺だって罪悪感を感じずに逃げる必要が無かったと言われ私は放心した。

141: 名無しの心子知らず 2011/08/22(月) 15:43:20.73 ID:FtlFMSmb
プチプチな案件ですが泥未遂ママの話
当方毒女の一人暮らし
私は、月間発行の漫画雑誌で現在連載中の先生のアシスタントをしている。
この事は、クレクレが沸くのが嫌で、出来るだけ人に言わないようにしている。
親にはアシスタントをしていると言ってはいるが、どの先生のアシスタントかは絶対に言わないようにしている。

そして、先々週仕事帰りに、家まで後100mというところで、私の家の近所に住むママさんが話しかけてきた
「あ、△さん(私)。○○○(作品名:文字数は適当)を書いている□□□先生のアシスタントやってるんだって?」
内心、おいおいどこから漏れた!?と思っていた
「いいな~。本とかグッズとかタダで貰えるんでしょ?羨ましいわ~」と明らかに察してクレクレな言い方で言ってくる
「いえいえそんな事ないですよ~。用事があるので失礼します~」とさっさと退散しようとした
すると、私が持っていたバッグを掴んで、「これに原稿が入っているんでしょ!?貰ってあげるから手を離しなさい!」と奪われた

このページのトップヘ